【2016夏休み】はんこ作りや科学実験、国立科学博物館に65プログラムが集結!

6092.jpg

 国立科学博物館は7月26日から8月14日までの期間、「サイエンススクエア~科学と遊ぶ夏休み!」を開催する。今回は未就学児から高校生を対象に、実験・観察・工作など65プログラムを実施。現在、特設サイトにスケジュールやプログラムを紹介したリーフレットを掲載している。

 「夏休みサイエンススクエア」は、科学に触れて、科学に親しんでもらうことを目的に、国立科学博物館が平成3年から開催している科学体験イベント。学校、自治体、企業、NPO、ボランティアなどの出展協力により、科学を楽しむさまざまな企画が実施される。

 2016年夏休みは、はんこ作りや歩行ロボットなどさまざまな工作体験ができる「おもしろメカニカルワールド」や、電気の不思議にせまる実験「はてな?なるほど!電気ゼミナール」、ノーベル賞科学者の気分を味わえる観察「魔法の箱を使って、放射線を観察しよう!」など全65のプログラムを実施。

 プログラムには、当日参加可能なものと事前Web抽選が必要なものがあり、事前Web抽選が必要な企画に参加する場合は、あらかじめ特設サイトから参加申込みを行う必要がある。事前申込み期間はプログラムの実施日によって異なり、第1週実施分の申込期間は6月29日~7月5日、第2週は7月6日~7月12日、第3週は7月13日~7月19日。当選者には申込期間終了後5日以内にメールにて通知が届く。

 特設サイトでは、申込方法の詳細や開催プログラム・スケジュール一覧を掲載。各プログラムには対象年齢や定員も設けられているため、確認のうえ一人でも多くの子どもたちに楽しい科学体験をしてもらいたい。

◆国立科学博物館「サイエンススクエア~科学と遊ぶ夏休み!~」
期間:7月26日(火)~8月14日(日)10:00~16:00 ※会期中月曜日は閉室
会場:国立科学博物館 日本館1階企画展示室、中央ホール、2階講堂
申込方法:
【当日参加】当日、開場(9:45)後に参加を希望するブースで参加受付けを行う
【事前Web抽選】特設サイトで参加したい企画へ事前に申し込む
申込期間:
【第1週実施分】6月29日(水)12:00~7月5日(火)17:00
【第2週実施分】7月6日(水)12:00~7月12日(火)17:00
【第3週実施分】7月13日(水)12:00~7月19日(火)17:00

画像一覧

  • 国立科学博物館「サイエンススクエア」
  • 2016年夏休みサイエンススクエア 開催スケジュール
  • 2016年夏休みサイエンススクエア 開催プログラム
  • 2016年夏休みサイエンススクエア 開催プログラム
  • 2016年夏休みサイエンススクエア 開催プログラム

提供元

関連記事

関連記事

国家公務員にさせたい、なりたい!中央省庁の見学会が夏休みに開催

 文部科学省をはじめとした中央省庁が毎年行っている、夏休みの子ども向けイベント「子ども霞が関見学デー」が、7月27日と28日の2日間開催される。期間中は府省庁内の見学をはじめ、多数の体験プログラムに参加できる。対象は小・中学生や幼児。

 「子ども霞が関見学デー」は、文部科学省をはじめとした府省庁などが連携して毎年夏休みに開催しているイベントで、平成28年度は26の府省庁が参加予定。参加により親子のふれあいを深め、子どもたちが広く社会を知る体験活動の機会にするととともに、各府省庁などの施策に対する理解を深めることを目的に実施されている。

 期間中は各府省庁の職場見学をはじめ、仕事の内容がわかる展示や、親子で参加できるさまざまなプログラムが実施される。参加者には、各府省庁などのプログラムと地図が入った「日本国霞が関子ども旅券」(パスポート)を配付。子どもたちが興味にあわせて自由に霞が関を歩くことができる。

 平成27年度の見学デーでは、直接大臣に話やインタビューができる「大臣室へようこそ」やさかなくんによるトークショー、実験教室、工作教室など、各府省庁の特色を生かした多数のプログラムが実施された。平成28年度のプログラムの詳細については、6月下旬頃に文部科学省や参加府省庁のWebサイトで公表される予定。プログラムによっては事前に予約が必要なものや、抽選のものもある。参加対象は小・中学生、幼児などで、原則として保護者の同伴が必要。

 申込み開始日や実施詳細は6月下旬頃に公表される予定。なお、平成27年度は6月23日に詳細が公開された。

◆平成28年度子ども霞が関見学デー
日時:7月27日(水)・28日(木)
対象:小・中学生、幼児
※原則として保護者同伴
参加府省庁(予定):内閣官房、人事院、内閣府、宮内庁、公正取引委員会、警察庁、個人情報保護委員会、金融庁、消費者庁、復興庁、総務省、法務省、外務省、財務省、国税庁、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、特許庁、国土交通省、気象庁、環境省、防衛省、会計検査院、国立国会図書館
※実施プログラムなどの詳細は6月下旬頃公表予定

【5/24締切】文科省各部署で夏休みのインターンシップ受入れ

 文部科学省は、同省の業務を体験する平成28年度夏期インターンシップの学生・生徒を募集する。実施期間は7月~9月で、部署によって異なるが受入れ期間は約2週間。申込みは所属校ごとに取りまとめ、5月24日までに応募する。

 文部科学省は、文教・科学行政事務に実際に接する機会を提供し、職業意識の向上や学習意欲の喚起などを目的に、平成11年度からインターンシップを受け入れている。対象は大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専門学校、高等専修学校、高等学校、中学校に在学する日本国籍を有する学生・生徒。中学生は職場体験として受け入れる。平成27年度の夏期インターンシップの応募は377人あり、受入れは118人だった。

 受入れは、大臣官房総務課、科学技術・学術政策局政策課、スポーツ庁オリンピック・パラリンピック課など約60の部署となっている。Webサイトでは、各課の受入人数、募集学種等、受入時期、受入期間、業務内容などが記載されている。最大15人を受入れる高等教育局専門教育課の受入期間は7月11日~9月16日までの1~4週間。実習内容は、高等専門学校、大学、専門職大学院に関する各種データの集計や分析などを行う。

 実施期間は原則として月曜から金曜までの連日で、7月と8月は午前8時30分~午後5時15分まで、9月は午前9時30分~午後6時15分まで。そのうち休憩時間が午後0時~午後1時まで。中学生は午前9時30分~午後5時まで。

 応募は、各所属校で推薦書や調査票など必要書類を取りまとめて担当窓口にメールで送る。必要書類はWebサイトからダウンロードできる。応募締切は5月24日午後0時。同省で実習生を選考し、6月16日以降に所属校あてに受入可否を連絡する。実習にかかる交通費や食事代は原則として実習生本人が負担すること。

◆文部科学省 平成28年度夏期文部科学省インターンシップ
実施期間:7月11日(月)~9月16日(金)※受入部署により異なる
時間:7~8月8:30~17:15、9月9:30~18:15(中学生は9:30~17:00)
対象:大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専門学校、高等専修学校、高等学校、中学校の学生・生徒
場所:文部科学省各局課室
申込方法:各所属学校を通じてメールで申し込む
申込締切:5月24日(水)12:00必着

【2016夏休み】高校生対象「JAXAスペーススクール」全国4か所で参加者募集

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、高校生を対象とした「JAXAスペーススクール」を開催。全国4か所のJAXA事業所で高校生の参加者を募集する。応募締切りは6月11日24時(必着)。

 JAXAスペーススクールは、JAXAや宇宙航空関係機関、地域などが協力して実施する高校生向けのプログラム。宇宙や地球環境に対する青少年の意識を高め、「好奇心・冒険心・匠の心」を礎に、より良い未来を築いていく人材の育成を目的としている。

 会場は、大樹(北海道)と角田(宮城県)、筑波(茨城県)、調布(東京都)の4か所。各会場で参加者を募集する。大樹航空宇宙実験場では、北海道の広大な実験環境で大気球実験を通じて「宇宙科学ミッションの最前線」について考える。また、角田宇宙センターではロケットエンジンの基礎、筑波宇宙センターではよりよい人類社会を実現するための地球観測、調布航空宇宙センターでは次世代の航空機に必要な技術について学ぶ。

 応募は各スペーススクールのWebサイトから申込書をダウンロードし、必要事項と志望動機400字を記入のうえ、メールで提出する。応募締切りは6月11日24時(必着)。なお、複数の会場へ応募することは可能だが、複数のプログラムへ参加することはできない。

◆JAXAスペーススクール
対象:日本国内の高等学校、中等教育学校前期後期課程(1~6学年)または高等専門学校(1~3学年)等に在籍する生徒および学生
応募方法:各スペーススクールのWebページより申込書をダウンロードし、必要事項と志望動機400字を記入のうえ、メールで提出する

【大樹スペーススクール】
会場:JAXA大樹航空宇宙実験場
会期:2016年7月26日(火)~29日(金)3泊4日
定員:24名

【角田スペーススクール】
会場:JAXA角田宇宙センター
会期:8月2日(火)~8月4日(木)2泊3日
定員:10名

【筑波スペーススクール】
会場:JAXA筑波宇宙センター
会期:8月7日(日)~8月10日(水)3泊4日
定員:24名

【調布エアロスペーススクール】
会場:JAXA調布航空宇宙センター
会期:7月27日(水)~7月29日(金)2泊3日
定員:20名

ランキング