5千円?1万円?「脂肪を落とすならいくら出す?」男女の本音アンケート

6017.jpg

マネーゴーランド編集部で2016年5月、全国の20代~40代の男女2,101 名を対象にインターネットによるアンケート「ダイエットに関する意識調査」を実施。その結果をここでご紹介します。

■ダイエット経験について
まずはダイエット経験について聞いたところ、63%の方が「経験あり」と回答。その中でダイエットの具体的な方法で人気だったトップ3は、食事制限、運動、生活習慣改善でした。

さらに「ダイエットにかけた費用は?」という質問で最も多かった回答は、66.1%の人が選んだ「5,000円未満」。「10,000円未満」の回答を合わせると全体の90.6%になり、ダイエット費用の目安として1万円という金額がひとつのボーダーラインになっているようです。

ちなみに「10万円以上」と回答した人の合計は5.4%となり、中には「50万円以上」の人も1.6%ですがいました。


Q1:これまでにダイエットをしたことがありますか?

Q2:これまでにどのようなダイエットをしましたか?(複数回答有り)

Q3:ダイエットに最大でいくらの費用をかけましたか?

Q4:それに見合う効果はありましたか?(Q1で「はい」と回答した人が対象)

■脂肪をお金に替えるなら…
ダイエットはお金をほとんどかけずにできる方法もあれば、ダイエット食品やスポーツジム、エステなどある程度の金額を支払って行う方法もあり、その差は人によって大きいものです。


「お金をかけてでもダイエットをしたいですか?」と聞いたところ「はい」と答えた人は約24%のみとなり、「はい」と答えた人に「脂肪1kgあたりいくらまで払えますか?」と聞くと、「1万円未満」が最も多い回答となりました。


Q5:お金を払って二度と太らないのなら、脂肪1kgあたりいくらまで払いますか?

しかし、「5万円未満」と答えた人も多く、中には「100万円以上」と回答した人も存在し、ダイエットへの強い思いが感じられる結果となりました。

では、ダイエットの目標に達するためにできることは何があるでしょうか?

<関連記事>

画像一覧

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

特集

関連記事

【マネーゴーランド意識調査】飲み会よりお得なBBQ!ハズさないメニューと気の利く差し入れを発表!

緑も鮮やかなこの季節は野外でのバーベキューに最適。おいしい空気に包まれながら、仲間とワイワイ食事をすることができるのはバーベキューならでは。

そこで今回、マネーゴーランド編集部では「野外料理に関する意識調査」を実施。アンケート結果から、BBQの必須メニューから会費の相場や節約術までを読み解きます。すでにBBQ予定が決まっている方も、これからといいう方もぜひご覧ください!

●意外とみなさんアウトドア派なんですね!
アンケートで「 野外でのキャンプの経験はありますか?」、「野外での宿泊経験(テント内での宿泊)はありますか?」という質問を実施。その結果はキャンプ経験者は68.8%、テントでの宿泊経験は77.6%という高いシェア。また、「野外での料理経験(バーベキューなど)はありますか?」との質問には実に83.7%の方が経験ありと答えられました。皆さんアウトドア派なんですね。
野外での宿泊経験、野外での料理経験のグラフ

●決してハズさないBBQのメニューとは?
自然の中で食事をしているだけでいつもの食事よりも美味しく感じるもの。皆さんはどんなBBQをしているのでしょうか。「野外での料理経験はどんなものですか?」との質問では、バーベキューなどの焼き物が39.5%と最も多く、鉄板を使った料理(焼きそばなど)の26.2%、カレーやシチューなどの料理21.2%が続きます。

「 バーベキューに欠かせない焼き物は?」では、牛肉・鶏肉などの肉とソーセージなどの加工肉が61.4%と揺ぎ無い主役となり、野菜ではたまねぎ、とうもろこし、かぼちゃとなりました。また、「バーベキューに欠かせないメニューは?」という質問では、圧倒的支持を焼きそばの45.0%が集めるなかで、カレー14.7%と焼きおにぎりの14.6%が僅差という結果が面白いと思いました。

●飲み物を差し入れるなら何?
手軽に食べることのできるBBQですが意外と仕込みは大変。料理担当への労をねぎらうためにも参加する際は飲み物の差し入れもお忘れなく。ということで、「バーベキューに欠かせないソフトドリンクは?」、「バーベキューに欠かせないアルコールは?」という質問をしました。

ソフトドリンクではウーロン茶27.9%、お茶18.9%、コーラ17.8%となりました。上位には入りませんでしたが、料理にも使う”水”というのも差し入れるには気が利くものかもしれません。また、アルコールはビール43.6%、サワー18.2%となり、ビールを差し入れればまずハズさないということになりました。
バーベキューに欠かせないソフトドリンク、バーベキューに欠かせないアルコールのグラフ
●いつもの飲み会よりもお得なBBQ!
さてBBQのお金事情を見てみましょう。「バーべニューの一人当たりの予算は?」とのアンケートでは、2,000以上~3,000円未満が40.9%となり、次いで2,000円以下が27.7%とリーズナブル。以前、マネーゴーランド編集部が行った「飲み会の意識調査」での「1回あたりの飲み会の費用を教えてください。」の結果が3,000円以上~4,000円未満と比較してもお得に楽しめるということになります。
バーベキューの一人当たりの予算のグラフ

いかがでしたか?『飲み会よりお得なBBQ!ハズさないメニューと気の利く差し入れを発表!』と題してご紹介した今回の企画。このGWや今度の週末に、飲み代の節約にもなり、日常とはちがう食事の仕方や時間の過ごし方ができるBBQで、素敵な時間をお過ごしください!

※上記集計は2016年4月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の20代~60代の男女、回答数1,483名)

相手に気を使わせないプレゼントの値段は、5,000円以下!〜みんなのお金に関する境界線 Vol.1〜

育ってきた環境によって違う、それぞれの人が持つ境界線。自分にとっての感覚は他の人にとどれくらい差があるんだろう?自分は正しいの??特にお金に関して言えば、その感覚の差が、友だちや恋人そして夫婦の距離を生んでしまうことだってありますよね。

そんなお金にまつわる境界線。

色々なお金の境界線の実態を明らかにするためにマネーゴーランドでは全国1,870人に調査をしました。あなたが持っている感覚、それがどれくらい他人と差があるのか!?そんな境界線を発表します!Vol.1はまず「贈る」というキーワードで2つの質問と結果をご紹介いたします。

■Q あなたがもらって”恐縮してしまう”プレゼントの金額を教えてください。

プレゼントに金額は関係ない!とおっしゃる老若男女がいらっしゃる、それは十分承知しております。とは言いつつも、逆に自分にとって高すぎるものをいただくと恐縮してしまうのも事実。きっとマンションでもプレゼントされたら、恐縮を通り越して気が変わらないうちに、サインでもしてしまいそうですが、そんな話はさておき・・・

1番多かったのは「10,000円以上~20,000円未満 」こちらで22%、つづいて「金額は関係ない」です。やはりみなさんそう思ってらっしゃるのですね!3番目は「5,000円以上~7,500円未満 」で18%ですね。

結果から紐解くと、もちろん誕生日だったり、記念日だったりすればその値段は変わってくるのでしょうが、通常のプレゼントと考えると「5,000円でおつりがくる」くらいが紳士的かもしれません、相手に気を使わせないというのも1つポイントかもしれませんね。気持ち良くもらってもらう。それがプレゼントの素敵なところですね。

ここで「おつり」に関して1つ余談です、ある商人から聞いた話ですが、わざとおつりを出すような金額設定にするらしいんです、理由はおつりがあると、お客さんと手が触れる機会ができるからだそうです。
理由をつけて相手に触る、こんなちょっとしたことでも関係は作れるのかもしれませんね。

→あなたが知り合いに奢ることのできる金額は?(次ページ)

ペットのメタボ対策!お得で手軽にできるダイエットレシピ

一年で一番寒い時期ですね。

あまりにも寒くて運動量が減り、年末年始の豪華な食事で暴飲暴食。また本能的に体脂肪を溜め込んで、気が付いたら肥満気味…。これ、飼っているペットの事でも言えませんか?外が寒すぎて散歩がおろそかになったり、お正月休みに普段より一緒にいる時間が増えておやつをあげすぎてしまったり。肥満はペットにもさまざまな病気をもたらします。ペットも満足出来て、なるべく手間をかけない方法で適正体重に戻しましょう。

1. ペットの状態を知る
まず飼っているペットが肥満かどうかを判定しましょう。ここでは犬と猫について書きたいと思います。犬や猫には、品種、家系、性別によって体型が異なり、理想体重が確立されておりません。そこで使うのがボディ・コンディション・スコア(BCS)です。腰のくびれ具合やろっ骨への触診で皮下脂肪の蓄積状態で判定する方法です。ネット検索すると簡単に1~5の五段階の詳しい判定基準が犬と猫それぞれ出てきます。特に専門知識を必要とするものではないので動物病院へ行かなくてもご自宅ですぐに調べられます。ペットの状態を正確に把握しましょう。

2. カサ増しフードで満足感
飼っているペットが肥満であった場合、主な原因は食べ過ぎです。かわいいからと言っておやつを頻繁に与えたり、自分が食べている物をちょっとあげたり。その積み重ねが肥満をもたらします。まずは飼い主の意識を変え、ペットに間食を与えるのを我慢しましょう。おやつをどうしても欲しがる場合は、一日の決めたフード量の中から与えるようにして、余計なカロリーを取らせないようにします。フード量を急激に減らしたりすると空腹でストレスを感じたり、急な減量は健康を損なう恐れがあります。そこで有効なのが人間でもおなじみ寒天ゼリー。作り方は簡単。キャベツ、大根、人参等の野菜をみじん切りにして、鶏のささみと一緒に煮て寒天で固めるだけ。寒天と野菜でカサ増しして満腹感を得られて低カロリー。野菜はキャベツの芯など残り物を細かくすれば良いので、家計にも助かりますよね。またいつものフードを8割にして2割を野菜でカサ増しするだけでも効果がありますよ。ただし、ペットによって食べさせてはいけない野菜もあるので、事前に把握して与えないようにしましょう。

3. 結果的に家計もスマート
犬の場合、1キロ増えるという事は比率で言うと人間で12キロ増える事と同義です。太り過ぎを改善するにはゆっくりと行う事が重要で飼い主とペットの我慢が必要です。減量が成功するとペットが健康的になり、必要以上の食事を与えない事により、結果的におやつ代が無くなりフード代も減りますので節約にもなります。ペットの健康と長生きを願って、頑張ってダイエットに取り組みましょう。

お得なサプリメントで安く美しく!夏の気になるダイエット節約術

夏になると気になるのが、おなかや背中、お尻まわりに蓄えられた脂肪……。

運動してやせるのが一番だと知っていても、暑い季節、なかなか腰が上がらないという方も多いのでは。そんなときに頼りになるのがサプリメント。でも、毎日服用するとなるとけっこうな出費になってしまいます。ここでは、そんなサプリメント代をうまく節約する方法をお伝えします。

1.成分のグラム当たりの価格で比べよう
サプリメントを購入する時、いろんなメーカーのいろんなサイズのものが売られており、どれを買ったらお得なのか、迷ってしまうかもしれません。
そんなときは、成分のグラム当たりの価格で見比べてみましょう。
たとえば、筋肉作りに効くプロテインの場合。裏の成分表を見てみましょう。
「たんぱく質 ●g」などと書いてあれば、

タンパク質1gあたりの価格=タンパク質○○g×製品の値段÷○○g当たり÷内容量(g)

となり、成分当たりの価格がわかります。これがなるべくお得なものを選びましょう。

2.アメリカサイズの製品を買おう
サプリメント大国アメリカでは、日常的にサプリメントを摂取するため、日本よりも安価で大容量サイズを購入できます。中には、日本製よりも2倍なんてものも。
個人輸入も可能ですが、輸入販売している店のオンラインショップや、会員制スーパーのコストコなどで購入できます。
ただ、こうした海外製の医薬品やサプリメントは、日本の薬事法に基づく安全性や有効性が確認されていないなどのリスクがある可能性があり、実際に健康被害も報告されているようです。節約で健康を害しては意味がありませんので、購入する際は細心の注意を払いましょう。

3.試供品を使う
サプリメント販売では、積極的に試供品を配布しています。中には、数日~数週間分のサンプルがもらえるものや、「効果がなければ全額返金」などとうたっているものも。ちょっと気になるサプリがあれば、こうした試供品の配布に応募してみましょう。

ランキング