発表!お金レシピ番付(2016年4月5位~1位)

このレシピを実行して

400円貯まる!
<材料>

・2016年4月度お金レシピ番付(第5位から第1位)

<How to>

1注目記事を読み返す

2読み返すだけでなく、実行してみる

32016年4月度の第6位~第10位の番付もあわせて実行してみてくださいね!

5844.jpg

初任給、住宅ローン借り換え、急激な円高など、私たちのお金を取り巻く環境が騒がしかった2016年4月。

その4月度に注目を集めたマネーゴーランドのお金レシピを編集部がランキング!効率よく節約し、お金をしっかり稼ぎ、正しい知識で賢く増やす。シンプルだけどいちばん確実な、お金持ちへの道標の厳選した4月の注目記事。上位5位の発表です。

●5位 【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】今が旬!の春キャベツをつかってみました~レシピ2~
4月は新しい執筆者が増えました。その中のひとり節約アドバイザー武田真由美さんの旬の春キャベツレシピがランクイン。毎月テーマを決めて、隔週で「オイシイ」「カンタン」「節約」と3拍子揃ったレシピを公開します。美味しくてカンタン、栄養バランスもよくてひとり100円以下のコスパはウレシイ限り。5月は食パンを使った節約レシピが始まります。

●4位 和泉昭子の「お金持ちになるための教科書s」 第4回中野晴啓著「預金バカ 賢い人は銀行預金をやめている」
1月から始まった、和泉昭子の「お金持ちになるための教科書s」の第4回「預金バカ 賢い人は銀行預金をやめている」が4位にランクイン。ショッキングな本のタイトルに度肝を抜かれましたが、著者のセゾン投信株式会社代表取締役中野晴啓氏は「金融界」のプリンスと言われる人気者だそうです。

●3位 【無料サービス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.7  
4月も上位にランクインしたのが、まんが作家歌川たいじ氏の「♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.7」。7回にしてマネーゴーランドでは鉄板コンテンツになりつつあります。「無料」と聞くと喜び勇んで出かけていく日本人たち。今回はオチにドッキリでした。次回も楽しみです。

●2位 社会人として誰からも必要とされる人になるための『12のスキル』 
2位に入ったのが、ファイナンシャルプランナー高橋忠寛氏の新シリーズ。新社会人向けの連載第1回の記事です。誰からも必要とされる人になるために身に着ける「12のスキル」は、これがあればどこに行っても役に立つ人となれるはずです。新社会人のみならず、ビジネスマンに必須スキルとして、多くの人の注目を集めました。

●1位 今すぐ把握しておきたいたった3種類しかないお金の増やし方とは
4月にもっとも読まれた記事はランキング常連の河崎鷹大氏のこの記事です。たった3種類しかないお金の増やし方は、じつはだれもが知っている方法でした。わかっているけれどなかなかできない。しかしできないままでは、お金も決して増えません。お金の知識を持って、毎日少しづつでも自分を変えることが大事です。4月の新生活でリセットしようと思った人が多かったのかもしれません。

いかがでしたか?鉄板記事や常連に混じって新しいシリーズの記事もランクイン。新旧ミックスの結果でした。これは「新年度」だからでしょうか?マネーゴーランド編集部では、楽しく、お金が貯められる記事を今後もたくさん掲載していきます。

★お金レシピ番付(2016年4月10位~6位)はこちら

画像一覧

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

関連記事

発表!お金レシピ番付(2016年3月第5位~第1位)

マイナス金利、確定申告など、私たちのお金を取り巻く環境が騒がしかった2016年3月。

その3月にみなさんが注目したマネーゴーランドのお金レシピベスト5を編集部がランキング!効率よく節約し、お金をしっかり稼ぎ、正しい知識で賢く増やす。シンプルだけどいちばん確実な、お金持ちへの道標の厳選した第5位から1位を発表します!

●第5位 『「SIMフリー」を活用するとスマホ代は月額1,000円代になる!?』
今やスマートフォンなくして生活できない!というのは大げさではありません。だからこそ月々のスマホ代は私たちのお金の中でも大きな影響力を持っています。北町とびらさんの記事は、今話題の格安SIMを取り上げていただき注目を集めました。

●第4位 『【ネットショッピング】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.6』
たくさんの皆さんが楽しみにしている歌川たいじさんのシリーズ最新作がランクイン。今や日常生活に欠かすことができなくなったネットショッピングを、歌川さんが愉快なストーリーで表現しています。次回はどんな内容なんでしょうねw今から楽しみです!

●第3位 『NISAよりお得なのに知られていない、確定拠出年金制度』
投資から得られる利益にかかる税金がタダになることで注目されているNISA。しかし、このNISAよりも実はさらにお得な仕組みにもかかわらず、あまり知られていない「確定拠出年金制度」を紹介した高橋さんの記事がランクイン!このレシピを実行してで720,000円貯まります。

●第2位 『固定費を見直すだけで毎月2万円の収入!見直すべき3つのポイント』
マイナス金利のなかお金を預けてもなかなか増える時代ではなく、簡単に給料も増えません。なのになぜ2万も収入が増える!と誰もが思うはず。その訳が気になった方は河崎さんの記事をご覧ください!このレシピを実行してで20,000円貯まります。

●第1位 『【退職給付金】一時金と年金、あなたはどちらで受け取るべきか』』
ようやく手にできる退職金は一時金と年金のどちらがお得?という長谷川まゆみさんの記事が第1位となりました。長年勤めた結果に手にする退職金だけに、今後の長い人生を考えるとどちらにすべきかということは大きな問題ですね。

いかがでしたか?2016年2月度の第5位から第1位のお金レシピ番付。4月は「電力自由化」、「新生活」、「お花見」、「ゴールデンウィーク」など、3月にもましてたくさんのお金にまつわる出来事があります。ぜひ、4月のお金レシピをたくさんご覧いただき、楽しくお金を貯めてください!

★お金レシピ番付(2016年3月第10位~第6位)はこちら!

発表!お金レシピ番付(2016年2月第5位~第1位)

2016年2月度に人気を集めたマネーゴーランドのお金レシピを編集部がランキング!効率よく節約し、お金をしっかり稼ぎ、正しい知識で賢く増やす。シンプルだけどいちばん確実な、お金持ちへの道標の厳選した第5位から1位はこちら!

●第5位 『株を買わずに株主優待を手に入れる!主婦の上手な生活術とは!』
「株主優待」体験が株式投資抜きできるとは、思いもよりませんでした。リスクなしでゲットできるなら、こんなに都合のよいことはありません。株式を身近に感じるためのびっくりなアプローチで人気を集めました。

●第4位 『ゆうちょ銀行で賢くお金を貯める』
昨年11月の上場で注目を集めたゆうちょ銀行。知っているようで知らなかった「預金」と「貯金」の違い。日本全国どこにでもある一番身近な金融機関である「ゆうちょ銀行」で賢く貯めたいものです。レシピ実行で350円貯まります。

●第3位 『ハイスペック美女は男性からのアタックをまっている モテ男の恋愛コミュ術(実践編)』
2月のバレンタイン恋愛特集の中、特に人気を集めました。男性向けに書かれた内容ですが、女性にも多く読まれました。外見も中味も好条件なハイスペック美女の多くがなぜ既婚男性たちとつきあっているか?その謎がココにありました。恋愛は駆け引き。独身男性はチャンスを逃しています。記事を読んで、アタックしましょう!

●第2位 『今年からできる年収106万円の壁』
今年10月の変更により、週20時間以上、年収106万円以上、1年以上継続労働といった、条件を満たす人は、すべて厚生年金と健康保険に加入が義務付けられることになります。これまでパートで130万円以下は夫の扶養家族であったのが、106万円を超えると扶養でなくなるという「新たな壁」ができことになります。ファイナンシャルプランナー長谷川まゆみさんによるこの記事は、だれもがドキっとさせられて注目されました。

●第1位 『産後、うまくいっている夫婦の共通点、『旦那さんのことが大好き』』
2月に最も注目されたのがこの記事。2月の恋愛や結婚の記事が多い中でもダントツでした。出産後に育児にテンテコマイのママたち。パパが育児に協力的でなかったり、仮面イクメンだったりすると、ママのストレスもたまり、産後に夫婦仲がこじれることがあります。どうしたらうまくいくのか、日ごろから出産前後のママたちのケアをしているプロのからからお話をお聞きした結果です。「旦那さんのことが大好き!」という、ごくシンプルで当たり前のコトに目からウロコで気づかされて、多くの共感をよびました。

2016年2月度の人気お金レシピの中から第5位から第1位をご紹介しました。第10位から第6位もぜひご覧くださいね。「確定申告」「マイナス金利」、「ホワイトデー」や「桜の開花」など3月の番付にもご期待ください!ぜひぜひマネーゴーランドのお金レシピをご覧いただき、楽しくお金を貯めてみてくださいw

発表!お金レシピ番付(2016年1月第5位~第1位)

2016年1月度に人気を集めたマネーゴーランドのお金レシピを編集部がランキング!効率よく節約し、お金をしっかり稼ぎ、正しい知識で賢く増やす。シンプルだけどいちばん確実な、お金持ちへの道標の厳選した第5位から1位はこちら!

●第5位 『お年玉で、こども口座を開こう!』
お正月といえば「お年玉」ということでランクイン!お年玉を通じて子どもの金銭教育に役立てるという内容に共感が集まりました。

●第4位 『ゆうちょ銀行で賢くお金を貯める!』
ファイナンシャル・プランナー白子さんによる「預金」と「貯金」の違いや着実にお金が貯まる仕組みの提案が人気を集めました。このレシピを実行して350円貯まります。お金持ちは1日にして成らずですねw

●第3位 『♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.4』
1日に10万アクセスを記録した人気ブロガーであり漫画家の歌川たいじさんのマネーゴーランドオリジナル漫画の最新作がランクイン!節約レシピの結果が…思わず笑ってしまいますよw

●第2位 『少しの工夫で大きな違い!給湯器の節約テクニック』
今年も突然の大雪など寒い毎日が続いていますね。冷え切った身体を暖めるには…そうあたたかいお風呂でのんびりが一番!ということで、冬場の光熱費のアップを節約するお金レシピが注目されました。このレシピを実行して3,600円貯まります。

●第1位 『ビジネスの達人から学べ!給料アップに繋げる2016年の新習慣』
資格を取得する、スキルを上げる、ヒットを出す!…などなど、給料アップに繋がることは数あれど、いざ実行となると難しいもの。そんな中、明日からすぐに始められることばかりの新習慣ということで人気を集めました。目標は月給3万アップ!ということで、このレシピを実行して30,000円貯まりますw。ぜひチャレンジしてみてください。

2016年1月度の人気お金レシピの中から第5位から第1位をご紹介しました。第10位から第6位もぜひご覧くださいね。「マイナス金利」「バレンタイン」など話題の多い2月の番付はどうなるのか!ぜひぜひマネーゴーランドのお金レシピをご覧いただき、楽しくお金を貯めてみてくださいw

新社会人の給与口座はネットバンクへ!振込手数料が安く、金利優遇も!

マイナス金利の今、給与振込指定口座はネットバンクがオススメ

新社会人になり、学生の頃に比べて多くの金額が銀行口座に入ってきます。しっかりとお給料の管理をしないと、節約どころかすぐにお金は消えしまいます。今の時代、給与振込口座はゆうちょやメガバンクだけではありません。あえてネットバックを給与振込口座に指定して、同期とは一味違う節約術を身につけましょう。

引出・振込手数料無料のネットバンク
ネットバンクは、事務所や営業店を構えないため、他の対面を基本とする銀行業に比べて経営コストが低くなります。その結果、ATMの出金手数料や振込手数料などが安くなります。例えば、イオン銀行は、提携しているミニストップでのATM出金手数料(税抜)は24時間365日、何回でも無料。じぶん銀行は、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで同様に月3回まで無料、4回目以降は100円(auユーザーなら月何回でも無料)という仕組みを取っています。新生銀行は、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、ローソンのどこで出金しても24時間365日、何回でも無料です。

定期預金もオリジナリティあふれるネットバンク
引出・振込手数料の安さだけがネットバンクの強みではありません。資産運用としてもネットバンクは活用されつつあります。例えば、じぶん銀行であれば、auとの併用、楽天銀行であれば、楽天のお買いものや楽天カードとの併用、イオン銀行であればイオンの使用との相互作用によって、多くの定期預金の金利優遇などを享受できます。いつも使っているサービスに関連した金融機関としてネットバンクを選ぶというもの一手でしょう。

ネット銀行の「なんとなく恐い」を乗り越えて、お金を増やそう!
以前、ネット銀行を使ったことがない人に「なぜ使わないのか?」とアンケートしたところ、多くの人が「何となく怖い」、「困った時に誰に聞いたらいいかわからない」などと回答していました。確かにネットバンクには対面で相談できる受付はありませんが、ほとんどすべてのネット銀行が、電話やチャット、メールなどでの回答には同様の丁寧さで回答してくれますので、ぜひとも利用してみてください。

ランキング