心と体をリフレッシュ!お花に癒される場所3選!

5717.jpg

たまの連休は人ごみをさけ、ゆったりのんびり過ごしたいですよね?何と言っても四季豊かな日本です。初夏を感じながら、気分も心もリフレッシュしていきませんか?

今回、マネーゴーランド編集部おすすめのリフレッシュ体験ができるイベントをご紹介します。

1.亀戸天神社 藤まつり
境内に100株以上の藤の花が咲き誇ります。スカイツリーをバックに、きれいなパープルでいやし効果も抜群です。
日程:2016年4月16日(土)~5月5日(木)
場所:亀戸天神社

2.文京つつじまつり
約100種3000株のつつじが咲き競い一面ピンクの美しい景色を見られます。つつじだけでなく、露店・骨董市・植木市・甘酒茶屋も境内に出店していますよ。
日程:2016年4月9日(土)~5月5日(木・祝)
場所:根津神社 境内

3.芝桜まつり
美しい芝桜が一面に広がるのは、埼玉県秩父の羊山公園。まさに芝桜のカーペットと言わんばかり。約17,600平米の広大な敷地に、9種類・約40万株以上の芝桜が咲き揃います。
日程:4月中旬~5月上旬※花の見頃は天候により異なります。
場所:羊山公園 芝桜の丘
料金:一般:300円

フェスやイベントに参加をしたりするだけではなく、たまには心も体もリラックス。スローライフな一日を送るのもいいですよね。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

特集

関連記事

【2016GW】連休期間中の気になる天気は?ゲリラ豪雨も!?

 ウェザーニューズは4月25日、ゴールデンウィーク期間中の天気傾向を発表した。前半の4月29日から5月2日、後半の5月6日と7日はお出かけ日和だが、5月3日から5日は広範囲で雨と予想している。「GW天気.ch」も開設しており、旅行や行楽の際に活用したい。

 ゴールデンウィーク期間中の天気傾向は、4月29日から5月8日までが対象。全国的な天気をみると、前半にあたる4月29日から5月2日、後半にあたる5月6日・7日がお出かけ日和になるという。ただし、4月29日から30日は上空の寒気の影響で、大気が不安定になるため、北~東日本でゲリラ雷雨に注意が必要。5月3日から5日は広範囲で雨となり、東~西日本では太平洋側を中心に強い雨の恐れもあるという。

 関東地方の天気は、5月始めがお出かけのチャンス。日差しが届いて初夏の陽気となるため、日焼け止めや帽子などが必要。4月30日は大気の状態が不安定になり急な雷雨の可能性があるため、外出時は傘を忘れずに。

 近畿地方は穏やかな天気でスタートし、全国の中でも晴れる日が多い見込み。5月3日から4日は雨の予想だが、5日以降は天気も回復し、再びお出かけ日和となるようだ。

 また、地震による被害を受けた熊本・大分は、5月3日~4日は雨が降りやすい状態となり、雨が強まる恐れがある。土砂崩れなどの二次災害に注意したい。ただし、ゴールデンウィーク始めと後半は青空が期待できるという。

【代官山春花祭2016】 GWは代官山エリアでマルシェやアート、ライブを堪能!

代官山全体でアートやマルシェなどの出展が行われる「代官山春花祭」が、5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)に開催される。

代官山エリアの一体感を象徴する代表的な催しである同イベント。代官山を愛する人々同士のより良い付き合いを育くむことによって、代官山の「代官山らしさ」「都市の洗練された生活」をより一層向上させてゆくことを目指し、今年で10回目を迎える。

イベントでは、代官山エリアの居住者やショップ、ライブハウスなど、代官山にゆかりのある人々が集まり、マルシェやアート展示、ライブパフォーマンスや各ショップの企画販売などが行われる。

10回目の今回は、「観よう 聴こう 愉しもう」をテーマに、代官山坂で行われる「春花祭マルシェ」や「ひまわりガーデン代官山坂タネ植え」、「代官山時間旅行ーPART2ー」と題し実施される映像上映、そしてエリア内各ステージで実施される音楽やダンスのパフォーマンスなど、様々な催しが展開される。代官山への愛に溢れた本イベント、GWのお出かけ先としてぜひチェックしてみて。

「代官山春花祭2016」は、5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)開催。

GWは外に出かけよう!子どもも大人もカップルも行きたいおすすめアウトドア3選

あと1週間でGWですね。家族で旅行という人も多いでしょうし、彼女、彼氏とデートに出かけるという人もいるでしょう。

今年のGWは平日2日を休めば最大10連休と非常に長いので、どこかに出かけようと考える人も多いのではないでしょうか。せっかくの長期休みですから家でごろごろというのは少しもったいない気もします。

ならば、まだ計画を立てていないという人は思い切って外に出かけてみてはいかがでしょうか。アウトドアでしたら全員で楽しめますしコストも比較的抑えることができます。今回はGWに出かけたいアウトドア3選ということで紹介して行きます。

●釣り
まずはアウトドアの定番である釣りです。長期休暇は予定がなければついつい遅くまで寝てしまうもの。お昼過ぎに起きて後悔したという経験がある人も少なくないでしょう。

そんな人はカップルで釣りに出かけてみてはいかがでしょうか。釣りなんて暇だ!と思われるかもしれませんが、逆にカップルでゆったりとした時間を過ごすというのも悪くないでしょう。ずいぶんと暖かくなってきましたしオススメのアウトドアです。

●バーベキュー/BBQ
仲間で集まるのでしたらBBQという選択肢もいいのではないでしょうか。BBQでしたら食材を持ちよることもできますし、飲みに出かけるよりも安く抑えることができます。仲間内でワイワイ飲んで楽しむことは非日常の生活を体験させてくれるのではないでしょうか。

準備には少々時間がかかりますが、仲間で集まるという行事があまりない!と思われる人は長期休暇の内にBBQを計画してみましょう。

●フィールドアスレチック
最後に紹介するのがフィールドアスレチックです。意外と知らないだけでフィールドアスレチックというのは全国的に数が多いです。家族で行くのもよし、カップルで行くのもよしと誰でも行けるという点でもおすすめのアウトドアと言えます。

デスクに座って作業ばかりの社会人の方も、たまには外で思い切って体を動かすというのも必要ではないでしょうか。ぜひ今年の長いGWを利用してアウトドアに出かけてみて下さい。

【GWのお得な楽しみ方】30種類のイベント満載、兵庫県「こどもフェスティバル」

 兵庫県立こどもの館は5月5日、「こどもフェスティバル2016」を開催。歌やパフォーマンスのオープニングセレモニー、音楽コンサートのほか、ゲームや工作で遊べる多数のブースが用意され、家族で1日楽しめるイベントとなっている。

 「こどもフェスティバル2016」は、未来を担う子どもたちの豊かな成長を願い開催される、楽しい体験が盛りだくさんの「あそぶ!つくる!かんじる!」イベント。兵庫県立こどもの館は4月10日にリニューアルオープンしたばかりで、この機会にぜひ足を運んでもらいたいという。

 オープニングセレモニーでは、オペラ歌手の歌唱や小学生の吹奏楽演奏、高校生のコーラスのほか、親子バンドの演奏やご当地アイドルのパフォーマンスなど盛りだくさんのステージイベントを開催する。また、会場には親子で楽しめる工作やゲーム、ワークショップなど多数のブースが登場し、自由に体験してまわることができる。さらに、オペラミニコンサートや親子コンサート、大型絵本を楽しむ会、劇あそびなど、鑑賞して楽しむブースも登場する。

 なお、館内にはレストランがないため、昼食が必要な場合は持参する。食事はおべんとう広場などを利用できるという。

◆兵庫県立こどもの館「こどもフェスティバル2016」
日時:5月5日(木・祝) 10:00~16:30
会場:兵庫県立こどもの館全館(姫路市太市中915‐49)
※こどもの館駐車場は利用不可
※当日はシャトルバス(こどもの館~桜山公園駐車場間)を運行する
イベント内容:オープニングセレモニー、工作・ゲームなどのブース、コンサートなど
参加費:無料

【節約絶景ドライブ】GWは富士山と芝桜が同時に楽しめます~富士パノラマライン編~

●節約絶景ドライブ:富士パノラマライン編

これまで見たことのない景色や風景に出逢ったとき、そこには決してお金には替えることのできない喜びと感動があります。

そんな体験をもっと身近に感じるためにこんな企画を用意してみました。
題して「節約絶景ドライブ」。

みんなが知っているドライブスポットから、地元の人しか知らない隠れた穴場まで、おすすめルートに節約テクニックも交えてお届けします。

●富士五湖を巡りながら日本一を堪能

本栖湖・精進湖・西湖・河口湖・山中湖で構成される富士五湖。
その周囲をぐるりと取り囲むようにして走っているのが、国道139号線です。
通称“富士パノラマライン”と呼ばれるコースとしても有名で、美しい富士山を見られる以外にも多くの観光スポットや穴場スポットが点在。
まだあまり知られていない絶景を撮影して、Instagram(インスタグラム)で友達に自慢してみるのもおすすめです。

朝霧高原から眺める富士山

おすすめスポット●3

国道139号で行く富士山ぐるっと周遊プラン

  • ルート:新富士IC(新東名高速道路)→西富士道路(無料区間)→浅間大社→白糸の滝→朝霧高原→本栖湖→精進湖→西湖→河口湖IC
  • 距離:約50km
  • 所要時間:約75分

静岡県富士市を起点にして東京・奥多摩までをつなぐ国道139号線。
その途中に富士山をたっぷりと眺められる道が続くことから“富士パノラマライン”とも呼ばれています。
139号線上には多くの絶景ポイントや観光名所があり、主要な高速道路からもアクセスしやすく人気のあるドライブコースです。

新富士ICから国道139号線を北上すると、パワースポットとして有名な富士山本宮浅間大社が出現。
139号からは少し離れますが、ぜひ立ち寄りたいスポットです。
ここでたっぷりとパワーをもらった後、さらに北上して白糸の滝へ。
富士山の伏流水が何本もの滝になって流れる光景は圧巻のひと言です。

国道139号線に戻ってさらに北上すると、今度は朝霧高原が見えてきます。
ここは富士山の絶景スポットとして有名で、「道の駅朝霧高原」があるため駐車場も広くて快適。
名物のソフトクリームを食べながら道の駅の裏にある展望台に上がれば、見事な富士山の大パノラマを見ることができます。

139号線を北上すると、途中には鳥と花の楽園「富士花鳥園」があるので、ここに立ち寄るのもおすすめ。
園内には人気のふくろうが「これでもかっ!!」というほど飼われていて、目の前で鑑賞することができます。
さらに北上すると富士五湖のひとつである本栖湖に到着。
GWは富士芝桜まつりの真っ最中なので、ぜひ芝桜と富士山の絶景ビューを撮影してInstagramやFacebookなどのSNSにアップしておきたいところ。

さらにこの周辺には日本人なら誰でも知っている“あの景色”が見られるスポットもあります。本栖湖畔に車を停めて少し山を登ると、1000円札の裏面に描かれている富士山の景色と同じ構図を楽しむことができるのです。これは意外と知られていない穴場スポットかも。

続いては隣にある精進湖を横目で見ながら西湖へと移動。
ここは観光客があまりいない穴場。落ち着いた雰囲気で富士山を眺めることができます。
近くには美しい氷柱が洞窟の中に続く鳴沢氷穴もあり、手頃な入場料(大人230円)で異空間体験が楽しめます。

いつも観光客で大賑わいの河口湖が見え、富士急ハイランドのジェットコースターから絶叫が聞こえてくるとドライブは終了。
このまま中央自動車道で帰路に着くのもいいですが、元気があれば今度は138号線に乗って山中湖へ向かい、富士五湖を完全制覇するのもおすすめです。

★節約絶景スポット1:白糸の滝

幅200メートル近い岸壁から、富士山の伏流水(地下水)が何本もの細い滝となって落ちる白糸の滝。
高さは20メートルもあり、上から覗き込むだけでなく滝つぼの近くまで下りていくことができるため、気持ちの良い水しぶきを体に浴びることができます。
周辺には公営だけでなく民間の駐車場もあり、滝へ続く遊歩道沿いには売店があるので便利です。

★節約絶景スポット2:朝霧高原

富士山西麓の標高700~1000メートル付近に広がる朝霧高原。富士箱根伊豆国立公園にも指定されており、間近で富士山の大パノラマを見ることができます。周囲には道の駅「朝霧高原」のほかにも、「富士ミルクランド」や「まかいの牧場」などの見どころもたくさんあり。広大な草原に乳牛が飼育されその向こう側に富士山が見えるという構図は、絶景そのもの。

★節約絶景スポット3:富士芝桜まつり

本栖湖にほど近い国道139号線沿いで、毎年春に開催される富士芝桜まつり。
今年は4月16日から5月29日まで開催されています。
首都圏最大級を誇る約80万株の芝桜が、広大な敷地一面に咲き誇る風景は絶景そのもの。
晴れた日には真正面に富士山の雄姿を見ることができ、そのコントラストの美しさは日本全国的にも有名です。
入場料は大人600円、駐車場は500円。
園内には足湯に浸かりながら景色を楽しめる「展望足湯(100円)」なども用意されています。

●節約テクニック

世界遺産に登録された雄大な姿を眺めるドライブ
日本人にとっては特別な存在ともいえるのが富士山。
今回はその富士山の姿をいつも見られるドライブプランを提案してみました。
富士山麓をぐるりと回る富士パノラマラインは、ただ走っているだけでも十分楽しいのですが、そのルートには見逃せない絶景スポットが盛りだくさんなので、あちこちに立ち寄ってみるのもおすすめです。
どの観光名所もそれほどお金がかからず、費用対効果の高いドライブコースになっています。

ランキング