まだ間に合う、GWを無料で楽しもう!お得で楽しい、無料音楽イベント♪

このレシピを実行して

6,000貯まる!
<材料>

・無料の音楽イベント

・イベント情報サイト

・各自治体のイベント情報

<How to>

1無料の音楽イベントを探す

※有料音楽イベント(「カオスフェス」)に参加した場合
チケット代:5,400円(1ドリンク代¥500別途必要)
⇒約6,000円の節約

5577.jpg

GWの予定はお決まりですか?どこかへ旅行に行くにしても、今からだとチケットの手配が大変そう。交通機関や道路もかなり混むでしょうし、かえって疲れちゃったりしないかな?と少しためらっちゃいますね。

でも、せっかくの大型連休、やっぱり何か楽しみたい!できるだけお金がかからない方法で!!そんなわがままが叶ってしまうこと…ありました!

GWに予定がない人集合!無料音楽イベントに行こう
GWに予定がない…という方。予定、ありますよ!一人でも、友人とでも、家族とでも、気軽に行けちゃう無料の音楽イベントが、各地で開催されるようです。文字通り無料なので、かかるのは交通費くらい。近所のイベントなら、交通費すらかかりません!?有名な音楽イベントだと、チケット代だけで5,000~7,000円くらいかかることもあるので、無料ならかなりお得!天気がよければ暖かな春のお天気のもと、ゆったり、時にはワイワイ、音楽を聞いてリラックスできますね!普段聞かないジャンルの音楽でも、聞いてみたら意外と良いなんて、新たな発見があるかもしれませんよ。

全国の無料音楽イベント情報
<ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン> 2016年5月3日~5月5日
開催場所:東京国際フォーラム、日比谷公園大音楽堂、大手町・丸の内・有楽町エリア
“日本最大級のクラシック音楽祭”として、三日間朝から晩までクラシック音楽を楽しめます。約350公演(うち有料公演125公演)行われる大規模なイベントで、クラシックだけでなくジャズやこども向けの企画もあるので、年代問わず楽しめそうです。
<茨木音楽祭 2016> 2016年5月5日
開催場所:大阪府茨木市 茨木市中央公園 他全19会場
大阪府茨木市内で開催される、街中音楽フェスティバルです。茨木市を盛り上げたい!という有志により、毎年開催されています。約100以上のアーティストが集結するという活気あふれるイベントです。
<小樽 手宮夜桜ライブ2016> 2016年5月7日・8日
開催場所:北海道小樽市末広町38番1号 小樽稲荷神社境内
神社の境内でかがり火を焚きながら行われるライブイベントです。音楽はアコースティック系が中心。幻想的な空間で音楽を楽しめます。他にも子ども縁日や軽食の販売もあり、1日中楽しめるイベントです。

近くの無料音楽イベントを探そう!
家の近くで無料の音楽イベントはないかな?とお探しなら、イベント情報サイトの「Walkerplus」や子ども向けイベント情報サイト「いこーよ」、各自治体の催し情報などでチェックしてみてください。意外と多くの無料音楽イベントが各地で開催されています!いろんな音楽イベントを回ってみても楽しそうですね。今年のGW、無料の音楽イベントでお得に楽しく、エンジョイしましょう。

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

関連記事

【GWを食べつくす!】芸能界のグルメ、勝俣と渡部が選んだ16店を1ヵ所で楽しむ

 芸能界の“グルメ王”と呼ばれる勝俣州和と渡部建。この2人が選んだ16店舗の味が1ヵ所に集まる「芸能界グルメ王美食祭」が、4月28日から5月8日までの11日間、東京都の町田シバヒロで開催される。

 「芸能界グルメ王美食祭」には、勝俣と渡部が8店舗ずつ選んだ計16店舗が出店し、参加者はふだん行きにくい店の味を試したり、食べ比べが出来る。2人の嗜好を参加者自身が評価することもできるわけだ。開催初日には会場で、勝俣と渡部が、その店に行きつけになった理由や、店舗のこだわりをプレゼンする。

 店舗のラインナップは、ラーメンやどんぶり、おつまみ系まで揃った。勝俣は全国各地からバラエティに富んだ8店舗を選定。いっぽう渡部は東京都内を中心に、自著などで紹介もしている店を選んだ。開催を前に勝俣は「店の応援団として、心と胃袋を満足させられるようなお店を選んだ。普段予約しないと行けない店や、行列の店、距離が遠い店もある」とコメント。渡部は「イチオシの店舗が並ぶ夢のような空間だ。今回の美食祭のためだけに登場するオリジナルメニューもあるので楽しみ」と語る。

 勝俣セレクションは、えびそば一幻(札幌)、蔭山樓(東京自由が丘)、気むずかし家(長野)、白水乃蔵(熊本)、ドゥエイタリアン(東京市ヶ谷)、堂島精肉店(大阪)、どんぶり茶屋(札幌)、羽根木餃子(東京世田谷)の8店。ドゥエイタリアンの「らぁ麺フロマージュ(スペシャル)」、どんぶり茶屋(札幌)の全メニューがイベント向けオリジナルメニューだ。

 渡部セレクションは、一味玲玲(東京新橋)、十番右京(東京麻布十番)、大木屋 匠(東京日本橋)、京鼎樓(ジンディンロウ。東京恵比寿)、蛸あざぶ(東京外苑前)、秀ちゃんラーメン(東京赤坂)、松浪(東京人形町)、焼肉おおにし(東京恵比寿)の8店。大木屋 匠と焼肉おおにしのメニューは、全メニューがイベント向けに用意されたオリジナルとなる。

 価格は800円を中心に400~2000円。食券制で、入場料は不要だ。イベント主催は芸能界グルメ王美食祭実行委員会。

【2016GW】人気のドライブ先は日帰り温泉!では、平均予算は?

日本自動車タイヤ協会(JATMA)は、4月8日のタイヤの日を前に、20代~50代のドライバー男女400名を対象に「ゴールデンウィーク(GW)のドライブに関する意識調査」を実施した。

GWのドライブで最も行きたいところについては、「温泉、岩盤浴等」(20.5%)が最も多く、以下、「ショッピングモール、アウトレットモール」(19.8%)、「テーマパーク、遊園地等」(14.8%)が続いた。「温泉、岩盤浴等」は昨年の調査では2位(18.3%)だったが、2016年ではトップとなった。

行き先は、「市内(区内)」(53.0%)や「県内(都内、道内、府内)」(51.3%)など近場が人気で、滞在する期間は「日帰り」と回答した人が63.8%と最も多かった。ドライブの行き先の決め手は、「お金があまりかからないこと(節約できる)」が最も多い48.8%で、平均予算は「1万3949円」だった。また、60.0%の人が予算は「去年と変わらない」と答えた。

また、18歳以下の子どもと同居している女性に限定すると、ドライブの平均予算は「7746円」と下がり、行き先も「市内(区内)」(67.2%)や「日帰り」(68.9%)が全体結果より高い数値となり、「安・近・短」の傾向にあることがわかった。行き先は「テーマパーク、遊園地等」(27.9%)がトップとなり、子どもが喜ぶ行き先が人気を集めた。

GWのドライブで気をつけていることは、「安全運転」が最も多く69.8%。ドライブ前の事前メンテナンスについては、「タイヤの空気圧点検」が41.8%と最も多く、普段の運転前のメンテナンスと比較したところ、GWのドライブ前の方が「タイヤの空気圧点検」への意識が10%以上高いということがわかった。

タイヤの空気圧を日頃から運転する際に意識しているかを尋ねたところ、約7割の人が「意識している」と回答。しかし、タイヤの空気圧点検の適切な頻度である「月に一度以上」点検している人は38.8%に留まった。

タイヤの空気圧が低下した状態では、自動車燃費の悪化や偏摩耗、バーストなどのタイヤ損傷につながる。JATMAでは、適切なタイヤの空気圧管理等の重要性を伝えるため、「4月8日タイヤの日」をはじめ、年間を通したタイヤ点検の実施や、タイヤ使用管理リーフレット配布等の安全啓発活動を引き続き展開していく予定だ。

【入場無料!】遊んで食べて、親子で楽しむGWのジャズイベント

 淡路エリアマネジメントは4月28日~30日の3日間、東京都千代田区の複合施設「ワテラス(WATERRAS)」にて、親子で一緒にジャズを楽しめるイベントを開催する。当日はジャズライブのほか、マルシェの出店や子どもが楽しめるイベントなどを用意。入場無料。

 ジャズイベント「JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS」は、ジャズの「敷居が高い、大人が楽しむもの」というイメージを払拭し、気軽に家族みんなでジャズを楽しんでほしいという願いを込めて開催される、今回で4年目となるイベント。イベントの企画制作は老舗ジャズクラブ「ブルーノート東京」が担当。世界で活躍する一流のジャズプレイヤーの本格的な生演奏を、入場無料で楽しむことができる。

 イベント期間中は、ワテラスで毎月2回開催している地域のごちそうマーケット「ワテラスマルシェ」も開催。旬の野菜や果物、ジャム、お菓子、雑貨など、全国各地の特産品や珍しい商品を扱うショップやキッチンカーが出店し、ジャズを聞きながら買い物や食事を楽しめる。

 また子どもも楽しめるよう、さまざまな素材や遊び道具を乗せた移動式子ども基地も登場。子どもはもちろん、大人も童心にかえって遊ぶことができる。そのほか、大道芸のパフォーマンスやミニトレインの運行も実施。「ジャズを通じて世界の文化に触れる場をつくりたい」という想いが込められた、昼間から夜まで家族で音楽・食・遊びを楽しめるイベントになりそうだ。

◆JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS
日時:4月28日(木)~30日(土)11:00~20:30※イベントや日によって開催時間が異なる
会場:ワテラス広場(東京都千代田区神田淡路町2)野外特設ステージ、淡路公園
料金:入場無料
おもな出演者:
ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ directed by エリック・ミヤシロ、宮里陽太クァルテット、明治大学Big Sounds Society Orchestraなど

今年のGWは最大10連休!家族旅行をどう安く抑える?

今年のGWは平日の2日間を休めば、なんと10連休と非常に長期的な休暇を取ることができます。この休暇を利用して家族旅行に行こう!と張切る人も多いのではないでしょうか。

しかし、GWで考えることはみんな同じこと。旅行会社はここぞとばかりに料金を高く設定しますし、ホテルの価格も軒並み上昇します。1人の旅行料金が上がるだけでも家族全体となれば、数万円が紙切れのようになくなってしまいます。

GWを思いっきり楽しみたいけれど、できるだけ安く旅行したいというのが本音ではないでしょうか。今回はそのようなあなたのために、家族旅行をするときの料金を抑えるポイントについてお話します。

この方法を知っていると旅行を簡単に安く抑えることができます。行き先近くのホテルの宿泊代を検索しても安いプランは全て埋まっているというため息の出そうな状況でも、安い宿を見つけ出すことができるでしょう。

その方法とは幼児の宿泊料金をただにするという方法です。

そんなこと可能なのか?と思われるかもしれませんが、食事や寝具、アメニティが不要なくらい小さい子どもであれば、幼児が無料で泊まれる場所も少なくありません。

このような場所で宿泊することを考えると、仮に大人が1泊7000円、幼児が7割であったとしても合計23800円かかります。しかし、例え大人が1泊1万円であっても幼児が無料であれば、2万円で宿泊できてしまうのです。

そんな幼児が無料で泊まれる施設があれば、すぐに予約で埋まってしまうのではないか?と思われるかもしれません。しかし、そのような幼児無料の場所は、一般的な旅行サイトや宿泊サイトには幼児無料であると明記していません。

幼児無料であるかどうかを確認するためには、宿に直接するか得−トラベルというサイトで検索できるようです。少し手間はかかるようにも感じますが、圧倒的にコストパフォーマンスが良い宿に泊まりたい!と考えるのであれば、ぜひ探してみて下さい。

【マネーゴーランド意識調査】2日休めば10連休!!今年のGWを有効活用せよ

2016年のカレンダーを見て気づかれた方も多いかもしれませんが、今年のゴールデンウィークはその名の通り“黄金週間”になりそうな予感。

5月2日(月)と6日(金)を休みにすれば、最大で10連休という超特大サイズの休暇が訪れます。そこでマネーゴーランド編集部では、ゴールデンウィークの過ごし方についての意識調査を独自に実施しました。

その結果によると、すでに予約済みという方は4.3%、検討をはじめている方は17.7%、旅行の予定はなしという方は42.6%、その他が35.4%という結果に。それらをふまえてさらにアンケートを進めたのが以下の内容です。予定を決めている方もそうでない方も、こちらを参考にして有意義なGWを過ごしてみてはいかがでしょうか。

●(アンケート分析1)10連休でも国内強し!
「今年のGWに行きたい(行く予定の)場所を教えてください」という設問では、国内と答えた方が76.1%もいました。有効回答数の4分の3を占める圧倒的な割合です。逆にいえば、国内は混雑、海外は狙い目とも言えるでしょう。10 連休というめったにない休暇だからこそ、海外を選ぶのもおすすめです。

●(アンケート分析2)憧れのヨーロッパ旅行を実現
今度は海外/国内それぞれの行きたい(行く予定の)地域を具体的にうかがってみました。海外とお答えいただいた方ではハワイが一番人気で、全体の約3割を占めています。次いでヨーロッパ、グアム・サイパンという結果に。なかなか行けないヨーロッパも今年のGWならいける!!と思い切った方も多いようです。

●(アンケート分析3)国内ドライブもおすすめ
行きたい地域の傾向がバランス良く分かれた海外に対し、国内での行きたい地域はみなさんバラバラ。北海道がトップの14.2%、次いで東京、沖縄と続きましたが、それ以降は全国各地の地名が並んでいます。これは日本各地にインフラが整い、電車でも車でも自由に出かけられる証なのかもしれません。国内旅行は、目的地に向かうまでのルートも醍醐味のひとつ。北海道にはいくつもの断崖をトンネルで走り抜ける追分ソーランライン(国道228号)や、これぞ北海道!! といえる景色が広がる美瑛の国道237号線などがあり、沖縄には両サイドに真っ青な海と珊瑚礁が見える全長1960mの古宇利大橋があったりと、国内の絶景ドライブルートを満喫するのもおすすめです。

●(結論)数字から見えてくること
GWを有意義に過ごすためには、他人の動向も気にしておきたいところ。国内が混んでいるならいっそ海外へ、ハワイが人気なら東南アジアのビーチリゾートへと、アンケート結果の数字から自分なりのGWの過ごし方が見つかります。目的地を決めるだけではなく、そこにたどり着くまでの過程を楽しむドライブなど、工夫次第でGWはいくらでも楽しめるのではないでしょうか。

※上記集計は2016年3月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の20代~60代の男女、回答数2,500名)

ランキング