【代官山春花祭2016】 GWは代官山エリアでマルシェやアート、ライブを堪能!

5666.jpg

代官山全体でアートやマルシェなどの出展が行われる「代官山春花祭」が、5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)に開催される。

代官山エリアの一体感を象徴する代表的な催しである同イベント。代官山を愛する人々同士のより良い付き合いを育くむことによって、代官山の「代官山らしさ」「都市の洗練された生活」をより一層向上させてゆくことを目指し、今年で10回目を迎える。

イベントでは、代官山エリアの居住者やショップ、ライブハウスなど、代官山にゆかりのある人々が集まり、マルシェやアート展示、ライブパフォーマンスや各ショップの企画販売などが行われる。

10回目の今回は、「観よう 聴こう 愉しもう」をテーマに、代官山坂で行われる「春花祭マルシェ」や「ひまわりガーデン代官山坂タネ植え」、「代官山時間旅行ーPART2ー」と題し実施される映像上映、そしてエリア内各ステージで実施される音楽やダンスのパフォーマンスなど、様々な催しが展開される。代官山への愛に溢れた本イベント、GWのお出かけ先としてぜひチェックしてみて。

「代官山春花祭2016」は、5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)開催。

画像一覧

  • 「代官山春花祭2016」5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)開催。
  • 「代官山春花祭2016」5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)開催。
  • 「代官山春花祭2016」5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)開催。
  • 「代官山春花祭2016」5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)開催。
  • 「代官山春花祭2016」5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)開催。
  • 「代官山春花祭2016」5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)開催。

提供元

関連記事

関連記事

ゴールデンウィークだからこそできる、他人とは違う3つの過ごし方!

いよいよゴールデンウィークも間近!予定がすでにあるという人はそちらの準備で忙しいかと思いますが、そうでない人もたくさんいらっしゃると思います。

予定の見えない仕事だったり、スケジュール的に休みが取れなかったり、そもそもお金もかかるし、人ごみがいやだ!という人もいるかもしれません。

そんな人にお勧めするのが、ゴールデンウィークというまとまった時間が取れるからできることをするということ。
その間につけた力がひょっとしたら、数ヵ月後、数年後の自分にとってとても役立つものになるかもしれません。ウサギとカメのカメのように虎視眈々と目標に向けて時間をつぎ込む、そんなゴールデンなお休みと考えてみてはいかがでしょう?

マネーゴーランド編集部ではこの期間だからこそでき、かつ他人とはちょっと違うようなものをピックアップしてみました、何か興味のあること始めてみると想定していなかった新しい出会いもあるかもしれませんね。

■ボランティア活動への参加
(日数:自由に設定可能)
ここ数年で空いた時間や連休を活用してボランティアに参加する方が増えています。ネットやFacebook・twitterなど様々な場所で募集をしています。人の役に立つというやりがいや充実感が得られると評判です。
ボランティアというと少しまじめな作業みたいなイメージもあるかと思いますが、筆者である私も実際に「まちづくり」という分野でボランティア活動をしていたり、そのような仲間をたくさん見てたりしましたが、そのような堅苦しいイメージではなく、サークル活動に近いです。さまざまな知見がつくことはもちろん、まったく違う分野で活動する仲間に出会えるということはなかなか素敵なことですよ!

■プチ断食
(日数:自由に設定可能だが最大でも3日)
ダイエット・体調管理・療養・便秘予防など様々な分野でプチ断食がブームになっています。断食と言っても週に数回1食抜いてるなどの簡単にできるもので、整腸作用や体調の改善が期待できるそうです。GWにプチ断食をすることで5月病予防にもなりそうです。
ただ勝手にやって体調を壊してしまっては意味が無いので、ちゃんと指導者のもとすることをお勧めします!

■短期修行
(日数:3~4日、最短日帰り)
京都や鎌倉などでは短期の坐禅会や写経などができるお寺があります。3泊4日の泊まり込みでのプチ修行なども人気があるようです。坐禅は数ある仏教の宗派の中でも禅宗のみの修行方法です。

最近は世界的に「禅」がブームになりつつあります。スティーブジョブスが曹洞宗の禅に影響を受けたというのも有名な話ですし、駒澤大学の関係者のお坊さんがアメリカで開いた禅センターに通っていたそうです。世代に関係なく密かに禅が注目されています。
瞑想は健康に大きな影響を与えたり精神面の強化になるなど話題から人気を集めつつあります。

筆者も「呼吸」にすごく興味をもっており、さまざまな局面で自信を持った選択ができそうだなとひそかに勉強をしようと思っております。「修行してきた!」なんて孫悟空のように言うことができれば、それだけで強くなれる気がしそうですね。

ゴールデンウィーク、習い事などに時間を割いたりするのももちろん素敵なことかとは思いますが、ちょっと変わったことをしてみると世界が開けるかもしれませんね!素敵なゴールデンウィークをお過ごしください!

【条件付き】GWの航空券割引、まだ間に合います!

ゴールデンウィークの予定はもうお決まりですか?新幹線チケットや航空券は、4月に入った今からでは、もう満席状態かもしれません。

「どうしようか考えている間に4月になってしまった…!」と、出遅れてしまったそこのあなた、もしかして、”満12歳以上22歳未満”または”満65歳以上”の方ではありませんか?該当の方、おめでとうございます!まだ、チャンスがありました!!

GWのチケット争奪戦に乗り遅れてしまったあなたへ
実は、”満12歳以上22歳未満”または”満65歳以上”の方にはラストチャンスといっても過言ではないサービスが、「ANA」にあるのです。年齢制限があるので、こちらに該当しない方はごめんなさい。しかもこのサービスで申し込みできる航空チケット、普通に申し込むより断然お得なんです…!

ANA「スカイメイト割引」「シニア空割」を利用しよう!
ANAのチケット割引サービスである、「スカイメイト割引」「シニア空割」は、当日キャンセルが出たなど、利用日当日に空席が出たら搭乗することができるという制限付きのチケットを、お得に購入できるというものです。当日の空席待ちなので、どの便に乗られるのか、本当に乗ることができるのかは多少”賭け”の部分があります。ただ、空席が出て搭乗できることになれば、通常運賃よりも断然お得に利用することができちゃいます!
<例えば…>
東京(羽田)⇒札幌(新千歳)の航空チケット 5月3日搭乗の場合
通常価格:37,790円
スカイメイト割引価格:22,600円
その差、なんと15,190円!往復で利用すれば、1フライト分は楽々お得になります。

どうすれば申し込めるの?
ANAマイレージクラブ会員、ANAカード会員であることが第一条件です。そして前述のとおり、「スカイメイト割引」なら”満12歳以上22歳未満”、「シニア空割」なら”満65歳以上”であること。航空券検索より、希望の路線と搭乗日を検索して、空席待ちになっているところが対象です。

かなりお得な割引制度なので、空席待ちをしている人は一定数いるはず。空席が出たら順番に席を割り当てられるので、こちらも早めに申し込むのが得策です。そして、「人事を尽くして天命を待つ」!空席が出て搭乗できることを信じ、当日空港でチャンスをつかむ機会を待ちましょう!

【マネーゴーランド意識調査】2日休めば10連休!!今年のGWを有効活用せよ

2016年のカレンダーを見て気づかれた方も多いかもしれませんが、今年のゴールデンウィークはその名の通り“黄金週間”になりそうな予感。

5月2日(月)と6日(金)を休みにすれば、最大で10連休という超特大サイズの休暇が訪れます。そこでマネーゴーランド編集部では、ゴールデンウィークの過ごし方についての意識調査を独自に実施しました。

その結果によると、すでに予約済みという方は4.3%、検討をはじめている方は17.7%、旅行の予定はなしという方は42.6%、その他が35.4%という結果に。それらをふまえてさらにアンケートを進めたのが以下の内容です。予定を決めている方もそうでない方も、こちらを参考にして有意義なGWを過ごしてみてはいかがでしょうか。

●(アンケート分析1)10連休でも国内強し!
「今年のGWに行きたい(行く予定の)場所を教えてください」という設問では、国内と答えた方が76.1%もいました。有効回答数の4分の3を占める圧倒的な割合です。逆にいえば、国内は混雑、海外は狙い目とも言えるでしょう。10 連休というめったにない休暇だからこそ、海外を選ぶのもおすすめです。

●(アンケート分析2)憧れのヨーロッパ旅行を実現
今度は海外/国内それぞれの行きたい(行く予定の)地域を具体的にうかがってみました。海外とお答えいただいた方ではハワイが一番人気で、全体の約3割を占めています。次いでヨーロッパ、グアム・サイパンという結果に。なかなか行けないヨーロッパも今年のGWならいける!!と思い切った方も多いようです。

●(アンケート分析3)国内ドライブもおすすめ
行きたい地域の傾向がバランス良く分かれた海外に対し、国内での行きたい地域はみなさんバラバラ。北海道がトップの14.2%、次いで東京、沖縄と続きましたが、それ以降は全国各地の地名が並んでいます。これは日本各地にインフラが整い、電車でも車でも自由に出かけられる証なのかもしれません。国内旅行は、目的地に向かうまでのルートも醍醐味のひとつ。北海道にはいくつもの断崖をトンネルで走り抜ける追分ソーランライン(国道228号)や、これぞ北海道!! といえる景色が広がる美瑛の国道237号線などがあり、沖縄には両サイドに真っ青な海と珊瑚礁が見える全長1960mの古宇利大橋があったりと、国内の絶景ドライブルートを満喫するのもおすすめです。

●(結論)数字から見えてくること
GWを有意義に過ごすためには、他人の動向も気にしておきたいところ。国内が混んでいるならいっそ海外へ、ハワイが人気なら東南アジアのビーチリゾートへと、アンケート結果の数字から自分なりのGWの過ごし方が見つかります。目的地を決めるだけではなく、そこにたどり着くまでの過程を楽しむドライブなど、工夫次第でGWはいくらでも楽しめるのではないでしょうか。

※上記集計は2016年3月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の20代~60代の男女、回答数2,500名)

【入場無料!】遊んで食べて、親子で楽しむGWのジャズイベント

 淡路エリアマネジメントは4月28日~30日の3日間、東京都千代田区の複合施設「ワテラス(WATERRAS)」にて、親子で一緒にジャズを楽しめるイベントを開催する。当日はジャズライブのほか、マルシェの出店や子どもが楽しめるイベントなどを用意。入場無料。

 ジャズイベント「JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS」は、ジャズの「敷居が高い、大人が楽しむもの」というイメージを払拭し、気軽に家族みんなでジャズを楽しんでほしいという願いを込めて開催される、今回で4年目となるイベント。イベントの企画制作は老舗ジャズクラブ「ブルーノート東京」が担当。世界で活躍する一流のジャズプレイヤーの本格的な生演奏を、入場無料で楽しむことができる。

 イベント期間中は、ワテラスで毎月2回開催している地域のごちそうマーケット「ワテラスマルシェ」も開催。旬の野菜や果物、ジャム、お菓子、雑貨など、全国各地の特産品や珍しい商品を扱うショップやキッチンカーが出店し、ジャズを聞きながら買い物や食事を楽しめる。

 また子どもも楽しめるよう、さまざまな素材や遊び道具を乗せた移動式子ども基地も登場。子どもはもちろん、大人も童心にかえって遊ぶことができる。そのほか、大道芸のパフォーマンスやミニトレインの運行も実施。「ジャズを通じて世界の文化に触れる場をつくりたい」という想いが込められた、昼間から夜まで家族で音楽・食・遊びを楽しめるイベントになりそうだ。

◆JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS
日時:4月28日(木)~30日(土)11:00~20:30※イベントや日によって開催時間が異なる
会場:ワテラス広場(東京都千代田区神田淡路町2)野外特設ステージ、淡路公園
料金:入場無料
おもな出演者:
ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ directed by エリック・ミヤシロ、宮里陽太クァルテット、明治大学Big Sounds Society Orchestraなど

【電子マネーも利用可能!】「肉フェス」がGWにお台場、福岡、静岡で開催決定!

 通算動員数280万人を突破したイベント「肉フェス」が、ゴールデンウィークに再び開催されることが決定。東京・お台場をメイン会場に、福岡、静岡の3会場で同時開催される。

 5回目を迎える今回のテーマは「集」。老若男女すべての”肉ファン”が集うイベントを目指して開催される。今回はお台場、福岡に加え、静岡での初開催が決定。今後も全国各地での開催が予定されているという。

 出店するのは、肉フェス王者として殿堂入りを果たした「門崎熟成肉 格之進」など人気店ばかり。飲めるハンバーグが話題の「肉の匠 将泰庵」やレアハラミが自慢の「焼肉 清左ヱ門 六本木店」、不動の人気の「渋谷ホルイチ」、牛カツレツの「西麻布 きむらてつ 炙り家 縁」などの出店が決定している。肉ファンの期待が膨らむ新メニューも登場予定だ。

 開催概要は以下の通り。
 ・肉フェス TOKYO 2016春
4月28日~5月8日に「お台場 シンボルプロムナード公園 夢の広場」で開催

 ・肉フェス FUKUOKA 2016 春
4月29日~5月8日に「舞鶴公園西広場 特設会場」で開催

 ・肉フェス SHIZUOKA 2016 春
4月28日~5月8日に「駿府城公園」で開催

 各会場とも入場は無料で、飲食代は別途必要。食券が1枚700円で販売されるほか、電子マネーも利用できる。

ランキング