読み終わった本が人と人をつなぐ図書館「感想文庫」、東京・恵比寿に誕生!

5560.jpg

何か買おうと検索しているとネットがオススメをしてくれる時代ですが、私は知人や友達が薦めてくれる本を読むことが好きです。(もちろんAmazonもリコメンドしてくれますがw)その理由は読む前に聞いたその人の感想や見解を踏まえて読むことで、より深い理解ができるから。

先日、恵比寿ガーデンプレイスに誕生したパブリックスペース「COMMON EBISU」に、そんな感想が詰まった蔵書で満たされる新しい図書館『感想文庫』がオープンしました。

●読み終わった本に感想を書いて寄贈する図書館『感想文庫』
この『感想文庫』は地域密着WEBマガジン「恵比寿新聞」の高橋編集長を中心に企画・運営されている、寄贈者が感想を書いて読み終わった本を寄贈する新しいカタチの図書館。寄贈方法は簡単で「COMMON EBISU」の図書館スタッフに本を渡して感想を書くだけ。1人の方5冊まで寄贈することが可能で、受付は11:00~19:00までで無休です。

さらにこの「感想文庫」のユニークなところは、本を読んだ人も感想を書くことができ、本を提供する側・読む側に素敵なつながりが生まれるところです。まさに「本が人と人をつなぐ」未来型の図書館なのです。

●「感想文庫」キックオフイベントが無料で開催
この『感想文庫』のキックオフイベントが4月20日(水)に開催されます。第0回目となるイベントは「本は人をつなぐ」と称して皆さんがお気に入りの本を寄贈していただく日と制定(一人5冊まで)。それぞれ寄贈した本に自分の名前(ペンネームでもok)と感想を300文字以内で書くというもの。

その他にも「自分が影響を受けた」話をオープンマイクで語るなどの仕組みもあるそうです。ぜひ皆さんの個性が詰まった本を寄贈しにイベントに参加してみてはいかがですか?

【COMMON EBISUオープニングイベント】
開催日 4月20日(水曜日) 19:00 – 21:00
会場 COMMON EBISU(恵比寿ガーデンプレイス地下一階グラススクエア)
住所 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番
入場無料(予約の必要なし)
ゲスト 阿部広太郎(コピーライター)、高橋賢次(恵比寿新聞編集長)

<関連記事>

画像一覧

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

特集

関連記事

恵比寿ガーデンプレイスに未来型図書館を備えたパブリックスペース「COMMON EBISU」が誕生!

恵比寿といえば人気の飲食店やカフェ、お洒落なセレクトショップや雑貨店が多く集まる「住みたい街ナンバーワン」にもなる街。その恵比寿のランドマーク的存在でもある恵比寿ガーデンプレイスに新名所が誕生します。

●誰もが自由に訪れることのできるオープン型パブリックスペース
もともとこの場所は誰でも入れるパブリックなスペース。そのスペースに「ミンナのオモシロイを共有する」ことをコンセプトに作られたのがこの「COMMON EBISU」。施設名にもある「COMMON」とは”共通の”や”共同の”や”共有の”などを指す言葉。「コミュニケーション」の語源としても知られていますが、この「COMMON EBISU」は今までのパブリックスペースにはない新しいコミュニケーションを創りだします。

●読み終わった本が人と人をつなぐ図書館「感想文庫」
この「COMMON EBISU」には未来型図書館「感想文庫」という本棚が設置されます。この「感想文庫」は寄贈者が感想を書いて読み終わった本を寄贈する図書館。感想を書くだけでもユニークなのですが、この「感想文庫」ではさらに本を読んだ人からの感想が帰ってくるという仕組みに注目です。まさに「本が人と人をつなぐ」未来型の図書館というわけです。そしてこの「感想文庫」の蔵書は、誰もが「COMMON EBISU」施設内で読むことも借りることもできます。(図書館利用 11:00開場 19:00閉館予定)

●「COMMON EBISU」オープニングイベントが無料で開催
「COMMON EBISU」では感想文庫のほか、恵比寿の住民で作る次世代型ガイドブック制作プロジェクト「EBISU CITY GUIDE」の公開編集会議や、東京ではまだ少ない「タウンミーティング」の場やワークショップ・トークショーなどが開催されます。

そして4月15日に「COMMON EBISU」のオープニングイベントが無料で開催されます。仕事帰りに東京の新しいパブリックスペースに立ち寄られてみては?

【COMMON EBISUオープニングイベント】
日時 2016年4月15日(金)19:00~21:00
会場 COMMON EBISU(恵比寿ガーデンプレイス地下一階グラススクエア)
住所 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番
会費 無料
主催 恵比寿ガーデンプレイス
協力 恵比寿新聞

●登壇者(あいうえお順)
阿部 広太郎(コピーライター )
石川容平(PACIFIC FURNITURE SERVEICE)
石山 安珠(URA WORKS )
大谷 省吾(301,INC )
左京 泰明(シブヤ大学)
清水 マミコ(マミコ社)
高橋 賢次(恵比寿新聞編集長 )
高橋 理(デザイナー)
etc….

【いまどきの婚活事情】5/14開催!スポーツイベント「恋する大運動会 in 新木場」

ツヴァイが運営する婚活パーティー「クラブチャティオ」は、総勢200名で体育館を貸し切って行う婚活・恋活スポーツイベント「恋する大運動会 in 新木場」を5月14日にBumb東京スポーツ文化館で開催する。

恋する大運動会では綱引きや大縄跳び、デカパン競争などを実施。運動会コンならではの借り人競争、男性のリレーなど恋するための仕掛けも用意されている。LINEやメールアドレスなどの連絡先交換は自由。

運動を一緒に行うことで初対面同志でも仲良くなりやすく、異性と話すことが苦手な人もチームで戦うことで自然にトークを楽しめる。また運動会のプログラムは、男女で自然と会話ができる内容になっている。参加条件は男性25歳~45歳位まで、女性25歳~42歳位まで。未婚限定。参加人数は男女各100名を予定。

開催日時は5月14日12:00~16:00。集合場所はBumb東京スポーツ文化館。参加費はクラブチャティオ会員が男性6500円(早割6000円)、女性5500円(早割5000円)。一般は男性7000円、女性6000円。申し込みはクラブチャティオ公式サイトから行う。

【無料サービス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.7

こんにちは。作家・まんが家の歌川たいじです。

無料! 無料 ! と、なんでも無料のものばかり追い求めるのは好きではないのですが、こんなワタクシでも東京都内の無料スポットは時々、利用しております。

ワタクシが暮らしております新宿区には無料で使えるデスクスペースがあったりして、相方のツレちゃんが大音量でアイドルソングを聴くせいで自宅では仕事に集中できないときの緊急避難となっているのです。ケンカするより、逃げたほうが仕事の効率は落ちないので、有り難い限りです。

また、東京都内を探すと、無料で楽しめるスポットはけっこうあります。
杉並には無料とは思えないクォリティのアニメーション・ミュージアムがありますし、丸の内には圧巻のクジラの骨格標本なんかが見られる博物館があります。江東区では手漕ぎの和船に乗せてもらって、ゆらゆらと水路でなごむひとときを過ごすことができます。府中のサントリービール工場では、工場見学のあとにビールやドリンクの試飲をさせてもらっちゃったりも。

でもまぁ、これらのお楽しみスポットは、ワタクシは自分で利用したりは、ごくたまにしかしません。小さなお子さまがいらっしゃる地方の友人が東京に遊びに来るときに教えるだけです。都内の無料お楽しみスポットは、どこもお子さま連れだらけ。家族全員で有料施設を利用したらけっこうな出費だし、お子さまがいたらカフェでスマホを眺めて時間つぶしをするわけにもいきません。

小さなお子さまがいらっしゃる方が無料スポットを求めるのは仕方のないこと。なるべくお子さま連れに、ワタクシはですが、場を譲りたい。特に経済的に苦労なさってるシングルマザーの方々には、無料スポットをがんがん利用してほしいと思うのです。








※これまでのハナシ
Vol.1【プロローグ】
Vol.2【ポイントカード】
Vol.3【アイデアを金に変える】
Vol.4【小さな倹約】
Vol.5【ふるさと納税】
Vol.6【ネットショッピング】

【入場無料!】遊んで食べて、親子で楽しむGWのジャズイベント

 淡路エリアマネジメントは4月28日~30日の3日間、東京都千代田区の複合施設「ワテラス(WATERRAS)」にて、親子で一緒にジャズを楽しめるイベントを開催する。当日はジャズライブのほか、マルシェの出店や子どもが楽しめるイベントなどを用意。入場無料。

 ジャズイベント「JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS」は、ジャズの「敷居が高い、大人が楽しむもの」というイメージを払拭し、気軽に家族みんなでジャズを楽しんでほしいという願いを込めて開催される、今回で4年目となるイベント。イベントの企画制作は老舗ジャズクラブ「ブルーノート東京」が担当。世界で活躍する一流のジャズプレイヤーの本格的な生演奏を、入場無料で楽しむことができる。

 イベント期間中は、ワテラスで毎月2回開催している地域のごちそうマーケット「ワテラスマルシェ」も開催。旬の野菜や果物、ジャム、お菓子、雑貨など、全国各地の特産品や珍しい商品を扱うショップやキッチンカーが出店し、ジャズを聞きながら買い物や食事を楽しめる。

 また子どもも楽しめるよう、さまざまな素材や遊び道具を乗せた移動式子ども基地も登場。子どもはもちろん、大人も童心にかえって遊ぶことができる。そのほか、大道芸のパフォーマンスやミニトレインの運行も実施。「ジャズを通じて世界の文化に触れる場をつくりたい」という想いが込められた、昼間から夜まで家族で音楽・食・遊びを楽しめるイベントになりそうだ。

◆JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS
日時:4月28日(木)~30日(土)11:00~20:30※イベントや日によって開催時間が異なる
会場:ワテラス広場(東京都千代田区神田淡路町2)野外特設ステージ、淡路公園
料金:入場無料
おもな出演者:
ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ directed by エリック・ミヤシロ、宮里陽太クァルテット、明治大学Big Sounds Society Orchestraなど

毎日の“すき間時間”をお小遣いに換える、お金レシピがあります!?

日々の通勤通学などの移動時間、ランチタイム、休日のちょっとした“すき間時間”、みなさんは何をしていますか?

多くのみなさんがスマートフォンでSNSやニュースサイトを見ているのだと思います。その“すき間時間”をお小遣いに換えられる!と聞いたらいかがですか?そんな魅力的な“サービスが『サーチーズ』です!

この『サーチーズ』とは、配信されるアンケートに回答することでポイントが貯まるサービス。貯めたポイントは、様々な賞品に交換可能で、豪華賞品が当たる懸賞にも応募することもできるのです。マネーゴーランドでは、みなさんが興味・関心を持っているお金にまつモノ・コトをもっと知りたいと思い、『サーチーズ』というアンケートサービスと提携しています。

今回はサーチーズのアンケートに答えて手に入れたポイントをAmazonギフトコードに交換する方法をご紹介します。

1.下記のURLよりサーチーズアプリをダウンロード
iPhoneの方はコチラ
Androidの方はコチラ

2.紹介コードの入力
ダウンロードが完了したら、マネーゴーランド専用の下記の紹介コードを新規登録時に入力してください。

 紹介コード:manego10

紹介コードを入力すると初回のみボーナスポイントが100pt付与されます。
※本紹介コードは2016年4月末までの限定コードとなります。

3.好きなアンケートに答える
あとは配信されてくるアンケートに答えるだけ。回答したくなければ答えなくてもOK!
※アンケートの内容ごとに獲得できるポイントが変わります。

4.手に入れたポイントを交換してみる
サーチーズのポイントが500pt以上貯まるとポイント交換が可能になります。今回は例として、500ptをAmazonギフトコードに交換してみましょう。

1.アプリの左上メニューをクリック

2.メニューのポイント交換をクリックしてポイント交換・応募を表示

3.Amazonギフト500円分を選択

4.Amazonギフトコードを受け取る
メールでAmazonギフトコードが届きます。

5.届いたAmazonギフトコードを利用!
Amazonでお買い物の際、Amazonギフトコードを入力すると500円分のお買い物ができます!

みなさんも“すき間時間”を利用してお小遣いを貯めてみてくださいね。

■サーチーズについて
・アンケートに答えることでポイントを貯めることができるサービスです。
・登録無料で氏名、住所の入力の必要はありません。
(※不正防止のためにスマートフォンの個体認識番号を取得します。)
・貯まったポイントは、様々な商品に交換したり豪華賞品が当たる懸賞に応募することもできます。
・運営:株式会社ビジネス・アーキテクツ サーチーズ運営事務局

ランキング