【親の子離れ加速!?】子どもの一人暮らしに反対した母は、わずか5%

5409.jpg

 子どもの一人暮らしについて、9割以上の母親が賛成していることが、「Hotto Motto(ほっともっと)」を展開するプレナスの調査で明らかになった。子どもが一人暮らしを始めるにあたり、母親がもっとも心配しているのは「食生活」であった。

 調査は3月18日~22日、子どもがいる全国の女性500人を対象にインターネットで実施した。

 「子どもが初めて一人暮らしをするとき、どう思ったか」という問いでは、94.2%が「賛成した」と回答。「反対した」はわずか5.8%だった。

 「一人暮らしを始めた子どもに対して感じたこと」では、「希望に満ちた姿に心から応援しようと思った」が最多の48.8%、「自分のもとを離れることに寂しいと思った」48.2%、「大人になった姿に誇らしいと思った」45.2%と続いた。応援したい気持ちや寂しさが交錯する複雑な親心が反映されている。

 「子どもが初めて一人暮らしを始めたときに心配だったこと」は、「食生活(ちゃんとご飯を食べられているか)」がもっとも多い76.4%、ついで「健康(病気やケガ)」が72.8%。いずれも7割以上の保護者が不安に感じていた。

 「一人暮らしを始めた子どもの普段の食事」については、54.6%が「大丈夫そうだが、実態はわからない」と回答。「しっかりとした食事をとっていて安心」(16.4%)や「実家にいるときよりもちゃんとしている」(8.2%)という回答があった一方、「ろくな食生活を行っていない」と回答した保護者も19.0%いた。

画像一覧

  • 子どもが初めて一人暮らしを始めたときに心配だったこと
  • 一人暮らしを始めた子どもに対して感じたこと
  • 子どもが初めて一人暮らしをするとき、どう思ったか
  • 一人暮らしを始めた子どもの普段の食事

提供元

関連記事

関連記事

初めての一人暮らしで栄養が偏っていませんか?サプリメント定期購入で栄養補給と節約!

春から初めての一人暮らしをするという方も多いでしょうが、新しい環境での不規則な生活、乱れた食生活をしていると、お肌はボロボロ、髪はボサボサ、体型はグダグダタになってしまいます。

すぐに生活習慣を改めるのは難しくても、お得にサプリメントを購入し、栄養補給をすることでできる限り素敵な生活を送りましょう。

1.サプリメントとは
今や日本人の6割以上(内閣府調べ)が日常的にサプリメントを服用しており、おなじみのカプセル、錠剤、粉末のものからドリンクやお菓子のように食べるサプリメントなど今や種類や形状も様々です。そんなサプリメント、主に以下の3種類に分類されます。

1.ベース・サプリメント(栄養不足を補う)
 ビタミンをはじめとした、体の基礎を作る、代謝を保つための栄養素です。
 食事からも摂取できる成分がほとんどですが不足しがちなため、それを補う目的で服用されます。
 【例】ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維、プロテイン、コラーゲン、乳酸菌 など

2.ヘルス・サプリメント(健康増進)
 免疫力や抗酸化力を高めるなど健康の増進を目的とした栄養素です。
 【例】ローヤルゼリー、イソフラボン、青汁、カテキン、セサミンなど

3.オプショナル・サプリメント(症状改善)
 古くから民間医療で用いられたハーブ類など、医薬品に近い目的で服用されます。
 体調の緩和や改善を目的とした、日常の食生活ではほとんど摂取しません。
 【例】ウコン、イチョウ葉エキス、マカ、エキナセアなどがあり、
 様々な種類があるのでぜひ自身の目的にあったサプリを探してみましょう。しかし、どのサプリもなかなかお高いですね。少しでもお得に購入するにはどうしたら良いでしょうか。

2. サプリメントをお得に購入する
日常的に服用するならまずはベース・サプリメントがおすすめです。誰しもが憧れるシックスパックのためのプロテインやアミノ酸、つやつや美肌のためのコラーゲンなど。日常的に使うものなので少しでもお得に購入する方法は、定期購入とまとめ買いです。
定期購入は1か月に1回や2か月に1回など配送時期を指定して商品を定期的に購入します。当然お店にとってはありがたいお客様になるので、以下のようなメリットがあります。
・割引(10~20%程度が多い)
・特別なプレゼント
・送料無料
・ボーナスポイント付与
・試供品プレゼント

また、まとめ買いはたとえば3点以上の購入で10%オフや同商品5点買えば1点おまけでついてくる、といったメリットが多いです。家族や友人、近所の方など共同で購入すれば1点の購入でもお得に購入できます。
仕事に勉強に精を出すのは非常に良いことです。そんなときどうしてもおろそかになりがちな食生活や生活習慣。そんな時だからこそサプリメントをお得に利用してみましょう。

就職!一人暮らしでお得に家電を揃える方法

就職が決まって春から一人暮らし。

慣れない一人暮らしに不安を感じる人も多いのではないでしょうか。でもその前に、意外とかかる引越し費用。少しでも節約したいものです。また、引越しをするときには大量のごみが出るものです。自分の部屋にあるクローゼットは大きすぎて一人暮らしのアパートには持っていけない。買い取ってくれるところがあれあいいけれど、近所にリサイクルショップは見当たらないしどうしよう。とはいえ、捨てるとなるとお金がかかる。いらなくなった家具や家電を効率よく処分して、初めての一人暮らしにかかる不安を少しでも少なくしましょう。

1. いらなくなったものはリサイクルセンターに引き取ってもらう
物を捨てるのにもお金はかかります。でも、業者に頼む場合と自治体のリサイクルセンターに頼む場合とではけっこう金額に差があります。たとえばソファーを自治体に依頼するとだいたい2000円前後。一方一般のリサイクル業者に依頼すると5000円ほどかかります。物によっては運搬にかかわる経費や解体にかかわる費用を請求されることもあるので、なるべく自治体に引き取ってもらうことをおススメします。市区町村によってことなる場合もありますが、収集は朝8時~午後3時半過ぎに行われます。回収を依頼すると場所や日時を指定されるので、指定場所までは自力になりますが回収してもらえます。

2. 浮いたお金で家具や家電を購入する
いらないものの処分が決まって、新しい家で使いたい家具や家電をそろえたい時にもリサイクルセンターで購入することができます。自治体にもよりますが、家具などを販売・提供しているリサイクルセンターがある市区町村もあり、粗大ごみの中からまだ使えるものを廉価品として安く購入することができます。もちろん、修理、清掃されたものになるのでご安心を。人気のものとなると抽選での販売となるケースもあるほど。予約などはできないので一度現地へ行ってどんなものがあるかを見てみるのもいいでしょう。

自炊男子・自炊女子学生のための無料料理教室

 全国で料理教室を開催するベターホーム協会は6月と7月、学生への食のサポートを目的とした「学生のためのおいしい自炊料理教室」を、札幌、仙台、首都圏、名古屋、京阪神の15か所で開催する。対象は18歳以上の学生で、参加は無料。4月20日より参加申込みの受付を開始する。

 料理教室や実用料理書の出版などを通して暮らしのサポートを行うベターホームは、次代を担う学生に社会人になる前に食の基本を身につけてもらい、健康的な食生活を送るためのサポートを目的に「学生のためのおいしい自炊料理教室」を開催。若い世代に多く見られる食生活の乱れや不規則な食事による低栄養、栄養バランスの崩れ、生活習慣病などの予防にもつなげたいとしている。

 料理教室では、栄養バランスがよくカフェや学食で人気のメニュー「タコライス」と、欠食しがちな朝食に活用できる「野菜と豆の食べるスープ」「オレンジマリネヨーグルト」の3品を実際に調理する。身近な材料や調理道具で作ることができ、料理初心者でも楽しく参加できる内容だという。

 対象は、大学・短大・専門学校に在学中の18歳以上の学生。当日受付にて学生証の提示が必要となる。なお「学生のためのおいしい自炊料理教室」は、ベターホームの助成事業として費用の全額をベターホームが負担。学生は無料で参加できる。

 「学生のためのおいしい自炊料理教室」の概要や詳細は4月20日(水)午前9時30分に掲載予定。同日からベターホームのホームページおよび電話にて参加受付を開始する。各クラスの定員は32人で、先着順での受付のため満員になり次第応募を締め切る。

◆学生のためのおいしい自炊料理教室
会場:
札幌、仙台、渋谷、池袋、吉祥寺、町田、横浜、千葉、柏、大宮、名古屋、梅田、難波、京都、神戸の全国15か所のベターホーム料理教室
日程:
札幌 7月4日(月)/仙台 6月29日(水)/渋谷 6月15日(水)、7月5日(火)/池袋 6月9日(木)、6月29日(水)/吉祥寺 6月9日(木)、6月30日(木)/町田 6月15日(水)/横浜 6月22日(水)、7月7日(木)/千葉 6月22日(水)/柏 6月29日(水)/大宮 6月9日(木)/名古屋 7月7日(木)/梅田 6月8日(水)/難波 6月10日(金)/京都 6月16日(木)/神戸 6月14日(火)
開催時間:18:30~20:45
対象:大学・短大・専門学校に在学中の18歳以上の学生
定員:各クラス32人
参加費:無料
申込開始:4月20日(水)
申込方法:ホームページまたは電話で申し込む
持ち物:エプロン、三角巾(バンダナ)、筆記用具、学生証

社会人になったら投資を始めよう!まずは経済ニュースやマーケット情報に慣れよ!

社会人になって、はじめてのお給料から投資をはじめてみようと思っているフレッシュマンのみなさんも多いかもしれません。

マイナス金利の現代では、ただ銀行にお金を預けているだけでは、いっこうにお金は増えません。むしろインフレが進み、物価が上がり続けると実質目減りしてしまう恐れもあります。
投資を始めるのは、早ければ早いほうがいいのはもちろんですが、そのためには、経済や金融マーケットの勉強も必要です。そこで、今回は投資を始める人のための、経済や金融マーケット情報への上手な接し方や勉強の進め方を紹介します。

経済情報に慣れる
「習うより慣れろ」とはよく言いますが、経済情報も同じ。まずは「慣れる」ことから始めましょう。テレビ、ネット、雑誌などから入ってくる経済情報に意識を向けることが第一歩。例えば、「株安円高」、「タックス・ヘブン」、「2大商社赤字」などのニュース。他にも日銀総裁の記者会見など、様々な情報が流れていますので、つまみ食い感覚でよいので意識して触れるようにします。

始めは専門用語などが難しいかもしれませんが、あまり気にしないこと。“情報と情報がつながりそうだな”と感じることが大事です。例えば、アベノミクスで上昇した株価が年初より下落傾向にあると円高が進むこと!この2つが何となく結びつくかな?と感じられてきます。

実は、株価と円(為替)の動きは、とても連動性(相関性)が高い関係にあります。基本的には円高が原因で株価下落が結果になる関係ですが、押さえておきたい知識です。他にも、さまざまな原因と結果の関係がありますので、「慣れる」なかで各種情報が結びついてくれば、経済や投資への興味も出てくるでしょう。

お気に入りの情報ソースを見つける
続いて、慣れてきたらテレビや雑誌などからお気に入りの情報ソースを探し、「継続」して接することです。筆者の場合、あるテレビ局の経済番組を毎朝見ていますし、好みのマネー雑誌を購読しています。「継続」することで、経済や投資の仕組みなども理解できるようになります。必要な知識も貯まっていくことが期待されます。

ただ、忙しい中でテレビを見ることは大変。録画やWebでの再放送など、フル活用します。「継続は力なり」と言いますが、続けていけば投資の判断にも自信が持てるようになります。

関心のある分野を深堀りする
さらにその先、もっと知りたいといった欲求も高まることでしょう。ネットが便利に使える時代なので、自分の手で調べて解決することは難しいことではありません。経済や投資に関するブログやサイトもたくさんありますので、それらを読んで聞けば、関心分野をどんどん「深掘り」することもできます。

投資は情報が命。その情報に馴れること、継続すること、そして深掘りすること。自分のペースで構わないのでじっくりと取り組んでいきましょう。

新社会人から投資の一歩を始めて、着実にお金を増やしていくこと。これは現代社会を生き抜く社会人の新常識といえそうです。

毎日の“すき間時間”をお小遣いに換える、お金レシピがあります!?

日々の通勤通学などの移動時間、ランチタイム、休日のちょっとした“すき間時間”、みなさんは何をしていますか?

多くのみなさんがスマートフォンでSNSやニュースサイトを見ているのだと思います。その“すき間時間”をお小遣いに換えられる!と聞いたらいかがですか?そんな魅力的な“サービスが『サーチーズ』です!

この『サーチーズ』とは、配信されるアンケートに回答することでポイントが貯まるサービス。貯めたポイントは、様々な賞品に交換可能で、豪華賞品が当たる懸賞にも応募することもできるのです。マネーゴーランドでは、みなさんが興味・関心を持っているお金にまつモノ・コトをもっと知りたいと思い、『サーチーズ』というアンケートサービスと提携しています。

今回はサーチーズのアンケートに答えて手に入れたポイントをAmazonギフトコードに交換する方法をご紹介します。

1.下記のURLよりサーチーズアプリをダウンロード
iPhoneの方はコチラ
Androidの方はコチラ

2.紹介コードの入力
ダウンロードが完了したら、マネーゴーランド専用の下記の紹介コードを新規登録時に入力してください。

 紹介コード:manego10

紹介コードを入力すると初回のみボーナスポイントが100pt付与されます。
※本紹介コードは2016年4月末までの限定コードとなります。

3.好きなアンケートに答える
あとは配信されてくるアンケートに答えるだけ。回答したくなければ答えなくてもOK!
※アンケートの内容ごとに獲得できるポイントが変わります。

4.手に入れたポイントを交換してみる
サーチーズのポイントが500pt以上貯まるとポイント交換が可能になります。今回は例として、500ptをAmazonギフトコードに交換してみましょう。

1.アプリの左上メニューをクリック

2.メニューのポイント交換をクリックしてポイント交換・応募を表示

3.Amazonギフト500円分を選択

4.Amazonギフトコードを受け取る
メールでAmazonギフトコードが届きます。

5.届いたAmazonギフトコードを利用!
Amazonでお買い物の際、Amazonギフトコードを入力すると500円分のお買い物ができます!

みなさんも“すき間時間”を利用してお小遣いを貯めてみてくださいね。

■サーチーズについて
・アンケートに答えることでポイントを貯めることができるサービスです。
・登録無料で氏名、住所の入力の必要はありません。
(※不正防止のためにスマートフォンの個体認識番号を取得します。)
・貯まったポイントは、様々な商品に交換したり豪華賞品が当たる懸賞に応募することもできます。
・運営:株式会社ビジネス・アーキテクツ サーチーズ運営事務局

ランキング