春の歓送迎会!22時以降はキケン!交際費節約のカギとは?

このレシピを実行して

10,060貯まる!
<材料>

・深夜割増料金

・終電

・22時までに帰路に着く

<How to>

122時までに帰路に着くことで、飲食代の深夜割増料金を回避

2終電で帰ることで余計な出費をなくす

31次会の幹事をすることで、宴会時間を調整する

※・居酒屋などで深夜割増(10%)が加算された場合、2,000円のお会計が2,200円に
22時までに解散することで、200円節約できる。
・タクシーで帰宅することになり、深夜割増(20%)が加算された場合(新宿~国分寺で計算)
10,060円(日本交通のシミュレーションで算出。日中の時間帯なら8,470円)
定期券内は費用0円と考えると、終電で帰宅できれば10,060円節約できる。

5364.jpg

もうすっかり春ですね。この時期はお花見を楽しんだり、転勤になる知人・友人の送別会をしたり。仕事だと、新年度の決起集会や歓迎会、新チーム親睦会などもあって交際費がかさみますね。毎週末、いや毎日食事会や飲み会があるなんて方もいるのでは?

暖かくなってくる気候とは反対に、お財布は少し冷え冷えしそう…。少しでも交際費を節約する確実な方法があります。

遅くまで飲んで楽しんでちゃダメ!深夜割増の恐怖
盛り上がってついつい22時以降も飲んでしまったり、ファミレスで少しゆっくりしてしまったりするのは、楽しいかもしれませんが節約面ではNG。居酒屋やファミレスなどで導入されている「深夜割増料金」が発生してしまうのが22時以降なんです。その割増料金は大体が「お会計の10%を加算」というもの。10%も多く支払う必要があるなんてかなり損ですよ!深夜料金前には撤収するのがカギです。

タクシーなんて絶対ダメ!なんとしてでも定期券帰宅
長居してしまい、気づいたら終電がなくなっていた!仕方ない、タクシーで帰ろう…なんてもってのほかです。定期券を利用して帰宅できるところをタクシーで、しかも終電がない時間となれば、タクシー料金も深夜割増になっています。無駄な出費がさらに増えてしまうという大変な事態です。タクシーの深夜割増は2割増。居酒屋やファミレスで10%多く払い、タクシーでは20%多く払うなんてもったいないの一言です。終電前には解散!これ社会人の新しいルールですよ。

1次会の幹事を率先して行うべし!
22時以降まで飲むなっていう理屈はわかったけど、付き合いってものがあるんだよ…。もちろん、大人にはいろんな事情があるものです。特に職場関係だと、一人だけお先になんて難しいですよね。そこでご提案したいのが、“1次会の幹事になる”という方法。幹事になれば、宴会の席の時間をある程度決めることができますし、「1次会は自分がするから、2次会はまかせるよ」と誰かに2次会の仕切り役を振っておけば、1次会のみでの帰宅がしやすくなるはず。さらに、幹事1名分無料の宴会コースや、グルメ予約サイトでポイントゲットなどちょっと嬉しい特典があったりするのでおすすめです。

交際費が極端に増えるこの時期、22時以降は帰る!ということを徹底するだけでも、しっかりと交際費を抑えることができますよ。「終電で必ず帰る」これをしっかり意識して、これからの食事会・宴会ラッシュに挑んでくださいね。

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

関連記事

交際費はクレジットカードで払う癖をつけよう!

 オフの日に、映画や美術館、遊園地などの施設で楽しい休みを過ごすという人は少なくないと思います。ですが日本では、通常の映画の鑑賞料は1800円。美術館や博物館の入場料、企画展示などであれば、1000はまず下らない入場料がかかります。けっこう高いですよね。

昨年度の東京国立博物館の企画展示入場料の平均は、一般料金で1110円となっています。日本は物価が高いと言われる国ですが、イギリスのように国立の博物館の入場料を無料に設定している国や、アメリカ合衆国のように気軽に映画が見ることができる国と比べると、レジャー費が高くついてしまいます。ですが、少しの計画性とコツで、その支出を抑えることができます。

・行きたいものは事前に決めておき、チケットも事前購入しておく。

 絶対に行く、というものに関しては、必ず前売り券を購入するようにしましょう。前売り券は、おおむね通常で買うよりも、500円前後安く販売されることが多く、通常の窓口で買うよりもかなりお得になります。ただし、会期が始まってしまうと、前売り券の販売も終了することが多いので、その点は注意が必要になります。

 また、チケットの事前購入は、お金の面だけでなく、時間の節約にもなります。特に休日などの当日券の販売窓口は混雑することも多く、人気のある展示ですと、買うのに一苦労、ということもあります。事前購入は通常の2、 3割引きの値段でチケットが買えるだけでなく、時間のロスもなくしてくれる一挙両得の方法なのです。

・事前購入を忘れても、窓口は買わない

 とはいえ、必ずしも、前もって事前にチケットが買えるわけではありません。突然、行きたくなる、知らなかった、ということもあるでしょう。そんな時はまず、ちかくの金券ショップなどでチケットが販売されていないか確認しましょう。また、インターネットや知人友人のネットワークなどを駆使して関連する情報を集める努力をして、節約をしていきましょう。

2015.5.27更新

その飲み会必要ですか?!交際費を節約するワザ

部署の飲み会、同期の飲み会、同級生との飲み会、彼氏・彼女とのデート……など、交際費が必要となる場面はたくさんありますが、振り返ればそのぶんたくさんのお金を浪費している可能性があります。

でも、お金の節約のためだけに誘いを断っていると、いつしか周りから人がいなくなっているかもしれません。今回は、めりはりをつけた交際費の上手な節約方法を紹介します。

1) めりはりをつけて参加する
ただなんとなく……で職場の飲み会に参加するのはやめましょう。浪費に加えて、暴飲暴食の原因にもなります。
基本的に、参加したほうがいい飲み会は、歓迎会と送迎会です。お世話になった人への感謝を示し、また新しいメンバーと良好な関係を築くためにも、節約中であってもこうした節目ごとの飲み会には参加すべきです。歓送迎会シーズンには、少し多めに交際費の予算をとってもいいかもしれません。
そのほかの飲み会については、重要度と優先順位をつけて参加しましょう。

2) 気乗りしない誘いは断る
「あの人といくと終電を逃す」「高い店につれていかれる」など、いつもよりお金がかかりそうなメンツだったり、気の乗らない誘いなら、思い切って断ってしまいましょう。ただ、毎回断るのは気が引けるかもしれません。その場合は、3回に1回など、回数を決めて誘いに乗りましょう。また、断る時は「●●のために節約してるから」などできるだけ正直に伝え、決して嘘はつかないようにしましょう。あとで嘘がばれると気まずくなります。

3) 参加するのは1次会まで、終電は逃さない
飲み会に参加したとしても、1次会で帰りましょう。2次会、3次会、さらには朝までのカラオケ……と際限なくお付き合いしていると、それだけ交際費の無駄遣いになります。また、健康にもよくありません。
また、楽しむのは電車のある時間までにとどめ、遠距離を高い深夜料金でタクシー帰宅……なんてことにならないように気を付けましょう。

いよいよ夏休み開始!帰省時に旧友との交際費を削減するコツ

夏休みの帰省、旧友との再会も楽しみですよね。年に1回、この時期に同窓会を計画している人も多いかもしれません。

でも、気になるのは交際費。1週間帰省するとして、毎日友達と飲み歩いていたら、お金がいくらあっても足りません。いくら旧友に会えるのはたのしみでも、ない袖はふれませんよね。そこで、今回は帰省時に交際費を節約するワザを紹介します。

1. 家飲みにする
店で飲むよりも、自宅飲みのほうが安く上がるのはよく知られていますね。都会の自宅では、部屋がせまくて人を呼べない、隣の人が気になる、という人も、実家ならひろびろ。お酒やソフトドリンク、つまみなどは近隣のスーパーで調達し、友人を呼べば安上がりに楽しめます。普段は、両親も広い家に2人だけでさびしい思いをしているのであれば、たまに子どもの友人たちがにぎやかに集まれば、子どものころを思い出して喜んでくれるかも。思い出話に花が咲くことは間違いありません。

2. アウトドアで飲む
せっかく自然たっぷりの田舎に帰省したのであれば、アウトドアで楽しむのはどうでしょうか。お酒やソフトドリンク、食べ物をスーパーで買ったり、バーベキューの材料を用意して、車で出かけましょう。都会であれば、だれが車を出すか、レンタカーを借りたほうがいいかなどいろいろ計画がやっかいですが、地方であればほとんどの人がクルマをもっているもの。そうした心配はいりません。ただし、帰りの運転にお酒を飲まないドライバーを確保しておくおくことは忘れないように。

3. なるべく大人数で集まる
個別にそれぞれの友だちに会っているとそれだけ出費が増えるので、いっそまとめて会ってしまいましょう。交友範囲のせまい田舎では、「実は同級生」「実は兄が同じ職場」「親戚が近所に住んでいる」など、なにかと共通項を見つけやすいもの。一見つながりのない友人同士であっても、集まればすぐに意気投合する可能性も高いです。先に挙げた家飲みやアウトドアでの飲み会なども、大人数で集まった方が楽しめるのはいうまでもありません。

幹事を引き受けて交際費をお得にする方法

お盆休みの時期には、OB・OG会などに参加なさる方も多いのではないでしょうか。交際費は意外とかさばるものです。そこで、この記事では「覆面モニター」をすることで交際費を節約する方法についてご紹介します。

1. 覆面モニターとは
覆面モニターとは、本当のお客さんを装って飲食店に来店し、店の様子を調査するというものです。接客態度やメニュー内容などを細かく調査し、その結果はお店のサービス改善等に利用されます。

2. まずは登録しよう
まずは、覆面モニターを行なっているサイトに登録することから始めましょう。「ファンくる」「ミステリーショッピングリサーチ」「ショッパーズアイ」「フードリンク」「GetMoney !」さまざまなサイトが提供しているサービスです。
まずは検索して、ご自分に合ったサイトを見つける、あるいは複数のサイトに登録をしておきましょう。

3. 幹事を引き受ける
この節約のポイントは、「幹事を引き受ける」ことです。お店選びを任せてもらい、覆面モニターを募集しているお店を選ぶことが肝になります。
引き受けたあとは、さっそくお店を選びましょう。

4.当日は楽しく過ごしましょう
当日は楽しい時間を過ごしましょう。指定された項目を観察することを忘れずに。来店後に記入するアンケートの量はサービスによって異なるようです。インターネットを通して数分程度の作業で済むものもあれば、数枚分のレポートの場合も。なお、調査前にチェックを行なうサイトもあります。また、レシートをもらうのも忘れずに。

5.アンケートを記入し、報酬を入手します
アンケートを記入し、報酬を入手します。報酬の方式もサイトによって異なります。ポイント還元のものもあれば、登録した口座へ現金で振り込まれるサイトも。場合によっては飲食費+αの報酬をもらえるケースもあるようです。

6.デメリット
最後に、この方法のデメリットについてご紹介します。それは、気になるお店に応募しても必ずしも当選するわけではないということです。ですから、お店選びは早い段階で行なわないと、はずれが続いて結局普通に予約することに…という事態にもなりかねません。余裕をもって早めに行動するのが鍵の節約法です。

電力自由化ってヤバそうじゃない?【マネギャルのケツ論】

4/1から始まった、”電力自由化”ってなんなん?
をキーワードに、今回のマネギャルのケツ論はお送りしていきます!

さっぱりさて?な状態から、徐々に的を得た結論に辿り着きそうですが…
ギャルのエッセンスが加わると、やっぱり想像の斜め上!

ソーラー発電や、お店のコンセント、ガムテープで蓋されてる問題まで電気を軸にマネギャルワールド全開です。

電気無料なら欲しくないっすか!?

そんなギャルたちの結論はいかに!!

ランキング