新年度、車の維持費から解放されよう!料金お得なカーシェアリング!

このレシピを実行して

63,000貯まる!
<材料>

・自動車ランニングコスト

・カーシェアリング

・おためしキャンペーン

<How to>

1車の維持費月々いくら?

2維持費0円のカーシェアリング

3実際に維持費を比較しよう

4この機会に是非お試しを!

※カーシェアリングに乗り換えて無料利用分で済んだ場合

5369.jpg

いよいよ新生活が始まり、今までの住環境と大きく変わった方も多いのではないでしょうか。

こんな時悩ましいのが、車の存在。都市部へ引っ越ししたりすると駐車場料金がものすごく高くなり維持費がグンと上がってしまいます。また、通勤や移動は電車で事足りるのがほとんどです。でも、大きい買い物やレジャーなどは車が便利…。

そこでカーシェアリングを利用して賢く快適に、節約しながらカーライフを送りましょう。

1.車の維持費月々いくら?
今現在車を所有している人は月々いくら車の維持費用が掛かるのかご存知ですか。ガソリン代、駐車場代は月いくら掛かったか算出しやすいですが、その他にも車の購入費用、車検、重量税や自動車税などの税金、各種保険料などがあります。それらを簡単に計算してくれるサイト「自動車ランニングコスト」ではサイト内の維持費シミュレーションという項目から指示に従って車種や年間走行距離などを選択していくとすぐに詳細な維持費を計算してくれます。そして、維持費に応じて星10点で評価してくれて、維持費の中で何の割合が多いのかも一目瞭然です。ちなみに私の場合、星四つ「駐車場代が高いです」と教えてくれました・・・

2.維持費0円のカーシェアリング
月々の車の維持費が分かれば、後はカーシェアリングの料金と比較するだけ。カーシェアリングは使いたい時だけネットで予約して車に乗り、使った分だけ料金が掛かるシステムです。駐車場代や車購入費、税金、保険料の維持費が一切なし。さらに、レンタカーのように満タン返却もないので、ガソリン代も掛かりません!最大手のタイムズプラスでは15分206円でどんなに走行してもそれ以上は掛かりません。

3.実際に維持費を比較しよう
月額基本料金が1,030円掛かりますが、なんと無料利用料金が1,030円返ってきますので実質0円。私は現在、車所有歴は8年で維持費は月々64,000円と計算されたのですが、カーシェアリングでそれだけ使おうとすると、15分単位の計算ですが64000÷206で約310回分。つまり310回×15分で77時間30分も使用できる計算になります。単純にこれだけ車を使わなければカーシェアリングの方がお得です。また車の点検という名目で予約時間の10分前から車に乗れるので25分間の使用が可能なので無料料金分で25分間×5回とすれば、これだけで一ヶ月済んでしまう方もいるかもしれませんね!

4.この機会にぜひお試しを!
他にも車内にある専用のカードで給油したり洗車したりすると利用料金が割引になるサービスもあり、もちろん給油や洗車代は掛かりません。さらに6月6日まで2ヶ月基本料金&カード発行手数料(1,550円)無料のおためしキャンペーンを実施しているので、現在車をお持ちの方も実際利用してみて使い勝手が分かってから検討できて良いですね!

画像一覧

執筆者

sun

猫とお酒を愛するフリーライター。 お茶、書道、旅行、音楽活動など、多様な趣味を生かし、エンタメ、カルチャー、グルメ系などを得意とする。

sun

関連記事

関連記事

カーシェアを利用する上で知っておきたいポイント!まとめ5選

暖かくなってきたこの時期、お出かけの予定を立てたくなりますよね!

今回、過去マネーゴーランドでお送りしてきたカーシェアリング特集から、カーシェアを利用する上で特に抑えておきたいポイントを激選して5つご紹介します。

Point1 料金を比べる
カーシェアリングをする上で、まず気になるのは料金ですよね。以下、各種料金を比較してみました!

〈カーシェアリング主要3社の料金比較〉
■普通車を借りる場合
 Times Plus ベーシックプラン
  →206円/15分(6時間以下は距離料金不要)

 careco(カレコ)ベーシックプラン:ミドルカー
  →225円/15分+17/kmの距離料金(※150円/10分)

 OLIX Car Share(オリックスカーシェア)スタンダードクラス
  →200円/15分+15円/kmの距離料金

※基本料金等を除く
利用価格は15分200円〜。プラン:車種によって価格は変動します。レンタカーより手続きが簡単で、しかも短い単位で借りて返せるのが特徴です。

〈カーシェアとレンタカーの料金比較〉
■1日3時間、月4回利用で1年間使い続けた場合の月額
 タイムズカープラス(カーシェア)の場合
  ・一般:約10,017円/月
  (カード発行手数料1,550円÷12ヶ月+基本料1,030円-月間無料利用1,030円+2,472円×4回)

 タイムズカーレンタル・ベーシッククラス(6時間以下)の場合
  ・一般:21,168円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回)
  ・学生:17,992円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回、学生割引で15%OFF)

■1日6時間、月4回利用で1年間使い続けた場合の月額
 タイムズカープラス(カーシェア)・ベーシックプランの場合
  ・一般:16,209円
   (カード発行手数料1,550円÷12ヶ月+基本料1,030円-月間無料利用1,030円+4,020円×4回)

 タイムズカーレンタル・ベーシッククラス(6時間以下)の場合
  ・一般:21,168円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回)
  ・学生:17,992円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回、学生割引で15%OFF)

Point2 タイムズカープラスはEPOSカードでの登録がお得!
カーシェアリング最大手の「タイムズカープラス」ですが、マルイ(OIOI)のEPOSカードを支払用のカードに登録すれば、入会金無料キャンペーン期間じゃなくても入会金無料になります。(注1)
EPOSカードをお持ちの方は是非覚えておいて下さい!
また、入会の際に基本的に必要となる書類は以下を参考にしてください。

※申込内容によって必要な書類は変わります。必ずWebサイトでチェックしましょう。

Point3 春の京都旅行もカーシェアがお得!
GWまであと1ヶ月と少し。予定を立て始めている人も多いのではないでしょうか?
例えば「タイムズカープラス」で東京から京都に行く場合、カーシェアをうまく使うとこんなにお得です。

例1)レール&カーシェア3日間京都の旅(注2)
 →33,924円
 【内訳】
 ・往復新幹線料金:22,000円
  (こだま☆楽旅IC早得使用、東京京都間往復グリーン車11,000円×2)
 ・カーシェアリング料金:11,924円
  (タイムズカーシェア6時間4,020円×3回、レール&カーシェア割引206円)

例2)レンタカー3日間京都の旅
 →約39,500円 (東京IC〜京都東ICの高速代、給油代38L分の概算値を含む)
 【内訳】 
 ・レンタル料金:20520円
  (タイムズレンタカー72時間パック、ガソリン車)
 ・往復高速料金:14,420円
  (東京IC〜京都東IC間:7,210円×2、ETC料金)
 ・ガソリン代:約4,560円
  (燃費24km/Lのガソリン車・レギュラー120円/Lとして、東京京都間往復約864km+京都市内観光50km×3日間の概算燃料費)

例3)新幹線&タクシー3日間京都の旅(東京から京都へ行った場合)
 →80,680円
 【内訳】
 ・往復新幹線料金:22,000円
  (こだま☆楽旅IC早得使用、東京京都間往復グリーン車11,000円×2)
 ・観光タクシー代:58,680円
  (雅 京都観光タクシー6時間迄:19,560円×3回)

Point4 カーシェアの特典を知る
カーシェアサービスでは、買い物にお出かけに色々な特典がついています。
「タイムズカープラス」のカーシェアでは以下のような特典がつくようです。

・IKEAなどで使える「ドライブチェックイン」
→車を予約するとき、対象の施設を設定してからその施設の駐車場を利用すると特典がもらえるサービス。だいたいの場所では60分間停車すると30分の無料利用時間がもらえる。IKEA以外でもコストコ、アリオ、プレミアム・アウトレットでも利用可能

・入浴施設の割引
→万葉の湯、極楽湯、大江戸温泉物語、湯楽の里・喜楽里…いろいろな場所で、30分の無料利用時間特典がもらえます。また、タイムズカープラスの会員は自動的にタイムズクラブのプレミアム会員にもなるので「お出かけクーポン」(注3)を利用して前売り入館券セットを割引料金で購入できたり、入館料の割引もあります。
その他、池袋の「タイムズ・スパ・レスタ」だと会員料金で入館料が440円割引、回数券は通常料金より7,000円〜8,525円割引になります(注4)。会員限定のマッサージプランもありますので是非利用してみましょう。

その他、各社色々な特典サービスがあるので、自分の興味と合わせて一度HPでチェックしてみてください。

Point5 外車・高級車も乗れる!
買い物や友人とのお出かけで利用されることが多いですが、一般的な乗用車だけでなく、自分で購入すると手が出なそうな「高級車」にも乗れるのがカーシェアの魅力の一つです。
例えば、高級車の新車専門カーシェアリング「Super Car Garage」では、BMWやベンツはもちろん、ポルシェやフェラーリ、シボレー、マセラティだって借りられます。車を所有している人が「出品者」になって、その車を借りたい利用者とマッチングしてくれるサービスです。最安値・新車限定でのマッチングをしてくれて、一泊1万円以下で借りられる車も意外と多いので、気になる方はぜひ一度チェックしてみましょう。
また、タイムズカープラスでは「BMW 116i」や「BMW MINI One」「BMW MINI One CROSSOVER」がプレミアムクラス料金(412円/15分)で使えます。普段のお出かけは乗用車で、特別なときには高級車を使うなど、使い分けが出来るのも魅力ですね。

いかがでしたでしょうか?
興味はあるけど知らないという方、意外と知らないカーシェアのポイントを知ると使ってみたくなりますよね。
もはや「車を所有していなくてもと日常的に運転できる」時代です。自分の生活に合った、便利でお得なカーシェア生活を楽しんで下さい!

==
注1 EPOSNetご優待サイト エポトクプラザ「タイムズカープラスのご優待」
注2 タイムズカープラス 「EX-ICレール&カーシェア」
注3 タイムズカーライフ「お出かけクーポン」
注4 Times SPA RESTA 料金案内・営業時間

【カーシェアリングシリーズの記事一覧】
第一話【ペーパードライバーは損!?】
第ニ話【カーシェアの金額を徹底比較!】
第三話【カーシェアの申込みを完全レポート】
第四話【実際にカーシェアを使ってみた】
第五話【買い物や旅行でおトク!】
第六話【こんなお出かけもカーシェアがおトク!】

超時短!経路検索から予約まで30秒!乗換案内とオリックスカーシェア連携

ジョルダンとオリックス自動車、カーシェア・マップは、ジョルダンが提供するスマートフォンアプリ「乗換案内」と、カーシェア・マップが開発したオリックス自動車専用スマートフォンアプリ「カーシェアマップ for オリックスカーシェア」の連携を8月5日より開始した。

今回の連携により、これまでのウェブサイトへのリンクではなく、目的地の駅周辺のカーステーションをダイレクトに検索し予約することが可能となり、公共交通とカーシェアリングの組み合わせ利用の利便性が飛躍的に向上する。なお、経路検索サービスとカーシェアのアプリ連携は、業界初の取り組みとなる。

予約手順は、スマートフォンアプリ「乗換案内」より経路検索し、検索結果画面の「駅名」をタップ。連携機能の「カーシェアを使う」をタップすると、駅最寄りのカーステーションが地図上に表示される。次に利用したいカーステーションをタップすると設置車両が表示され、希望車両をタップし、利用日時を指定すれば予約が完了。乗換検索からカーシェア予約まで、最速30秒で行うことができる。

【ペーパードライバーは損!?】文系ちゃんが始めるカーシェアリング~第一話~

主人公の文系大学生”文系ちゃん”と相棒の”ピコリ”が、利用者も続々と増えている「カーシェアリング」をお得に賢く活用していくシリーズの第一話。

<登場人物>

文系ちゃん:22歳の文系大学生。おトクなことが大好きだけど、計算はニガテで世間知らず。本と映画が大好き。

ピコリ:4歳の黒い犬。文系ちゃんの相棒的存在でツッコミ役。お得な情報をたくさん知っている……が、犬なので自分では利用できない。

免許を使わないと年間7,000円の損!?

文:実は、このあいだの更新でゴールドになったの!

ピ:へーすごいじゃん。じゃあ今度ドッグランでも連れてってよ。

文:え…いや、車ないし…もう5年以上運転してないし…

ピ:って、ペーパーかよ……

学生時代に「とりあえず」で取った普通運転免許証。
若いうちは保険料も高いし、電車やバスで移動できるし、駐車場は高いしローンは怖いし…
と、結局ペーパーにしちゃいがちではありませんか?

教習所で取得時に250,000円前後の出費、そして更新時講習費も必要…
仮に20歳で取得、60歳まで使わずに持ち続けるとしたら、
年間にして約7,000円ずつ、合計274,000円という高〜い身分証に…
(免許取得料金250,000円、優良講習費3,000円として概算。)

確かに維持費や購入費を考えると、車をもつのには二の足を踏みがち…
でも、せっかくバイトや授業の合間を縫って取ったはずの運転免許証。
使わなきゃもったいない!ですよね。

文:確かにもったいないけど、車って、買うとなると高いし、中古車でもメンテナンス費ですごくかかるらしいし、維持費もかかるっていうし…

ピ:確かに車の維持費は平均で月額13,900円だから年間で約170,000円(注1)。新車と中古の平均価格が1,700,000円くらい(注2)だから、平均車齢が8年(注3)だとしても、年換算で約220,000円だもんね。

文:え、えっと、つまりいくら必要なの…?

ピ:つまり車を持つと年間350,000円〜400,000円の支出になるってことだよ。

文:やっぱり、まだ車を買うのは無理だなあ…

ピ:じゃあ、レンタカーを使ってみたら?

文:手続きが大変そうだし、遠くまでドライブ行かないし、買い物のときだけあればOKなんだけどなー。

ピ:じゃあ、とりあえずカーシェアでも使ってみれば?

レンタカーを借りるほどじゃなくても、ちょっとした買い物や短いお出かけの時間だけ車があったら便利…と思っている人は多いのでは?
そんなジレンマに悩む人に、今オススメなのが「カーシェアリング」なのです。

カーシェアリングはどこで使える?

文:カーシェア?聞いたことはあるけど…実際にはどうやって使うのかな?

ピ:カーシェアだったら、そこの時間貸駐車場で使えるじゃない。

文:えっ、気付かなかった…これが使えるってことなの?

ピ:そういうこと。車の前に看板が置かれてるのはカーシェアの車だよ。

時間貸駐車場を覗いてみると、カーシェア用の看板が置かれた車が何台か混じっているものです。
全国7,000件以上のステーションがあり、車両台数も12,000台以上。1台だけでも置かれている駐車場は珍しくありません。
クラウドシステムで近くのステーションや使える車も検索できます。
その便利さから、いまや会員数は460,000人を超えています。(注4)

文:ここだったら歩いてすぐ来られるし、車庫や契約駐車場がなくても使えるのね。

ピ:予約はWeb上でできて、入会時に発行されるカードでロックが解除できるようになってるんだよ。

文:じゃあ受付が必要ないってこと? それなら手続きもカンタン!

文:でもお手軽なのはわかったけど、肝心の料金は?

ピ:お金、お金って、ニンゲンは大変だなあ…。じゃあ、次回は実際に値段を計算してみようか。

文:け、計算……

ピ:本当に計算嫌いだね。ま、おトクにしたいなら頑張るんだね〜。

さて、カーシェアリングは実際いくら位お得になるのでしょうか。
次回は、カーシェアリングの料金を詳しく比較しながらみていきます。
詳細は次の記事でどうぞ!

第ニ話【カーシェアの金額を徹底比較!】を読む
第三話【カーシェアの申込みを完全レポート】を読む

====
* 注1 【ソニー損保 2015年全国カーライフ実態調査】
* 注2 【日本自動車工業会JAMAレポートno.89】
* 注3 【(一財)自動車検査登録情報協会 統計情報】
* 注4 【(公財)交通エコロジー・モビリティ財団 わが国のカーシェアリング車両台数と会員数の推移】
※参照は全て執筆時のもの

【カーシェアの金額を徹底比較!】文系ちゃんが始めるカーシェアリング~第ニ話~

〜前回のあらすじ〜
ゴールド免許だけどペーパードライバーの文系ちゃん。免許を使わないと年間7,000円も損だと知って、ピコリが教えてくれた「カーシェアリング」に興味をもちました。

前回のお話はこちらから!

しかし、気になるのは金額です。カーシェアリングのお値段は?そしてどれくらいおトクなのでしょうか?

カーシェアリングのお値段

文:お手軽なのはわかったけど、肝心の料金は?

ピ:それじゃ、まずは主要3社の利用料金から見てみようか。

■普通車を借りる場合…
  Times Plus ベーシックプラン
   →206円/15分(6時間以下は距離料金不要)

  careco(カレコ)ベーシックプラン:ミドルカー
   →225円/15分+17/kmの距離料金(※150円/10分)

  OLIX Car Share(オリックスカーシェア)スタンダードクラス
   →200円/15分+15円/kmの距離料金

※基本料金等を除く

利用価格は15分200円〜。プラン:車種によって価格は変動します。
レンタカーより手続きが簡単で、しかも短い単位で借りて返せるのが特徴です。

ピ:利用料金には保険料、給油・洗車代金も含まれている会社が多いんだ。しかも給油と洗車をすると、ロスする時間のぶん無料で延長できるサービスもあるんだよ。

文:お、お得…いや、でもでも、入会金とか基本料金が高いんじゃないの…?

ピ:初回の入会手数料は1,000円〜1,500円くらい。月会費は1,000円〜2,000円くらいだけど、月会費と同額の無料利用で実質0円になったり年間契約割引があったりするね。車種や走行距離にもよるけど、だいたい6時間以下の短い時間で利用する場合や、月に何度も利用する場合にはレンタカーよりお得になるよ。

文:えーと…実際にはどれくらいお得なの?

ピ:仕方ないなあ。さっき出てきたタイムズの料金で計算してみようか。

■1日3時間、月4回利用で1年間使い続けた場合の月額

  タイムズカープラス(カーシェア)の場合…
   一般:約10,017円/月
   (カード発行手数料1,550円÷12ヶ月+基本料1,030円-月間無料利用1,030円+2,472円×4回)

  タイムズカーレンタル・ベーシッククラス(6時間以下)の場合…
   一般:21,168円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回)
   学生:17,992円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回、学生割引で15%OFF)

ピ:3時間ずつ4回の利用だったら、一般の人で10,000円以上、学生でも約8,000円お得になるってことだね。

文:じゃあ、もっと長く使いたいときは?

■1日6時間、月4回利用で1年間使い続けた場合の月額

  タイムズカープラス(カーシェア)・ベーシックプランの場合…
   一般:16,209円
   (カード発行手数料1,550円÷12ヶ月+基本料1,030円-月間無料利用1,030円+4,020円×4回)

  タイムズカーレンタル・ベーシッククラス(6時間以下)の場合…
   一般:21,168円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回)
   学生:17,992円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回、学生割引で15%OFF)

ピ:これでも1,700円〜5,000円お得だね。長い時間だとレンタカーがお得になっていく場合も多いけど、基本的には短い時間ほど、何度も使うほどお得になる。

文:でも私、まだ学生だし、そんなに使わないかもしれないなあ…

ピ:さっきの3社なら、学生は基本料金タダだよ。

文:えっ、タダなの?

ピ:うん。タダなの。それにタイムズは、いま入会時のカード発行手数料が無料になるキャンペーン中(注1)だよ。(※2016年4月31日まで)いまなら利用料金以外は0円で済むってわけ。

学生の場合、4年間〜5年間の基本料金無料などのサービスが実施されています。
また、学生以外でも入会金無料キャンペーンやお友達紹介サービスなどが実施されており、お得に利用できます。

文:すごい! じゃ、早速申し込み…

ピ:えっ。文系ちゃん、まさか今すぐカーシェア使おうとか考えてないよね?

文:えっ、ダメ?

ピ:ダメじゃないけど、何年乗ってないの?車庫入れとか大丈夫…?

文:うっ……確かに。

すでにペーパードライバーで、運転技術に不安があるという人は、教習所のペーパードライバー講習や、お台場にあるトヨタMEGA WEBの「脱!ペーパードライバー講習」などを利用するのもおすすめです。

文:じゃ、じゃあ訓練してから乗るから!とりあえず申し込みっ!

ピ:(ほんとに大丈夫かなあ……)じゃあ、次回は実際にカーシェアの申し込みをしてみよう。

戦々恐々のピコリですが、文系ちゃんはおトクにもう夢中。さて、次回は実際にカーシェアを登録するにはどのような手順を踏むのか、詳細に解説します。第3話をお待ち下さい!

第一話【ペーパードライバーは損!?】を読む
第三話【カーシェアの申込みを完全レポート】を読む

====
* 注1 【入会するなら今がオトク!カード発行手数料(通常1,550円)が0円!】
※参照は執筆時のもの

【カーシェアの申込みを完全レポート】文系ちゃんが始めるカーシェアリング~第三話~

〜前回のあらすじ〜
免許を使わないと年間7,000円も損だと知って、ピコリが教えてくれた「カーシェアリング」に興味をもった文系ちゃん。学生なら月額基本料無料だと知って、さっそく登録することに! 

前回の記事はこちらから!
第一話の記事を読む!

さて、どうすればスピーディでおトクに登録できるのでしょうか。
今回は、タイムズカープラスのカーシェアリングの申込みを完全レポートします!

ベストな方法で登録しよう!

文:お散歩コースの途中だからタイムズカープラスにしようかな。

ピ:値段やサービスも大事だけど、近くないと使いづらいもんね。タイムズは申し込み方法が4種類あるよ。どれがいい?

文:早く登録したい!から、クイック入会無人入会機かな?

ピ:ストップ!文系ちゃんは個人プランじゃないよね?

文:うん、学生プランで登録するけど……

ピ:無人入会機で入会できるのは個人プランだけ。学生プラン、家族プラン、法人プランは申し込みできないんだよ。

文:そうなの!? それならクイック入会を使えばいいのね。さっそく手続きしようっと!

タイムズはEPOSカードでの登録がお得!

ピ:手続きの前に、まずは下にある書類を準備してね。


※申込内容によって必要な書類は変わります。必ずWebサイトでチェックしましょう。

文:OK、全部お財布に入ってるわ!

ピ:ちなみにマルイ(OIOI)のEPOSカードを支払用のカードに登録すれば、入会金無料キャンペーン期間じゃなくても入会金無料になるよ。(注1)

文:EPOSカードで支払いすれば、入会金のぶんおトクってことね! それならEPOSカードで登録しとこうっと!

ピ:準備はできたかな。じゃあ、申込手続に移ろう。クイック入会は「Web入会手続き」と「店舗でカード発行」の2ステップだよ。

ステップ1:Web入会手続き

ピ:パソコンかスマートフォンで「タイムズカープラス」のサイトを開いて、トップ画面「個人入会」をタッチしてね。

ピ:次にクイック入会申込をタッチ。

ピ:規約とWEB明細について同意するならチェック。それから希望のプランを選択してね。

文:私は学生プランね。

ピ:あとは必要事項を入力して送信するだけだよ。手続きしたい店舗名と手続き日時を設定。それから住所・氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス、仮パスワード、利用開始月、免許証情報、クレジットカード情報<などなど……画面の案内に従って入力してね。

文:全部入力して……送信!ゆっくり入力でも5分くらいで済んだかな。

ピ:それでWeb入会手続きはおしまい。設定したメールアドレスに入会申し込み受付完了のメールが届いたはずだよ。

文:とっても簡単!じゃあ、お次は店舗にGOね!

ステップ2:店舗でカード発行

Webで情報登録が済んだら、タイムズカープラスのカウンターで入会手続きができます。
手続きのさいには、準備しておいた証明書類を、忘れずに持って行きましょう。

文:登録おわったよ〜!

ピ:あれっ? ずいぶん早かったね。どうだった?

文:まずカウンターで受付番号を言って免許証学生証を渡したの。

ピ:それで?

文:あとは『はじめてGUIDE BOOK』を渡されて「こちらを読んでお待ち下さい」って。そしたら3分くらいで手続き終了。会員カードと、説明書類が入った封筒をもらったわ。EPOSカードの優待で入会金も無料だし、学生なら月会費も4年間無料でしょ。そのうえ手続きは簡単でスピーディだし、とっても好感触!(※受付の所要時間は混雑状況により異なります)

ピ:なるほど、まさにクイック入会だね。じゃ、早く運転の練習も…

文:えっ? そ、それはまたあとで…

ピ:もー、せっかく入会できたんだから、早く始めなよ〜!!

無事タイムズのカーシェアリングに登録できた文系ちゃん!果たしてカーシェアの車を運転できる日はいつになるのか…

次回は実際にカーシェアを利用する時のポイントをレポートします!

第一話【ペーパードライバーは損!?】を読む
第ニ話【カーシェアの金額を徹底比較!】を読む

==
注1 EPOSNetご優待サイト エポトクプラザ「タイムズカープラスのご優待」

※入会手続き画像は、タイムズカープラスのサイトより引用。
※参照、申込方法、割引制度などは記事作成時点でのものです。

ランキング