初めての一人暮らしで栄養が偏っていませんか?サプリメント定期購入で栄養補給と節約!

このレシピを実行して

600貯まる!
<材料>

・サプリメントまとめ買い

・定期購入

<How to>

1サプリメントの種類を調べる

2定期購入とまとめ買にする

※6,000円のサプリを10%オフで定期購入した場合

5359.jpg

春から初めての一人暮らしをするという方も多いでしょうが、新しい環境での不規則な生活、乱れた食生活をしていると、お肌はボロボロ、髪はボサボサ、体型はグダグダタになってしまいます。

すぐに生活習慣を改めるのは難しくても、お得にサプリメントを購入し、栄養補給をすることでできる限り素敵な生活を送りましょう。

1.サプリメントとは
今や日本人の6割以上(内閣府調べ)が日常的にサプリメントを服用しており、おなじみのカプセル、錠剤、粉末のものからドリンクやお菓子のように食べるサプリメントなど今や種類や形状も様々です。そんなサプリメント、主に以下の3種類に分類されます。

1.ベース・サプリメント(栄養不足を補う)
 ビタミンをはじめとした、体の基礎を作る、代謝を保つための栄養素です。
 食事からも摂取できる成分がほとんどですが不足しがちなため、それを補う目的で服用されます。
 【例】ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維、プロテイン、コラーゲン、乳酸菌 など

2.ヘルス・サプリメント(健康増進)
 免疫力や抗酸化力を高めるなど健康の増進を目的とした栄養素です。
 【例】ローヤルゼリー、イソフラボン、青汁、カテキン、セサミンなど

3.オプショナル・サプリメント(症状改善)
 古くから民間医療で用いられたハーブ類など、医薬品に近い目的で服用されます。
 体調の緩和や改善を目的とした、日常の食生活ではほとんど摂取しません。
 【例】ウコン、イチョウ葉エキス、マカ、エキナセアなどがあり、
 様々な種類があるのでぜひ自身の目的にあったサプリを探してみましょう。しかし、どのサプリもなかなかお高いですね。少しでもお得に購入するにはどうしたら良いでしょうか。

2. サプリメントをお得に購入する
日常的に服用するならまずはベース・サプリメントがおすすめです。誰しもが憧れるシックスパックのためのプロテインやアミノ酸、つやつや美肌のためのコラーゲンなど。日常的に使うものなので少しでもお得に購入する方法は、定期購入とまとめ買いです。
定期購入は1か月に1回や2か月に1回など配送時期を指定して商品を定期的に購入します。当然お店にとってはありがたいお客様になるので、以下のようなメリットがあります。
・割引(10~20%程度が多い)
・特別なプレゼント
・送料無料
・ボーナスポイント付与
・試供品プレゼント

また、まとめ買いはたとえば3点以上の購入で10%オフや同商品5点買えば1点おまけでついてくる、といったメリットが多いです。家族や友人、近所の方など共同で購入すれば1点の購入でもお得に購入できます。
仕事に勉強に精を出すのは非常に良いことです。そんなときどうしてもおろそかになりがちな食生活や生活習慣。そんな時だからこそサプリメントをお得に利用してみましょう。

画像一覧

執筆者

林誠二 (はやし せいじ)

大学卒業後、雑誌社、web関連会社勤務。 オシャレしてブラブラすることが大好きです。

林誠二

関連記事

関連記事

普段使いのサプリメントは定期購入やまとめ買いで計画的に割安購入!

サプリメント大国といえばかつてはアメリカでした。

でも、今や日本人も6割以上(内閣府調べ)が日常的にサプリメントを服用している状況です。しかし、一般的にサプリメントは結構高いですよね。少しでもお得にサプリメントを買いたい、そんな方は以下の方法をぜひ試してみてください。

1. サプリメントを定期購入する
サプリメントは日常的に長く使うものです。良いサプリメントは長く使いことでより一層効果を実感できるのではないでしょうか。ならばいっそのこと定期購入してみましょう。各社様々かとは思いますが、大手であれば多くの企業が導入している定期購入。1か月に1回、2か月に1回など配送時期やシーズンで商品を変更できるなど自身のスタイルにあったプランを設定できますし、サプリが余っている時にはスキップもできます。ほかにもメリットとしてはたとえば以下のようなものがあります。
・割引(10~20%程度が多いようです)
・定期購入者だけのプレゼント
・送料無料
・ボーナスポイント付与
・毎回試供品プレゼント
割引だけでもなかなかお得ですが、各社顧客囲い込みに必死なので様々なサービスを付与しているのが現状のようです。買い忘れによって切らしてしまうもなくなりますので、検討してみると良いでしょう。

2. サプリメントまとめ買いでお得
サプリメントの多くは消費期限も短くありませんし、日々使うものなので消費も早いです。さらに家族みんなで使われている方は特にすぐ切らしてしまうのではないでしょうか。そんなときにはまとめ買いを検討してみましょう。
たとえば3点以上の購入で10%オフや同商品5点買えば1点おまけでついてくる、などヘビーユーザーにはうれしい特典が多いです。そんなにいらないや、という方も、家族や友人、近所の方など、共同で購入すれば1点の購入でもお得に買えてしまいます。浮いたお金でシリーズ別商品にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

今や生活必需品の一つといっても過言ではないサプリメント。各社とも研究に余念がありませんし、非常に良い製品もあります。自身に合ったサプリメントを継続的に服用することでより一層の効果を実感できることでしょう。

サプリメントをお得に入手するための3つのアイディア

普段の食生活だけでは取れない栄養を補助的に摂取できるのがサプリメントの魅力です。健康志向を維持しながら節約するにはどのようにすればよいのでしょうか。

・プチプラサプリで健康に
サプリメントにもさまざまな種類があります。中でも特に価格が安いのは「DHC」のサプリメントです。
ここでは同社の「マルチビタミン(30日分)」サプリメントを例としてご紹介していきます。
同サプリメントにおける価格や配合量等の調査結果によると、他社のサプリメントの1日あたりの価格が22~108円であるのに対して、同社のサプリメントは1日あたり13円。

1年間毎日摂取した場合で考えると、最も安い1日当たり22円のサプリと比べても約3,000円以上、最も高い1日当たり108円のサプリと比較すると実に約3万5,000円もの節約となります。

・DHC公式オンラインショップの定期コース利用で5%OFF
また、DHCのサプリメントを購入する場合、同社公式オンラインショップから定期コースを利用するとさらに5%の割引となります。
たとえば、先ほどと同じ「マルチビタミン」の場合、年間で考えると237円の節約となります。

・amazonでは割引されていることも
Amazonで購入すると、商品が割引されているケースもあります。たとえば、DHCマルチビタミン60日分の場合、2015年6月7日時点では参考価格から162円(25%)OFFされた価格となっています。
Amazon.co.jpが販売・発送する商品の場合は、配送料も無料となっているためトータルで見ると節約になるのではないでしょうか。

・通販等で購入する場合は配送料や手数料に注意
なお、サプリメントを通販等で購入する場合は、配送料や代引き手数料といった料金がかかってくる場合もあります。
トータルで見て損をしてしまうのであれば、割引されていても意味がありません。ですから、割引率などのみを見て決めるのではなく、「トータルでの金額」を概算してから購入した方が良いでしょう。

2015.6.15更新

ダイエットの味方!サプリメントを安く購入するための3つのポイント

ダイエットの方法には、運動、食事制限などさまざまなものがあります。置き換えダイエットやサプリメントの利用もその一つ。ここでは、ダイエットをするときに役立つサプリメントの節約方法をご紹介しましょう。

1.置き換えダイエット商品を選ぶコツ

ダイエット方法の定番の一つに「置き換え」があります。これは、1食分の食事をサプリメントやダイエット商品等に置き換えることで、食べる量を減らすというものです。この置き換えダイエットをするときは、どのように節約することができるのでしょうか? ポイントは「どの商品を選ぶか」です。ダイエット商品のホームページには、どれも魅力的な謳い文句があります。ですが、そこだけを見るのではなく、1食あたりの単価を調べてみましょう。複数購入するものなのですから、長期的に見て1食分が安い方が節約になるはずです。

2.ポイント還元やクオカードプレゼントなどでお得に

ダイエットは1日で完了するものではありません。継続的に食事制限を続けていく必要があります。ですから、商品選びのポイントとして、味や価格だけではなく、継続して購入することでのメリットを加えるのもおすすめです。たとえばポイント還元があることや、クオカードなど各種プレゼントがある場合は、同じ値段でただ購入するのと比較して付加価値がつくはずです。

3.ダイエットサプリを安く購入するポイント

ダイエットサプリメントを購入する場合は、価格帯が安いものを選ぶだけではなく、自分に合ったものを正しく使うのも大切です。せっかく購入して使ってみたところで、自分に必要なサプリメントでなければ何の意味もありません。そこでおすすめなのが、DHCのダイエットサプリ診断です。いくつかの質問に答えると、自分の特徴と必要なサプリメントが分かるというもの。また、DHCはサプリメントの中でもプチプライス。セールやポイント還元、一定額以上での送料無料といった特典もあるので、節約と付加価値の両方を兼ね備えているといえるでしょう。

2015.6.15更新

1年の始まりに家計の見直し!普段使いの化粧品は、定期購入が断然お得!

良いものを使いたいとは思うけど、高いものだと使い続けられないし・・・。そんな、大きくは妥協できない化粧品を、お得に継続して使い続けることができるのが、“定期購入”!

定期購入なら、使い切るころにタイミングよく自宅に届き、さらに定期便割引などお得なサービスも充実しています。今お使いのその化粧品、もっと便利にお得に使うことができるかもしれませんよ。

1.通販商品なら独自サービスが充実
通販主流の化粧品が最近増えてきていますね。ブランドそれぞれこだわる部分が違っていて、目的によって特化されているものが多い印象です。そんなこだわり化粧品だからこそ、定期購入のサービスもかなり充実しています。

・購入割引がお得
20%前後の割引率で商品が購入できるところが多いようです。これだけでも街中で購入するよりかなりお得ですよね。さらに送料無料の場合も多く、「送料で高くついちゃった・・・」ということがないんです。

・意外と融通が利く
発送予定日が少々迫っていても、内容の変更やキャンセルができるところも。さらには季節にあわせて、同じ洗顔でもうるおい重視から美白重視に変更可能なメーカーもあります。

・定期購入ならではの特典あり
定期購入を一定期間続けると、特別ポイントやプレゼントが付与されるといった特典を用意しているところがあります。なかには、1年間定期購入を利用すると肌分析をしてくれるというメーカーも!

さまざまなメーカー・ブランドが定期購入サービスを用意しています。普段お使いのもので定期購入サービスがないかどうか、この機会に是非チェックしてみてくださいね!

2.ひとつひとつ選ぶなら、総合ショッピングサイトがお得
洗顔はこれだけど、化粧水はこっちのメーカーで・・・と使い分けている方も多くいらっしゃいますよね。メーカーごとに定期便にするのはなんだか面倒。そんな方にはamazonや楽天などの総合ショッピングサイトから定期購入するのがお勧めです。まとめて定期購入できるから、注文手続きするサイトはひとつだけ。化粧品だけでなく、日用品などと合わせて購入できるのも魅力的です。気になる価格ですが、10%オフやポイント10%還元、さらには初回半額といったものもあります。元々総合ショッピングサイトの価格のほうが定価よりも低く設定されていることが多いので、定価より安い価格からさらに割引きということになりますね。

割引を駆使してこの際リッチにライン使いするもよし、こだわりの一品を安く手に入れるもよし。化粧水がなくなっちゃった!とあわてることもなく、日々の節約にも大助かり。お得にきれいになれて、言うことなしですね!

ペットのメタボ対策!お得で手軽にできるダイエットレシピ

一年で一番寒い時期ですね。

あまりにも寒くて運動量が減り、年末年始の豪華な食事で暴飲暴食。また本能的に体脂肪を溜め込んで、気が付いたら肥満気味…。これ、飼っているペットの事でも言えませんか?外が寒すぎて散歩がおろそかになったり、お正月休みに普段より一緒にいる時間が増えておやつをあげすぎてしまったり。肥満はペットにもさまざまな病気をもたらします。ペットも満足出来て、なるべく手間をかけない方法で適正体重に戻しましょう。

1. ペットの状態を知る
まず飼っているペットが肥満かどうかを判定しましょう。ここでは犬と猫について書きたいと思います。犬や猫には、品種、家系、性別によって体型が異なり、理想体重が確立されておりません。そこで使うのがボディ・コンディション・スコア(BCS)です。腰のくびれ具合やろっ骨への触診で皮下脂肪の蓄積状態で判定する方法です。ネット検索すると簡単に1~5の五段階の詳しい判定基準が犬と猫それぞれ出てきます。特に専門知識を必要とするものではないので動物病院へ行かなくてもご自宅ですぐに調べられます。ペットの状態を正確に把握しましょう。

2. カサ増しフードで満足感
飼っているペットが肥満であった場合、主な原因は食べ過ぎです。かわいいからと言っておやつを頻繁に与えたり、自分が食べている物をちょっとあげたり。その積み重ねが肥満をもたらします。まずは飼い主の意識を変え、ペットに間食を与えるのを我慢しましょう。おやつをどうしても欲しがる場合は、一日の決めたフード量の中から与えるようにして、余計なカロリーを取らせないようにします。フード量を急激に減らしたりすると空腹でストレスを感じたり、急な減量は健康を損なう恐れがあります。そこで有効なのが人間でもおなじみ寒天ゼリー。作り方は簡単。キャベツ、大根、人参等の野菜をみじん切りにして、鶏のささみと一緒に煮て寒天で固めるだけ。寒天と野菜でカサ増しして満腹感を得られて低カロリー。野菜はキャベツの芯など残り物を細かくすれば良いので、家計にも助かりますよね。またいつものフードを8割にして2割を野菜でカサ増しするだけでも効果がありますよ。ただし、ペットによって食べさせてはいけない野菜もあるので、事前に把握して与えないようにしましょう。

3. 結果的に家計もスマート
犬の場合、1キロ増えるという事は比率で言うと人間で12キロ増える事と同義です。太り過ぎを改善するにはゆっくりと行う事が重要で飼い主とペットの我慢が必要です。減量が成功するとペットが健康的になり、必要以上の食事を与えない事により、結果的におやつ代が無くなりフード代も減りますので節約にもなります。ペットの健康と長生きを願って、頑張ってダイエットに取り組みましょう。

ランキング