【嘘のマイナス経済効果】楽しい嘘ではない、本当の嘘をつくと結局ソンをする!?

このレシピを実行して

50万貯まる!
<材料>

・相手の嘘を見抜く

<How to>

1バレても被害の少ない嘘をつく

2あえて見逃すこと時には必要

※浮気がバレてしまったときの慰謝料の一般的な相場。

5254.jpg

最近なにかと世間をにぎわせている芸能人のスキャンダル。そのほとんどが“嘘”から始まっているといえるのではないでしょうか。

本人が意識していなくても、嘘をつかれた方にとっては重要なケースも多く、それが回り回れば何十倍もの“損”になり、ときには取返しさえつかないほどに。重要なのは嘘がばれないことが肝心……ではなく(笑)、嘘をつかないことが大切。そこでマネーゴーランド編集部では、「嘘についての意識調査」をエイプリルフールのシーズンに合わせて実施。ついてもいい嘘・許せない嘘・仕方のない嘘など、みなさんが嘘とどう向き合っているのかを検証したいと思います。

●あなたが嘘をつく相手で多いのは誰ですか?
「家族」と回答した方が39.3%、次いで「仕事仲間」の23.9%、「友人」の17.9%と続きます。やっぱり身近な人を選ぶのかなと納得する一方で別の考え方も。嘘がばれても許してくれるのが家族なのでは? とも言い換えることができるのではないでしょうか。嘘がばれたときの対処法を無意識のうちに考えている……なんてことはありませんよね!?
あなたが嘘をつく相手で多いのは誰ですか?のグラフ
●嘘をつくとき、罪悪感がありますか?
今度の設問は少々キビしい内容ですが、みなさん本音でご回答いただきました。最も多い回答だったのが、「あるときとないときがある」で60%を超える割合。次いで「いつもある」と続いています。嘘の大小やバレるかどうかは置いておくとしても、8割以上の方は嘘をつくときに多少なりとも罪悪感を覚えているようです。

●墓場まで持っていく「一生の嘘」はありますか?(男女別)
こちらの設問も回答する人にとってはかなりヘビーなもの。男女別で統計をまとめてみました。「ある」と回答した男性の割合が40.2%だったのに対し、女性はそれを上回る47.1%という回答が得られました。いちどついた嘘は墓場まで持っていくと“決意”するのは女性が多いようです。普段から何気なく接している女子が、実は誰にも打ち明けていない嘘を抱えているかも……男性なら女性不信になりそうな回答ですが、女性には「私だけじゃないんだ」と安堵できる判断材料にもなりそうです。
墓場まで持っていく「一生の嘘」はありますか?(男女別)グラフ
●墓場まで持っていく「一生の嘘」はありますか?(既婚・未婚)
上記と同じ設問を、今度は既婚・未婚で分類してみました。「ある」と回答した人の割合を比べてみると、既婚者の方が10%近くも多いことが分かります。仕事だけでなく家庭でもさまざまな問題が噴出する既婚者の方が、必然的に嘘をつく割合が多くなるのも仕方ありません。墓場まで持っていく嘘を家族に持っている人、意外と多いのかもしれません(怖)。
墓場まで持っていく「一生の嘘」はありますか?(既婚・未婚)グラフ
●嘘とお金の切っても切れない関係
4つの設問から見えてきたことは、男性よりも女性の方が嘘が上手で、既婚者の方がいろいろと嘘をつかなくてはいけない状況が多いということ。そして嘘をつく相手に家族を選んでいる人が多いことから、思った以上に夫婦間では一生の嘘を秘めている割合が高そうだということです。
浮気がバレて慰謝料が発生する、奥さんに内緒で借金をする、仕事の損失を嘘でごまかす……嘘とお金はどうしてもリンクしてくるもの。嘘がバレて巨額の損失として跳ね返ってくるなら、あえて嘘に気づかないふりをするのも、費用対効果で考えるなら有効だといえるのではないでしょうか。

※上記集計は2016年3月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の20代~60代の男女、回答数1,700名)

画像一覧

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

関連記事

【マネーギャグアニメ動画】火遊び厳禁!取られる現金!不倫の慰謝料の相場

わんわんコインと金男くんが繰り広げるマネーギャグアニメ。「わんわんわんコイン」。

第9話は…小学生社長の金男くんが同僚女性に対して大胆な行動に…。飼い主で持ち主の金男くんを愛してやまないわんわんわんコインは、クイズを出して金男くんの行動を阻止しようと立ち上がった!その結末はいかに!続きはこちら!

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

好評連載!鷹の爪を生んだDLEによるオリジナルのマネーギャグアニメ『わんわんわんコイン』 バックナンバー!
第1話「忘年会で得するフェイクって!?」
第2話「クリスマスのラブホの相場!?」
第3話「仕事で貯まったポイントって誰もの!?」
第4話「ワイドショーでよく聞く保釈金のつかい道!?」
第5話「バレンタイン、実は損してる!?」
第6話「マイレージを侮るなかれ!獲得マイルでどこまでいける!?」
第7話「ドキッ!大好きな彼氏でも見切りをつける年収って!?」
第8話「紙幣でケツを拭く!?意外と知らないお札の寿命」

最新作の第9話はこちら!

毎日の“すき間時間”をお小遣いに換える、お金レシピがあります!?

日々の通勤通学などの移動時間、ランチタイム、休日のちょっとした“すき間時間”、みなさんは何をしていますか?

多くのみなさんがスマートフォンでSNSやニュースサイトを見ているのだと思います。その“すき間時間”をお小遣いに換えられる!と聞いたらいかがですか?そんな魅力的な“サービスが『サーチーズ』です!

この『サーチーズ』とは、配信されるアンケートに回答することでポイントが貯まるサービス。貯めたポイントは、様々な賞品に交換可能で、豪華賞品が当たる懸賞にも応募することもできるのです。マネーゴーランドでは、みなさんが興味・関心を持っているお金にまつモノ・コトをもっと知りたいと思い、『サーチーズ』というアンケートサービスと提携しています。

今回はサーチーズのアンケートに答えて手に入れたポイントをAmazonギフトコードに交換する方法をご紹介します。

1.下記のURLよりサーチーズアプリをダウンロード
iPhoneの方はコチラ
Androidの方はコチラ

2.紹介コードの入力
ダウンロードが完了したら、マネーゴーランド専用の下記の紹介コードを新規登録時に入力してください。

 紹介コード:manego10

紹介コードを入力すると初回のみボーナスポイントが100pt付与されます。
※本紹介コードは2016年4月末までの限定コードとなります。

3.好きなアンケートに答える
あとは配信されてくるアンケートに答えるだけ。回答したくなければ答えなくてもOK!
※アンケートの内容ごとに獲得できるポイントが変わります。

4.手に入れたポイントを交換してみる
サーチーズのポイントが500pt以上貯まるとポイント交換が可能になります。今回は例として、500ptをAmazonギフトコードに交換してみましょう。

1.アプリの左上メニューをクリック

2.メニューのポイント交換をクリックしてポイント交換・応募を表示

3.Amazonギフト500円分を選択

4.Amazonギフトコードを受け取る
メールでAmazonギフトコードが届きます。

5.届いたAmazonギフトコードを利用!
Amazonでお買い物の際、Amazonギフトコードを入力すると500円分のお買い物ができます!

みなさんも“すき間時間”を利用してお小遣いを貯めてみてくださいね。

■サーチーズについて
・アンケートに答えることでポイントを貯めることができるサービスです。
・登録無料で氏名、住所の入力の必要はありません。
(※不正防止のためにスマートフォンの個体認識番号を取得します。)
・貯まったポイントは、様々な商品に交換したり豪華賞品が当たる懸賞に応募することもできます。
・運営:株式会社ビジネス・アーキテクツ サーチーズ運営事務局

発表!お金レシピ番付(2016年3月第5位~第1位)

マイナス金利、確定申告など、私たちのお金を取り巻く環境が騒がしかった2016年3月。

その3月にみなさんが注目したマネーゴーランドのお金レシピベスト5を編集部がランキング!効率よく節約し、お金をしっかり稼ぎ、正しい知識で賢く増やす。シンプルだけどいちばん確実な、お金持ちへの道標の厳選した第5位から1位を発表します!

●第5位 『「SIMフリー」を活用するとスマホ代は月額1,000円代になる!?』
今やスマートフォンなくして生活できない!というのは大げさではありません。だからこそ月々のスマホ代は私たちのお金の中でも大きな影響力を持っています。北町とびらさんの記事は、今話題の格安SIMを取り上げていただき注目を集めました。

●第4位 『【ネットショッピング】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.6』
たくさんの皆さんが楽しみにしている歌川たいじさんのシリーズ最新作がランクイン。今や日常生活に欠かすことができなくなったネットショッピングを、歌川さんが愉快なストーリーで表現しています。次回はどんな内容なんでしょうねw今から楽しみです!

●第3位 『NISAよりお得なのに知られていない、確定拠出年金制度』
投資から得られる利益にかかる税金がタダになることで注目されているNISA。しかし、このNISAよりも実はさらにお得な仕組みにもかかわらず、あまり知られていない「確定拠出年金制度」を紹介した高橋さんの記事がランクイン!このレシピを実行してで720,000円貯まります。

●第2位 『固定費を見直すだけで毎月2万円の収入!見直すべき3つのポイント』
マイナス金利のなかお金を預けてもなかなか増える時代ではなく、簡単に給料も増えません。なのになぜ2万も収入が増える!と誰もが思うはず。その訳が気になった方は河崎さんの記事をご覧ください!このレシピを実行してで20,000円貯まります。

●第1位 『【退職給付金】一時金と年金、あなたはどちらで受け取るべきか』』
ようやく手にできる退職金は一時金と年金のどちらがお得?という長谷川まゆみさんの記事が第1位となりました。長年勤めた結果に手にする退職金だけに、今後の長い人生を考えるとどちらにすべきかということは大きな問題ですね。

いかがでしたか?2016年2月度の第5位から第1位のお金レシピ番付。4月は「電力自由化」、「新生活」、「お花見」、「ゴールデンウィーク」など、3月にもましてたくさんのお金にまつわる出来事があります。ぜひ、4月のお金レシピをたくさんご覧いただき、楽しくお金を貯めてください!

★お金レシピ番付(2016年3月第10位~第6位)はこちら!

【嘘の経済効果】エイプリルフールは、世の中のためにも景気向上のためになる!

4月1日といえばエイプリルフール。1年に一度だけ嘘をついても許される日です。

はっきりとした起源は分かっていませんが、世界各地でも知られている代表的な習慣です。特にヨーロッパでは、格式高い新聞が嘘の記事を掲載したり、報道番組でジョークを真面目に報道するなど、4月1日だけはやりたい放題。国内でもこの数年になって盛り上がりを見せ、大手企業各社が競ってユニークな嘘の広告や商品発表をして話題にもなっています。

そこでマネーゴーランド編集部では、エイプリルフールを目前にして「嘘についての意識調査」を独自で行ないました。ハロウィンのような注目イベントになれば、エイプリルフールにも経済効果が期待できるのではないでしょうか。

●4月1日のエイプリルフールに嘘をついたことがありますか?
「ある」と回答した人が全体の約6割を占めています。嘘の大きさは置いておき、日本人の半数以上が4月1日になると「何か嘘をつこう」という意識が働いているようです。クリスマスやバレンタイン、近年ではハロウィンが社会的にも認知されてきた昨今、エイプリルフールを新しいイベントとしてもっと注目するべきかもしれません。

●あなたが嘘をつく相手で多いのは誰ですか?
エイプリルフールに限らず嘘をつく場合、相手によっては冗談で済まされない場合もありますが、最も多かったのは一番身近な「家族(39.3%)」。旦那さんや奥様、子供や親などであれば、嘘がバレても謝れば無事におさまりそうです。意外だったのが、2番目に多かった「仕事仲間(23.9%)」。信頼を最も大切にしたいビジネスパートナーにも、実は隠れて嘘をついている人が多いのかもしれません。逆にいえば、エイプリルフールでは普段嘘をつかない相手を選ぶとその効果が高まるようです。

●嘘を見破られやすいですか?
あくまで自己判断ですが、「はい」と答えた人よりも「いいえ」と答えた人の方が圧倒的に多数。およそ6割近くの人が、自分の嘘は見破られにくいと考えているようです。嘘は見破られてこそ楽しいもの。墓場まで持っていけば嘘も真実になってしまいますので、楽しい嘘をぜひ思いついてみてください。

●嘘を見破られやすい原因は?
最も多かったのが「顔に出てしまう(62.2%)」という回答。そのほかにも「態度に表れてしまう(12.8%)」「話のつじつまが合わなくなる(11.4%)」と続きます。原因が分かれば対策も見えてくるもの。嘘が見破られるという方は、(嘘をつくときの)自分の欠点を見直すことが重要です。

●新しいイベントとして注目したい“4月1日”
日本人の6割以上が意識しているエイプリルフール。せっかく1年に一度だけ嘘が許されるのであれば、参加しない手はありません。洒落にならない嘘ではなく、嘘をつかれた相手も楽しくなるような嘘を思いついたら、家族や会社の同僚、あるいは仕事先のクライアントまで巻き込んでエイプリルフールを思いっきり楽しんでみましょう。その際には、ぜひ自分の嘘が見破られるようにさり気ないヒントを残しておくのが大切。最後は笑って済ませるのが一番です。

ハロウィンに続き新たにイースターが注目されていますが、エイプリルフールは老若男女はもちろん国籍すら問わずに参加できる気軽さが魅力。エイプリルフールの経済効果を期待して、みなさんも趣向を凝らした楽しい嘘を考えてみませんか。

※上記集計は2016年3月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の20代~60代の男女、回答数1,700名)

ランキング