思わぬ落とし穴?ふるさと納税でがっかりしないために必ず読んでおきたいポイントとは

5130.jpg

このレシピを実行して

円貯まる!
<材料>

・ふるさと納税の特産品

<Point>

1特産品には限りがある

2人気の特産品はすぐになくなる

3受付開始と同時に申し込みを

サラリーマンでもできる節税方法と聞くとどのような方法を思い浮かべるでしょうか。扶養家族の節税は思いつくかもしれませんが、それ以外の方法で、サラリーマンはあまり節税できないと考えている人が多いようです。

その中で、最近節税できると話題のふるさと納税という制度があります。ふるさと納税は地方の自治体に寄付をする制度ですが、最近寄付をした自治体からのお礼の品としてもらえる特産品に注目が集まっています。
あまりにも豪華な特産品が並ぶために、ふるさと納税をぜひ実践したいという人は急増し、今や家計に敏感な主婦であれば知らない人はいなくなりました。それだけお得なふるさと納税にも気をつけるべきポイントがあることをご存知でしょうか。
このポイントを知っておかないと、おそらくあなたはがっかりするでしょう。お得だと騒がれているふるさと納税に実践しようと考えても、思うほどのお得感を感じられず、こんなはずじゃなかったと後悔することになりかねません。
まして、ふるさと納税の商品数が増えれば増えるほど、このポイントは重要になります。ですから、しっかりこのポイントを押さえてもらえたらと思います。

そのポイントとは人気の特産品はすぐに受付終了になるということです。

つまり、ふるさと納税のお礼の品と言えど、株主優待のように人数が無制限でもいいというわけではありません。
むしろ、ふるさと納税をする人が増えたことで人気の特産品はより早く無くなるようになりました。数年前であれば、人気の優待は申し込み受付が始まると同時にwebページにアクセスできなくなったというほどの人気ぶりです。
このような人気の優待では申し込みが殺到します。申し込みをしたいと考えるのであれば、受付開始と同時に申し込み手続きをする他に方法はないでしょう。
このように人気の特産品はすぐになくなってしまうので、似たような特産品を出している自治体にふるさと納税を行ったほうが賢い選択かもしれません。。

しっかりと申し込みが受け付けているかどうかの確認をしてから、手続きを行っていただければと思います。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

河崎 鷹大

神戸大学大学院生、科学技術イノベーション研究科専攻。プログラミング、会計、法律、ベンチャーキャピタル等を学んでおり、在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。

河崎 鷹大

関連記事

特集

関連記事

【海鮮】ふるさと納税のおすすめ自治体を紹介します

海で上げられたばかりの新鮮な海の幸は誰もが好きです。

白い筋が光に反射してキラキラ光る脂の乗ったサーモン、適度に茹で上げられて真っ赤に染まった身の詰まった蟹、濃厚なタレをたっぷり浸けて焼き上げられた香ばしい香りのするうなぎの蒲焼き。
どのような調理法でも美味しく食べられる魚はまさに日本の伝統食と言っても過言ではありません。
そのような新鮮な海の幸をふるさと納税で手に入れてみませんか?ふるさと納税とは地方の自治体に寄付を行うことですが、最近は地方からのお礼の品として特産品がもらえることにも注目が集まっています。
寄付金も必要書類を送るだけで税金が大きく控除されるため、実質2000円で様々な地域の特産品を手に入れることができるのです。今回はふるさと納税で手に入れられる海の幸を少しだけ紹介します。

・長崎県平戸市
まずは長崎県からの紹介です。この平戸市ではウチワエビやサザエといった様々な種類の貝や甲殻類がお礼として送られてきます。あまりにも人気であるため、現在でも9ヶ月待ちと非常に人気が高いふるさと納税です。
とにかく美味しい地方の特産品を手に入れたい!と考える方は一度考えてみてはいかがでしょうか。

・愛知県碧南市
続いて愛知県からです。碧南市では1万円の寄付で手に入れられるうなぎの炭火焼が人気なようです。愛知県といえばやはりひつまぶしが有名ですよね。つまり、ひつまぶしに使用されるような美味しいうなぎをふるさと納税でもゲットできてしまうのです。
確実に味の保障はできると考えられるので、うなぎ好きな人はぜひ試してみて下さい。

・北海道根室市
最後はやはり北の大地、北海道から紹介します。やはり北海道とだけあって、ふるさと納税でも豊富な種類の海の幸が用意されています。その中でも注目なのがずわいがに、しまえび、いくらのセットがわずか1万円の寄付金額で手に入れられるということ。
日頃なかなか贅沢できない人は、ふるさと納税くらいは贅沢を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ふるさと納税で損をしない!今すぐしたいあなたが取るべき1つの行動とは?

ふるさと納税は地域に寄付を行うことで、特産品がもらえる非常にお得な制度と言えます。今ではふるさと納税セミナーというのも開催されるほど、注目を集め、実践している人も増えています。

しかし、ふるさと納税で全ての人がメリットを受けられるのか?と聞かれればイエスと答えることはできません。というのもメリットばかりが強調されるふるさと納税にも、デメリットが存在するからです。
そこで今回はふるさと納税で失敗したくないあなたのために必ず確認しておきたいふるさと納税のデメリットについてお話します。
この話を知っておくとふるさと納税で最大限メリットを受けられるのは言うまでもありません。
彼を知り己を知れば百戦殆うからずとの言葉にもあるように、メリットとデメリットの両方を把握した上で、ふるさと納税を実践すれば余計な心配をする必要がなくなります。
後は淡々と手続きを終えれば、あなたはふるさと納税で大きなメリットを受けられるのです。
ですからふるさと納税のデメリットもしっかりと把握してください。

それは、低所得者にはふるさと納税のメリットがそれほど大きくないということです。
なぜ低所得者にはメリットがあまりないのか?と思われたかもしれません。というのもふるさと納税は税金の控除が成り立って始めてお得と言える制度になります。
しかし、元々国に収めている税金額が小さければ小さいほど、ふるさと納税による控除も小さくなるのです。もちろん年収だけでなく家族構成にも依存します。
子どもがいる家庭ほど支払う税金は少ないので、当然ふるさと納税による控除額も小さくなります。控除額が小さくなるということは寄付金額が小さくなるため、ふるさと納税を行える地域数も少なくなります。
ですから損をしないためにも、実際にふるさと納税で控除される税金額について事前に調べておかなければならないのです。今やふるさと納税の上限額シミュレータはネットにいくらでもあります。
ぜひ一度シミュレータで自分の上限額を調べてもらえたらと思います。

結局ふるさと納税って何がお得なの?ふるさと納税3つのメリットをおさらいします

今や節約上手な主婦であれば、ふるさと納税は聞いたことがないという人はほとんどいないでしょう。

総務省のデータによると、寄付金の総額は年々増えており、26年度では14億円もの寄付金がありました。
これはふるさと納税を利用する人が増加しており、ふるさと納税の魅力を感じる人が多数いることを表しているとも言えます。
今回はさらなるふるさと納税の魅力を知ってもらうために、3つのメリットをご紹介します。

・地方の特産品がもらえる
ふるさと納税とは、そもそも地方に寄付することを言います。どうして寄付をしただけで、特産品がもらえるの?と思われる方もいるかもしれません。
それは、寄付を受けた地方がふるさと納税をしてくれた人に対するお礼として特産品を送ってくれるからです。
このお礼の品が非常に豪華であり、普段のスーパーで買わないような高級肉や海の幸、さらにはパソコンまでもらうことができる地域も存在します。
寄付をしただけで、豪華なお礼がもらえるということが一つの大きなメリットと言えるでしょう。

・税金が控除される
地方に寄付を行った場合、その寄付金額に応じて税金が控除されます。この控除額が非常に大きく、寄付金額−控除額=実質負担が2000円で上のような豪華な特産品がもらえるのです。
控除される税金の金額は収入によっても大きく変わるので、一度税金控除の目安を見ておくとよいでしょう。

・手続きが簡単
最後のふるさと納税の魅力として、ふるさと納税の手続きが簡単であるということが言えるでしょう。
というのも必要な書類は個人を証明する書類やワンストップ特例制度という、確定申告が不要で済む書類などを自治体に発送するだけ。
以前は確定申告が必須となっておりハードルが高かったですが、そのハードルもワンストップ特例制度によってずいぶんと下げられました。

このように豪華な特産品がもらえて、税金が控除されて、手続きも簡単なふるさと納税をぜひ試してみましょう。

【マネーギャグアニメ動画】紙幣でケツを拭く!?意外と知らないお札の寿命

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第8話は…金男くんからぞんざいな扱いを受けるわんわんわんコイン。そんなわんわんわんコインに与えられた究極の選択が、誰もがうらやむ紙幣に進化するか、端金(はしたがね)500円のままでいるのか…。しかし、そのためにはお金にまつわる難問クイズに答えなければならないのです!オー・マイ・キャッシュ!
続きはこちら!

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

好評連載!【マネーギャグアニメ】わんわんわんコイン バックナンバー!
第1話「忘年会で得するフェイクって!?」
第2話「クリスマスのラブホの相場!?」
第3話「仕事で貯まったポイントって誰もの!?」
第4話「ワイドショーでよく聞く保釈金のつかい道!?」
第5話「バレンタイン、実は損してる!?」
第6話「マイレージを侮るなかれ!獲得マイルでどこまでいける!?」
第7話「ドキッ!大好きな彼氏でも見切りをつける年収って!?」

最新作の第8話はこちら!

「芸能界、みんなストレス発散した方がいいんじゃない?」マネギャルのケツ論

2016年、年明けから大きな芸能ニュースが連日世間を騒がせましたね。
今回は、話題になった芸能ニュースをマネギャル目線で切っていきます。若干上から目線なのはご容赦ください!

まずは最も大きな話題の一つ、「センテンススプリング」など名言も発覚した例の話題。
誰の見方になるかという話になり
「誰の見方につくかというなら嫁かなー」
「(旦那が)クリスマスも年末年始もいないんだよ?」
とやはり奥さんが可哀想という意見に満場一致。

しかし、
「たった一回がたまたま不倫だったという事で、あそこまで叩き続かれるのもどうかと思う」
と浮気した旦那のその後の報道のされ方にも苦言を呈しました。

また、覚せい剤所持で逮捕されや元大物プロ野球選手の話題には
「ちょっと残念」
「(疑惑が以前からもあり)やっぱり止めれなかったのかな」
と批判というより単に残念に感じている様子。

その他、ムツゴロウさんの動物愛がなくなった話も出てきた上で、
「見えてるところだけじゃなくても見えてないところでもいろんなことが起こっているんですよ芸能界」
「みんなストレス発散したほうがいいんじゃない?芸能界」
と総括しました。

果たして、マネギャル達が出したケツ論とは!
今回のケツ論はギャルらしい目線から出た非常に核心をつくものになっている!?

ランキング