元・引っ越し屋が教える「ここだけの引っ越しテク4選」

5091.jpg

急な転勤や、新生活の第一歩として避けては通れない道。それが「引っ越し」です。引っ越しと言っても時期、時間などでガラッと値段が変わるもの。言ってしまえば値段がないようなものです。

ということで今回は「追い込みまとめ編」ということで、これまでに公開した記事から、4つのポイントに絞りまとめてお送りいたします。

1.春の引越しは4月以降に実施セヨ

「大手引越し業者の繁忙期は2月中旬から5月のGW前まで続く場合が多いが、4月を過ぎると平日の料金が安くなりやすいので交渉次第では大きな値下げが期待できる。3月の終わりころは新人を連れた営業担当がくるため、新人に契約の場を見せるために値下げに応じやすくなる。

これが大体4月の後半まで続く。ただし、新人を連れているかどうかは営業担当が来てみないとわからないので、とりあえず平日で仏滅を選ぶと良いでしょう。」

2.引越し料金を把握セヨ

「料金交渉や何か相談したい場合など、以下の引越し料金の基本を把握した上で行うとよいでしょう。

*引越し料金内訳
引越し料金の内訳についてはどの業者も概ね以下のとおりです。
・荷物量によるトラックのサイズと人件費に基づいた料金
・資材費(ダンボール・養生など)
・時間指定の有無
・引越し先が階段3回以上かどうか(規模にかかわらず集合住宅である場合)
・引越し先が一軒家か集合住宅か

*トラックのサイズごとの基本的な引越し料金
トラック一台がいっぱいになった場合の引越しの料金はどの業者もほぼ同じくらいの料金設定がされていて、その料金が基準となると考えていいと思います。
以下の料金設定は朝一時間指定の場合です。基本はこの料金を元に考えます。

・2tショートトラック1台2名 : 100,000円前後
・2tロングトラック1台2名 : 150,000円前後
・3tトラック1台名 : 250,000円前後

計算は単純です。
2tショートトラックは一般的なサイズであれば約10立方メートル積みこむことができるので、1立方メートル1万円の計算です。
つまり3tトラックはショートとロングを合わせた25立方メートルの積み込みが可能です。

階段3階以下の場合は上記の人数が基本です。割引や割増は階段4階以上の作業であったり、トラックの台数と人数で変化します。」

3.荷物量がどんなに少なくても引越し会社を利用セヨ

「荷物量がどんなに少なくても自分でレンタカーを借りて引越しをするのはよくない。
本当に荷物量が少ない場合、見積もりに来た営業担当に「3万くらいあればレンタカーと食事代くらいでできるから悩んでます。」というようなことを言うと、本当に3万から3万5千くらいになる場合もある。

どちらにせよ、レンタカーのバンは普通車より料金が高く6時間くらい借りると1万円を超えることが多いが、引越し屋の料金の内訳を考えた時に2tショートだと大体1万2千から1万5千くらいなので、ガソリンの料金や自分で用意するダンボールやテープの料金を考えると結局引越し屋の方が安い。
さらにフリー便にすると交渉次第では2,3万でおさまる可能性が高いです。」

4.見積もりはネットや電話見積もりではなく、営業担当に見積もりセヨ

「業者によってはネット見積もりや電話見積もりというシステムがありますが、
この見積の形式では荷物はお客様の自己申告という形になります。
実際に営業担当が現場を見てトラックのサイズを図るという形式ではないため家具の種類やサイズからすでに決められている料金が加算されていき、その合計が引越し料金となります。

その際、ネット・電話見積もりの場合はお客様の自己申告制という特殊な状況のためダンボールが不足することが非常に多いです。
結果としてダンボールが足りず当日になって梱包が終わらないということが多々あるのですが、梱包が終わっていない場合は契約違反となりますし、基本的には箱に入っていないものを引越し屋さんは運んでくれません。

もし新品のダンボールを追加した場合は追加分のダンボールの料金が発生しますし、業者が梱包を手伝った場合は梱包料金というものが発生します。
これらのことから引越しは面倒ではありますがネットや電話での見積もりではなく営業担当に直接見に来てもらうということが必要です。

また、営業担当が直接見に来て見積もりをした場合は、営業担当とお客様の間で料金の駆け引きなども可能になるので規定の料金よりも安くなりやすいです。」

いかがでしょうか?

筆者もこの記事が上がる直前に引っ越しを行っておりましたが、何一つこのポイントが利用できていなかったため結果割高になっていることが執筆中に判明し若干の落ち込みを見せております。

これからお引越しを控えている皆様はぜひ賢く引っ越しを行っていただければと思います。

※今回のインタビューは基本的に単身引越し向けの話になります。

画像一覧

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

関連記事

発表!お金レシピ番付(2016年3月第5位~第1位)

マイナス金利、確定申告など、私たちのお金を取り巻く環境が騒がしかった2016年3月。

その3月にみなさんが注目したマネーゴーランドのお金レシピベスト5を編集部がランキング!効率よく節約し、お金をしっかり稼ぎ、正しい知識で賢く増やす。シンプルだけどいちばん確実な、お金持ちへの道標の厳選した第5位から1位を発表します!

●第5位 『「SIMフリー」を活用するとスマホ代は月額1,000円代になる!?』
今やスマートフォンなくして生活できない!というのは大げさではありません。だからこそ月々のスマホ代は私たちのお金の中でも大きな影響力を持っています。北町とびらさんの記事は、今話題の格安SIMを取り上げていただき注目を集めました。

●第4位 『【ネットショッピング】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.6』
たくさんの皆さんが楽しみにしている歌川たいじさんのシリーズ最新作がランクイン。今や日常生活に欠かすことができなくなったネットショッピングを、歌川さんが愉快なストーリーで表現しています。次回はどんな内容なんでしょうねw今から楽しみです!

●第3位 『NISAよりお得なのに知られていない、確定拠出年金制度』
投資から得られる利益にかかる税金がタダになることで注目されているNISA。しかし、このNISAよりも実はさらにお得な仕組みにもかかわらず、あまり知られていない「確定拠出年金制度」を紹介した高橋さんの記事がランクイン!このレシピを実行してで720,000円貯まります。

●第2位 『固定費を見直すだけで毎月2万円の収入!見直すべき3つのポイント』
マイナス金利のなかお金を預けてもなかなか増える時代ではなく、簡単に給料も増えません。なのになぜ2万も収入が増える!と誰もが思うはず。その訳が気になった方は河崎さんの記事をご覧ください!このレシピを実行してで20,000円貯まります。

●第1位 『【退職給付金】一時金と年金、あなたはどちらで受け取るべきか』』
ようやく手にできる退職金は一時金と年金のどちらがお得?という長谷川まゆみさんの記事が第1位となりました。長年勤めた結果に手にする退職金だけに、今後の長い人生を考えるとどちらにすべきかということは大きな問題ですね。

いかがでしたか?2016年2月度の第5位から第1位のお金レシピ番付。4月は「電力自由化」、「新生活」、「お花見」、「ゴールデンウィーク」など、3月にもましてたくさんのお金にまつわる出来事があります。ぜひ、4月のお金レシピをたくさんご覧いただき、楽しくお金を貯めてください!

★お金レシピ番付(2016年3月第10位~第6位)はこちら!

【引っ越しシーズン到来!】おさえておきたい、PCやプリンタの輸送時の注意点

 3月も10日を過ぎて、いよいよ春の引っ越しシーズンだ。最近は業者側が、専用のボックスやプランなどを用意しているが、「引っ越し後に動かなくなった」など、トラブルになりがちなのが、パソコンそしてプリンタやスキャナと言った精密機器だ。

 たとえばノートパソコンやスマホなどは、同じ精密機器でも、それほどトラブルは起こらない。もともと移動しながら使うことを想定しているモバイル機器だからということもあるが、ようは「可動部分が少ない」からだ。デスクトップPCは、「箱」というイメージのため、そのままざっくり運べそうだが、実際には、ファンやCPUクーラー、ディスクドライブなどのモーター部分も多い。とくにCPUクーラーは、それ自体が重いため、振動で外れたり破損したりすることがある。とにかく「繊細に運ぶ」必要があるだろう。あと、「事前のデータバックアップ」は必須だ。

 たとえば、ヤマト運輸や佐川急便では、専用資材を使用して、パソコンや周辺機器を輸送できる「パソコン宅急便」(ヤマト、個人向け)、「精密機器輸送サービス」(佐川、法人向け)を提供中。こういったサービスを別途使う手もある。

 プリンタやスキャナについては、エプソンがQ&Aページで梱包のポイントを紹介。会員向けメールでも注意を呼びかけている。具体的には以下のような点をあげている。

・電源ボタンをオフにし、プリントヘッドやキャリッジ(スキャナヘッド)を定位置に戻す
・ケーブル類を外して、別に束ねる
・プリンタの場合、ヘッド部分を養生テープなどで固定する
・「輸送用固定レバー」のある機種は、ロックをかける
・排紙トレイ、用紙サポートをたたむ。取り外せる場合は、破損しないよう外す
・緩衝材などで、水平に包む

 逆にこの機会に不要品を処分、というのであれば、ハードオフのような買取業者の利用がお勧め。引っ越し業者でも対応してくれるところは多いので、手間をかけたくなければ、見積時に相談するのがよいだろう。

テーマパークが値上げラッシュ!?いいえ!そんなことばかりではありません!

春の行楽シーズンを目前に控え、今年は最大10連休にもなるゴールデンウィークの予定を立て始めている方も多いかと思います。

連休というと行楽先の選択肢も一気にひろがりますが、選択肢として必ずといっていいくらいなのが、世代を超えて楽しめるテーマパーク。そのテーマパーク、今年はいつも以上に悩みどころかもしれません。その理由は既に多数のメディア等で報じられているように、4月1日からの値上げがあるからなのです。

人気テーマパークの値上げ状況(※すべて大人料金)
●東京ディズニーランド&ディズニーシー
1デーパスポート:¥6,900→¥7,400

●ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
スタジオ・パス(一日券):¥7,200円→¥7,400

●ハウステンボス
1DAYパスポート:¥6,400→¥6,500

●富士急ハイランド
フリーパス:¥5,200円→¥5,700円

このように軒並み人気テーマパークへの入場料金が値上がりしています。中でも東京ディズニーランドは3年連続での値上げ。これはゴールデンウィークは家でDVDでも借りながらゆったり過ごそう・・・。そう思うまえにこちらをご覧ください。

狙い目は値段据え置チケット!
●ディズニーランド&ディズニーシー
スターライトパスポート:5,400円(大人)、3,500円(子供)
アフター6パスポート:4,200円

値上げ情報にばかり目が行きがちになってしまいますが、お値段据え置きのチケットがあるではありませんか!スターライトパスポートとは基本的に土日祝日のみ有効で、ディズニーランド、ディズニーシーどちかでの利用をすることが出来ます。

他にも、富士急ハイランドのサイト上ではフリーパスが¥5,300になるクーポンがあったりなど、値上げというフレーズだけ判断するのではなく目的や情報によって選択すれば、かえって他の人よりもお得に楽しめてしまうかもしれません。

せっかくのゴールデンウィーク。家族サービスのためにも賢くテーマパークを活用することによって、楽しく過ごすことが一番の休養になるかもしれませんね。

「値上がり」ばかりじゃない、「値下がり」するものを見つけてきました!

これまでマネーゴーランドでは4/1から「値上がり」するものに関してお知らせしてきました。

「値上がり」できれば避けてほしいものですが、世の事情もありこればかりは仕方がない。でもマネーゴーランドでは調べました、「値上がり」するものもあれば「値下がり」するものもあるのでは?

ありましたよ!「値下がり」するもの。それでは見ていきましょう!

<これまでの記事>
【4月1日の価格改定】えっ、こんなものまで?知らないと損する値上げ商品!
テーマパークが値上げラッシュ!?いいえ!そんなことばかりではありません!
家計を直撃する4月1日値上げラッシュ!庶民生活はどうなる?

●生活インフラ
まず1つ目、どんな方でもほぼ関与していると言っても過言ではない「生活インフラ」。原油や液化天然ガス(LNG)の価格下落が続いているため、「電気」および「ガス」の値段が下がっています。わずかな額ではありますが、大事な節約です。

電気料金
電力10社の料金ですが、前月比40~100円の値下げ。

ガス料金
都市ガス大手4社、前月比45~65円の値下げ。

●家庭教師
続いて2つ目、受験を控えたお子さんをお持ちの親御さんには素敵なニュース、ena家庭教師センターが一部上場にともなう値下げを断行しました。こちらも毎月じわりじわりとかかってくるものなので、とても大きなコストダウンですね。

<旧>
新小4 16,000円
新中2 17,000円
新中3 26,000円

<新>
新小4 11,000円
新中2 12,000円
新中3 21,000円

●高額医薬品4種
3つ目、高額医薬品に悩む方にはありがたい話、C型肝炎薬「ソバルディ」「ハーボニー」、抗血小板薬「プラビックス」、抗がん剤「アバスチン」という4種の値段が下がっています。

<旧>
「ソバルディ」「ハーボニー」 一日6万円

<新>
「ソバルディ」「ハーボニー」 50%
「プラビックス」「アバスチン」 最大25%

●鋼材
そして4つ目は「鋼材」。すなわち「ハガネ」ですね。直接買うという方はなかなかいないと思いますが、「鋼」を使った製品、例えば自動車などで値段が変わってくる可能性がありますね。

下げ率:4~14%

●特許料
5つ目は、あなたのアイディアを守る特許。ドクター中松さんでもない限り、あまり必要ないと思われがちですが、いつかどこかで、まだ夢を諦めるわけにはいきません!こちらはすべてのメニューにて1割下がっています。

<旧>
・出願料 1,500円
・特許料 2,300円+請求項数×200円
・商標設定登録料 区分数×37,600円
・更新登録料(10年分)区分数×48,500円

<新>
全般的に約1割値下がり
・出願料 1,400円
・特許料 2,100円+請求項数×200円
・商標設定登録料 区分数×28,200円
・更新登録料(10年分)区分数×38,800円

●apple製品
最後は多くのファンがいる「apple製品」。なかなか新型は高値で買えないという方必見、iPhone SEや9.7インチiPad Proの発表に合わせて、既存製品の値下げを実施。iPad Air2は9,000円の値引き、Apple Watchは6,000円の値引きとなりました。

<新>
・iPad Air2 
Wi-Fi版
 16GB 44,800円(-9,000円)
 64GB 55,800円(-9,000円)
セルラー版
 16GB 58,800円(-9,000円)
 64GB 69,800円(-9,000円)
・Apple Watch Sportモデル
 38mm 36,800円(-6,000円)
 42mm 48,800円(-6,000円)

関係ない!と思われるものもあったかと思いますが、いつか自分に関係してくる、または後々生活に響いてくるものもあるかと思います。特に製品系は原料の値段も関係してくるのでそのあたりをウォッチしておくと、今後の値段が予想できるかもですね。

その中でも特に原油の値段というのは、注意してみておくと良いかもしれません。何かアイディアがあれば特許を取ってビジネスをしたらチャンスがあるかも!?ぜひ、楽しくハッピーにお金を貯めてみてください!

<参考>
原油価格の急低下!その背景に何があるのか
〜逆オイルショック!?〜【第26回】高橋先生の教えて経済ニュース

※上記商品価格:マネーゴーランド編集部調べ

引っ越しシーズン到来!ネット回線無料物件で自宅のインターネット回 線を安くするワザ

年末年始、心機一転して新居で新年を迎えるという方も多い季節です。

最近では、賃貸マンションやアパートでもインターネット回線が無料でついてくる物件も増えています。今回は、そんなネット回線無料の物件を中心に、自宅でのインターネット代を安くするワザを紹介します。

1.ネット無料物件ってどういうこと?
ネット回線無料の賃貸マンションやアパートというのは、物件の設備の一環として、オーナー側負担でマンション全体に配線して、LANケーブルを繋ぐか、無線で使用できるという設備がある物件になります。
この場合、賃料+管理費でインターネットが使えることになります。
全国賃貸住宅新聞によると、単身者向け賃貸物件の人気設備ランキング第1位は3年連続でこの「ネット接続無料」なんだそうです。
空き部屋を作らず、常に満室状態を目指そうとする物件オーナー側と、利用者側の両方の思惑が合致したサービスといえます。

2.ネット無料物件ってほんとうにおトク?
入居の際に、不動産仲介業者から「このお部屋はインターネット料金が無料で使い放題ですよ!毎月のネット代が浮くんですよ!」といわれれば、オトクに感じて、すぐに入居を決めたくなるかもしれません。
しかし、インターネット無料物件はほんとうにおトクなんでしょうか?

実際のところ、「インターネット無料」といわれても、通信会社には使用料を支払っています。では、入居者の代わりに誰が支払っているかといえば、物件のオーナーになります。でもオーナーもボランティアで賃貸をしているわけではありませんから、その負担分はどこかで取り返さなくてはいけません。どこで取り返しているかというと、あらかじめ家賃にネット代が織り込み済みとなっていることがほとんどです。インターネット無料物件は、同じような設備や間取りの他の物件に比べて、割高になっていることが多いようです。
ネット料金無料は「おまけ」くらいに考えて、設備や間取りなどの条件をメインに物件探しはしたほうがよいでしょう。

発表!お金レシピ番付(2016年3月第10位~第6位)

ホワイトデーにマイナス金利、確定申告など、私たちのお金を取り巻く環境が騒がしかった2016年3月。

その3月度に注目を集めたマネーゴーランドのお金レシピを編集部がランキング!効率よく節約し、お金をしっかり稼ぎ、正しい知識で賢く増やす。シンプルだけどいちばん確実な、お金持ちへの道標の厳選した第10位から6位はこちら!

●第10位 『子どもにかかるお金の準備、学資保険だけで大丈夫?~子どもの将来を広げるために 第1話~』
3月は卒園式、卒業式と子育てのビッグイベントがあるということで、教育関連のお金レシピが注目を集めました。中でも経済ニュースでもおなじみの高橋忠寛さんによる「教育費準備の選択肢は学資保険だけではない」という目から鱗の内容が話題となり第10位に!

●第9位 『二大投資法「株」と「FX」は何が違う?あなたが始めるべき投資法はどっち?』
マイナス金利となり投資未経験者でも株やFXなどへの興味が高まってきたようです。専門用語も多くわかりにくい!、まず何からはじめれば!という初心者ならではの疑問に対して、二大投資法「株」と「FX」との違いがわかりやすく書かれている現役大学生の河崎 鷹大さんの記事がランクイン。

●第8位 『家計再生プロジェクト〜第1回「家計の問題点を洗い出す!」』
春川さん(仮称)の家計のデータをもとに、ファイナンシャルプランナーの白子里美さんが春川さんの「現在貯蓄ゼロ、万が一のことが起こった場合かなり不安。月20,000円位は貯蓄にまわしたい。」という悩みにアドバイス。あなたの家計簿と比較してみて、改善ポイントを探してみてはいかがですか?このレシピを実行して240,000円貯まります。

●第7位 『超お得!年に2回株主優待がもらえるオススメ企業を紹介します』
現役大学生、河崎 鷹大さんの人気の切り口「株主優待」。今回は年に2回も株主優待がもらえる!というユニークなポイントで企業を紹介。3月は株主優待や配当の権利が得られる権利確定日が多いこともあり、3月は「株主優待」というキーワードは注目を集めました。

●第6位 『自宅で太陽光発電と蓄電池システムを導入した場合の助成金』
先日本格スタートした電力自由化。3月は直前月ということで皆さんのいわゆる「電気ネタ」の関心が急上昇!水口 有希さんによるこの記事は、蓄電池システムを導入に対する助成金の東京都の申請が平成28年3月31日までということもあり、皆さんの関心を集めたようです。このレシピを実行して500,000円貯まります。

以上、2016年3月度の人気お金レシピの中から第10位から6位をご紹介しました。
来月のお金レシピ番付もお楽しみに!

★お金レシピ番付(2016年3月第5位~第1位)はこちら!

ランキング