デリバリー利用で重い荷物にオサラバ!楽して節約!お花見を満喫しよう!

このレシピを実行して

10,000貯まる!
<材料>

・屋外デリバリー

・スマホアプリ

・冷代サービス

<How to>

1屋外デリバリーを利用

2手ぶらでお花見へ

3冷代無料サービスを利用

※クーラーボックス60Lと氷の無料サービス、二つを購入した時の差額

5043.jpg

いよいよ春本番!この季節で一番の楽しみと言ったら、やっぱりお花見ですよね!

東京の桜の開花は3月22日でした。桜は開花してから一週間程度で満開になりますが、今年は寒の戻りがあり、満開の予想は3月末くらいから4月第1週くらいとされています。まだお花見の予定を組んでいない方は、今のうちに予定を立てちゃいましょう!

1. 屋外デリバリーを利用
お花見といえば、当日早め、または前日の夜に会場へ行き桜の木の下にシートを敷いて場所を確保、食べ物、飲み物を用意してといった段取りが必要ですが、これがものすごく大変。参加人数が多ければ多いほど用意する物が増えて、私なんかは、会場と家を往復、車で搬入して一旦家に帰り再度会場へ行くなんて事をしたこともあります。そして何より重い!ドリンク類やクーラーボックスに氷を詰めて運ぼうとしたら、とても徒歩で移動なんてできませんね。以前電車移動で大変な事になりました。そこでものすごく便利なサービスを使いましょう!屋外デリバリーを利用して重い荷物とオサラバです。デリバリーと聞くと家に配達というイメージですが、今や公園などの屋外、駅などでも配達してくれるサービスがあるのです。つまりお花見会場だけ押さえておけば後はそこでドリンク、食べ物を受け取るだけ。格段に準備の手間が省けます。

2. 手ぶらでお花見
配達サービスを使えば、ドリンクは冷えた状態で、ピザなどはアツアツで持ってきてくれるので乾き物中心になりがちなお花見が豪華になります。ドミノピザのスマホアプリを使えば、GPSで示した場所に直接配達。また「なんでも酒やカクヤス」で配達サービスを使えば、お花見スポットの公園等の入り口で受け取るシステム。お酒やドリンクだけじゃなく、おつまみ、氷、紙コップ、紙皿、ゴミ袋、割り箸なんかも持ってきてくれるので、本当に手ぶらで行ってお花見ができますね

3.冷代無料サービスで楽して節約!
他にも「楽天デリバリー」では無料でビールサーバー貸し出しやクーラーボックスに氷とドリンクを入れて配達してくれる冷代サービスもあり、ドリンクが途中でぬるくなる心配がありませんし、わざわざクーラーボックスや氷を購入する費用も浮きます。「カクヤス」もビール2ケースで300円割引などのセールがありますので、上手く活用すれば楽して節約できます。こんなに良い事はないですね。

画像一覧

関連記事

関連記事

【マネーゴーランド意識調査】調達データを征すれば、お花見は何杯(倍)も楽しめる!

桜前線が北上を始める頃になると、待ちに待ったお花見シーズンがやってきます。新入社員の歓送迎会を、桜の木の下でおこなう会社も多いのではないでしょうか。

そこでマネーゴーランド編集部では、「飲み会についての意識調査」を独自に実施。ちょっと意外な事実や納得できる情報などが判明しました。お店とは違い自分たちで飲み物をすべて調達しなければならない若手社員の方にも、ぜひ参考にしてもらいたいマネープランです。

●何はともあれまずはビール
最初にうかがったのは、「お花見や歓送迎会、同僚や知人との飲み会の席でアルコールを飲まれる際に、おもに何を飲まれますか?」という質問。アンケート結果では、ビールを飲まれる方が全体の45.0%と圧倒的多数。次いでカクテルが続き(18.8%)、以下サワー(12.6%)、梅酒(6.0%)、焼酎(5.2%)と続きます。飲み会の席における「とりあえずビール」は、アンケート結果によっても証明されています。

●ウーロン茶とコーラは必須
もちろんお酒を飲まない方もいらっしゃることから、「ソフトドリンクを飲まれる際には、おもに何を飲まれますか?」という質問も同時におこなってみました。結果は、ウーロン茶(41.6%)とコーラ(16.3%)で半数以上を占めています。それ以外の飲み物は、人それぞれの嗜好によって分散傾向にあることが分かりました。

●アルコールの補充は抜かりなく
今度はアルコールを召し上がる方を対象に「お酒は何杯飲まれますか?」という質問を実施。男女別に分けて集計してみました。男女とも2杯飲まれるという方が1番多く、続いて3杯と答えたのが男女とも2番目という結果に。お酒は1杯だけでやめるという方は少ないようです。おもしろいのは、同じ2杯飲むと答えた割合が、男性よりも女性の方が多くなっているということ。お酒は男性の方が強いというのはもはや過去の話。現代の働く女性はお酒も強いという結果になっています。

●現場の対応力を発揮して飲み会をスマートに乗り切ろう
「女性が多いからアルコールは少なめでも大丈夫」そんな常識は過去のものといえる今回のアンケート結果。男女関係なくお酒を飲まれる方は、2杯目、3杯目と召し上がる頻度が高いため、お酒は多めに用意しておきましょう。まずはビールを半分以上用意し、次いで梅酒と焼酎を確保。ソフトドリンクと焼酎を割れば即席のサワーがつくれるので、ほかのアルコール類は適宜あれば問題なし。一方ソフトドリンクは、ウーロン茶とコーラをとりあえず用意。あとはジンジャーエールやオレンジジュースがあれば、サワーを作るときに重宝するはずです。必須のアルコール銘柄とソフトドリンクは欠かさずに、あとは柔軟に現場対応することで、会社におけるあなたの評価も確実に上がります。

※上記集計は2016年3月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の20代~60代の男女、回答数1,200名)

今年のお花見は、駄菓子メニューでチープリッチに!

子供の頃の思い出が詰まった駄菓子。

今でもスーパーやコンビニで見かけると食べてみたくなりますが、じつは、お花見のおつまみにぴったりなんです。なにしろ、「よっちゃんイカ」や「おやつカルバス」なんて、おつまみそのもの。駄菓子バーが増えるのも頷けます。
その上、駄菓子は話のネタになるんです! 誰でも、駄菓子にまつわるエピソードを、ひとつやふたつ持っているもの。初対面の人が多くなりがちなお花見でも、ワイワイと懐かし話で盛り上がりそうです。
しかも、なんといってもリーズナブル! 10円〜30円の商品が多いので、1,000円もあれば、なんと50個ほど買えちゃいます。10人ほどのお花見なら、十分な量じゃないでしょうか。

■駄菓子を片手に、上司のご機嫌をうかがう!
いつもは厳格な上司も、お酒の席で駄菓子をすすめられたら「懐かしいなー」と思わず笑顔になること請け合い。ポイントは、上司が飲んでいるお酒に合う駄菓子をチョイスすることです。
ビールが好きな上司には、サクサク感とソース味でビールがすすむ「キャベツ太郎」、焼酎好きの上司には、噛めば噛むほど味わい深い「よっちゃんイカ」を。そして、お腹が膨れてきた頃に、口の中がさっぱりとする「すもも漬け」をサッとおすすめすれば、「気が効くね」というお褒めの言葉をもらえそうです。
ちなみに、駄菓子アピールが効果的な相手は、上司だけではありません。気になる女子に近づきたい時にも、ぜひ駄菓子を活用しましょう! たとえば、ワイワイと盛り上がる中で、さりげなく渡す「ジュエルリング」。ポイントは、全員に配るのではなく、お目当ての子だけに渡すこと。このさりげない演出に、きっとどんな女子もクラッとするはず!!

■チープリッチな駄菓子メニューはフルコースで
駄菓子を使った“駄菓子メニュー”も、盛り上がること必至! しかも、フルコースでどうでしょうか。チープな駄菓子を利用した、ココロもおなかも満足なリッチなメニューです。
前菜は、「いかそうめん」にキュウリの千切りを加えたおつまみ。ごま油や醤油で味を整えれば、もはや駄菓子とは思えません。シーチキンを加えてマヨネーズ味に仕上げるのもおすすめです。
メインディッシュは、「ビッグカツ」の卵とじ。ちょっとさっぱりめのカツ丼という感じで、しっかりと空腹を満たしてくれるメニューです。
そして、気持ちよく酔った後に食べたくなるのは、お茶漬け! 深めの容器に、ご飯、「梅しば」、お茶漬けの素を入れて、ポットに用意したお湯を注いだら、「餅太郎」をパラパラと適量ふりかけて完成! 酔った体にあたたかいスープが染み渡ります。
デザートには、「スーパーBIGチョコ」にオレンジピールやナッツを盛り付けて、色つきチョコペンでデコレートした、お手軽スイーツをどうぞ。

いかがでしたか? ひとつ忘れないでおきたいのは、駄菓子はゴミがたくさん出やすいので、必ずゴミ袋を持参すること! 駄菓子で童心に戻って楽しんだ後は、オトナらしく公共のルールをしっかり守りましょう。

【桜の開花予想】お花見準備をはじめないと!…関東南部のお花見は3月下旬

日本気象協会は、日本全国88地点の桜(ソメイヨシノほか)の開花予想を発表した。今回から満開日の予想も実施。

3月の気温は前回予想より高くなり、全国的に前回の予想開花日より1~2日程度早まる所が多くなった。2016年の桜の開花日は、九州と四国地方は平年並みか、平年より遅い予想。そのほかの地域では、平年並みか平年より早い見込みだ。

桜前線は、3月22日に愛媛県の宇和島からスタート。23日には福岡、高知、名古屋、東京(千代田区)に。3月下旬には、関東以西のほとんどのエリアに到達する見込みだ。その後も順調に北上し、4月上旬に北陸・東北南部に達する。桜前線が津軽海峡を渡るのは、4月末になる見込み。

3月は強い寒気に覆われ、真冬のような寒さでスタートした。しかし、このあと寒さは一気に和らぐ見込み。3月後半にかけて一時的な寒気の影響はあるものの、平年並みか平年より高い気温が続くため、予想満開日も平年並みか早い所が多い。3月下旬には関東南部を中心にお花見が楽しめそうだ。

【マネーギャグアニメ動画】紙幣でケツを拭く!?意外と知らないお札の寿命

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第8話は…金男くんからぞんざいな扱いを受けるわんわんわんコイン。そんなわんわんわんコインに与えられた究極の選択が、誰もがうらやむ紙幣に進化するか、端金(はしたがね)500円のままでいるのか…。しかし、そのためにはお金にまつわる難問クイズに答えなければならないのです!オー・マイ・キャッシュ!
続きはこちら!

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

好評連載!【マネーギャグアニメ】わんわんわんコイン バックナンバー!
第1話「忘年会で得するフェイクって!?」
第2話「クリスマスのラブホの相場!?」
第3話「仕事で貯まったポイントって誰もの!?」
第4話「ワイドショーでよく聞く保釈金のつかい道!?」
第5話「バレンタイン、実は損してる!?」
第6話「マイレージを侮るなかれ!獲得マイルでどこまでいける!?」
第7話「ドキッ!大好きな彼氏でも見切りをつける年収って!?」

最新作の第8話はこちら!

「芸能界、みんなストレス発散した方がいいんじゃない?」マネギャルのケツ論

2016年、年明けから大きな芸能ニュースが連日世間を騒がせましたね。
今回は、話題になった芸能ニュースをマネギャル目線で切っていきます。若干上から目線なのはご容赦ください!

まずは最も大きな話題の一つ、「センテンススプリング」など名言も発覚した例の話題。
誰の見方になるかという話になり
「誰の見方につくかというなら嫁かなー」
「(旦那が)クリスマスも年末年始もいないんだよ?」
とやはり奥さんが可哀想という意見に満場一致。

しかし、
「たった一回がたまたま不倫だったという事で、あそこまで叩き続かれるのもどうかと思う」
と浮気した旦那のその後の報道のされ方にも苦言を呈しました。

また、覚せい剤所持で逮捕されや元大物プロ野球選手の話題には
「ちょっと残念」
「(疑惑が以前からもあり)やっぱり止めれなかったのかな」
と批判というより単に残念に感じている様子。

その他、ムツゴロウさんの動物愛がなくなった話も出てきた上で、
「見えてるところだけじゃなくても見えてないところでもいろんなことが起こっているんですよ芸能界」
「みんなストレス発散したほうがいいんじゃない?芸能界」
と総括しました。

果たして、マネギャル達が出したケツ論とは!
今回のケツ論はギャルらしい目線から出た非常に核心をつくものになっている!?

ランキング