年度末決算セールを狙え!入学準備のキャラクターグッズもお得に

このレシピを実行して

487貯まる!
<材料>

・決算セール

・感謝セール

<How to>

1まず必要なものをしっかり確認

2キャラクターものを決算セールで購入

3チラシをチェック

※ piaouzcrk.comの決算セールでキャラクターグッズ(妖怪ウォッチ)を揃えた場合
定価:えんぴつ280円、消しゴム108円、下敷き190円、自由帳138円、弁当箱842円、お箸・スプーン・フォークセット879円 計2,437円
決算セールの20%引き
2,437×0.8=約1,950
・・・2,437-1,950=約487円お得

5047.jpg

卒園式と同時に入学式がやってくる!というくらい忙しい毎日を過ごしているママ・パパさんが多いのではないでしょうか。

入学準備、あれもこれもと大変ですよね。しかも、かかるお金もハンパじゃない!せめて、消耗品の文房具くらいは安く揃えたいものです。
実は決算期の今が買い時!決算セールを上手に活用しましょう。

■入学準備は必要なものをしっかり確認しよう
入学するにあたって必要なもの、たくさんあって買い忘れがないか心配ですよね。とりあえず必要になるのは、文房具やコップ、歯ブラシなどの生活用品。他にも、各学校で配布される案内をしっかり確認して準備をしてくださいね。子どもの好きなキャラクターで揃えられればお子さんも大喜び!入学がさらに待ち遠しくなりそうです。

■キャラクターものも安くなる!決算セールを狙い打ち
キャラクター商品は、少し高めかつ価格がなかなか下がらなかったりと、文房具等を揃えるには高くついてしまいがち。そこで、決算期のセールです。決算前の小売店は、少しでも売上を伸ばそうと値引きセールを開始します。値引きをしても売れなかったら意味がないので、需要のある商品を値引きして数を売る戦略をとってくるはず。キャラクター商品ももちろん対象です。ノートにえんぴつ、消しゴムにペンケース、歯ブラシにコップにお箸と、挙げていったらキリがないほどたくさんのものが必要ですね。決算セールなら、10~20%は値引きが期待できそうです。例えば、大人気の妖怪ウォッチのえんぴつは定価280円ですが、決算セールで20%引きの224円で購入出来るところも。他にもリラックマのノートなどキャラクター商品が安くなる時期なので要チェックです!

■決算セールはどう探す?
「決算セールで安くなるのはわかったけど、どこでやってるのかわからない。」という方、まずはやっぱりチラシです。スーパーやショッピングセンターなどは、「感謝セール」として決算セールを行うところもあります。また、キャラクターグッズを販売している意外な場所、家電量販店も要チェック。大型の家電量販店だと、文房具コーナーやキャラクターコーナーがあることが多いので、家電量販店が決算セールを行えば同時に安くなる可能性が高いです。

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

関連記事

小学校入学時にかかるお金は総額の予算を決めるのが節約のコツ

わが子が小学校に入学するのは、本当にうれしいもの。入学式の日、ぴかぴかのランドセルに、ビシッと決まったスーツで校門をくぐる姿を見てじーんとした日を、私もついこの間のことのように覚えています。

ところが公立に進学しても、入学準備には意外とお金がかかります。中でも高額なのがランドセルと学習机、そして入学式で着るスーツといったところでしょう。たとえばランドセルは、下は1万円以下から、有名百貨店のオリジナルやオーダーメイドなどの場合、6万円を超えることもざら。年々、ランドセル商戦も早まっており、今年はゴールデンウィークから店頭に並び始めたので、見に行った方もいらっしゃるのではないでしょうか?また、人気の高いオーダーものなど、欲しい色が売り切れるのが不安で、早めに手に入れようと、夏には申し込みを済ませる人も少なくありません。しかし中には、友達から得た「早く買わないとなくなる」という情報に惑わされ、予定よりも高いランドセルを買ってしまったという方もいるのも事実です。

お金の使い方には、満足して使う「良い使い方」と、後悔してしまう「良くない使い方」がありますが、ランドセルなど子どもにかかるお金は、もちろん「良い使い方」になるはず。しかし次の場合は、「良くない使い方」になってしまうので注意が必要です。

まわりの情報に惑わされ、流されて買ったもの
親の見栄やプライドなどだけで買ったもの
見た目だけで判断し、長い目でみて本人が使いやすいかどうかという視点に欠けたもの
今後の生活が苦しくなるほど、一時にお金をかけてしまう使い方

「良い使い方」になるよう、絶対に必要なもの、なくても良いもの、お金をかけたいものを親子で洗い出し、予算の中で優先順位をたてながら、しっかり吟味していきましょう。

もうすぐ夏休み。百貨店やスーパー、オーダー専門店などに選びに行く際にはご注意くださいね。
なお、お下がり品を活用したり、型落ちのものをオークションサイトやネット通販で探すなど、子ども本人が喜ぶ品を、安く手に入れる方法は色々あるので、活用してみてください

また、学校に持っていく文房具やグッズについてもあまり早く買いすぎるのはおすすめしません。子どもも嬉しいので、早い時期から準備をしたがることが多いですが、入学準備会で持って行くモノの詳細をきいてから準備した方が良いでしょう。たとえばわが家では、好きなキャラクターものの文房具を準備したら、説明会でキャラクターものは禁止と聞きガッカリしました。防犯ブザーもかわいいものを買っておいたら、自治体から配られた・・・なんていう話もよく聞きます。

入学後も、しばらくは習字道具、絵の具、ピアニカ、水着・・・と出費が続きますので、「おめでたいから」と気が大きくなり使いすぎると家計が厳しくなってしまいます。入学準備でかけるお金のすべての合計予算をたて、親子で優先順位を考えながら楽しく選んでいきたいですね。

文房具代を節約するための3つのテクニック

なにげなく購入している文房具。実は、文房具もちょっとしたコツで節約ができるようになります。この記事では、文房具にかかるお金を節約するための3つのコツをご紹介します。

1.文房具は100円ショップで買わない

やみくもに100円ショップを利用するのはリスクがあります。文房具のように安価なものは、100円ショップで購入する方が結果的に高くなってしまうケースも中にはあるのです。

たとえば、書類整理に使う「個別フォルダー」。DAISOでは3セットで100円前後ですが、ホームセンターで購入すると10セットで100円前後です。

同じようにクリアファイルの購入もあまりおすすめできません。インターネットの通販等でまとめ買いする方が割安です。

100円ショップで買うもの・買わないものを見極めるためには、「1枚(1つ)」当たりの単価を計算してみること。また、壊れやすければ結果的に損をするので品質のチェックも大切です。

2.アスクルの個人向け通販「LOHACO」を利用する

法人向けに文房具等を販売している「アスクル」。個人でも利用することが可能です。その場合は「LOHACO」というサイトから注文を行ないましょう。

1,900円以上で送料無料となるためまとめ買いがおすすめです。「LOHACO」では、文房具だけでなく食品から日用品、ペット用品まで、幅広い商品が揃っています。日々の買い物のついでとして文房具を購入するのも良いかもしれません。

欲しいものを選ぶことはできませんがセールで掘り出し物を探すこともできます。また、ASKULオリジナル文房具は3点以上の購入で5%OFFとなります。

3.amazonで購入する

Amazonで購入するのも1つの方法です。販売元がAmazonのものを選べば送料は無料ですし、割引されているケースもあります。

「本日のタイムセール」という欄を見てみると、高い割引率でのセールで掘り出し物が見つかるかもしれません。

ただし、支払い方法を代引きにすると300円の手数料が発生してしまうので注意が必要です。

このように、インターネットで文房具を買う場合は、商品そのものの値段だけではなく、送料や手数料もしっかりとチェックしないとかえって損をしてしまうことがあるので注意しましょう。

2015.6.15更新

旧型になる直前を狙おう!ランドセルは3月が買い時

小学校入学の準備アイテムとしてかかせないのがランドセル。

お子さんのお気に入りを探すのに苦労される方も多いと思います。しかも、ランドセルって結構高いんですよね。

種類がたくさんある中で、「これがいい!」と子どもが選んだものが、とっても高いブランドのものだったりすると大変。もう少し安いものへと誘導するのも至難の業です。ある程度良いものを安く買いたいなら、どうすれば良いのでしょうか。

■選択肢は少なくすべし
たくさん選択肢があるということは、価格幅もそれだけ広いということ。「天使のはね」で有名なセイバンのランドセルだと、定価で4~5万円が相場ですが、シリーズによっては7万円台のものも。価格が低めのランドセルだけに限定すると、お子さんがどれを選んでも安心ですし、あれこれと悩んで、購入にかなりの時間がかかるなんてことも避けられそうです。

■いつ購入するのがお得なのか
早期予約割引やフェアなどで安くなる時期はあるのですが、おすすめなのが3月。入学直前で需要が減ってきているのと、その年の最新モデルは4月以降旧モデルとなってしまうので、割引されるケースがあるのです。30%くらい安くなるところもあるようですよ!ただ、人気のシリーズのランドセルは売り切れていることがほとんどなので、定番色でノーマルなランドセルを購入されたい方におすすめです。今年ではなく来年入学というお子さんで、この時期に気に入ったものがあれば購入しておく、というのもが賢い買い方ですね。

■総合ショッピングセンターだけでなくインターネットでも購入出来る!
イオンやイトーヨーカドーなどの総合ショッピングセンターでは、3月頃に「展示品限り」などで安くランドセルが販売される店舗もあります。在庫処分といった感じですね。どうしてもこちらではいいものがない!といった場合は、楽天などのインターネットショッピングサイトを見てみましょう。この時期だと、最新モデルが1万円近く安く購入出来る場合があります!インターネットのショッピングサイトですと、最新モデルでないものは売れにくく、旧モデルになる前に売っておきたいという傾向が強いのかもしれませんね。

【マネーギャグアニメ動画】紙幣でケツを拭く!?意外と知らないお札の寿命

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第8話は…金男くんからぞんざいな扱いを受けるわんわんわんコイン。そんなわんわんわんコインに与えられた究極の選択が、誰もがうらやむ紙幣に進化するか、端金(はしたがね)500円のままでいるのか…。しかし、そのためにはお金にまつわる難問クイズに答えなければならないのです!オー・マイ・キャッシュ!
続きはこちら!

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

好評連載!【マネーギャグアニメ】わんわんわんコイン バックナンバー!
第1話「忘年会で得するフェイクって!?」
第2話「クリスマスのラブホの相場!?」
第3話「仕事で貯まったポイントって誰もの!?」
第4話「ワイドショーでよく聞く保釈金のつかい道!?」
第5話「バレンタイン、実は損してる!?」
第6話「マイレージを侮るなかれ!獲得マイルでどこまでいける!?」
第7話「ドキッ!大好きな彼氏でも見切りをつける年収って!?」

最新作の第8話はこちら!

【マネーゴーランド意識調査】調達データを征すれば、お花見は何杯(倍)も楽しめる!

桜前線が北上を始める頃になると、待ちに待ったお花見シーズンがやってきます。新入社員の歓送迎会を、桜の木の下でおこなう会社も多いのではないでしょうか。

そこでマネーゴーランド編集部では、「飲み会についての意識調査」を独自に実施。ちょっと意外な事実や納得できる情報などが判明しました。お店とは違い自分たちで飲み物をすべて調達しなければならない若手社員の方にも、ぜひ参考にしてもらいたいマネープランです。

●何はともあれまずはビール
最初にうかがったのは、「お花見や歓送迎会、同僚や知人との飲み会の席でアルコールを飲まれる際に、おもに何を飲まれますか?」という質問。アンケート結果では、ビールを飲まれる方が全体の45.0%と圧倒的多数。次いでカクテルが続き(18.8%)、以下サワー(12.6%)、梅酒(6.0%)、焼酎(5.2%)と続きます。飲み会の席における「とりあえずビール」は、アンケート結果によっても証明されています。

●ウーロン茶とコーラは必須
もちろんお酒を飲まない方もいらっしゃることから、「ソフトドリンクを飲まれる際には、おもに何を飲まれますか?」という質問も同時におこなってみました。結果は、ウーロン茶(41.6%)とコーラ(16.3%)で半数以上を占めています。それ以外の飲み物は、人それぞれの嗜好によって分散傾向にあることが分かりました。

●アルコールの補充は抜かりなく
今度はアルコールを召し上がる方を対象に「お酒は何杯飲まれますか?」という質問を実施。男女別に分けて集計してみました。男女とも2杯飲まれるという方が1番多く、続いて3杯と答えたのが男女とも2番目という結果に。お酒は1杯だけでやめるという方は少ないようです。おもしろいのは、同じ2杯飲むと答えた割合が、男性よりも女性の方が多くなっているということ。お酒は男性の方が強いというのはもはや過去の話。現代の働く女性はお酒も強いという結果になっています。

●現場の対応力を発揮して飲み会をスマートに乗り切ろう
「女性が多いからアルコールは少なめでも大丈夫」そんな常識は過去のものといえる今回のアンケート結果。男女関係なくお酒を飲まれる方は、2杯目、3杯目と召し上がる頻度が高いため、お酒は多めに用意しておきましょう。まずはビールを半分以上用意し、次いで梅酒と焼酎を確保。ソフトドリンクと焼酎を割れば即席のサワーがつくれるので、ほかのアルコール類は適宜あれば問題なし。一方ソフトドリンクは、ウーロン茶とコーラをとりあえず用意。あとはジンジャーエールやオレンジジュースがあれば、サワーを作るときに重宝するはずです。必須のアルコール銘柄とソフトドリンクは欠かさずに、あとは柔軟に現場対応することで、会社におけるあなたの評価も確実に上がります。

※上記集計は2016年3月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の20代~60代の男女、回答数1,200名)

ランキング