株主優待を有効活用できていますか?もう一度気をつけたいたった一つのポイントとは

4986.jpg

このレシピを実行して

円貯まる!
<材料>

・株主優待で気を付けるべきポイント

<Point>

1株主優待でお得感を得られない人が多い

2優待を使って始めてお得になる

3利回りばかりを重視しない

株主優待を知っている人がずいぶんと増えてきたように感じます。株主優待とはある企業株を一定数持っている人に対して、企業からのお礼ということで自社の商品や商品券などがもらえる制度です。

株主優待には飲食系からクオカードやお米券といった商品券、その他様々な割引券などと種類も豊富です。その豊富な株主優待に惹かれて株に手を出したという人も少なくないと思われます。このように株主優待は多くの人に魅力を感じさせる非常にお得な制度なのです。

しかし、株主優待にも気をつけるべきポイントがあります。お得感を感じるために株主優待利回り(株主優待の実質金額÷一単元株)だけを考えて投資してはいけません。

そのような投資をした場合、あなたが大きな後悔をすることは目に見えています。もし、株主優待利回りをメインで考えていた場合、あなたは思ったほどのお得感が得られないでしょう。

賢く資産運用をしたつもりが、実は自分の資産を着実に減らしていたという現実に直面することにもなりかねません。ですから、株主優待の失敗ポイントについても学んでもらえたらと思います。

それは、生活で株主優待を利用するか考えるということです。よくあるパターンとしては、それほど頻繁に行くことはないけれど優待券があれば行くだろうと甘い考えをするパターンです。

牛丼屋には年に1~2度行くくらいなのに、年間で5,000円、6,000円もの優待をもらっても使い切る可能性は低いと言えます。有効期限の切れた株主優待をじっと見つめて、仕方ないかとゴミ箱に投げ入れることになるのです。それよりかは例え年間で2,000円分しかもらえない飲み物の優待でも、自分が飲みきればお得感を感じることができます。

株主優待は使って初めてお得な制度だと声を大にして言うことができるのです。優待利回りがいくら高くても使わなければお得にはなりません。ですから、株主優待利回りばかりに気を取られるのではなく、実際の生活にも目を向けてもらえたらと思います。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

河崎 鷹大

神戸大学大学院生、科学技術イノベーション研究科専攻。プログラミング、会計、法律、ベンチャーキャピタル等を学んでおり、在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。

河崎 鷹大

関連記事

特集

関連記事

初心者投資家の大きな勘違い!?株で資金を増やし続ける正しい方法とは

最近はずいぶんと投資のハードルが下がってきたこともあり、株を最近始めたという人も少なくないのではないでしょうか。

将来に向けて今あるお金を増やしたい!と考えるのはもちろん自然な流れです。特に30代の人は、老後に年金がもらえるのかどうかわからないとも言われています。
そのような事情もあり、最近自分の力でお金を稼ぎたいと考える人が少なくないようです。今ではネットビジネスや投資、その他様々な方法で個人でも稼ぐことができます。
しかし、どのような方法で稼ぐとしても、自分の力で稼ぎ出すためには正しい知識を身につける必要があります。今回はそのようなあなたのために、株式投資初心者によくある勘違いについてお話しします。
この情報を知っておくことは、堅実なあなたの資産運用を手助けするでしょう。株式投資をすることで、月に数万円のお小遣いを生み出すためには欠かせない考え方になります。
将来、株式投資で数万円、数十万円を稼げるようになるか、孤独な老後で1日1食の食事とボロボロの服を着て生活することになるか。
この知識をつけておくだけで、ずいぶんと結果が変わるように感じます。ですから、株式投資で安定した余裕のある生活を送りたいと考えている方は必ず目を通してください。

それは、株式投資は思っているよりも儲からないということです。

もっと言うとネットや雑誌であるような株で資金が2倍、3倍というのはほとんど夢物語だと考えてください。
というのも株は1回のトレードで資金を2倍にするようなものではありません。どちらかと言うと1度のトレードでは1.1倍を目指して、トレードを何回も繰り返すことで資金を増やすことを考えます。
株式投資初心者の方は、おそらくそれほど資金が多くないでしょう。もちろん資金が少なくても投資はできるのですが、相応にリターンも少なくなります。

ですから、このようにトレードで資金を増やしたいと考えている人は一度で大儲けを狙うのではなく、細かな利益を何度も重ねてもらえたらと思います。

あなたは大丈夫?株で大損している人が行っている投資とは

あなたは株式投資で失敗をしたいですか?

この答えにイエスと答える人は、まずいないのではないでしょうか。しかし、現実として株式投資をするにあたって、投資ではなく博打をしている人が多いように感じます。
わたしはきちんと投資を行っている!という人もいるかもしれません。そのような人はこれからも投資を続けてもらえたらと思います。

一方、なぜこのような話をするのか疑問に思われる方もいるかもしれません。というのも自分はきちんと毎日ニュースやネットから情報を得て、正しく投資をしていると誰もが信じているからです。
しかし、このような情報を信じて、投資することが本当に堅実なのでしょうか?
この情報に落とし穴があるとは本当に考えられませんか?
今回は堅実に株式投資をするあなたのために、情報を手に入れるリスクについてお話します。
このことを意識して投資をしておかないと、あなたは投資で大損することも十分に考えられます。投資に回す余裕資金を全て失うだけで収まればマシな方かもしれません。
頭ではダメな行動だとわかっていても、失った資金を取り戻すために、再び資金を投資に回し損を重ねます。そして、手を出してはいけないお金にまで株式投資に回したころには待っているのは破滅の一筋でしょう。
株式投資をするためには当然情報が必要です。しかし、情報の受け取り方一つ変えるだけでもあなたは勝てる投資家になることができます。ですから次のことをしっかり意識してください。

それは、ニュースの情報には噂も含まれるということです。

どういう意味か説明するために、経営不振の会社「A」が存在したとします。Aの経営は赤字続きで、いつ倒産してもおかしくない状況です。そのようなときにBという会社がAを買収する噂が流れたとします。
そうすると、Aの会社はBの傘下に入るので、Bの会社の信用が大きければ大きいほど株価は上昇するでしょう。
しかし、ここでAの会社の株を購入しても確実に儲けられる保障はありません。なぜなら、BはAを買収することが確定したわけではないからです。仮に買収しない場合、当然Bの株価は大きく下落します。そしてAの株を買った人は大きく損をしてしまうのです。

現状、このようなことはよく起こりえます。そのような不安定な会社に投資するのは博打以外のなにものでもありません。このような株はそっとしておいて、他の安全株に投資することを考えてもらえたらと思います。

株式投資初心者必見!はじめにあなたが選ぶべき投資先はどこ?

最近、現在の経済への不安もあり、資産運用という言葉を頻繁に耳にするようになりました。減り続ける年金、安定しない大企業、その他様々な理由があり、これからは会社や国ではなく1人1人が稼ぎだす時代と言っても過言ではありません。

そのような1人1人が稼ぎだす方法として、注目を集めているのが株式投資という方法です。株式投資は企業が発行している株式を売買し、その差額によって利益を出すという投資方法です。

しかし、株式投資初心者が無計画に株式投資をしてみようと証券口座を作ったとします。そうすると、目の前にある3000種類以上の株の中から何を買えばいいのかわからない!と思うことになるのは目に見えています。そこで今回はそのようなあなたのために、初心者が、まず最初に買うべき株についてお話します。

一般的に株式投資初心者は、真面目パターンと何も考えないパターンの2パターンに分かれると考えられます。真面目パターンは、損をするのが怖いために、株式投資に関する初心者向けの本を片手に持ちながら、わかりもしないチャートを必死に追い続けているパターンです。もう一方は、とりあえず経験のためにと言って自分のお金をトレードに突っ込んでいるパターン。トレードの作業だけはすることができますが、何の経験にもなっていません。このどちらも初心者にとってはあまり良い投資法とは言えません。真面目パターンはよりスキルの高い人が山ほどいますし、何も考えないパターンはそもそも株式投資に向いていません。

では初心者が、どこに投資すべきなのかを考えると、まず最初に買うべき銘柄は、ずばり自分の生活に身近な企業株だと思われます。なぜ、そのような企業に投資すべきなのかというと、経験値の高いトレーダーは株価チャートやインターネットの情報を元に、株を買うかを決めます。つまり、情報はインターネットから仕入れているものの、実際にその企業の商品を利用することは少ないと考えられます。もし、あなたが生活の中である商品がヒットすること間違いなしだと感じれば、その企業に投資をすればいいのです。

そのように投資を行えば、ネットから情報を得るトレーダーよりも先手を打つことができるのです。ですから初心者の方は身近な企業や商品を考えて投資を行ってもらえればと思います。

【マネーギャグアニメ動画】紙幣でケツを拭く!?意外と知らないお札の寿命

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第8話は…金男くんからぞんざいな扱いを受けるわんわんわんコイン。そんなわんわんわんコインに与えられた究極の選択が、誰もがうらやむ紙幣に進化するか、端金(はしたがね)500円のままでいるのか…。しかし、そのためにはお金にまつわる難問クイズに答えなければならないのです!オー・マイ・キャッシュ!
続きはこちら!

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

好評連載!【マネーギャグアニメ】わんわんわんコイン バックナンバー!
第1話「忘年会で得するフェイクって!?」
第2話「クリスマスのラブホの相場!?」
第3話「仕事で貯まったポイントって誰もの!?」
第4話「ワイドショーでよく聞く保釈金のつかい道!?」
第5話「バレンタイン、実は損してる!?」
第6話「マイレージを侮るなかれ!獲得マイルでどこまでいける!?」
第7話「ドキッ!大好きな彼氏でも見切りをつける年収って!?」

最新作の第8話はこちら!

「芸能界、みんなストレス発散した方がいいんじゃない?」マネギャルのケツ論

2016年、年明けから大きな芸能ニュースが連日世間を騒がせましたね。
今回は、話題になった芸能ニュースをマネギャル目線で切っていきます。若干上から目線なのはご容赦ください!

まずは最も大きな話題の一つ、「センテンススプリング」など名言も発覚した例の話題。
誰の見方になるかという話になり
「誰の見方につくかというなら嫁かなー」
「(旦那が)クリスマスも年末年始もいないんだよ?」
とやはり奥さんが可哀想という意見に満場一致。

しかし、
「たった一回がたまたま不倫だったという事で、あそこまで叩き続かれるのもどうかと思う」
と浮気した旦那のその後の報道のされ方にも苦言を呈しました。

また、覚せい剤所持で逮捕されや元大物プロ野球選手の話題には
「ちょっと残念」
「(疑惑が以前からもあり)やっぱり止めれなかったのかな」
と批判というより単に残念に感じている様子。

その他、ムツゴロウさんの動物愛がなくなった話も出てきた上で、
「見えてるところだけじゃなくても見えてないところでもいろんなことが起こっているんですよ芸能界」
「みんなストレス発散したほうがいいんじゃない?芸能界」
と総括しました。

果たして、マネギャル達が出したケツ論とは!
今回のケツ論はギャルらしい目線から出た非常に核心をつくものになっている!?

ランキング