【期間限定公開】「タヌキ顔」と「ずぼら女子」がモテる…ホワイトデー女子図鑑

4708.jpg

 3月14日はホワイトデー。ヤフーでは現在、顔診断ツール『ホワイトデー女子図鑑』を公開しているが、本日新たに「ホワイトデーに男性がお返しをあげたい女性 モテ顔ランキング」を公開した。3月14日までの期間限定で公開される。

 「ホワイトデー女子図鑑」は、実績20万人・投稿3万件以上など、大好評だった『バレンタイン男子図鑑』女性版。“顔”や“性格”から「キツネ顔コスパ女子」「カエル顔マニア女子」など日本女子を5×5=25タイプに分類。あわせて女性3万人に自分のタイプと恋愛観などを回答してもらい、それぞれの行動パターンを分析している。サイトでは、ユーザーが自分あるいは相手の写真をアップロードすると、自動的に女子25種類のどのタイプかを診断し、“平均顔”を表示するとともに、ピッタリなスイーツを紹介してくれる。

 今回2月22日~3月6日までの診断結果を集計。「モテ顔ランキング」トップ5を発表した。その結果は以下のとおり。顔は「タヌキ顔」、性格は「ずぼら女子」が人気だった。

第1位 「タヌキ顔ずぼら女子」 好きなスイーツ: ワッフル
第2位 「タヌキ顔こじらせ女子」 好きなスイーツ: ラスク
第3位 「キツネ顔ずぼら女子」 好きなスイーツ: 抹茶系菓子
第4位 「ウサギ顔ずぼら女子」 好きなスイーツ: カステラ
第5位 「タヌキ顔コスパ女子」 好きなスイーツ: 饅頭

 「タヌキ顔」は、輪郭は縦幅が短めで、丸か丸みのあるホームベース型。目は大きめで垂れ、鼻先が丸く、口も丸みがあり、童顔で穏やかな優しい顔立ち。「ずぼら女子」は“何もかも完璧にこなす”ラインから降りた人々で、“ていねいな暮らし”とはかけ離れた存在。ふだんはストッキングも履かず化粧も薄めかナシだが、気合いを入れてセットアップすると別人のように化ける、なのだとか。ホワイトデー当日のメイクの参考にしてほしい。一方の男性側は、各タイプの「好きなスイーツ」が参考になるかも。

<関連記事>

画像一覧

  • 「タヌキ顔ずぼら女子」が人気
  • 25タイプの平均顔
  • Yahoo!ショッピング『ホワイトデー女子図鑑』ページ
  • 『ホワイトデー女子図鑑』診断画面
  • お勧めスイーツも表示
  • 『ホワイトデー女子図鑑』診断画面(PC版)

提供元

関連記事

特集

関連記事

【ホワイトデー目前!】お金に関する女性のホンネの意識調査

もうすぐホワイトデーですね。先月のバレンタインデーに女性からプレゼントを贈られた皆さん、お返しの準備は進んでいますか?

日曜日だったバレンタインとは違い、今年のホワイトデーは月曜日!しっかりと週末に時間もとれるはずなので、「いやぁ~忘れてた!」なんてことは間違っても言えませんよ。

「金額にかかわらずもっときちんとホワイトデーに参加するべき」「もらったらきちんと返す」姿勢が大切と考えるマネーゴーランド編集部は、″3倍返し”とは言わないまでも、男性諸兄の誠意を期待しているであろう女性のお金に対する本音を調査してみました。心してお読みください。

●愛があれば、お金なんて!は通用しない!?
このアンケートは『お金と恋愛に関する考え』を調査した結果です。実にアンケート対象の46.0%が「お金がなければ、愛も続かない…」と回答。そして世代が上がるごとにその傾向は強まっていきます。年齢とともに「愛だけでは…」という現実を受け止めているのでしょうか。いまどきの女性は現実的なようです。

●金の切れ目が縁の切れ目とは言いませんが…
続いて、『大好きな相手でも生涯をともにする相手として躊躇してしまう年収はどれくらいですか?』というストレートな質問した結果になります。同棲や結婚など、生活をともにするとなると週末ごとのデートや小旅行などとは違い、会っているときだけ格好つけたりすることはできないもの。だんだんとお互いの本音や素の部分が自ずと見えてくるものです。特にお金に関しては…。金の切れ目が縁の切れ目…そんな悲しいこととお思いかもしれませんが、年収300万円というのがアンケート結果による分れ目のようです。

●パートナーに期待する年収って、いくら?
お金がパートナーを選ぶすべてではありませんが、重要な要素であることはアンケート結果からもよくわかりました。では、いったいパートナーになるべき人に女性はいくらの年収を求めているのでしょうか?最後の質問は『パートナーに期待する年収は?』という普段は聞きたくても聞けない質問をぶつけてみました。

アンケート対象全体では、「年収300万以上~500万未満」が32.0%と最も多く、次いで「年収500万以上~700万未満」の27.1%という調査結果でした。何事もお金がすべてではありませんが、バレンタインデーにプレゼントをもらった皆さん、女性のお金に対するホンネを踏まえつつ、心を込めてお返しをされることをおススメします。

ちなみに…パートナーに対して『年収は気にしない!』と答えたのは13.9%となりました。

※上記集計は2016年2月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の20代~40代の女性、回答数550名)

【ホワイトデー女子図鑑!?】数万人のデータから顔診断でお返しをチョイス!

ホワイトデーも目前に、お返し選びに悩む男子も多いことだろう。「Yahoo!ショッピング」では、「絶対ハズさない! すごいホワイトデー2016」特集の一環として、女子の顔診断でホワイトデーのお返しをチョイスする「ホワイトデー女子図鑑」が3月14日(月)まで展開中だ。

顔診断の実績20万人、SNSへの投稿3万件以上など、以前大好評だった「バレンタイン男子図鑑」の女子バージョンとして登場した「ホワイトデー女子図鑑」は、3万人の”顔”や”性格”から日本人の女子25タイプを割り出して、顔診断の結果で「マシュマロ」「ロールケーキ」「チーズタルト」など、タイプ別の好みの厳選スイーツを提案。「Yahoo!ショッピング」で購入が可能だ。

女子25タイプには、「ウサギ顔こじらせ女子」や「カエル顔コスパ女子」など、ちょっと辛口? とも思える分類が面白い。さらに女子3万人のアンケート調査の中から日本人女子25タイプ、合計500名の写真でタイプ別に合成した平均顔も制作されており、「スイーツをもらう平均個数」や「ホワイトデーはどのような日か」「告白はしたい? されたい?」などの質問をすると、平均顔がそれぞれのタイプごとのアンケート結果を音声とテキストで応えてくれるというリアルなコンテンツも盛り込まれている。

大量のお返しに役立つ15人までの一括診断などもあるので活用してみてはいかが? またホワイトデーに限らず、普通の顔診断としても楽しめるので覗いてみて、女子と一緒に盛り上がってみてもよいかも。

一方、お返しが欲しい女子のために、自分の顔診断結果でおススメスイーツをおねだりコメントをつけて、SNSに投稿することができる機能もある。頑張ってバレンタインプレゼントを準備した女子にとって、お返しがもらえないという悲劇を回避するために、SNS上でユーモアも交えておねだりアピールをしてみてはいかが?

【マネーギャグアニメ動画】3倍返しはあるのか!バレンタインの投資対効果の結果は?

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第5話は…ついに金男くんの真の姿が明らかに!今回わんわんわんコインに投げかけられた問題は「バレンタインデーの投資対効果」。3倍、4倍返しともいわれるチョコレートマネーの経済効果の質問に見事正解してわんわんわんコインはこのピンチから逃れられるのか!それとも… !?

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

気になる第5話はこちら!

「ホワイトデーは3倍返し」という都市伝説~バレンタインデーの費用対効果~

あげる立場の女性だけではなく、もらう男性にとっても気になるバレンタインデー。今年は2月14日が日曜日なので、「義理チョコに悩まされなくていい」とひと安心している女性も多いのではないでしょうか。

そんなバレンタインデーの季節が訪れると、どこからともなく聴こえてくるのが「ホワイトデーは3倍返し」という都市伝説。男性はもらったチョコレート代金の3倍相当を贈り返すという暗黙のルールは、はたして事実なのでしょうか。そこでマネーゴーランド編集部では独自のアンケート調査をおこない、都市伝説を検証してみました。

今どきのバレンタインは「友だち」が主役(同じ調査結果より)

●9割の女性がバレンタインにお金を使っている
バレンタインのプレゼント代金は、1,000円~5,000円未満(49%)がいちばん多く、次いで1,000円未満(29%)、お金はかけない(10%)という順番になりました。ちなみに5,000円~1万円未満と答えた女性は9%も存在します。つまりたとえ1,000円未満だったとしても、バレンタインにお金を使っている女性は全体の9割にも上っているのです。

●13%の女性が損をしている!?
そして気になるホワイトデーのお返し総額。はたして「3倍返し」は本当なのでしょうか。こちらも1,000円~5,000円未満(37%)がいちばん多かったのですが、注目したいのは、お返しをもらっていないと答えた女性が23%もいるという事実。3倍どころか、1円ももらっていない女性が約2割も存在しているのです。最初からお金をかけない女性が10%いることを差し引いても、13%の女性は損をしていることになります。

●バレンタインの主役はさらに…!
ホワイトデーにお返しをもらっていないと答えた女性が23%だったというなかで、最もその比率が高かったのが20代。この年代はアンケートにご協力いただいた女性層でいちばんアンケート数の多い年代です。バレンタインの主役ともいえるこの年代が、いちばんお返しをもらえてないというのも皮肉な結果です。

●バレンタインを贈る”本命”のお相手は?
ホワイトデーは3倍返しというキャッチフレーズが空しく聴こえる今回のリサーチ結果。では、女性たちはいったい誰にバレンタインをプレゼントしているのでしょうか。意外なことに、第1位は恋人でも旦那さまでもなく、いまや義理チョコを上回る「友チョコ」の友だちがランクイン。次いで旦那さん、父親、恋人と続きます。バレンタインにも草食○○の流れが…。

●結論:バレンタインは費用対効果が低いのか?
3倍返しを期待してチョコレートを贈っても、3倍どころか等倍のお返しすらもらえない人が多いという衝撃の事実。もちろんお金がすべてではありませんが、チョコレートを贈る女性は、その点は十分に考慮するべきでしょう。さらに男性諸兄は、金額にかかわらずもっときちんとホワイトデーに参加するべきです。もらったらきちんと返す。そんな当たり前の対応すら怠っている男性が多い今こそ、ライバルにしっかり差をつけておきたいものです。


※上記集計は2015年12月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の10代~60代の女性、回答数960名)また、ホワイトデーのお返し総額はもらった女性が独自に金額を想定し判断した金額となります。

(リサーチ&まとめ マネーゴーランド編集部)

あなたの”すき間時間”をお小遣いに換える、お金レシピがあります!?

通勤通学などの移動時間、休日のちょっとした“すき間時間”、みなさんは何をしていますか?

ほとんどのみなさんがスマートフォンでSNSやニュースサイトを見たりしているのではないでしょうか。その“すき間時間”をお小遣いに換えるサービスが『サーチーズ』です!

マネーゴーランドでは、みなさんのお金にまつわる興味・関心をもっと知りたいと思い、『サーチーズ』というアンケートサービスと提携しています。このサーチーズとは、配信されるアンケートに回答するとポイントが貯まるシステム。貯めたポイントは、様々な賞品に交換可能で、豪華賞品が当たる懸賞にも応募することもでるサービスアプリです。

今回はアンケートに答えてAmazonギフトコードに交換する方法をご紹介します。

1.下記のURLよりサーチーズアプリをダウンロード
iPhoneの方はコチラ
Androidの方はコチラ

2.紹介コードの入力
ダウンロードが完了したら、マネーゴーランド専用の下記の紹介コードを新規登録時に入力してください。

 紹介コード:manego10

紹介コードを入力すると初回のみボーナスポイントが100pt付与されます。
※本紹介コードは2016年3月末までの限定コードとなります。

3.アンケートに答える
あとは配信されてくるアンケートに答えるだけ。回答したくなければ答えなくてもOK!
※アンケートの内容ごとに獲得できるポイントが変わります。

4.ポイントを交換してみる
サーチーズのポイントが500pt以上貯まるとポイント交換が可能になります。今回は例として、500ptをAmazonギフトコードに交換してみましょう。

1.アプリの左上メニューをクリック

2.メニューのポイント交換をクリックしてポイント交換・応募を表示

3.Amazonギフト500円分を選択

4.Amazonギフトコードを受け取る
メールでAmazonギフトコードが届きます。

5.届いたAmazonギフトコードを利用!
Amazonでお買い物の際、Amazonギフトコードを入力すると500円分のお買い物ができます!

みなさんも“すき間時間”を利用してお小遣いを貯めてみてくださいね。

■サーチーズについて
・アンケートに答えることでポイントを貯めることができるサービスです。
・登録無料で氏名、住所の入力の必要はありません。
(※不正防止のためにスマートフォンの個体認識番号を取得します。)
・貯まったポイントは、様々な商品に交換したり、豪華賞品が当たる懸賞に応募することもできます。
・運営:株式会社ビジネス・アーキテクツ サーチーズ運営事務局

ランキング