【世界記録なら●千万円!?】東京マラソン2016、気になる賞金額は?

4485.jpg

市民ランナーが多数を占める東京マラソン。とはいえ、上位ランナーの争いは壮絶だ。上位入賞者に与えられる賞金を狙って走るランナーもいるだろう。

ネット上でも、「東京マラソンって優勝したらいくらもらえるの?」という声があがっていた。そこで今回は、マラソン2016における賞金金額を調べてみた。

●マラソン(男女それぞれ)

1位 11,000,000円
2位 4,000,000円
3位 2,000,000円
4位 1,000,000円
5位 750,000円
6位 500,000円
7位 400,000円
8位 300,000円
9位 200,000円
10位 100,000円

●タイムボーナス(男女それぞれ)

世界記録 30,000,000円
日本記録 5,000,000円
ゲームレコード 3,000,000円

●車いすマラソン(男女それぞれ)

1位 1,000,000円
2位 500,000円
3位 300,000円
4位 100,000円
5位 80,000円
6位 60,000円
7位 40,000円
8位 20,000円

●タイムボーナス(男女それぞれ)

世界記録 1,000,000円
日本記録 500,000円

<関連記事>

画像一覧

  • 東京マラソン2016
  • 東京マラソン2016

提供元

関連記事

特集

関連記事

東京マラソンも目前!フルマラソンは誰でも完走できる!?

ワールドマラソンメジャーズ(WMM)のタイトルスポンサーであるアボットは、プロ・ランニングコーチの金哲彦氏を招いたメディア向けセミナーを2月12日に開催した。2月28日に行われる東京マラソンはWMMの最終レースだ。

フルマラソンに挑戦したいランナーに向けて、金氏がアドバイスをしてくれた。フルマラソンは誰でも走りきれるのだろうか?

「ちゃんと練習すれば大丈夫です。特に東京マラソンは制限時間も(7時間と)ゆるいです。最初から最後まで歩けば9~10時間かかる。だから、少しのスピードでも走り続けることが重要。でも最低3カ月のトレーニングをこなせば、誰でも完走できるのがフルマラソンです」

マラソンのトレーニングは「走ること。単純です」と金氏。だがメリハリをつけることが必要という。毎日同じように走るのではなく、30分走る日があれば、1時間走る日も設けて変化をつける。

「計画を立ててトレーニングをしていくと、体は必ず変化します。特に、それまで経験なかった人がマラソンのトレーニングをすると、体つきがシャープになります。食事が美味しくなります。最初は筋肉痛になりますが、それがだんだんなくなる。つまり、マラソンを走れる体になるのです」

メンタル面では「まずエントリーをすることが必要」と話す。

「マラソンをやらない人は『なぜ参加費も払って自分から苦しい思いをしにいくのだ?』と言う。逆にマラソンに参加した人はそうする理由があったということです。何かにチャレンジしたいという気持ちやチャリティーなど、あえて苦しいことをすることで応援する気持ちを示すこともあるでしょう。日本だと願掛けなど、家族の病気のために自分がマラソンを走る、ということがあったり。さまざまな理由があるはず」

初めてのエントリーは勇気がいること。だから「完走に向かって頑張っていける」と金氏は続ける。

「普段起きない時間に起きて走ったり、仕事終わりにビールを飲みたい気持ちをこらえて走ったり。そういう行動をしてきているかもしれません。メンタルは相乗効果です。マラソンにエントリーしたことで自信がついたという人も数多くいます」

「初めての人はどう走ったらいいかもわからない。まずはチャレンジしてみようという意思が必要」と締めくくった。

【スイーツ好き注目!】デザート食べ放題のマラソン「デザートビュッフェマラソン」

デザートビュッフェマラソン実行委員会は、走りながらデザートの食べ放題が楽しめるマラソンイベント「デザートビュッフェマラソン」を開催する。

「デザートビュッフェマラソン」は、周回コースを走りながら、途中に設置されたビュッフェコーナーでデザートの食べ放題を楽しむランイベントだ。ビュッフェコーナーには、ケーキをはじめ、チョコレート、タルト、スイートポテト、駄菓子など、200種類以上のお菓子が並ぶ。

第1回大会(静岡)は、2015年2月に開催。約800名を動員した。今年は、開催地を増やし、静岡、愛知、千葉、埼玉の全国4か所(仮)にて開催する。種目は、初心者でも楽しく参加できる「6kmマラソン」、より多くのデザートを食べられる「10kmマラソン」、友人や家族などみんなで盛り上がれる「リレーマラソン」の3種目が用意される。

参加費用は、高校生以上 5,500円、小・中学生以上 4,000円。小・中学生の参加はリレーマラソンのみで、保護者と同一チームに限る。申込は、WEBサイトから行う。

■開催日時
●静岡大会:2015年12月13日(日)静岡県島田市(島田市陸上競技場特設会場)
●愛知大会:2016年1月24日(日)愛知県大府市(あいち健康の森公園)
●千葉大会:2016年2月7日(日)千葉県千葉市美浜区(稲毛海浜公園)
●埼玉大会:未定(HPにて告知)

【マネーギャグアニメ動画】マイレージを侮るなかれ!獲得マイルでどこまでいける!?

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第6話は…謎だったわんわんわんコインと金男くんとの出会いの感動エピソードがついに公開!人間不信になっていた荒ぶれるわんわんわんコインの前に、まだ小学生社長になる前のあどけなさが残る金男くん。二人をつないだのは、手のひらのうえの…。
続きはこちら!

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

【マネーギャグアニメ】わんわんわんコイン バックナンバー!
第1話「忘年会で得するフェイクって!?」
第2話「クリスマスのラブホの相場!?」
第3話「仕事で貯まったポイントって誰もの!?」
第4話「ワイドショーでよく聞く保釈金のつかい道!?」
第5話「バレンタイン、実は損してる!?」

最新作の第6話はこちら!

「昔は黒髪清楚よりギャルの方がモテた!」マネギャルのケツ論

今や少数派(?失礼!)となってしまっている「ギャル」。
そもそもなぜマネギャル達はギャルになったのか。
今回は、彼女たちがギャルになったきっかけを教えてくれます。

彼女たちが最初にギャル文化に触れたのは子供の頃に見た「雑誌」だったり「漫画(GALS)」なのだそう。

また、今20代のマネギャル達は
「小学校にの時にあゆ(歌手の浜崎あゆみさん)が流行っていて、みんなあゆになりたかった
「当時厚底スニーカーが流行っていて、これが自分の中の超可愛いアイテムだった」
など、小さい時に流行っていたものが、今のギャルの元になっていると話しました。

化粧については、
「雑誌に出ているBefore/Afterのスッピンがビックリで、これなら私にもなれんじゃね?
化粧すれば可愛くなるんだ!
と思ったのが、化粧(ギャルメイク)を意識し始めたきっかけのようです。

また、今の若い女の子については
「今の中高生が何に憧れているのかが気になる」
「今後ギャルが増えてもらっていかないと困る!」

更に
「今のアイドルが増えてきているっていう流れはちょっと敵」
「結局、男は黒髪清楚が好きなんかい!」
昔はギャルの方がモテたのにねー。」
など、昔はギャルでいる方が男の子からも人気だったようで、
今のギャルよりも黒髪清楚が主流の流れは残念な様子。
(今の男性はギャルよりも黒髪清楚が好きなのかは気になります(笑))

果たして、今後のギャルの繁栄のためにもマネギャルが出したケツ論とは!
この先、彼女たちは「ギャルの子孫」は残せるのか!

ランキング