東京マラソンも目前!フルマラソンは誰でも完走できる!?

4423.jpg

ワールドマラソンメジャーズ(WMM)のタイトルスポンサーであるアボットは、プロ・ランニングコーチの金哲彦氏を招いたメディア向けセミナーを2月12日に開催した。2月28日に行われる東京マラソンはWMMの最終レースだ。

フルマラソンに挑戦したいランナーに向けて、金氏がアドバイスをしてくれた。フルマラソンは誰でも走りきれるのだろうか?

「ちゃんと練習すれば大丈夫です。特に東京マラソンは制限時間も(7時間と)ゆるいです。最初から最後まで歩けば9~10時間かかる。だから、少しのスピードでも走り続けることが重要。でも最低3カ月のトレーニングをこなせば、誰でも完走できるのがフルマラソンです」

マラソンのトレーニングは「走ること。単純です」と金氏。だがメリハリをつけることが必要という。毎日同じように走るのではなく、30分走る日があれば、1時間走る日も設けて変化をつける。

「計画を立ててトレーニングをしていくと、体は必ず変化します。特に、それまで経験なかった人がマラソンのトレーニングをすると、体つきがシャープになります。食事が美味しくなります。最初は筋肉痛になりますが、それがだんだんなくなる。つまり、マラソンを走れる体になるのです」

メンタル面では「まずエントリーをすることが必要」と話す。

「マラソンをやらない人は『なぜ参加費も払って自分から苦しい思いをしにいくのだ?』と言う。逆にマラソンに参加した人はそうする理由があったということです。何かにチャレンジしたいという気持ちやチャリティーなど、あえて苦しいことをすることで応援する気持ちを示すこともあるでしょう。日本だと願掛けなど、家族の病気のために自分がマラソンを走る、ということがあったり。さまざまな理由があるはず」

初めてのエントリーは勇気がいること。だから「完走に向かって頑張っていける」と金氏は続ける。

「普段起きない時間に起きて走ったり、仕事終わりにビールを飲みたい気持ちをこらえて走ったり。そういう行動をしてきているかもしれません。メンタルは相乗効果です。マラソンにエントリーしたことで自信がついたという人も数多くいます」

「初めての人はどう走ったらいいかもわからない。まずはチャレンジしてみようという意思が必要」と締めくくった。

<関連記事>

画像一覧

  • アボットがランニングコーチの金哲彦氏を招いたメディア向けセミナーを開催(2016年2月12日)
  • アボットがランニングコーチの金哲彦氏を招いたメディア向けセミナーを開催(2016年2月12日)
  • アボットがランニングコーチの金哲彦氏を招いたメディア向けセミナーを開催(2016年2月12日)
  • アボットがランニングコーチの金哲彦氏を招いたメディア向けセミナーを開催(2016年2月12日)
  • アボットがランニングコーチの金哲彦氏を招いたメディア向けセミナーを開催(2016年2月12日)
  • アボットがランニングコーチの金哲彦氏を招いたメディア向けセミナーを開催(2016年2月12日)
  • アボットがランニングコーチの金哲彦氏を招いたメディア向けセミナーを開催(2016年2月12日)

提供元

関連記事

特集

関連記事

ホワイトデーは「返してくれたら超紳士!?」マネギャルのケツ論

バレンタインのあとと言えばホワイトデー。
マネギャルたちがズバリ、どんなものをホワイトデーで返せばいいか、女子の目線から教えてくれます。ということでテーマは「バレンタインのお返し」。

マネギャルたちは、
「小学校の時に目立っている男子(大体足速いやつ!)にチョコをあげたらかわいいポーチに入ったマショマロを返してもらったことがある!」
「それでバレンタインはなんていいものなんだ、と思った記憶がある」
と子供の頃のピュアなエピソードを語りつつも、

「年を追うごとにそんなピュアなイベントではなくなってるよね」
と大人になってからのバレンタイン事情について話しました。

また、
「てか、忘れられてる率高くない?」
「世間でバレンタインは盛り上がるのにホワイトデーは盛り上がらなくない?
返ってこなかったら二度と渡さない!!
と、バレンタインに比べてホワイトデーは盛り上がらないことや、
お返しが返ってきにくいことについてややご不満な様子。

しかし、そんな状況だからこそ
「逆に、返してきてくれたら超紳士!
とお返ししてくれる男性には紳士的な印象を抱くということです。

果たして、来たるホワイトデーに向けてマネギャル達が出した結論は!?

「2016年の経済予測?」マネギャルのケツ論

今回のテーマは2016年の経済予測。
マネギャルたちが気になるのは消費税、そしてタバコ税、生活者の視点で考えた場合、毎月最低限払っていかなきゃいけないものが上がるのはデカイですね。

それらを統括し、

お金使わない
お金しまっちゃう
お金動かない

と予測。

そして話は経済予測から、日本の目指す方向の話に。
やはり今回もドラえもんだより?

そしてタケコプターに、空飛ぶ車、未来が広がりますね。

さらに、
iPhone(外国製)じゃなくて日本製のケータイ、パスタではなく米!
など日本がまたバブルになるような提言がされました。

イケメンファイナンシャルプランナー高橋先生による2016年の注目点はこちら

その”すき間時間”をお小遣いに換える、お金レシピとは!?

通勤通学などの移動時間、休日のちょっとした“すき間時間”、みなさんは何をしていますか?

ほとんどのみなさんがスマートフォンでSNSやニュースサイトを見たりしているのではないでしょうか。その“すき間時間”をお小遣いに換えるサービスが『サーチーズ』です!

マネーゴーランドでは、みなさんのお金にまつわる興味・関心をもっと知りたいと思い、『サーチーズ』というアンケートサービスと提携しています。このサーチーズとは、配信されるアンケートに回答するとポイントが貯まるシステム。貯めたポイントは、様々な賞品に交換可能で、豪華賞品が当たる懸賞にも応募することもでるサービスアプリです。

今回はアンケートに答えてAmazonギフトコードに交換する方法をご紹介します。

1.下記のURLよりサーチーズアプリをダウンロード
iPhoneの方はコチラ
Androidの方はコチラ

2.紹介コードの入力
ダウンロードが完了したら、マネーゴーランド専用の下記の紹介コードを新規登録時に入力してください。

 紹介コード:manego10

紹介コードを入力すると初回のみボーナスポイントが100pt付与されます。
※本紹介コードは2016年2月末までの限定コードとなります。

3.アンケートに答える
あとは配信されてくるアンケートに答えるだけ。回答したくなければ答えなくてもOK!
※アンケートの内容ごとに獲得できるポイントが変わります。

4.ポイントを交換してみる
サーチーズのポイントが500pt以上貯まるとポイント交換が可能になります。今回は例として、500ptをAmazonギフトコードに交換してみましょう。

1.アプリの左上メニューをクリック

2.メニューのポイント交換をクリックしてポイント交換・応募を表示

3.Amazonギフト500円分を選択

4.Amazonギフトコードを受け取る
メールでAmazonギフトコードが届きます。

5.届いたAmazonギフトコードを利用!
Amazonでお買い物の際、Amazonギフトコードを入力すると500円分のお買い物ができます!

みなさんも“すき間時間”を利用してお小遣いを貯めてみてくださいね。

■サーチーズについて
・アンケートに答えることでポイントを貯めることができるサービスです。
・登録無料で氏名、住所の入力の必要はありません。
(※不正防止のためにスマートフォンの個体認識番号を取得します。)
・貯まったポイントは、様々な商品に交換したり、豪華賞品が当たる懸賞に応募することもできます。
・運営:株式会社ビジネス・アーキテクツ サーチーズ運営事務局

【マネーギャグアニメ動画】マイレージを侮るなかれ!獲得マイルでどこまでいける!?

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第6話は…謎だったわんわんわんコインと金男くんとの出会いの感動エピソードがついに公開!人間不信になっていた荒ぶれるわんわんわんコインの前に、まだ小学生社長になる前のあどけなさが残る金男くん。二人をつないだのは、手のひらのうえの…。
続きはこちら!

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

【マネーギャグアニメ】わんわんわんコイン バックナンバー!
第1話「忘年会で得するフェイクって!?」
第2話「クリスマスのラブホの相場!?」
第3話「仕事で貯まったポイントって誰もの!?」
第4話「ワイドショーでよく聞く保釈金のつかい道!?」
第5話「バレンタイン、実は損してる!?」

最新作の第6話はこちら!

【マネーギャグアニメ動画】3倍返しはあるのか!バレンタインの投資対効果の結果は?

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第5話は…ついに金男くんの真の姿が明らかに!今回わんわんわんコインに投げかけられた問題は「バレンタインデーの投資対効果」。3倍、4倍返しともいわれるチョコレートマネーの経済効果の質問に見事正解してわんわんわんコインはこのピンチから逃れられるのか!それとも… !?

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

気になる第5話はこちら!

ランキング