MacとiPadを学割で!学生・教職員対象のキャンペーン、4/29まで

4342.jpg

 Appleでは、学生と教職員を対象とした「新学期をはじめよう」キャンペーンを、4月29日まで実施する。キャンペーン期間中は学割価格でMacとiPadが手に入るほか、Mac購入者にはBeats Solo2のヘッドフォンがもらえる。

 Appleの「新学期をはじめよう」キャンペーンでは、お得な学割価格でMacとiPadが手に入れることができる。キャンペーンは、Apple直営店、Appleオンライン内の学生・教職員向けストア、Apple Storeコールセンターで実施される。

 期間中の特典として、iMac、MacBook、MacBook Pro、MacBook AirまたはMac Pro、ならびにこれらのカスタマイズ製品を購入すると、Beats Solo2オンイヤーヘッドフォン(20,600円相当)1台、または追加で差額の9,400円(税別)を払うと、Beats Solo2ワイヤレスオンイヤーヘッドフォン1台のどちらかがもらえる。ただしMac miniとMac整備済製品は、キャンペーンの対象外となる。

 キャンペーンの対象となるのは、大学生・高等専門学校および専門学校の学生と、これらの学校に進学が決まった生徒、その両親、教育機関の教職員。

 キャンペーンは在庫がなくなり次第終了。対象商品などの詳細は、AppleのWebサイト内にて紹介されている。

画像一覧

  • Apple学生・教職員対象キャンペーン
  • Apple学生・教職員向けストア
  • Apple学生・教職員対象キャンペーン
  • Apple学生・教職員対象キャンペーン

提供元

関連記事

関連記事

賢くスマホを選びたいあなたへ!オススメ格安スマホ3選

最近よく聞く「格安スマホ」。気になっている方も沢山いらっしゃると思います。
しかし、これまで国内の主なキャリアのスマホしか使ったことがないと、よく知らないメーカーのスマホを使うのは少し不安に感じる方も多いのではないでしょうか。

今回、そんな「格安スマホ」について、私がコストパフォーマンスに優れていると思う端末を3つご紹介します!なお、今回紹介するスマホのOSはどれもAndroidとなっています。

■とにかく価格を抑えたい!という方にオススメ
まず1つ目はHuawei(ファーウェイ)というメーカーから、Ascend G6価格は19,224円
スペックがそれほど高い訳ではありませんが、薄型軽量ボディーで片手でも扱いやすいモデル。音声通話付きSIMを挿して通話中心での利用や、データ通信専用SIMを挿してSNSやメール中心での利用を考えている方にオススメです。
(価格参照元:http://my.edion.jp/pc/brand/mobile/smartphone.php#Anc02

■よく写真を撮るからカメラの性能は譲れない!という方にオススメ
2つ目はASUS(エイスース)というメーカーから、ZenFone2 Laser価格は26,784円
1300万画素のメインカメラと500万画素のインカメラを搭載。端末名にもあるレーザーAFによって、カメラ機能が充実しています。スマホでよく写真を撮る方にオススメです
(価格参照元:http://shop.asus.co.jp/zenfone/list/ZenFone%202%20Laser/

■動画も見たいしゲームも楽しみたいからスペックの高いスマホがいい!という方にオススメ
そして3つ目はXiaomi(シャオミ)というメーカーから、Mi 4i価格は31,235円
格安ながらもiPhone6に引けを取らない5インチFull HDディスプレイ。処理能力も格安スマホの中では上位に入ります。日本語には非対応とのことですが、日本語のWebサイトを表示すれば日本語で表示されますし、日本語入力はGoogle IMEで表示されるので普通に使えます。格安でもスペックの高いスマホがいい!という方にオススメです
(価格参照元:http://www.expansys.jp/xiaomi-mi-4i-dual-sim-sim-32gb-dark-grey-285274/

いかがだったでしょうか?
もしかしたらあまり馴染みのないメーカーばかりかもしれませんが、どのメーカーも技術力は確かなもので、世界的に注目されているものばかりです。
新生活が始まるこの時期に、あなたも格安スマホデビューしてみませんか?

【電力自由化アンケート調査】料金でもサービスでもない、新たな選択肢って!?

2016年4月にスタートする「電力自由化」。各社の料金体系やユニークなサービスプランが続々と発表されるなか、自由化によってお得になるのだろうということは想像つくけど、実際はよくわからない…。

ということで、「他の人はどうなんだろう」というみなさんの素朴な疑問におこたえするために、マネーゴーランド編集部では独自のアンケート調査を実施。その調査結果から見えてきた、「電力自由化」に関する”今”を検証する第3弾。

●電力自由化でひろがる選択肢。その一つが「発電源」
これまでは私たちは住んでいる地域によって利用できる電力会社が決まっていました。つまり使用する電力の「発電源」も住んでいる地域によって決まっていたわけです。しかし2016年4月にスタートする「電力自由化」によって発電設備を保有している電力会社であれば、自分の好きな発電方法(発電源)によって発電された電力を選んで購入することも可能になるということをご存知ですか?

「電気料金」や「各社のサービス」を比較して電力を選ぶことはもちろんなのですが、この「発電源」つまり発電方法による選び方も可能になるというのが今回の「電力自由化」でもあるのです。

●発電源に注目する「電力自由化」でのサービスの選び方
水力、火力、風力、原子力、太陽光にバイオマス…。環境にやさしいといわれる発電方法や再生可能エネルギーによる発電など実に多くの発電方法があります。CO2(二酸化炭素)排出量を比較するのも発電方法を考える切り口の1つですね。

これは『電力源を選べるとしたらどの発電源を選択したいですか?』という質問への回答結果です。太陽光発電に最も関心が集まっていますね。みなさんならどの発電源を選ばれたいですか?

2016年4月にスタートする「電力自由化」では、従来の電力会社に加え、再生可能エネルギーなどの発電源を持つ事業者、情報・通信会社、住宅メーカーや商社など発電源を持たない新しい業種の企業による参入が予定されています。「電気料金」「各社のサービス」という家計のお金に直接的にかかわるポイントに加えて、各社の「発電源」という新たな選択肢にも注目することで、より楽しく「電力自由化」を理解し、お得な電気料金を選べるのではないでしょうか。

※上記集計は2016年2月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の10代~60代の男女、回答数2,000名)

【電力自由化アンケート調査】発見!電力選びが楽しくなる方法

私たちの生活や家計に大きな影響を与える「電力自由化」。自由化によってお得になるのだろうということは想像つくけど、実際はよくわからない…。

ということで、「他の人はどうなんだろう」というみなさんの素朴な疑問におこたえするために、マネーゴーランド編集部では独自のアンケート調査を実施。その調査結果から見えてきた、「電力自由化」に関する”今”を検証する第2弾。

●電力自由化で知りたいことは?
そもそも「自由化」って何だかわからない!という方は、ぜひこちらをぜひお読みください。

さて、本題にもどります。アンケート調査の『電力自由化で知りたいことは何ですか?』という質問への回答結果はこのようになりました。

「料金」や「支払いについて」などのお金に関することは42.2%と4割を超え、一番の関心事であることがわかります。その上で注目したいのが「サービス内容」や「ポイント還元」、「導入メリット」などの料金以外メリットが37.8%と4割近くになったという結果。つまり、今回の「電力自由化」において、多くの人が料金と同じように料金以外のメリットに注目していることがわかります。

●電力選びを楽しむ方法は、ズバリ「料金以外に注目する」!
日々ニュースで流れてくる「電力自由化」の情報。正直、お腹いっぱい!という方、結構いるんじゃないですか?しかし、実行するとお金が貯まる私たち『マネーゴーランド』は、みなさん自身にとってお得なプランを楽しみながら選んでいただきたい!と考えています。

そこで、電力選びを楽しむ方法として、「各社の料金以外のメリットに注目する」ことをおススメします。そうです、楽しみながらというのが大切なんです!

これは、「 電力会社の変更を検討する際に、料金以外で選択に影響の大きいサービスはどれですか?」という質問の回答結果です。「ネット通信と電話料金との提携や割引」、「家庭用ガス」などの家計に大きくかかわることとの関わりが大きいようですね。そして…各種ポイントサービスとの提携にも期待が集まっているようです。

いかがでしたか。″他の人はどうなんだろう”から見えてくる「電力自由化」。楽しくお得に4月の本格スタートを迎えましょう。

※上記集計は2016年2月にマネーゴーランド編集部が行なったインターネットによるアンケートの集計結果になります。(対象:全国の10代~60代の男女、回答数2,000名)

【マネーギャグアニメ動画】マイレージを侮るなかれ!獲得マイルでどこまでいける!?

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第6話は…謎だったわんわんわんコインと金男くんとの出会いの感動エピソードがついに公開!人間不信になっていた荒ぶれるわんわんわんコインの前に、まだ小学生社長になる前のあどけなさが残る金男くん。二人をつないだのは、手のひらのうえの…。
続きはこちら!

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

【マネーギャグアニメ】わんわんわんコイン バックナンバー!
第1話「忘年会で得するフェイクって!?」
第2話「クリスマスのラブホの相場!?」
第3話「仕事で貯まったポイントって誰もの!?」
第4話「ワイドショーでよく聞く保釈金のつかい道!?」
第5話「バレンタイン、実は損してる!?」

最新作の第6話はこちら!

【カーシェアの金額を徹底比較!】文系ちゃんが始めるカーシェアリング~第ニ話~

〜前回のあらすじ〜
ゴールド免許だけどペーパードライバーの文系ちゃん。免許を使わないと年間7,000円も損だと知って、ピコリが教えてくれた「カーシェアリング」に興味をもちました。

前回のお話はこちらから!

しかし、気になるのは金額です。カーシェアリングのお値段は?そしてどれくらいおトクなのでしょうか?

カーシェアリングのお値段

文:お手軽なのはわかったけど、肝心の料金は?

ピ:それじゃ、まずは主要3社の利用料金から見てみようか。

■普通車を借りる場合…
  Times Plus ベーシックプラン
   →206円/15分(6時間以下は距離料金不要)

  careco(カレコ)ベーシックプラン:ミドルカー
   →225円/15分+17/kmの距離料金(※150円/10分)

  OLIX Car Share(オリックスカーシェア)スタンダードクラス
   →200円/15分+15円/kmの距離料金

※基本料金等を除く

利用価格は15分200円〜。プラン:車種によって価格は変動します。
レンタカーより手続きが簡単で、しかも短い単位で借りて返せるのが特徴です。

ピ:利用料金には保険料、給油・洗車代金も含まれている会社が多いんだ。しかも給油と洗車をすると、ロスする時間のぶん無料で延長できるサービスもあるんだよ。

文:お、お得…いや、でもでも、入会金とか基本料金が高いんじゃないの…?

ピ:初回の入会手数料は1,000円〜1,500円くらい。月会費は1,000円〜2,000円くらいだけど、月会費と同額の無料利用で実質0円になったり年間契約割引があったりするね。車種や走行距離にもよるけど、だいたい6時間以下の短い時間で利用する場合や、月に何度も利用する場合にはレンタカーよりお得になるよ。

文:えーと…実際にはどれくらいお得なの?

ピ:仕方ないなあ。さっき出てきたタイムズの料金で計算してみようか。

■1日3時間、月4回利用で1年間使い続けた場合の月額

  タイムズカープラス(カーシェア)の場合…
   一般:約10,017円/月
   (カード発行手数料1,550円÷12ヶ月+基本料1,030円-月間無料利用1,030円+2,472円×4回)

  タイムズカーレンタル・ベーシッククラス(6時間以下)の場合…
   一般:21,168円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回)
   学生:17,992円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回、学生割引で15%OFF)

ピ:3時間ずつ4回の利用だったら、一般の人で10,000円以上、学生でも約8,000円お得になるってことだね。

文:じゃあ、もっと長く使いたいときは?

■1日6時間、月4回利用で1年間使い続けた場合の月額

  タイムズカープラス(カーシェア)・ベーシックプランの場合…
   一般:16,209円
   (カード発行手数料1,550円÷12ヶ月+基本料1,030円-月間無料利用1,030円+4,020円×4回)

  タイムズカーレンタル・ベーシッククラス(6時間以下)の場合…
   一般:21,168円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回)
   学生:17,992円(+給油代)
   (6時間料金5,292円×4回、学生割引で15%OFF)

ピ:これでも1,700円〜5,000円お得だね。長い時間だとレンタカーがお得になっていく場合も多いけど、基本的には短い時間ほど、何度も使うほどお得になる。

文:でも私、まだ学生だし、そんなに使わないかもしれないなあ…

ピ:さっきの3社なら、学生は基本料金タダだよ。

文:えっ、タダなの?

ピ:うん。タダなの。それにタイムズは、いま入会時のカード発行手数料が無料になるキャンペーン中(注1)だよ。(※2016年4月31日まで)いまなら利用料金以外は0円で済むってわけ。

学生の場合、4年間〜5年間の基本料金無料などのサービスが実施されています。
また、学生以外でも入会金無料キャンペーンやお友達紹介サービスなどが実施されており、お得に利用できます。

文:すごい! じゃ、早速申し込み…

ピ:えっ。文系ちゃん、まさか今すぐカーシェア使おうとか考えてないよね?

文:えっ、ダメ?

ピ:ダメじゃないけど、何年乗ってないの?車庫入れとか大丈夫…?

文:うっ……確かに。

すでにペーパードライバーで、運転技術に不安があるという人は、教習所のペーパードライバー講習や、お台場にあるトヨタMEGA WEBの「脱!ペーパードライバー講習」などを利用するのもおすすめです。

文:じゃ、じゃあ訓練してから乗るから!とりあえず申し込みっ!

ピ:(ほんとに大丈夫かなあ……)じゃあ、次回は実際にカーシェアの申し込みをしてみよう。

戦々恐々のピコリですが、文系ちゃんはおトクにもう夢中。さて、次回は実際にカーシェアを登録するにはどのような手順を踏むのか、詳細に解説します。第3話をお待ち下さい!

第一話【ペーパードライバーは損!?】を読む
第三話【カーシェアの申込みを完全レポート】を読む

====
* 注1 【入会するなら今がオトク!カード発行手数料(通常1,550円)が0円!】
※参照は執筆時のもの

ランキング