ペットも大喜び!お得なペットメニューがあるお店紹介

このレシピを実行して

500貯まる!
<材料>

・ドッグカフェのWEBサイト

<How to>

1WEBサイトからお得な情報やクーポンを探す

※・ワンちゃんメニュー1品・・・およそ500円節約
・ケーキ(2500円)10%OFF・・・250円節約

4126.jpg

ペットも家族に一員。

おでかけしたら一緒に食事をしたいですし、まったりカフェでくつろいだりもしたいですよね。最近増えてきたとはいえ、まだまだペット同伴OKのお店は少ないもの。そんな中でも今回は、ペット同伴はもちろんOK!さらにはペット用のメニューがあるお得なお店をご紹介します。

『WEBサイトからお得な情報やクーポンを探す』
・anea cafe 参宮橋店(東京都渋谷区)
オリジナルパンケーキが人気のお店。その他にもパスタやピザ、さらには40種類もある世界のビールや、自家製サングリアなどのアルコールも楽しめます。ワンちゃんの誕生日には、特製似顔絵ケーキも用意してくれます。全席ワンチャン同伴OKです。
<お得情報!>
2月1日~14日はバレンタイン特集として、クーポンご提示でワンちゃんのご飯を1家族に付き1つ無料プレゼントだそうです!チェックしてみてくださいね。

・ポケット カフェ(東京都中野区)
店内ノーリードOKのお店。男の子はマナーベルト着用が必須ですが、店内にて100円で販売されています。定番のカレーやフレッシュ生ジュース、軽食にホットドッグなどがいただけます。また、ワンちゃんメニューとしてササミ野菜巻や、ドーナッツなどもあります。
<お得情報!>
前日までの予約でワンちゃん用のケーキが注文できます。お店でお誕生日会も可能!お店でいただくと、ケーキ代2500円が10%引きになります。

・andわんこ(大阪府阪南市)
大阪・阪南市初のドッグカフェ。トリミングやセルフシャンプーのサービスもあります。カフェメニューは、トーストや日替わりケーキといった軽食から、煮込みハンバーグやクリームコロッケ(どちらもご飯とお味噌汁つき)といったしっかりめのメニューも豊富です。ワンちゃん用のメニューには、ヤギのミルクやホットケーキ、ハンバーグまで揃います。
<お得情報!>
2月13日、14日にワンちゃんと一緒に訪れると、ワンちゃんにスイーツのプレゼントが!

おしゃれな店内としっかりとしたお料理やドリンクメニューが揃っていて、とてもペット同伴OKとは思えないようなカフェばかり。飼い主さんもゆったりくつろいで美味しい食事ができますし、ペット用メニューで大切なペットたちも大満足。今回はバレンタインにちなんだお得なサービスがありましたが、季節ごとのイベント時にはまた様々なサービスがありそうですね。

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

関連記事

ペット向けのクリスマス商戦!ペット向けのクリスマスディナー事情

もうすぐクリスマス。心浮き立つイベントシーズンは、家族の一員であるペットとも分かち合いたいもの。

最近のワンちゃんはグルメで、ハロウィーンやお正月、クリスマスやお誕生日と各イベントごとに人間用かとみまごうほどのオシャレでおいしそうなワンちゃん用メニューが登場しています。今回はそんなワンちゃんも一緒に楽しめるクリスマスメニューの紹介です。

1. クリスマスの定番メニューならワンちゃんも楽しめる

クリスマスの定番メニューと言えば、ローストチキンやミートローフなどのお肉料理とスープ、ケーキですよね。
ローストチキンはもちろん、塩分を控えておけばワンちゃんも楽しめますし、馬肉や鹿肉を使ったワンちゃん用のミートローフなども市販されています。
ケーキも、低脂肪や甘さをおさえたワンちゃん用のクリスマスケーキが市販されています。

2. ワンちゃん用クリスマスメニューも手作り

市販のクリスマス向けメニューを購入してもよいのですが、インターネット通販で買えるワンちゃん向けのケーキ、お肉料理、スープなどのセットでだいたい1500円~2000円となかなかよいお値段です。ネット上にはワンちゃん向けのクリスマスメニューのレシピも多数掲載されているので、手作りごはんに挑戦してみるのもよいでしょう。

<ワンちゃん向け雪だるまケーキ>

1. さつまいもをふかし、マッシャーでつぶして団子にする
2. 水切りしたヨーグルトをさつまいも団子の周りにぬっていく
3. 犬用のジャーキーやおやつを使って、雪だるまの目鼻や手などをつけてデコレーションしていく

ワンちゃん向けのクリスマスケーキのポイントは、「生クリームの代わりに水切りしたヨーグルトを使う」「甘みはさつまいもを使う」「スポンジケーキの生地にはしっかり泡立てたメレンゲを使ってフワフワ感を出す」といった部分になるようです。
水切りしたヨーグルトを使う場合は、半日くらいしっかりと水分を抜くようにするとよいようですよ。

かわいいペットの健康のために!エサ代を節約する方法

ペットは子どもと同じ!と思えば、食べるものもできるだけ身体によいものを選び、健康で長生きできるように気を使ってあげたいですよね。でも毎日かかるエサ代だけに、ちょっとした工夫で節約したいものです。今回はペットのえさの節約法を紹介します。

1) 高級志向にしない
かわいいからといって、小さいころから高いエサばかり食べさせていると、舌が肥えてしまい、安いエサを受け付けなくなってしまいます。また、飼い主のほうはたまに「ごほうび」感覚で高いエサを食べさせたつもりでも、一度覚えた高級フードの味を覚えてしまい、普段のエサに見向きもしなくなる……なんてことも。

ペットが好むもの、年齢や体格にあったエサをあげるのが一番ですが、むやみに高級志向にならないようにしましょう。

2) たくさんやりすぎない
エサ代がかかる、ちょっと太ってきた……?なんてときは、もしかしたらエサをやりすぎなのかもしれません。欲しがるからといってどんどんあげていては、エサ代もかかりますし、肥満や病気の原因になり、ペットの健康にもよくありません。エサの量を調節したいときは、自動エサやり器を導入するのも方法です。自動で適量を与えてくれますし、飼い主不在の時も安心です。

3) 購入場所を工夫する
ペットフードを購入するとき、なんとなく自分の買い物ついでに購入していませんか?実は同じフードでも、ホームセンターやスーパーなど、購入場所によって値段が違うことがあります。何軒か見比べて、安いところで購入しましょう。

また、一番安いのはインターネットでの購入です。インターネット通販なら、価格の安さに加えて、ポイント還元などの特典もありますし、玄関先まで配送もしてもらえます。

4) ドライフードを中心にする
缶詰やパウチのウェットフードよりも、ドライフード(カリカリ)のほうが大容量ですので、1回当たりのエサ代も安くなります。子犬・子猫は難しいかもしれませんが、ある程度育ってきたら、ドライフードを中心にしましょう。

ペットも夏バテ!ペットの正しい食事管理法でエサ代を節約する!

暑さも本番。人間ですら暑さでバテて食欲が落ちる季節。身体が小さく、地面に近いところで過ごすペットたちには、さらに厳しい時期だといえます。

夏場のペットの食事は、どのようなところに気を付けると、ペットの健康維持と節約につながるのでしょうか。今回は、夏のペットの食事ワザを紹介します。

1. 夏場は食事の量を減らす
夏は気温が高い為、体温維持に必要とするカロリーは当然冬より少なくて済みます。春から夏にかけて、犬は食事量を減らして、皮下脂肪を少なくして暑さに耐えられるようにする本能があるともいいます。アメリカなどのペット先進国では、春夏でも食欲が落ちない犬には、皮下脂肪を少なくして夏をすごしやすくさせるために、15%ほどフード量を減らす考え方があるそうです。 
また、猫も夏場、とくに昼間は通常よりも食事量がぐっと減ることがあるようです。猫は夜行性の生きものなので、夜は比較的良く食べるようです。
犬猫自身の本能で食べる量を調節することもありますが、夏場は、「もったいない!」を減らすためにも、いつもよりも少な目にエサをあげることを心がけたほうがよさそうです。

2. エサの衛生管理を気を付ける
夏場は、フードの傷みやすい季節です。少な目にあげても食べ残したフードは、もったいないと残したりせず、すみやかに片付けましょう。鼻が敏感なペットは、時間のたった食べ物を嫌がることもあります。
また、缶詰のウェットフードなども、残した場合は管理をきちんとしないと、すぐに酸化してしまいます。パウチのものは、開封後30分を目安に、残ったものは片付けましょう。「もったいない!」でペットの健康を損ねては意味がないので、ここは割り切りましょう。
また、ドライタイプであっても酸化やカビ・虫わきなどが発生しやすい季節です。開封したフードは、密封できる容器に入れ、日の当たらない場所に保管します。割高でも、小分けされたフードを買ったほうが保管がしやすく結果的にオトクです。
また、食事がすんだら容器はすみやかに洗いましょう。

【マネーギャグアニメ動画】ワイドショーでよく聞く「○○金」って?

鷹の爪団を生み出したDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

その第4話は…ワイドショーネタの登場!コンビニのレジで繰り広げられる金男くんとの激しいバトルは、ワイドショーやニュースでよく耳にする「保釈金」に関する鬩ぎあい。見事正解して、わんわんわんコインはこのピンチから逃れられるのか!それとも… !?

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

気になる第4話はこちら!

「軽減税率?どゆこと?」マネギャルのケツ論

今回のテーマは軽減税率

マネギャル達は、
消費税が上がるって言ってるのに軽減?軽くなるってどういうこと?
それな!
と困惑気味。

そもそも内容があまり分からないテーマに対し
「やっちゃおーかじゃねえよ!」
とツッコミを入れる場面も。

生活費需品はさほど上がらないと聞いているが
ボーダーが分かんないよね
とまだまだ制度の情報がはっきりと得られていない様子。

また、
(食品と言っても)白菜とフォアグラで税率違うんでしょ?w
「大人だけじゃなくて子供も全員関係してるよね
駄菓子買うにもどうするの?可哀想
服を買うにしても、みんなファストファッションばかり買うようになって個性が無くなってしまう
などなど時折鋭い意見も飛び出ました。

最終的には
別に(そんな複雑なら)やらなくてよくね?全部10%でよくね?
日本は何がしたいのかよく分からん!
「ギャルやりたい子がお金が無いからできなくなる。ギャルは金かかる!
と。

マネギャルたちが出した結論とは!?

イケメンファイナンシャルプランナー高橋先生による軽減税率制度の解説はこちら

ランキング