【電力自由化攻略!】知っている人が得をする! 電力自由化の活用法

このレシピを実行して

13,000貯まる!
<材料>

・4月1日からはじまる電力自由化

<How to>

1豊富な新電力プランを把握する

2その中から自分に見合ったプランを見極める

3ポイント還元を有効に活用する

※一般的な3人世帯の平均電気代13万円/年を10%節約した場合の金額

4136.jpg

電気料金を節約する絶好のチャンスが到来!
【Vol.01】マネーゴーランド流 電力自由化の活用法

●電気料金を見直す絶好の機会
2016年4月1日から始まる電力の全面自由化。これまでは住んでいる地域によって契約できる電力会社があらかじめ決まっていましたが、今春以降は自分の好きな電力会社を自由に選ぶことができます。

すでに新規参入する「新電力」会社の登録数は早くも140社を突破。エネルギーを取り扱う企業だけでなく、サービス業などいろんなジャンルからの参入も増えています。

●このシリーズでは「お得」に特化
電力自由化については漠然と分かっているけど、具体的に何をどうすればいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。そこでこのシリーズでは、「お得」を味わうための“有益な情報”を厳選してお届けします。

「毎月の電気料金をなるべく安くしたい」「ライフスタイルに見合ったプランを選びたい」「とにかくポイント還元で得したい」など、みなさんが一番気になるところにスポットを当ててじっくり解説。きっと自分が納得できるプランが見つかるのではないでしょうか。

●まずは関東圏の方が得するプランをお届け
日本全国で一斉にはじまる電力の全面自由化。これまで10社しかなかった電力会社が一気に増えるだけでなく、提携してサービスを開始するプランも一気に増加。その選択肢は非常に豊富で収集がつかなくなってしまうほど。

そこでまずは、関東圏にお住いの方が享受できるプランに絞り込んで、その魅力や特徴などをご紹介します。(関東圏以外のみなさま、ごめんなさい)

●テーマに合わせてカテゴリーを分類
それぞれの会社によって得意なジャンルは違うもの。電力全面自由化がはじまるまでに、毎回テーマごとに絞り込んだサービス&プランを解説します。プランによって異なる特徴やお得ポイントをじっくり読んで判断すれば、4月1日から電気料金の節約やポイント還元がきちんと享受できるようになります。

次回からは、実践編となる各プランをテーマ別にご紹介していきたいと思います。せっかく訪れた絶好のチャンス。電力自由化を正しく理解してきちんと活用すれば、有意義なマネーライフがやってくるでしょう。

画像一覧

執筆者

西山昭智

大学卒業後に自動車関連の出版社に約8年勤務。その後は自動車専門誌を中心とする編集プロダクションで研鑽を積む。現在は自動車雑誌での編集・執筆を手がけるほか、ファッション通販サイトでのライティングを行なっている。

西山昭智

関連記事

関連記事

見直そう!東京電力、電力自由化に向けた新料金プラン発表

 東京電力は7日、4月にスタートする電力小売全面自由化(電力自由化)に向け、新しい料金プランとサービス群を発表した。あわせて料金プランの先行予約受け付けを開始した。

 新しい料金プランとして「スタンダードプランS/L/X」、電気代が17,000円/月以上向けの「プレミアムプラン」、オール電化住宅向けの「スマートライフプラン」、さらに「夜トクプラン」「動力プラン」と、複数の料金体系を用意。住環境や家族構成、ライフスタイルにあわせた選択が可能となる。

 また、プロパンガス会社、ネット接続事業者、携帯電話キャリアなどと提携。セットで加入することで利用できるセット割を複数用意する。主な提携事業者は、日本瓦斯(ニチガス)、ソネット、ソフトバンク、ビックカメラ、USEN、リクルートグループなど。

 また、Webサービスの利用や電気料金の支払いに応じてポイントを貯めることも可能。電気料金1,000円につきTポイントまたはPontaポイントが5ポイント付与される。さらに、料金などにポイントを充当できるサービスを、2017年春を目途にリリースする予定。

 先行受付は、電話は1月8日9時、Webサイトは1月15日9時開始。プレミアムプランの2年契約に先行申込みをした場合、1月8日~3月31日の間、先行申込みの特典付キャンペーンを実施する。なお、現在の料金プランの契約継続を希望する場合、連絡や手続きは不要。

確実に安くなる電気代の「アンペア変更」。その方法と詳細は?

こまめに部屋の電気を消したり、日中は電気を極力つけなかったり、細々した節電よりも、電気代を節約できる方法があります!

1. あなたのお家は何アンペア?
ご自宅の契約アンペアを確認しましょう。分電盤(ブレーカーがあるところ)にアンペア数が記載されています。さて、確認できましたか?実はそのアンペア数によって、基本料金が異なるのです。

・東京電力の場合(2016年1月15日現在)
10アンペア ・・・ 280円80銭
20アンペア ・・・ 561円60銭
30アンペア ・・・ 842円40戦
40アンペア ・・・ 1123円20銭
50アンペア ・・・ 1404円
60アンペア ・・・ 1684円80銭

アンペアを1段階下げるだけで300円も基本料金がお得になりますね。でも、アンペアってむやみに下げて大丈夫でしょうか・・・

2. アンペアを下げてもOKな電気の使い方
アンペア数とは、お家で同時に使うことのできる最大電力量のことです。契約アンペア数が大きいほど、たくさんの電力を同時に使用することができます。この電力を超えてしまうとブレーカーが落ちるというわけです。つまり、一度に多くの電力を使わない工夫をすれば、契約アンペアを下げても大丈夫ということ。

<一例>
電子レンジ ・・・ 15A
ヘアドライヤー ・・・ 12A
エアコン ・・・ 6.6A
冷蔵庫(450L程度) ・・・ 2.5A

電気製品の消費電力数の一例です。意外とヘアドライヤーが大きく電気を使いますね。
電子レンジを使いながらヘアドライヤーで髪を乾かすとそれだけで27Aも使ってしまいます。テレビやその他電気を使っていたら、使用電力はもっと多くなりますね。
そこで、工夫すべきは一度に多くの電力を使わないようにするということ。例えば、ヘアドライヤーを使用している際はほかの電化製品は極力使用しない、電子レンジを使用している際は洗濯中でも一旦洗濯機を停止する、朝は洗濯機、昼間に炊飯器を使う、など使用時間帯やタイミングをずらすことで同時に使用する電力を抑えることができます。

3. アンペア変更の方法
電力会社に問い合わせると、無料で変更してもらえます。その際は、一旦停電してアンペアブレーカーの取り替え工事が必要になるのでご注意を。アンペア数は年間契約となっているので、多く使用する時期を考慮して契約変更されることをおすすめします。
(※関西電力、中国電力、四国電力、沖縄電力は、アンペア契約でないので今回とは異なる料金体系となっています。)

一度ご自宅の電力同時使用料を振り返ってみて、どのアンペア数で大丈夫なのかシミュレーションされると良いですね。現在50A契約のご家庭が40Aへ変更すると、月に約280円安くなります。年間にすると約3372円。侮るなかれ、な金額ですね。

発表!お金レシピ番付(2016年1月第5位~第1位)

2016年1月度に人気を集めたマネーゴーランドのお金レシピを編集部がランキング!効率よく節約し、お金をしっかり稼ぎ、正しい知識で賢く増やす。シンプルだけどいちばん確実な、お金持ちへの道標の厳選した第5位から1位はこちら!

●第5位 『お年玉で、こども口座を開こう!』
お正月といえば「お年玉」ということでランクイン!お年玉を通じて子どもの金銭教育に役立てるという内容に共感が集まりました。

●第4位 『ゆうちょ銀行で賢くお金を貯める!』
ファイナンシャル・プランナー白子さんによる「預金」と「貯金」の違いや着実にお金が貯まる仕組みの提案が人気を集めました。このレシピを実行して350円貯まります。お金持ちは1日にして成らずですねw

●第3位 『♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.4』
1日に10万アクセスを記録した人気ブロガーであり漫画家の歌川たいじさんのマネーゴーランドオリジナル漫画の最新作がランクイン!節約レシピの結果が…思わず笑ってしまいますよw

●第2位 『少しの工夫で大きな違い!給湯器の節約テクニック』
今年も突然の大雪など寒い毎日が続いていますね。冷え切った身体を暖めるには…そうあたたかいお風呂でのんびりが一番!ということで、冬場の光熱費のアップを節約するお金レシピが注目されました。このレシピを実行して3,600円貯まります。

●第1位 『ビジネスの達人から学べ!給料アップに繋げる2016年の新習慣』
資格を取得する、スキルを上げる、ヒットを出す!…などなど、給料アップに繋がることは数あれど、いざ実行となると難しいもの。そんな中、明日からすぐに始められることばかりの新習慣ということで人気を集めました。目標は月給3万アップ!ということで、このレシピを実行して30,000円貯まりますw。ぜひチャレンジしてみてください。

2016年1月度の人気お金レシピの中から第5位から第1位をご紹介しました。第10位から第6位もぜひご覧くださいね。「マイナス金利」「バレンタイン」など話題の多い2月の番付はどうなるのか!ぜひぜひマネーゴーランドのお金レシピをご覧いただき、楽しくお金を貯めてみてくださいw

その”すき間時間”をお小遣いに換える、お金レシピとは!?

通勤通学などの移動時間、休日のちょっとした“すき間時間”、みなさんは何をしていますか?

ほとんどのみなさんがスマートフォンでSNSやニュースサイトを見たりしているのではないでしょうか。その“すき間時間”をお小遣いに換えるサービスが『サーチーズ』です!

マネーゴーランドでは、みなさんのお金にまつわる興味・関心をもっと知りたいと思い、『サーチーズ』というアンケートサービスと提携しています。このサーチーズとは、配信されるアンケートに回答するとポイントが貯まるシステム。貯めたポイントは、様々な賞品に交換可能で、豪華賞品が当たる懸賞にも応募することもでるサービスアプリです。

今回はアンケートに答えてAmazonギフトコードに交換する方法をご紹介します。

1.下記のURLよりサーチーズアプリをダウンロード
iPhoneの方はコチラ
Androidの方はコチラ

2.紹介コードの入力
ダウンロードが完了したら、マネーゴーランド専用の下記の紹介コードを新規登録時に入力してください。

 紹介コード:manego10

紹介コードを入力すると初回のみボーナスポイントが100pt付与されます。
※本紹介コードは2016年2月末までの限定コードとなります。

3.アンケートに答える
あとは配信されてくるアンケートに答えるだけ。回答したくなければ答えなくてもOK!
※アンケートの内容ごとに獲得できるポイントが変わります。

4.ポイントを交換してみる
サーチーズのポイントが500pt以上貯まるとポイント交換が可能になります。今回は例として、500ptをAmazonギフトコードに交換してみましょう。

1.アプリの左上メニューをクリック

2.メニューのポイント交換をクリックしてポイント交換・応募を表示

3.Amazonギフト500円分を選択

4.Amazonギフトコードを受け取る
メールでAmazonギフトコードが届きます。

5.届いたAmazonギフトコードを利用!
Amazonでお買い物の際、Amazonギフトコードを入力すると500円分のお買い物ができます!

みなさんも“すき間時間”を利用してお小遣いを貯めてみてくださいね。

■サーチーズについて
・アンケートに答えることでポイントを貯めることができるサービスです。
・登録無料で氏名、住所の入力の必要はありません。
(※不正防止のためにスマートフォンの個体認識番号を取得します。)
・貯まったポイントは、様々な商品に交換したり、豪華賞品が当たる懸賞に応募することもできます。
・運営:株式会社ビジネス・アーキテクツ サーチーズ運営事務局

【マネーギャグアニメ動画】3倍返しはあるのか!バレンタインの投資対効果の結果は?

人気シリーズ鷹の爪団を生んだDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

第5話は…ついに金男くんの真の姿が明らかに!今回わんわんわんコインに投げかけられた問題は「バレンタインデーの投資対効果」。3倍、4倍返しともいわれるチョコレートマネーの経済効果の質問に見事正解してわんわんわんコインはこのピンチから逃れられるのか!それとも… !?

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

気になる第5話はこちら!

ランキング