義理チョコでも周りと差がつく、節約レシピ

4125.jpg

このレシピを実行して

800貯まる!
<材料>

・手作りチョコ作成の材料(板チョコ、生クリーム、ココア、マシュマロ、ミックスナッツ、チロルチョコ、チョコペン)

<How to>

1安い材料で豪華にみせる

2ラッピングを工夫する

※・生チョコ5つ・・・325円(参考価格)
1個あたり65円
・手作り24個分・・・750円(板チョコ90円×5=450円、生クリーム200円、純ココア100円)
1個あたり32円
24個作成した時は、65円-32円×24個で約800円

今年のバレンタインデーは日曜日。

職場の上司や同僚に渡さなくても大丈夫!・・・とは、なかなかいかないものですよね。他にも、習い事や飲み会、合コンなどで男性陣に会うことがあれば必要になる義理チョコ。正直なところ、なるべく安く済ませたい!でも、女子力はアピールしたい。そんなあなたに、手作りで見た目も素敵なのに安く簡単にできちゃう義理チョコレシピをご紹介します。

●安い材料で豪華にみせる、ラッピングを工夫する
<お店のような生チョコ>
材料:板チョコレート、生クリーム、純ココア
1.鍋に生クリームを入れ、中火で沸騰直前まで温める。
2.ボウルに細かく刻んだチョコレートと1.の生クリームを入れ、チョコレートが完全に溶けてなめらかになるまで泡立て器で混ぜる。
3.クッキングシートを敷いたバットに2.を表面が平らになるように流し入れ、冷凍庫で1時間冷やして固める。
4.バットから取り出してお好みの大きさにカットすれば完成(包丁を温めると綺麗に切れます。)
四角い生チョコはそれだけで高級感がありますよね。買う結構高くつきますが、これなら大量生産できますね。100円ショップにあるような小さな箱に入れても良いですし、2,3個をピックで刺して袋包装しても可愛いです。

<マシュマロクッキー>
材料:マシュマロ、ミックスナッツ
1.オーブンを120度で予熱しておく。
2.クッキングシートを敷いた天板にマシュマロをお好みの数乗せ、15分焼く。
3.マシュマロが柔らかくなったら、上にお好みのナッツを押し付けるように乗せる。
4.再び120度のオーブンで45分ほど焼く。(焼き加減をみて調節してください。)
5.焼きあがったら、10分ほどオーブンの中で余熱にさらしておく。
6.オーブンから取り出して冷めれば完成
材料はたったの2つだけ!ですが、お店で売っているようなとってもおしゃれなクッキーに仕上がります。おしゃれなペーパーナフキンでキャンディーのように包んで、両端をカラーモールやビニタイなどで留めても可愛いですね。

<デコレーションチロルチョコ>
材料:チロルチョコ、チョコペン、マーブルチョコやアラザンなど
1.チョコペンを湯煎などで予め柔らかくしておく
2.チロルチョコにお好みでデコレーションをする(チョコペンで模様を描いたり、アラザンを散りばめたり)
そもそもオーブンがない!火を使いたくない!面倒なことはいやだ!など、本当に楽なものが良い方はこちらをどうぞ。デザインの腕次第では、とってもおしゃれな義理チョコができあがるはず。チロルチョコだとは誰も気がつかないかも。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

特集

関連記事

義理チョコ、友チョコ…「バレンタイン」で人間関係を壊さない方法4選

もうすぐバレンタイン。最近は、義理チョコを禁止している学校や会社もありますが、街を歩けばチョコ、チョコ、チョコ…。まだまだ根強い行事と言えます。

「自分には関係ない」という人もいますが、贈って喜んでくれる相手がいるのなら、この行事を賢く使って、人間関係を円滑に進めるのもひとつの方法。
本命チョコはもちろん、義理チョコも友チョコも、賢い気配りで人気者になれること必至! タブーを避けた上で、相手の気持ちを考えてチョイスすることが成功の鍵です。

・相手の好みを探って贈る「本命チョコ」
彼女からプレゼントされる「本命チョコ」は、「どんなものでも嬉しい。それが“重い!”と言われがちな手作りチョコであっても…」というのが男性の本音。ただし、「できれば、自分の好みを知っていてほしい!」という声もチラホラ。自分を喜ばせるために、女性がチョコ探しに奔走する姿を想像して、独占欲を満たす男性も少なくないようです。甘口なのかビターなのか、高級志向か面白さ優先か——。食べ物の好みや言動などから探ってみましょう。中には、「手作りチョコは苦手」というタイプの男性もいるので注意!

・上司への「献上チョコ」は、女性同士の和を大切に
女性社員がお小遣いを寄せ合って上司へのチョコを購入、というのはバレンタイン前によく見る構図。これらの「献上チョコ」は、上司の機嫌をうかがいながら、業務に差し支えない時間に渡すのが鉄則です。オススメは、ふ〜っと一息つける、昼休みに突入したタイミング。
ちなみに、同じ上司へのチョコでも、昇進や昇給を目的とした「抜け駆けチョコ」には要注意。仲間との和を重んじる女性のことですから、バレてしまっては、同僚同士で溝を作ってしまう結果になることも。もはや昇給どころではありません。

・「義理チョコ」とはいえ、同僚や男友達にも気を使おう
「義理でチロルチョコをもらったけど、あれはちょっと…」という声を聞いたことがあります。義理チョコだって、もらったら返すのがルール。もらって楽しめるものじゃないと嬉しくない!というのが本音だとか。たとえば、同じチロルチョコでも、1ダースがセットになったプレゼント用なら、選んで食べる楽しみも。同僚や男友達には、男性同士の話のネタになるチョコ、巷で話題のB級チョコなど、「さすが!」と言われるような気の利いたチョコがベターと言えそうです。

・その場で食すこともある「友チョコ」は、手作りチョコに注意
仲が良い女性同志で贈りあう「友チョコ」は、“親しき中にも礼儀あり”が大前提。その場でワイワイと試食することも多いため、特に手作りチョコには気をつけましょう。「友達からもらった生チョコを食べたら、お腹を壊しちゃった」というエピソードもあるのです。「友達だからいいか」ではなく、友達だからこそ細やかな気配りをして、楽しいイベントにしましょう!

クリスマスにオススメ!100均素材で手作りプレゼントを作ろう!

100均で購入することができる「プラバン」や「紙粘土」。

最近、これらを使ってオシャレなアクセサリーなどを作る人が増えています。お金をかけなくても、世界にひとつだけのオリジナルグッズを作ることができ、クリスマスプレゼントとして贈っても喜ばれそうです。

■ 紙粘土で作る「クリスマスツリーのオーナメント」
<100均で購入>紙粘土、クッキー型、水彩絵の具

 適度な厚さに伸ばした紙粘土をクッキー型などでくりぬき、爪楊枝などでヒモを通すための穴を開けます。その上にレースなどを軽く押し付けると、模様をつけることも。3日ほど干して完成です。色をつける場合は水彩絵の具が最適。最初に色を練りこむか、紙粘土が乾いてから絵を描くと良いです。

■ プラバンで「ネックレスヘッド」
<100均で購入>プラバン、マニキュア

 プラバンをリボンや星型など好きな形にハサミで切った後は、マニキュアで絵を書いてトースターで焼くだけ。4分の1ほどのサイズに縮んで、オシャレなアクセサリーが仕上がります。絵を描く代わりにマスキングテープを貼れば、もっとお手軽に! 仕上がったら穴開けパンチで穴を開けておきましょう。

■ パーティーのお土産にも!「アロマキャンドル」
<100均で購入>キャンドル、アロマオイル、麻ひも、ボタン、片手鍋、プラスチックカップなどの容器

 クリスマスパーティーにも使えるアロマキャンドルを手作りしましょう。ボールの中にキャンドルを砕いて入れたら、湯煎にかけて溶かします。そこへ、好きな香りのアロマオイルを投入。麻ひもの片端をボタンにくくりつけて底の部分を作成。容器の真ん中に芯を通してロウを流し込み、完全に乾かしたら完成です。

■ フェルトボールで「クリスマスリース」
<100均で購入>フェルトボール、ワイヤー、羊毛フェルト

 100均に売っている色とりどりの「フェルトボール」。それらをワイヤーで繋ぎ、上をリボンでとめれば簡単なリースの出来上がり。もう少しアレンジしたい時は、別の色の「羊毛フェルト」を買い足して、フェルトボールの上に絵を描いても。羊毛フェルトは、何色か揃えれば、サンタや雪だるまを作ることもできます。

■レジンで「スマホケース」
<100均で購入>レジン、ビーズなどのパーツ、土台になるシンプルなスマホケース

 デザインを事前に考えておき、各パーツに軽くレジンを塗って順番にスマホケースに貼り付けていきます。パーツをすべて乗せたら、気泡が入らないように気をつけながら、さらにレジンを塗ります。部屋の中の暖かい場所で数時間放置し、完全に乾いたら完成です。

小粋な手土産で好感度アップ!年末年始のごあいさつ。

早いもので今年もあと1ヶ月ちょっととなりました。例年、年末の忙しさでバタバタしていると、あっという間に新年を迎えることになりますよね。

でも、仕事のお得意様やお世話になった人、友人への年末のあいさつ回りをしっかりして清々しい気持ちで新年を迎えたいものです。そこでなるべくお金を掛けず、ちょっと気の利いた粗品を添えて好感度アップを目指しましょう。

1. 種類豊富な絵柄の手ぬぐいで相手に合わせた贈り物

粗品を添えてと言っても、どういった物がいいのか悩む方も多いですよね。粗品なのでそんなに高価な物ではなくて良いのですが、会社などでよく使われる無地のタオルや社名の入ったタオルを使うのも、いまいちパッとしません。そこでおすすめなのが、日本伝統の織物、手ぬぐいです。タオルよりかさ張らず、柄も豊富で現在では定番の江戸小紋からキャラクターものまで、モダンでカワイイ絵柄もたくさん揃っています。これなら、相手の年齢層に合わせて差し上げる事が出来ます。前述の無地のタオルの行先は雑巾使用がいいところ…手ぬぐいは、ランチョンマットやテーブルランナー、壁に飾ってタペストリーにも使えるんです。しかも、価格も安くてネット通販では色んな柄が選べて10枚3240円が45%offの1780円で買えるところもあります。新年のお年賀としてもおすすめですので、多めに買っても無駄なく利用できますね。

2. 専門店ならではのサービスを利用

贈る際に気を付けたいのが、食品。年末は各家庭も頂き物で物が溢れますので、賞味期限が短い食品やお菓子、生鮮品はなるべく避けた方が無難でしょう。年越しそばに使う乾麺や、年末年始は訪問客や親戚で集う事も多いのでお茶やお茶菓子など、日持ちがして、相手が必要とする物を贈ると喜ばれます。また、歳末セールを行う専門店や贈答用に包装やのし紙を無料で付けてくれるお店がほとんどですので、是非活用しましょう。

3. 百貨店のネット通販を利用

ごあいさつの粗品では数百円~1000円程度が一般的ですが、今年特にお世話になった方には、やはり3000円~10000円程度の物を贈るのが良いでしょう。現在どこの百貨店でもお歳暮を取り扱っていますが、早期購入すると色んな特典があります。ネット販売で早期割引があり品数豊富なのは、西武・そごうです。5~15%割引になる商品が989品もあって、たとえば5400円する洋菓子のセットが4590円で販売しています。どうしても忙しくてごあいさつに伺えない時は、お家で注文できて配送もしてくれるこのようなサービスを利用して賢くお得に新年を迎えたいですね。

【マネーギャグアニメ動画】ワイドショーでよく聞く「○○金」って?

鷹の爪団を生み出したDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

その第4話は…ワイドショーネタの登場!コンビニのレジで繰り広げられる金男くんとの激しいバトルは、ワイドショーやニュースでよく耳にする「保釈金」に関する鬩ぎあい。見事正解して、わんわんわんコインはこのピンチから逃れられるのか!それとも… !?

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

気になる第4話はこちら!

「軽減税率?どゆこと?」マネギャルのケツ論

今回のテーマは軽減税率

マネギャル達は、
消費税が上がるって言ってるのに軽減?軽くなるってどういうこと?
それな!
と困惑気味。

そもそも内容があまり分からないテーマに対し
「やっちゃおーかじゃねえよ!」
とツッコミを入れる場面も。

生活費需品はさほど上がらないと聞いているが
ボーダーが分かんないよね
とまだまだ制度の情報がはっきりと得られていない様子。

また、
(食品と言っても)白菜とフォアグラで税率違うんでしょ?w
「大人だけじゃなくて子供も全員関係してるよね
駄菓子買うにもどうするの?可哀想
服を買うにしても、みんなファストファッションばかり買うようになって個性が無くなってしまう
などなど時折鋭い意見も飛び出ました。

最終的には
別に(そんな複雑なら)やらなくてよくね?全部10%でよくね?
日本は何がしたいのかよく分からん!
「ギャルやりたい子がお金が無いからできなくなる。ギャルは金かかる!
と。

マネギャルたちが出した結論とは!?

イケメンファイナンシャルプランナー高橋先生による軽減税率制度の解説はこちら

ランキング