卒業旅行、ポイントは早めの予約

4074.jpg

このレシピを実行して

5000貯まる!
<材料>

・旅行会社の割引キャンペーン

・カード会員特典

・早期予約割引

<How to>

1行きたい場所を早期計画・決定することで選択肢を広げる

2各種割引プランをみてベストなものを探す

※早割の場合

長かったような、短かったような、思い出いっぱいの学生生活も残りわずか。春から様々な道へ進むみなさん、卒業旅行の計画は立てていますか?

折角の卒業旅行ですから、気の置けない仲間と是非海外へ!社会に出ると、長期休みはなかなかないので今がチャンスです。学生生活最後に、海外でたくさんの思い出と経験をつくりましょう。

1.早期計画が吉!
国内旅行でしたら直前の計画でも、もっと言えば出発日でもなんとかなるものですが、海外だとそうはいきません。まずパスポートが必要ですし、国によってはビザの申請も必要になります。また、外務省が出している海外安全情報で渡航しても安全であるのか確認することも大切です。

・早期計画で選択肢の幅を広げよう
早期に計画することで、各旅行会社の様々なプランを時間をかけて比較することができます。これが意外と需要で、プランによって現地ガイドがいたりいなかったり、食事があるのかないのかなど様々です。希望する内容のプランでどこが一番安いのかしっかり比較しましょう。

2.割引プランでお得に
・ユニークな割引キャンペーン
海外旅行のHISでは、「100個割!!!!」という割引キャンペーンを行っています。
18歳以上29歳以下の方で、学生証提示がまず条件です。それプラス条件となるのが・・・
旅の申し子割・・・名前に「旅」の文字が入る方
当選割・・・宝くじで100万円当てた方
こちらの2つどちらかに該当する人は、なんと99%割引だそう!(諸条件あり)他にも、5000円引きの「またね割(留年決定者)」や1000円引きの「初体験割(海外旅行が初めての方)」など様々な種類があるのでチェックしてみてください。
・カードでお得なキャンペーン
イオンマークのカード会員だと、JALパックや日本旅行などの海外ツアーが最大6%OFFになるという特典があります。イオンマークのカードを持っている友人がいたら、是非ともカードを活用させてもらいましょう!
・大学生協を活用しよう
お世話になった大学生協。なんと、卒業旅行までもお世話になることができます。しかも組合員割引で2000円引き、さらに早期予約割引で3000円引きの合計5000円引きが実現するプランもあるので、これは要チェックですよ!大学生協だけあって、学生にとっても優しいプランが揃っています。
・一番メジャーな早期割引
出発日の30~60日前までなど、早期の申し込みでお得に旅行が楽しめる早期割。通常価格から5000円引きなんてプランもたくさんあります。行きたい場所を最低でも出発予定日の一ヶ月半前までに決めておいて、インターネットで早期割引プランを探すという方法が手っ取り早くおすすめです。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

特集

関連記事

初売りの大特価ツアーでお得に旅行へ行っちゃおう!

年が明けて2016年が始まりました。皆様はどのようにお正月を過ごされましたか?

今年のお正月休みは曜日の関係で短かったという声も聞かれます。休みを利用して旅行を行くにも短い為に断念した方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、二月三月と祝日もありますので挽回できるチャンスはあります。新春の今だからこそ予約できる格安プランもありますので、お得に旅行へ行きましょう。

1. 初売りセールのお得プランを利用
まずこのお正月の時期に見逃せないのが、初売りセールやフェア。JTBやH.I.S.など旅行代理店各社一斉にお得なツアーや宿泊プランを大放出しています。初売りと聞くと、お正月のわずかな期間しか販売していないとか、一月の旅行限定のイメージがありますが、一月いっぱい販売していたり、4月までの宿泊に対応していたりとかなり利用しやすくなっています。またツアーや宿泊だけではなく航空券やレジャー施設のチケットも格安になっていて、JTBではサンシャイン水族館の女性限定チケットが女性三名分の水族館入館+スイーツセット+特別展招待券がついて9630円がなんと3030円値引きの6600円で購入できるチャンスです。中には2016年に掛けて、2016円で宿泊できるホテルもあります。人気のプランやツアーは数量限定だったりするので早めに購入するのがおすすめですよ。

2. 宿泊割引クーポンを利用
旅行ツアーではなく自分好みの宿を探して利用したい方は、宿泊施設の仲介を行っている楽天トラベルやじゃらんがおすすめです。基本的に宿泊施設の紹介しか載っていないのですが全国の宿が検索出来てその数も豊富。また、お部屋に露天風呂付きなどこだわり検索もしやすくて、泊りたい宿を簡単に探せます。またこの時期ならではの味覚であるカニを食べられるプランの宿特集もあるのでお食事を重視される方には嬉しい企画ですね。自分好みの宿が見つかったら是非使ってほしいのが、各ホームページから獲得できるクーポンです。お年玉セールと称して1000円からなんと最大50000円引きのクーポンが無料で配られています。それぞれ使用条件がありますが、予約画面で適用できるクーポンだけが表示されるのでそれを選択するだけで利用できます。無料で配られていますからすべて獲得しておくと、どのクーポンが適用されるか確認しなくていいので楽チンです。

3. 無料宿泊券プレゼントに応募
お得に旅行とは言っても、やはりお金は結構かかるもの。最後の手段としてご紹介するのは楽天トラベルの無料宿泊券が当たる新春フェアに応募する事です。無料とはいえ、帝国ホテルやリッツカールトンなどの高級ホテルから全国の温泉旅館が当たり、さらに食事付きのプランもありますので応募して損は一切ありません。新年の運試しとして参加してみるのはいかがでしょうか?

今年の年末年始は最大9連休!お得に国内旅行を楽しもう!

今年もあと残すところ半月ほど。年末年始の予定は決まりましたか?

今年は、25日に仕事納めをすれば、1月4日まで最大9連休がとれるんです。実家に帰省するという方以外にも、国内外での旅行を計画している方も多いのでは。
円安の昨今、海外旅行はおトクさがいまいちだし、テロとかもちょっと怖いし……ということで、国内旅行派の方に向けて、オトクな旅行情報をお知らせします。

1.大手旅行会社のインターネット専用商品が穴場!
インターネットでの通販が盛んになっていますが、旅行代理店の店頭にあるツアーカタログをチェックしたり、代理店の人と相談したりしながらツアーに申し込むという方もまだ多いかもしれません。実は、大手旅行会社でもカタログや店頭で紹介されていないネット専用のオトクなパッケージを多数用意しているんです。
旅行に行くときに、インターネットのよくわからない旅行会社は嫌、JTBや近畿日本ツーリスト、日本旅行といった大手じゃないとなんだか不安……という方は、ぜひ一度旅行会社のホームページをチェックしてみてください。
また、旅行プランを比較する時は、一括サイトを使うと便利ですよ。

2.青春18きっぷでハイシーズンでもおトクに旅行
JRの普通列車が全線乗り放題になるおトクなきっぷとして知られる「青春18きっぷ」。実は発売期間と利用期間が決まっていて、冬は発売期間が12月1日~12月31日、利用期間は12月10日~2016年1月10日まで。なんと、繁忙期であるはずの年末年始のお休みを利用した国内旅行や帰省でも利用できるんです。この時期は、新幹線や飛行機代がぐーんと跳ね上がりますから、長い連休を利用して、青春18きっぷでゆったりとおトクに旅行してもいいかもしれません。

冬ならではの楽しみと言えば、スキーやスノボなどのウィンタースポーツですね。JR上越線越後中里駅からすぐの湯沢中里スキー場など、JRの駅とスキー場が近接している場所も多くあります。青春18きっぷの1回分は、日付が変わる深夜0時を過ぎて最初に止まる駅で効力が切れるので、特急などをうまく利用して、オトクにスキー・スノボ旅行を楽しんでは。

インターネット限定プランでオトクに旅行を申し込もう!おすすめのプランを紹介

シルバーウィークは終わってしまいましたが、秋から年末にかけては祝日が多く、また気候もよいので絶好の旅行シーズンです。

旅行をするとき、申し込みはどのようにしていますか? 旅行代理店の店頭にあるカタログや、代理店を通じて申し込むという方もまだ多いかもしれません。
ネット予約専用のプランには、カタログや店頭で紹介されていないおトクなものがあることがあります。今回は、インターネット限定プランを利用した賢い旅行術です。

1.JTBはWEB専用商品発売5周年記念セール実施中
旅行代理店大手のJTBでも、インターネット専用商品を多数用意しています。とくに現在は、WEB専用商品発売5周年記念と題したセールを実施中です。
空港からの往復送迎付きながら、めんどうな免税店等の立ち寄りなしの韓国・ソウル行きがなんと1万5000円から。ホテルは予算にあわせて選べますし、高級ホテルの代名詞であるロッテホテルの新館も加わりました。
グアムの中心部、プレジャーアイランド地区に位置する人気ホテル、グアムプラザホテル利用のグアムツアーも3万6800円から。ツアーパッケージにはめずらしく、1名から利用できるものもあるので、一人旅派の方もおトクに旅することができますよ!

2.近畿日本ツーリストから、旅慣れた方におすすめのインターネット販売専用のプラン
近畿日本ツーリストのClicky(クリッキー)は、旅慣れた方におすすめのインターネット販売専用のプランです。案内を最小限に抑えた分価格に反映させたコースや、期間限定で特典がプラスされるお得なコースなどがあります。
例えば、あらゆる年代に人気のハワイなら、7万円から。ホテルもさまざま選べて、コンドミニアムに泊まるプランもあるので、暮らすように滞在したいリピーターの方も楽しめます。こちらのツアー商品も、1名から利用できるものもあるので、一人旅派の方もおトクに旅することができます。

3.大手旅行代理店もWEB専用商品を発売
このように、JTBや近畿日本ツーリストなど、名の知られた大手旅行代理店もWEB専用商品を手がけています。大手の方が安心という方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

旅行でストレス発散。旅行代金節約はネットを使いこなそう!

 日常のストレス発散に効果的なのは旅行です。日々の仕事の激務から離れられ、のんびりとリラックスできるのが旅行の醍醐味。

 ストレス発散をするにこれほどよい方法はありません。またそうしている人も多いことでしょう。

 ところが、旅行にはある程度まとまったコストとスケジュールが必要になってしまうのが悩みのタネです。ちょっとした細かいポイントを見直すことで、楽しい旅行費用を上手に節約することが可能です。

・カレンダーを見渡し、可能な限り繁忙期を避けましょう

 夏休み、ゴールデンウィークなど、休日 祝日が集中している繁忙期は旅行代金も跳ね上がります。特に7 8月は最も高い時期になりますので、旅行の期間としてはなるべく避けたほうが良いでしょう。

・狙い目は10月〜11月

 9月は、まだ夏休みの学生などで混み合います。理想は10月 11月。みんなが休みづらいところを狙って予定を立てれば、繁忙期の2〜3割は代金を節約できます。

・土日の宿泊を避けるだけで代金はお得に

 日程の目星をつけたら具体的なスケジューリングに入ります。土 日曜日の宿泊は割増料金が発生しますので避けたいところです。仮に4泊5日の旅行であれば、月曜日から金曜日までの間を狙うなどすると、宿泊料金の節約につながります。

・直前の予約で更にお得に

 ホテルは極力空き部屋を減らそうと努力しますので、空き部屋が埋まらないと、「直前割引」などと銘打って、安く部屋を提供します。こまめにチェックをしてみてください。

・ホテルのホームページもチェック!

 旅行サイトを利用する場合よりも、ホテルのホームページから直接予約をするほうが宿泊代金が節約できるケースがあります。目当てのホテルがある場合、よく見比べるようにしましょう。また、ホテルによっては「ベストレート(最低価格保証)」を謳っているところがあります。その場合は、直接予約が一番安い道になりますので、併せてチェックをするようにしましょう。

・交通手段も工夫しよう!早めの予約が節約に。

 新幹線や、飛行機は早めの予約がお得です。例えば、JRで、予定日の21日前から購入できる「東京往復スーパー早得きっぷ」では、新幹線の東京広島間の往復料金が7320円安くなります。旅行代金の節約はこまめなチェックと計画立てがコツです。

2015.5.13更新

【マネーギャグアニメ動画】ワイドショーでよく聞く「○○金」って?

鷹の爪団を生み出したDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

その第4話は…ワイドショーネタの登場!コンビニのレジで繰り広げられる金男くんとの激しいバトルは、ワイドショーやニュースでよく耳にする「保釈金」に関する鬩ぎあい。見事正解して、わんわんわんコインはこのピンチから逃れられるのか!それとも… !?

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

気になる第4話はこちら!

ランキング