こどもがひらいて大騒ぎ!節分の日に差がつくキャラ弁節約レシピ

このレシピを実行して

300貯まる!
<材料>

・節分イベント

<How to>

1材料費をあまりかけずにお手製のキャラ弁をつくる

※冷蔵庫にある材料で作る場合、材料費0円で1回の弁当材料費が300円とした場合

4012.jpg

節分は季節の特別なイベント。子どもに持たせるお弁当も、いつもと違って節分気分が楽しめるものにしてあげたいですね。

でも時間もお金もかけたくない!ついでに料理にあまり自信がない…という方も今年は節分用キャラ弁に挑戦してみてはいかがでしょうか?節分のキャラ弁と言えば、ズバリ!鬼。時間がない朝でも子供が喜んでくれるかわいい鬼のキャラ弁をつくるには?そこで、今回は材料費を抑えて、作るのもとっても簡単なレシピを3つご紹介いたします。

・まるく握ったおにぎりにかつお節を乗せ子おにの顔をつくる簡単弁当。
材料:麺つゆ混ぜご飯、かつおぶし、人参、海苔
混ぜご飯をラップで丸く握る。かつおぶしと麺つゆを和え、握ったご飯の上に乗せる。海苔でかおのパーツをつくり、人参で角を作れば完成。
お弁当の定番、おにぎりを節分用にアレンジ。手間がかからず、家にあるものでできちゃう簡単節約レシピです。子おにの表情はアレンジしてみても良いですね!

・魚肉ソーセージの海苔巻きを使った「鬼とおかめ」
材料:魚肉ソーセージ、ご飯、海苔、スライスチーズ、ケチャップ、塩
海苔は縦長におき、塩をまぶしたご飯を上に薄く広げる。魚肉ソーセージと巻いて海苔巻きをつくる。海苔巻きを切り、断面に顔を付ける。おにの髪の毛はスライスチーズで、ほっぺはケチャップでつければ完成。
材料費を抑えてもこんなにかわいい鬼とおかめの海苔巻きができちゃいます。お弁当に入っていたらキュートで子どもも喜びますね。

・カニカマ一本で赤鬼さんが4つも作れるかわいいおかず。
材料:カニカマ、チーズ、海苔、魚肉ソーセージorハム
カニカマを4等分にする。チーズで髪の毛とつのをつくる。海苔やチーズで顔のパーツをつくる。
カニカマに各パーツをのせて完成。
少しの材料でかわいい赤鬼が4つもできてお得なレシピ。お弁当のすき間を埋めるのにも便利ですね。

魚肉ソーセージなど、どこでも買えるとっても安い材料費で簡単にできるので、節分の日はぜひキャラ弁に挑戦してみてくださいね。

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

関連記事

余ったお餅が大変身!簡単スイーツレシピ

お雑煮に焼きもち、おしるこなど、お正月にたっぷり味わったおもちですが、鏡開きなどもあって、まだまだおもちが余っていませんか?

でも、もういい加減おもちには飽きたよ・・・という方も多いはず。そんなあなたに、おもちを使った簡単スイーツレシピをご紹介。おもちを大変身させちゃいましょう。

1.■残ったお餅でパウンドケーキ
材料:ホットケーキミックス(150g)、牛乳100ml、お餅1個
加熱した牛乳とお餅をホットケーキミックスと混ぜ合わせてオーブンで焼くだけという簡単レシピ。
もちもちパンのような食感がくせになる一品です。

■ 雪見だいふく風
材料:切り餅1個、牛乳(80cc)、グラニュー糖(大さじ1)、バニラアイスクリーム(250gくらい)、片栗粉(少々)。
あの「雪見だいふく」が30分ほどで作れちゃいます。加熱して、混ぜて、広げて、伸ばせば牛皮の完成。冷やした牛皮にバニラアイスをのせて包めば、なんと「雪見だいふく」にそっくり。こたつに入って温まりながら食べたいですね。

■ 春巻きガーナスティック
材料:ガーナミルク(1+5/6枚:約92g)×2、切りもち2枚、春巻きの皮10枚、薄力粉(大さじ2)、水(大さじ2)、揚げ油(適量)、生クリーム(50cc)、牛乳(40cc) ※ロッテの公式ページより
春巻きの皮でガーナミルクともち、バナナを巻いて揚げたもの。チョコソースをつけていただきます。
カリッとした表面と中のもちもち食感がたまらない創作スイーツです。

2.⬛切り餅で作るおかき
スイーツとは言えないかもしれませんが、甘いものばかりだと飽きちゃいますよね。甘いものの次は塩気のあるもの!おかきも手作りできるのです。
材料:切り餅5枚、塩(大さじ1)、砂糖(小さじ1と1/2)、サラダ油(揚げ油)(適量)
切り餅を細かく切って一週間ほど乾燥させなければいけませんが、暇なときに準備しておけばあとは揚げるだけ。レシピは塩と砂糖を混ぜた味付けでしたが、どんどんアレンジができるのでいいですね。

余ったお節のお得なアレンジレシピ

お正月の家族の集まり用にお節を作りすぎて、いつも残ってしまう、という方は結構いらっしゃると思います。

家族も正月を満喫した後、お節は食べたくないというケースも。今回は、残ったお節をアレンジして家族も楽しんで食べられるレシピをご紹介します。

1. お節はちらしずしの材料にぴったり
日本的な味付けが基本のお節。その残りを使ってちらしずしが作れます。たとえば、伊達巻、かまぼこ、煮しめにんじん、高野豆腐、数の子などが余ったとします。それらを全て数ミリ程度に切り、酢飯に馴染ませます。余裕があれば錦糸卵を自分で作り、あとは盛り付けるだけです。
また、ちらしずしにも飽きてしまったという場合は、チャーハンもありです!同じ具材でごま油に塩、こしょう、しょうゆで味を調えれば、日本の味が活きたチャーハンができます。

2. 刺身が残ったら、お吸い物に
お節とは少し違いますが、大みそかにお刺身を食べるご家族も多いことでしょう。刺身はできれば翌日以降食べたくないものです。残ってしまったときは、味噌汁かお吸い物にしてしまいましょう。魚の臭みを取るために、他に残ったお節の野菜、豚肉などを入れるのもおすすめです。

3. お餅を活用「お節グラタン」
日本食の味に飽きてしまったという方は、お餅で作れるグラタンを作ってみましょう。ホワイトソースとチーズを用意して、残ったお節をお餅の上に敷き詰めて、マカロニで作るときと同じ方法でグラタンを作ります。残ったお節にはそれぞれに味がついていますので、味付けはこしょう程度で十分です。

4. 黒豆ときな粉で和風クッキー
黒豆が余ってしまった場合は、クッキーにしてしまいましょう。通常の薄力粉とベーキングパウダーを使ったクッキーのつくり方ですが、きな粉をいれると和風の味わいが増してお正月っぽくなります。

早めに食べないと残ってしまうお節。少し見た目を変えるだけで意外とみんなあっさり食べてくれるものです。ぜひチャレンジしてみましょう。

鍋の季節!家でお得に出来るちょっぴり変わったお鍋レシピ

木枯らしがきつい季節。身体の芯から温まる鍋料理が恋しくなりますよね。お鍋は、冷蔵庫にある食材で作れる節約料理の代表格ですが、もっとおトクにできる鍋料理のレシピを紹介します。

1.余った餃子の皮の新しい使い方!
家で餃子を作った時、余った皮はどうしていますか? 餃子の皮ピザにしたり、チーズを挟んで揚げ餃子にしたり……などでしょうか。それよりもっと簡単に餃子の皮を消費する方法があります。それは「鍋の具にする」です。鍋の具材に餃子の皮をプラスすることで、スープを吸ってボリュームもアップ。節約にもつながります。

人気の豚肉と白菜のミルフィーユ鍋。ミルフィーユのあいだに餃子の皮をはさんでみましょう。ぐつぐつとスープのなかで煮ることでワンタンのようにモチモチに。

餃子のあんを皮で包んで餃子鍋……という工程がめんどうなときは、「包まない餃子鍋」はいかがですか。

土鍋に白菜を敷いて、次にひき肉をしょうがやニンニクで味付けをして団子状に丸めたものをおき、ニラを重ねます。水・料理酒を加えてしばらく蒸したら、その上に餃子の皮を重ねて加熱します。手間も省けて餃子の皮も消費できる簡単レシピです。

2.あんかけでボリュームアップ
鍋の残りスープはどうやって〆ていますか? 雑炊やリゾット、うどんが定番ですが今年はスープを「あんかけ」にしてはいかがでしょうか。あんかけにすることで、ボリュームもアップして、満足感があがりますよ。
お鍋の残りスープにきのこや白菜などの野菜を加えてあんかけを作り、ごはんにかけたらおいしいあんかけごはんに。うどんであんかけうどんにしてもいいですし、焦げ目をつけた中華そばであんかけ焼きそばにしても。
本格的に作る時は、残りスープにオイスターソースやXO醤などを加えると、本格的な中華あんかけになります。
鍋の〆に食べても良いですが、翌日まで取っておけば、立派なランチの一品になります。節約できて手間もかからない優秀メニューです。

【小さな倹約】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.4

みなさま、こんにちは。作家・まんが家の歌川たいじです。

うちには猫が3匹おります。もともとは1匹だけ飼っていたのですが、その猫が老いてきまして、「この猫が死んだら、猫バカな相方が深刻なペットロスになるに違いない」と思ったワタクシ。なんでも、ペットロスになると次の猫が飼えないまま、ずっと傷心のままでいるのだとか。
「この猫が生きているうちに新しい猫を飼ってしまおう、ほかの猫がいるからといって飼い猫が死んだ時の悲しみは減らないだろうけど、とりあえず次の猫が飼えないなどとは言っていられなくなる」と、ワタクシは一念発起して子猫を2匹、愛護団体からもらいうけたのでした。

「猫が3匹もいたら、お金がかかって仕方がないでしょう」と、心配してくださる方が大勢いらっしゃいました。たしかに、エサ代、トイレ砂代などなど、コストはだいぶ嵩みます。ただでさえワーキングプアなこの身に、大きな負荷となりました。

ところが、我が家の猫の画像を表紙カバーにした「僕は猫好きじゃない」という本を出版したところ、都内の猫本専門店で好調に売れまして、昨年、一昨年は、この本の売上げで糊口をしのぐことができました。「表紙カバーの猫ちゃんが可愛くて、ジャケ買いが多いんです。この猫ちゃん、優秀なセールスマンですね」と、猫本専門店の店長さんはおっしゃったのでした。人間万事塞翁が馬ですね。

【マネーギャグアニメ動画】ワイドショーでよく聞く「○○金」って?

鷹の爪団を生み出したDLEによるマネーゴーランドオリジナルアニメ「わんわんわんコイン」。

その第4話は…ワイドショーネタの登場!コンビニのレジで繰り広げられる金男くんとの激しいバトルは、ワイドショーやニュースでよく耳にする「保釈金」に関する鬩ぎあい。見事正解して、わんわんわんコインはこのピンチから逃れられるのか!それとも… !?

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

気になる第4話はこちら!

ランキング