これで全て上手くいく!せどりのブルーオーシャンの見つけ方とは?

このレシピを実行して

円貯まる!
<材料>

・せどりの上手くいく進め方

<Point>

11つの細かいジャンルを知り尽くす

2ライバルの少ないブルーオーシャンを攻略する

3ジャンルをどんどんと細分化していく

3943.jpg

ビジネスを成功させる最も簡単な方法をご存知でしょうか。せどりを始めたばかりで、いきなりビジネスの話をされてもよくわからないと思うかもしれませんし、あまりせどりに関係ないのではないかと思われるかもしれません。

しかし、これはせどりというネットビジネスを成功させるためにも必要不可欠なことです。ビジネスを攻略する考え方をせどりに生かせない理由がありません。
この考え方を実践できれば、あなたは例えせどりで苦戦したとしても、きちんと利益を確保できるでしょう。仕入れた商品が売れ残ることはなく、利益も確保し、だるま式に資金が増えていきます。あなたの仕入れた商品はあなたの言い値でどんどんと売ることができるのです。

その方法とは、ライバルの少ないブルーオーシャンを攻略するという方法です。
ブルーオーシャンという言葉を効いたことがないかもしれませんが、簡単に言えばライバルの数が少ない場所のことを指します。
例えば、なぜラーメン二郎というのはここまで全国に名前を轟かすようになったのでしょうか。テレビや雑誌、ネットを利用した宣伝が上手かったのも一つの理由としてあるかもしれません。しかし、二郎系ラーメンというあの4分の1カット野菜のような大量の野菜や塊のような肉が乗り、ラーメン一杯で強烈なインパクトを与えました。ラーメン二郎はラーメンのデカ盛りという当時はライバルの少ないブルーオーシャンにビジネスを展開したからこそ、あれだけ有名店になれたのです。

では、せどりでいうブルーオーシャンはどこにあるのでしょうか。答えは特定のジャンルのさらに細かいジャンルを見ていくということです。つまり、本というジャンルには数々の本があるので攻略することは難しいです。しかしその中にある洋書というジャンルに限定するとライバルの数は一気に減ります。そして洋書の中でもスポーツの本となると、再びライバルの数は一気に減ります。このように大きなジャンルではなく細かいジャンルを見ていくことで利益の出る商品を見つけやすくなるのです。

せどりが上手くいかないと思われている人がいれば、ぜひ試してみてください!

画像一覧

執筆者

河崎 鷹大

神戸大学大学院生、科学技術イノベーション研究科専攻。プログラミング、会計、法律、ベンチャーキャピタル等を学んでおり、在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。

河崎 鷹大

関連記事

関連記事

忙しいサラリーマン必見!せどりの作業時間を半分にする方法とは!

前回の記事でせどりをすることにおいて、特に忙しいサラリーマンの人にとっては時間対収入を考えることが重要だということをお話しました。

かけている時間が長いのに収入に結びつかないとやる気が出ないというのは、子どもが勉強を嫌がることが当たり前であるくらい明らかで、なにか対策をしなければ、あなたのせどりの時給は増えません。
そこで今回もせどりの時間対収入をあげる方法についてお話していきます。

前回の記事の中でも説明してありますが、せどりの時間対収入を大きくするためには、収入を大きくするか作業時間を小さくするかの2つの方法しかありません。
そして前回は収入を大きくする方法についてお話していきましたが、今回は作業時間を小さくする方法についてお話していきます。

仕事が週5~週6あるサラリーマンにとっては、仕事の拘束時間を無視するわけにはいきません。
せどりにかけるわずかな時間の中でも効果的に利益をあげる必要があるのです。
短い時間の中でも利益をあげる方法を身につけてしまえば、あなたのせどりが上手くいかない理由がありません。

毎日の仕事後の1時間で安定した収入を稼ぎだせれば休日など時間が取れるときには、さらにせどりを加速することができることは言うまでもありません。

そして増えた収入を使ってせどりをすることは、立派な資産運用にもつながり、周りが老後の心配だとかお小遣いが厳しいと嘆いている中で、あなたは悠々と
友人との飲み会に参加したり、旅行に出かけたりできます。

ですから短い作業時間の中でもしっかりと収入をあげる方法を、ここで覚えてください。
その方法とは、Amazon FBA発送を使う方法です。

AmazonのFBA発送ってなに?と思われるかもしれませんが、
FBA発送は自分の代わりにAmazonが出品している商品を代理で梱包、発送してくれるサービスです。
つまり商品を仕入れ、段ボールでまとめてAmazon倉庫に発送すれば、あなたのせどり業務は完了してしまうのです。
あとあなたがすべきことといえば、商品が売れた通知をメールで受け取るだけです。それで売上金があなたの元へ入ってくるというわけなのです。

しかもFBAで受け取れるメリットは作業時間だけではなく、FBA商品にはAmazonから発送するので、自己発送よりも売れやすい傾向にあります。
やはりAmazonブランドというのは絶大な信頼があり、高価、貴重な商品であればあるほど、その差は出やすいといわれています。

しかも気になるAmazonの代理発送手数料も、他の業者に比べてもかなり安くなっているので、それほど手数料を気にする必要もありません。
メリット盛りだくさんのFBA発送を一度導入してみてはいかがでしょうか。

せどりでライバルが価格改訂をしたときの対応とは

ライバルが常に価格改訂をしてくる!

せどりをしていると自分が仕入れた商品を最安値で出品していても、他の出品者が最安値になるように価格改訂を行う光景がよく見られます。自分の商品を最安値にするために、さらなる価格改訂を行うも、他の出品者は再びその価格よりも安くなる価格改訂を行う。
そして価格改訂を繰り返す中で、商品が売れた頃には、ほとんど手元に利益が残っていない。数時間かけて見つけて仕入れた商品を、何度も価格改訂を繰り返す内に利益が0になっていて、ただ時間を浪費しただけ。そのような状況に陥ったことはありませんか?
当然ですが、最安値を更新し続けると、商品が売れたとしても利益が非常に少なくなります。例えどんな商品をどれだけ見つけたとしても、価格改訂を行う相手がいるせいで利益を出すことが難しくなってしまうのです。

しかし、とある方法を使えば、この事態は避けることができます。
この方法を知っていれば、あなたの販売している商品はあなたの想像した価格で販売でき、利益を確保することができます。利益が確保できれば、せどりの資金もどんどん増えていきます。以前では資金が足りなくて踏み出せなかった家電やブランド品のせどりにまで手を出すことができるのです。
逆にこの方法を知らないと、あなたのせどりでは利益を確保することが難しいです。いくら必死で調べて、利益計算をして、仕入れた商品でも他の競合者にあっさりと価格改訂され、利益が10円や20円しか取れないなんてことも、普通に起こりうるでしょう。大量の時間を無駄にする一方、利益はごく僅かしか得られないのです。
そのようにならないために、この方法をしっかり実践してください。その方法とは、最安値よりも少し高い値段で設定するという方法です。

最安値よりも高い値段設定をすれば、商品が売れなくなるのではないか?と思われるかもしれません。
しかし、お客さんは商品を買うときに価格以外にも様々な要素を見ます。商品の状態、配送までの日時、出品者の評価など、とにかく自分が買う商品の情報がどれだけ安心できるのかということを考えながら商品を購入します。1000円のボロボロのスニーカーを買うよりも2000円でも新品のスニーカーを買いたいと思う人も多いのです。
ですから最安値よりも少し値段を高くする代わりに、商品の状態はできるだけいいものを仕入れる、FBA出品する、商品説明をしっかり書くといった基本事項を守ってもらえたらと思います!

スキル0でも稼げるの?せどりのツールの上手な使い方とは

せどりを始めたての人からよくある質問の一つとしてツールを利用したほうが良いですか?という質問があります。

このツールさえ利用すれば絶対に稼ぐことができるだとか、利益の取れる商品を一瞬で見つけることができるだとか、そういった宣伝文句につられて高額ツールを購入する人も少なくないようです。
そういったツールを上手く使うことができる人は確かにせどりで利益を出しやすいでしょうし、逆にそういったツールを利用しなくてもせどりで稼いでいる人は山ほどいます。

では、ツールを利用して稼げる人と稼げない人の差は一体なんなのでしょうか?
この答えは、ツールを利用しなくても稼げる人がツールを利用したら稼ぐことができるという答えになります。つまり、ツールを導入して稼げるか稼げないかはその人のスキルに依存します。

例えば、今からせどりを始めようというような全くせどりをしたことがない人は、そもそもスキルがないので、ツールがどれだけ素晴らしくても楽に稼ぐことは難しいでしょう。逆にせどりである程度稼ぐことができている、自分の中で稼ぐノウハウが確立している人はツールを使うことによって、さらにせどりを加速させることも可能です。
実践の中で得たノウハウは非常に重要な要素で、自分が実際に稼いできたノウハウに勝るツールはありません。あくまでもツールは自分の1のスキルを100に加速するためのものであり、0のスキルを1にするものではないのです。

ツールの販売ページでは初月に5万円とか、効率を重視したという誘い文句がありますが、そもそも最初から効率よく稼ぐ必要はありませんし、できません。
ですから、まずは始めの利益を出す商品を自分の手で探し出し、せどりを成功させるためには何が必要なのかを考える必要があるのです。
どうしてもツールを導入したいと思うのであれば、せめて最初の商品を見つけてからにしましょう。

せどりでは稼げないという人がいますが、有料ツールを使わなくてもまだまだせどりで稼ぐことは可能です。ぜひ、ツール導入前に自分で商品を見つけてもらえたらと思います。

セールは格好の仕入れ場所?せどりでセールを上手く活用する方法とは

せどりをしている人で、利益の取れる商品を探すことに苦労している人は少なくないでしょう。

やり方を頭ではわかっていても、実際にやってみると、商品が思うように見つからず、せどりを諦める人も少なくないのが現状です。
そのような中で、定価の20%や30%が当たり前のように引かれるセールはせどりの仕入れ場所として非常に魅力的です。このセールに集中的に商品を仕入れることによって、一気に利益を稼ぎだすことも可能なのです。

しかし、セールには必ず気をつけておかなければならないポイントがあり、このポイントを忘れてしまうと一気に商品の相場が崩れるおそれがあります。モノレートで販売者数、ランキングの変動、利益率もクリアしている商品が、数日後には販売者数が一気に増え、販売価格の相場も一気に下がるかもしれないのです。
自分が必ず売れる!と考えて1万円、2万円と使って仕入れた商品も結局売れずに、泣く泣く購入価格の半額で売る羽目になるのです。
そのようにならないためのセールにおける見るべきポイントを必ず意識してください。

そのポイントとはセールが系列店や競合店でも行われていないかということです。
やはりせどりをしている人にとってセール日は格好の仕入れ時期になります。上手くやっている人は生活を立てるくらい稼ぐ人もいるでしょう。
しかし、セール日を上手く利用しきれない人は必ず他のせどりをしている人と仕入れる商品が被り、自分の商品を売るために価格を下げ、利益を上手くあげられません。ですから必ず稼げる商品を見つけても他の店舗のことを頭に入れておいてください。

そしてその他店舗の情報を知る一つの有効な方法として広告を見るという方法があります。店側としては大きくセールをしている商品はお得さをアピールするために広告に載っていることも多いです。
実際に見て回ることも重要ですが、広告に乗っていれば、より多くの情報を集めることもできますし、上手く活用してみてください!

ややこしいせどりと税金、確定申告の話が全てわかります

商品が最も売れると言われるクリスマスを終えて、今年もせどりで大いに稼いだ人がいることかと思います。

月収100万円などと夢のように思われた話もせどりをしていれば夢ではなく、現実味を帯びた話だということもわかっていただけるのではないでしょうか。
そのような中で、せどりで稼いでいる人が1年に1度必ず気にしなければならないことがあります。あなたの稼いだ資金を守るために非常に重要なことになります。これを知らずに数年過ごしていったために、一夜で1000万円を失った人もいます。
これを知らないと、同じように突然あなたのせどりでコツコツと稼いだ口座の残高が急にごっそりと無くなってしまう恐れがあるのです。
せどりで稼いだお金を守るためにも、このことを知っておいてください。

それはせどりにも税金がかかるということです。
つまりせどりでは自分が利益をあげていれば、その利益額に応じた税金がかかるというわけなのです。
せどりにかかる税金はせどり以外の収入が全くない場合には103万円、副業である場合は20万円までは税金がかからないことになっています。しかし、それ以上に利益をあげている人は必ず確定申告をした上で、税金を納めなければなりません。
確定申告にはいくつか種類がありますが、おすすめしたいのが白色申告という方法です。
白色申告の特徴として、フリーランスの人で今まで自分で税金を納めたことがないというような、初心者の方には非常に易しい確定申告方法です。家計簿をつけることができる人であれば、誰でも問題ないでしょう。

白色申告は国税庁のwebページからダウンロードすることができるため、ネット環境が許すのであればいつでもどこでも記入することが可能です。あとは記入したものを税務署に郵送するだけなので、非常に簡単に確定申告をすることができます。
必ず忘れることなく確定申告をすることによって、あなたのせどりで稼いだ利益を守るようにしましょう。

ランキング