注目!お得な初売りをするいろいろなサイトを要チェック!

このレシピを実行して

5000貯まる!
<材料>

・初売り情報サイト

・福袋情報サイト

<How to>

1便利な初売り・福袋情報サイトを選ぶ

※購入する福袋や初売りセールの内容によって変わる

3732.jpg

新年のお楽しみといえば初売り。ほしい物がお得に買えるチャンスです。

でも混雑したお店に行くのはちょっと面倒という方は、ラクで手軽なネットショッピングを利用してみては?検索するだけでほしい物が簡単に手に入ります。初売りで人気なのは、やはり福袋。でも、お店に行く場合は、せっかく並んだのに買えなかったり、欲しい物が入っていなかったり、失敗もあるようです。ネットなら中身がわかる福袋がたくさん紹介されています。これなら安心して買えますね。注目の初売り情報サイトをチェックして、お目当ての商品を見つけてくださいね。ここでは、おすすめの初売り情報サイトをいくつか紹介します。

1. 福袋ゲット.net (http://福袋ゲット.net/)
1つのサイトでいろいろな福袋情報を検索できるのがこのサイト。2016年の福袋情報が掲載されています。このサイトは、見た目がすっきりしていて見やすいところがおすすめ。左サイドにはファッションの福袋情報、右サイドにはデパート・スーパー、スポーツブランド、家電量販店などの福袋情報があります。特に家電の福袋は毎年人気なので、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ケーズデンキ、ヤマダ電機、エディオンなどの情報をチェックするならこのサイトが便利です。

2. 福袋カレンダー (http://happy-bag.biz/)
日本全国の百貨店やアウトレットモールの初売り情報が、このサイトだけで検索できるのが特徴。どのお店に行くか、そのお店の初売りはいつかを1つのサイトでチェックできるのは、とても便利ですよね。お店を1つ1つ検索する必要がありません。ファッション、ジュエリー、肌着、靴下、眼鏡、雑貨などの福袋情報も検索できます。右サイドの「PR」コーナーにはおすすめの通販サイトが表示されるので、このサイトでも出かけずにネットで購入できます。

3. 楽天市場 (http://www.rakuten.co.jp/)
初売り情報を検索できるサイトの中でもおすすめなのは、おなじみの楽天市場。その店舗数の多さはバツグンです。ファッション、子供服、ブランド、グルメ、中身がわかる福袋などの通販や、バーゲン、初売りセールなどの激安商品が満載。楽天市場の検索バーで「福袋 2016」と入力すれば、たくさんの商品が検索できます。中には、すでに販売しているものや、予約すれば年内に届くものもあります。左サイドのメニューでは、「ジャンル」からほしい物が検索できます。ファッション、子供服から、日用品やアクセサリー、パソコン、食品、美容、ペット用品、お酒など、種類も豊富。このサイトの便利なところは、実物を見ることができなくても、購入した人のレビューを参考にできること。口コミを参考にすれば、後悔のない買い物ができますね。

画像一覧

執筆者

新部若菜

4年間、資生堂に勤務、アメリカ留学などを経てフリーライターとなる。 ビジネスから美容、フード、トレンド系もフォロー。

新部若菜

関連記事

関連記事

家電を購入するならボーナス商戦それとも初売り、どっちがオトク?

年末のボーナスで、自宅の家電の買い替えを検討されている方も多い季節です。

量販店では年末商戦に向けたセールも行われますし、そうしたムードに流されて購入したくなるでしょう。
一方で、年が明けると、各家電量販店は一斉に新年の初売りセールを実施します。1週間違うだけで、もしかしたら数千円も損してしまうかも?と思うと、なかなかふんぎりがつかなくなってしまいますよね。
今回は、年末年始に家電を購入するベストタイミングについて考えてみます。

1. ほしい機種が決まっているなら年末に購入しておこう
ほしい家電の機種が決まっている場合、年明けに在庫が少なくなって入荷待ちとなるリスクもあるので、年内に購入してしまいましょう。
3月、9月、12月は、家電量販店にとって一番の値引きシーズンで、それを過ぎ
た直後は反動で売上が落ちます。そういった時期に新型が発表されると、旧型は大幅に値下げされて在庫処分されます。さらにおトクにしたいなら、ちょい型落ちを狙うのがコツです。

2. 機種にこだわらないなら「福袋系」がおすすめ
新年の初売りセールの広告を見ていると、「新春10万円コースセット」などの家
電福袋があります。これだと、機種は指定できませんがほぼ原価を切っているので、かなりお得に購入できます。
家電を安く購入したい理由が、子どもの進学・就職に伴う新生活開始などの場合、それほど家電の機種にこだわりはないでしょうから、こうした福袋をうまく利用して購入しましょう。

3.急いでいなければ3月の決算期に購入する
決算期前は、売り上げを作るために大幅な決算セールを行うことがあります。家電の値引きはこの時期が一番だと言う声もあるようです。もし購入を急いでいないのであれば、3月の決算セールを待ってもよいかもしれません。

結論としては、チラシに載るお得商品や機種にこだわる場合は「年末」に買い、福袋に入る商品やこだわりがなければ「初売り」で買う。急いでなければ決算を控える3月末に回すというのがよいでしょう。

オンラインショップでライブチャット!オンライン接客サービス「LiveCall」

 ネットショッピング中のユーザーに対し、ビデオ・音声・テキストチャットを使った“リアルタイムのオンライン接客”をブラウザで行うサービス「LiveCall」が16日、発表された。

 “購入ステップにいるお客様の不安や疑問をリアルタイムに払拭”する、“まったく新しいタイプのEC向けソリューション”という同サービス。ビデオ接客では、ブラウザ上のウィジェットで実際の商品を見せながら説明できるため、より詳細に商品の質感や細部を伝えることが可能だという。

 同サービスでは、リアルタイム・コミュニケーション技術「WebRTC」を採用。サービスを契約したECサイト事業者、ECサイト利用者ともに、アプリやプラグインを用いず、ブラウザのみでサービスを活用できるという。

 顔の見える接客をインターネットで提供し、ECサイト利用者に安心感をもたらす同サービス。同社では、客からの問い合わせ内容を体系的に整理し、成約率アップに有効な方法を蓄積し、“オンライン接客”の品質向上を図るとしている。

New3DS LLやPS4が半額に!「楽天スーパーSALE」12月5日19時より開催予定

ショッピングサイト「楽天市場」にて、2015年12月5日19時より「楽天スーパーSALE」が実施されます。

「楽天スーパーSALE」では、さまざまな商品がセール価格で販売されることになっているほか、付与されるポイントが最大で30倍になり、さらにクーポン配布やゲームなども実施されるとのこと。今回はセールの概要が公開されているほか、タイムセールで登場する半額以下の目玉アイテムも明らかになっています。

■登場するゲーム関連商品
・New ニンテンドー3DS LL パールホワイト:23,800円 → 11,900円(在庫数10)
・PlayStation 4 ジェットブラック:45,800円 → 22,900円(在庫数10)

このほかにも「Surface Pro 3」128GBモデルが58,000円、「PANASONIC ビエラ TH-55CX800 55V型」が129,000円で販売予定。その他の目玉アイテムも順次登場となっており、タイムセールの詳しい販売スケジュールについては2015年12月3日ごろ公開される予定です。

冬のバーゲンで洋服をまとめ買い!全身コーディネートの購入で無駄なものは買わない!

めっきり寒くなり、そろそろ本格的な冬の装いもちらほら。コートなどヘビーアウターを準備されている方も多いのではないでしょうか。

冬のおしゃれはお金がかかります。アウターやニット、ブーツに手袋やストールなどの小物も含めて夏とは大違い。それでもやっぱり欲しくなってしまいます。そんな時は、ぜひとも冬のバーゲンで得をしましょう。

1. 冬のバーゲンでお得にまとめ買い!

おしゃれにかけるお金は人それぞれです。参考までに総務庁統計局「家計調査年報」
によると、2012年の1世帯(2人以上)が1年間に支出した被服費は14万円(総消費支出
の4.0%)だそうです。限られた支出の中でおしゃれを楽しむために、バーゲンセールを利用しましょう。
ブランドやショップによって様々ではありますが、多くのお店で年の初めにはバーゲンが開催されています。割引率も様々ですが、30%オフや40%オフ、場合によっては半額以下の値引きもあるので定価で購入するのが嫌になってしまうくらいお得感があります。
ただし、当然人気のお店は混雑しますし、バーゲン中のショップは戦場です。狙った商品が先に買われてしまうこともしばしば。商品をゆっくり選びたいのであればバーゲン前の下見やバーゲン開始直後は避けてお店に行く、また自宅にいながらゆっくりネット通販のお店で検討する、というのも一つの方法です。
値が張る冬のアイテムはお得なバーゲン期間中にまとめ買いで揃えてしまいましょう。また、流行に関係なく着られる定番商品がセール価格になっていたらチャンスです。これもぜひバーゲン期間中に購入しましょう。きっと来年以降も着られます。

2. 全身コーディネートの購入で無駄なものは買わない!

まとめ買いを、と言いましたが、セールだからと言って無駄なものを買うのは極力避けましょう。みなさんは、このニットに合うジャケットがないので…、やこのパンツに合う靴が…といった経験はないでしょうか。せっかく買ったアイテムが使えない、結局余計な出費が増えてしまいます。そんな悲劇を避けるためにはどうしたら良いか。
そう、全身コーディネートで買ってしまいましょう。
たとえばマネキンと同様のコーディネートで一式購入すれば、クローゼットの中でも間違いなく汎用性のあるアイテムになるはずです。またバーゲンセールのタイミングですし、同商品の色違いもコーディネートのバリエーションとして購入してみてもよいかもしれません。無駄な買い物が減れば断捨離をする必要すらなくなるのでお勧めです。
ひとは見た目で大きく印象が変わってきます。身だしなみとして最低限の気遣いはしたいところです。ぜひともバーゲンセールを利用して、お得に冬を乗り切りましょう。

ランキング