手作りなら購入するよりもお得に!おせちの材料を安く手に入れる方法まとめ

このレシピを実行して

3000貯まる!
<材料>

・おせち、市販の具材、安いお店

<How to>

1おせちを混合スタイルにする

2一部の具材を手作りして節約する

※混合おせちにすると、約3,000円~。

3730.jpg

お正月に欠かせない料理は、なんといってもおせち。日本ならではの伝統料理ですよね。

でも市販のおせちを買うのはちょっと高い。そう感じている人も多いのではないでしょうか。だからといって、自分で作るのは大変。時間も手間もかかってしまいます。それでなくても忙しい年末。ゆっくり作っている時間などありませんよね。そこでおすすめしたいのが、市販と手作りをミックスした混合おせち。いつもの食事を作る感覚で、今年は家計にもやさしい混合おせち作りに挑戦してみませんか?

半分は市販の具材を使えば,安い・早い・おいしいの三拍子!
おせちの具材には、作るのが難しいものがあります。たとえば、かまぼこ、黒豆、伊達巻き、昆布巻き、ローストビーフ、海老のうま煮など。おいしく作れなくて大失敗なんていうことも。これではせっかくのお正月も楽しめません。作るのに時間も手間もかかる具材は、市販で調達する方が、安くて、早くて、おいしい場合があるのです。安いスーパーやローソンストア100などに行けば、かまぼこや黒豆、野菜などはとても安く手に入ります。

手作りすれば7,000円以下のおせちができます
作るのが難しい具材は市販のものを買うとして、その他の具材を手作りにすれば、7,000円以下でおせちを作ることができます。出来上がった市販のおせちを買うとなると、一般には1万円から、高級なものになると3万円以上するものもあります。食材を安いお店で調達して手作りにしたら、かなりの節約になります。作った方が安くて簡単な具材には、田づくり、数の子、栗きんとん、大根と人参の紅白なます、ぶりの照り焼き、煮物などがあります。たとえば、なますは千切りにして塩漬けし、砂糖とお酢で和えるだけ。田づくりはごまめをあぶり、たれを混ぜるだけ。とっても簡単です。しかも、市販のおせちだと入っている具材は決められていて、あまり選ぶことができませんが、手作りおせちなら自分の好きな具を入れられますよね。自分流にアレンジできるところも魅力です。すべて市販のものを買えば数万円するところを7,000円以下に抑える、これぞかしこい節約方法。みんなで楽しくおせちを囲めば、一年間良い年が過ごせそうですね。

画像一覧

執筆者

Maiko (まいこ)

大手タウン誌等で執筆。子育て講座、講演会の講師の経験をいかし、子育てやコミュニケーションに関する記事を多く執筆している。

Maiko

関連記事

関連記事

安くてヘルシー!ワンちゃんに冬らしい手作りおやつを作ってあげよう!

冬も深まり、おうちでぬくぬくしたい季節です。

大事な家族の一員であるワンちゃんにも、この時期においしい食材を使った手作りおやつを食べさせてあげたいですよね。
今回は、人間も食べられる素材を使った、ワンちゃん向けの手作りおやつの紹介です。

1.今日は冬至!おいしいかぼちゃは素材の味を生かして
もうすぐ、1年で一番冬が長くなる冬至です。冬至といえば、かぼちゃを食べますよね。
かぼちゃは、ワンちゃんのおやつとしてもぴったりの素材です。
ただし、人間用に調理したものは、糖分や塩分が含まれるので、ワンちゃんには刺激が強すぎます。ワンちゃんにあげる時は、オーブンで焼いてチップスにしたり、ふかしてマッシュにしたりと、素材の味を生かしてあげてください。

2.ワンちゃんに人気の食材、サツマイモはクリスマスケーキ作りにも役立つ!
焼きいもや蒸しいもとして、この時期にほっこりおいしいサツマイモは、ワンちゃんにも人気の食材で、あげると大喜びするワンちゃんも多いようです。
サツマイモには各種ビタミンやミネラル類、食物せんいが多く含まれており、価格が安くて調理がしやすいのも魅力。腹持ちがよいサツマイモは、空腹時に胃酸過多で胃液を吐きやすい犬の体調改善にも役立ちます。
サツマイモはこの時期、ワンちゃん用のクリスマスケーキを作るのにも役立ちます。
インターネット通販で買えるワンちゃん向けのケーキはだいたい1500円くらいはするので、手作りすると良いでしょう。
ワンちゃん用ケーキでは、甘みはサツマイモで出し、クリームのかわりにしっかりと水切りしたプレーンヨーグルトを使うのがポイント。水切りしたヨーグルトを使う場合は、半日くらいしっかりと水分を抜くようにするとよいようです。
クリスマスケーキにするときは、ワンちゃん用のおやつを使って、かわいらしくデコレーションすると、お店に負けない出来栄えに。
ただ、サツマイモはカロリーや糖分が多いので、ワンちゃんが大喜びするからといっても、与えすぎには注意です。

引っ越しシーズン到来!ネット回線無料物件で自宅のインターネット回 線を安くするワザ

年末年始、心機一転して新居で新年を迎えるという方も多い季節です。

最近では、賃貸マンションやアパートでもインターネット回線が無料でついてくる物件も増えています。今回は、そんなネット回線無料の物件を中心に、自宅でのインターネット代を安くするワザを紹介します。

1.ネット無料物件ってどういうこと?
ネット回線無料の賃貸マンションやアパートというのは、物件の設備の一環として、オーナー側負担でマンション全体に配線して、LANケーブルを繋ぐか、無線で使用できるという設備がある物件になります。
この場合、賃料+管理費でインターネットが使えることになります。
全国賃貸住宅新聞によると、単身者向け賃貸物件の人気設備ランキング第1位は3年連続でこの「ネット接続無料」なんだそうです。
空き部屋を作らず、常に満室状態を目指そうとする物件オーナー側と、利用者側の両方の思惑が合致したサービスといえます。

2.ネット無料物件ってほんとうにおトク?
入居の際に、不動産仲介業者から「このお部屋はインターネット料金が無料で使い放題ですよ!毎月のネット代が浮くんですよ!」といわれれば、オトクに感じて、すぐに入居を決めたくなるかもしれません。
しかし、インターネット無料物件はほんとうにおトクなんでしょうか?

実際のところ、「インターネット無料」といわれても、通信会社には使用料を支払っています。では、入居者の代わりに誰が支払っているかといえば、物件のオーナーになります。でもオーナーもボランティアで賃貸をしているわけではありませんから、その負担分はどこかで取り返さなくてはいけません。どこで取り返しているかというと、あらかじめ家賃にネット代が織り込み済みとなっていることがほとんどです。インターネット無料物件は、同じような設備や間取りの他の物件に比べて、割高になっていることが多いようです。
ネット料金無料は「おまけ」くらいに考えて、設備や間取りなどの条件をメインに物件探しはしたほうがよいでしょう。

日々の仕事の通勤・仕事の定期代を安くするお得情報

年末といえば冬のボーナスです。交通費の支給は月割や半年ごとなど会社によってさまざま。

ボーナスを支給されたら、まとめて定期代を支払おうと考えている人はいませんか。今回は、日々の仕事の通勤・仕事の定期代を安くするお得情報についてお知らせします。

1.定期代を安くするためのコツとは

通勤用の定期は、1カ月で買うよりも6か月買うほうがおトクになります。たとえば、八王子~東京間のJRの通勤定期の場合。1カ月は2万1880円ですが、6か月買うと11万4780円です。1回の出費は大きいですが、1カ月当たりの値段は2万円を切り、かなり安くなります。
これをさらに安くする方法として、分割購入があります。東京駅〜新宿駅、新宿〜八王子駅までと分割して購入した場合、一括して購入するよりもかなり安くなるのです。
電車の料金は、距離で決まるのが基本のため、たとえ同じ距離であっても、購入区間の距離を分割することで運賃体系の枠組みが変わって、同じ区間でも安くなるという摩訶不思議な現状が起こるのです。
ただし、中には並行する他社路線に対抗するための「特定区間」を設定している場合もあるので、どの区間で購入するとどのくらい安くなる、というのは一概には言えません。どう分割して購入すればどのくらい安くなるのか、というのは煩雑な計算が必要になってくるので、「乗車券分割プログラム」を提供しているウェブサイトで調べてみるのがいいでしょう。

2.乗り換えで定期が安くなる?

上に挙げた八王子~東京間の場合、八王子から荻窪までJRで、荻窪から東京駅まで東京メトロの丸の内線に乗り換えてみてはどうでしょうか。
この場合、1カ月の定期代は2万2470円とJRの通し定期券に比べて割高ですが、6か月で比べるとなんと、11万2980円と2000円近くも安くなります。ただし、乗り換えの手間を考えると、定期代の節約をとるか、時間の節約をとるかはその人しだいといえます。

このように、定期券代はいろいろなやり方をすることで節約できるようになるので、一度ゆっくり見比べてみるとよいかもしれません。

冬の水道代が安くなる節水のコツ

1日に何度もシャワーをあびたり、子どもの水遊びや庭の草木の水やりなどで、夏場に水道の資料量が増える理由はなんとなく想像がつきます。

でも、冬場の水道代がなんだか高い……と不思議に感じている人はいませんか。今回は、冬場の水道代が高くなりやすい理由と、節約のコツをお知らせします。

シャワーを使う時間を減らし、湯船のお湯を使う
冬場の水道代が高い理由、意外とシャワーの使い方にあるかもしれません。
冬は水の温度が低いので、シャワーが適温になるまで時間がかかります。お湯が温まるまでのあいだシャワーを出しっぱなしにしていると、それだけで水道の使用量が増えます。また、シャワーを浴びる時に、浴室が寒くてお湯を出し続けている人はいませんか。こうした水の無駄遣いを防ぐのに役立つのが湯船の活用です。なんとなく、湯船にお湯を張るよりもシャワーのほうがオトクに感じるかもしれませんが、シャワーを15分間流しっぱなしにしていると、使用する水量は約200リットル。だいたい湯船にためる量と同じくらいの水が消費されます。

湯船にお湯をためて身体をあたため、そのお湯で身体を洗い、出る前にさっとシャワーで流しましょう。これなら、浴室が寒いということはありませんし、お湯を有効に活用できます。

水道代のことを考えるなら、冬場は湯船にお湯を貯めたほうがおトクです。

水道代節約で追い炊きはOK?
水道代の節約のために、一度湯船にお湯を貯めたら、翌日も追い炊きしてまたお風呂に入るという方はいませんか。一方で、「一度入ったお風呂を沸かし直すなんて不潔!」という方も多いようです。

専門家の意見としては、お風呂のお湯は毎日替えたほうがいいようです。菌が増殖しやすい温度は36度くらいだといいます。つまり、少し冷めた程度のお湯の温度がちょうどこれにあたるので、前日に沸かして冷ましたお湯は菌が繁殖しやすい状態にあるということになります。

衛生面をとるか、節約をとるか……この判断については、各家庭にゆだねるとしましょう。

【アイデアを金に変える】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.3

みなさま、こんにちは。作家・まんが家の歌川たいじです。

リスクの低い金融商品などの広告を見ますと、結果的には1円とか2円程度安くなるのを謳いあげ、「超オトク!」などと宣伝していたりしますが、そのたびにビミョーな気持ちになってしまいます。「かといってバクチみたいに高リスクな金融商品には手を出せないし、老後資金を増やすことはムリなのだろうか…」そんなふうに頭を抱える人が、ワタクシのまわりにたくさんいらっしゃいますし、ワタクシだって、財政の厳しい国で老後を送ることになるひとりとして、まったく不安を感じないと言えば嘘になります。

ワタクシの知人に、60代のゲイがいるのですが、彼はHIVの感染拡大予防運動に身を捧げた人で、感染してしまった人へのケアも非常にきめ細かく動いてきた人でした。身寄りもなく、私財もすべて活動に捧げてしまったので、ほぼ裸一貫。そんな彼が今年、大病を患ってしまいました。
「もう、生きていたって路頭に迷うだけだから死んじゃってもいいかな」と、彼は思ったそうなのですが、彼が世話してきた人たちが連絡を取り合い、看病や身の回りの世話を少しずつ分担し、カンパを募り、さらに弁護士に相談して生活に困らないだけの行政制度の利用の道筋をつけました。
「そんなことされたから、死ねなくなっちゃった」と、冗談まじりに話す彼の笑顔を見ながら、ワタクシは、「人は財産」という言葉の意味を目の当たりにした気がしたのでした。

お金はもちろん大事ですが、資産の増減に一喜一憂するよりも、人とのつながりを大事にすることのほうが大切なのではないか…思わず、そんな気持ちにさせられた出来事でした。

ランキング