年始よりも年末が狙い目。お得にお化粧品をゲットしよう!

このレシピを実行して

1200貯まる!
<材料>

・ショッピングセンターやドラックストアのチラシ

<How to>

1年始より年末に買う

2ショッピングセンターやドラックストアのチラシをチェック

※(カウンセリング化粧品30%オフの場合)4000円のものが2800円で購入可能。1200円得。

3728.jpg

乾燥するこの季節。保湿効果のあるお化粧品が手放せませんね。

毎日つかうものだからこそ、お得な時期に、まとめて安く手に入れておきたいものです。本当にお得なのは年始ではなく、年末。そう、今からがお得なんですよ!

1 年始より年末に売ってしまいたいお店側
ほとんどの企業が年末に迎えるもの、それは決算です。前期よりも売上を伸ばしたいお店側は、期が変わる年始よりも、期が終わる年末に狙いを定めてくるはず。また、年始は世間の購買意欲が高まるので、そんなに大胆なセールをしなくとも自然に人は集まってきます。財布の紐は硬いけど、でもなんとかして売りたい年末にこそ割引を行うところが多いと考えられます。
また、年が明けてしまうと、たった一日前の商品も型落ちもの(古いもの)となってしまうことがあります。型落ちした在庫が残ってしまってはお店側としても売りにくい。だったら売り尽くしてしまおう!ということで年末にセールをすることもあります。電化製品などでは有名な話ですが、お化粧品も同じことが言えるんです。

2 ショッピングセンターやドラックストアのチラシをチェック
様々なお店が歳末セールを実施する時期になりました。どのお店が何を安く売り出すのか、WEBサイトやチラシなどでこまめにチェックが必要です。この時ばかりは30%オフなど大きく割り引かれるものもありますし、数量限定で100円以上安い商品もでたりします。ちなみに、私自身は化粧下地やファンデーションなどを30%引きでセット買いしたりしています。定価4000円くらいのものだと、2800円と3000円以下で購入できちゃうんです。
現在、マツモトキヨシでは「冬得セール」をしています。対象商品の中のクレンジングやボディミルクなどが10円~100円引き、シャンプーなどは200円引きのものもあります。
スギ薬局では「得スギセール」を実施中。化粧水が100円引きや、ポイント+100などそれそれの商品でお得な設定がされているようです。

必要なものだからこそ、賢くお得にゲットできれば言うことなしですね。今日からいろんなショッピングセンターやドラッグストアのチラシをチェックしなくては!

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

ランキング