帰省時にガソリンを入れる時は高還元率のクレジットカードがおすすめ!その仕組みとは?

このレシピを実行して

450貯まる!
<材料>

・高還元クレジットカード

<How to>

1ガソリンカード以外の高還元カードを利用しよう!

2ガソリンスタンドの場所はあらかじめチェック

※ 1ヶ月:約450円~(2%の還元率のカードで50リットルを3回給油した場合のポイント)

3692.jpg

年末年始の帰省、子どものいる家庭などはとくに、車で出かけるという方も多いのでは。

冬場は夏に比べ、約20%程度も燃費が悪化する傾向があると言われますし、ガソリンはできるだけおトクに入れたいですよね。ガソリン代を支払う時、いつもどうしていますか? 現金払い? そういう方は、もしかしたら損をしているかもしれませんよ!
今回は、給油のときにクレジットカードを使う魅力について紹介します。

1.ガソリンカード以外の高還元カードを利用しよう!
ガソリン給油の際にお得になるクレジットカードといえば、ガソリンスタンドを経営する石油元売り各社が発行するクレジットカード(通称ガソリンカード)があります。会員になるとリッター2円引きなどの優待が受けられ、同一チェーン内でオトクに使えます。
普段からよく車を使う方で、決まったスタンドがあるという場合はガソリンカードでもよいのですが、それほど車に乗らないけどガソリンはおトクに給油したい!という方もいるでしょう。
そんなときに便利なのが、ガソリンカード以外で優待を受ける方法です。
NTTグループカード、JCB ORIGINAL SERIES(JCB一般カード、JCB CARD EXTAGE、JCB GOLD EXTAGE、JCBゴールド)、ANAカード、JALカード、楽天カード、東急TOPカードなどはガソリンカードではありませんが、ガソリン価格の優待を受けられます。
例えば、1リットル150円で20リットル給油するとします。会員価格148円で給油ができるガソリンカードなら、20リットル給油すると2960円になりますので、値引き額は40円。一方、楽天カードならENEOS(新日本石油)のスタンドを利用すると、2.0%のポイント還元が受けられるので、60円分のポイントが付きます。1回の給油で20円の差がつくのです。

2.ガソリンスタンドの場所はあらかじめチェック
いくら高還元のカードを持っているからと言って、不慣れな土地でガソリンスタンドを探し回っていては、ガソリンの無駄遣いです。
年末年始のお出かけの際は、事前にガソリンを入れておくか、ナビなどで優待が受けられるスタンドを探しておきたいですね。

画像一覧

執筆者

新部若菜

4年間、資生堂に勤務、アメリカ留学などを経てフリーライターとなる。 ビジネスから美容、フード、トレンド系もフォロー。

新部若菜

関連記事

関連記事

親孝行したいけどお金はなし……帰省時のガソリン代を削減!

長距離に実家がある場合、公共交通機関を利用すると、家族全員の帰省代だけで数十万円!

なんてご家庭も多いのでは。また、子どもが小さいと、周囲に気を遣わなくてはならず、車で帰省するほうが費用的にも精神的にも楽! ということがあるでしょう。しかし、そうなると気になるのがガソリン代……。今回は、帰省でかさむガソリン代の節約ワザをお知らせします。

1.車の燃費をよくする
省燃費カーに乗り換えられれば一番ですが、経済的な理由ですぐに乗り換えるわけにはいかない! という場合は、車の燃費をよくすることを心がけましょう。ほんのちょっとのチェックだけで、ぐーんと効率が変わることがあります。
まずチェックしたいのは、タイヤの空気圧。タイヤの空気圧が低いと接地面積が増え、燃費が悪くなります。約5%燃費が悪化したと仮定する場合、適正空気圧の状態では20キロメートル/リットルで走れていたのに19キロメートル/リットルしか走れないことに。ガソリンタンクの容量が30リットルなら、1回の給油でなんと30キロメートルも走行距離に差が開いてしまいます。長距離を運転する場合には、見逃せない違いです。
ガソリンスタンドに行けば、簡単にチェックしてもらえますので、帰省の前に一度タイヤの状態を見てもらうことをおすすめします。

2.フェリーを使う
帰省ルートの途中に、フェリーの航路はありませんか? 大型フェリーなら自動車も一緒に積み込めますし、乗っている間は運転しなくてよいので、運転手もラクラクです。

3.ガソリンカードを利用する
ガソリンスタンドをひんぱんに利用する場合は、そのチェーンのカードを作成しましょう。ガソリンを会員価格で購入できます。ただ、見知らぬ土地で安いガソリンスタンドを探して動き回るのは、ガソリンのムダになって本末転倒です。
普段はあまり自動車を使わないという人は、ガソリンスタンドチェーンでのポイント還元率が高いカードを利用するのもおすすめです。

帰省前にいつものサプリメントのストックをしよう

年末年始の帰省って、どうしてこうもバタバタするのでしょうか。

今年は準備に時間をかけたから大丈夫!と思っていても、直前になってやはりバタバタ・・・。帰省から戻ってくると、出発前のバタバタのあとが部屋に表れていたりしますよね。帰ってきてみてびっくり!という経験をされた方も多いのではないでしょうか。特に気をつけたいのが、毎日摂取しているサプリメントなどのストック。自宅に戻って、「あれ?もうないんだっけ?」となったことはありませんか?そこでおすすめしたいのが、帰省前にサプリメントをストックしておくこと。実はこれ、節約にもなるんです。

1. サプリメントはどこで買う?
・まずは相談してみよう
 薬局やドラッグストア、ネット通販などでは、様々な種類のサプリメントが販売されています。薬とは少し違っても、どちらも直接体に入れるもの。自身の症状や希望にあったものでないといけませんよね。ですから、初めて購入する際は、薬局やドラッグストアの薬剤師さんや登録販売士さんに相談してみましょう。あなたに最も適したものを紹介してくれるはずです。また、複数種類を試す必要もないので、結果的に節約につながります。

・サプリメントが自身に適していたらリピート決定!
さて、自身に適したものが見つかったわけですから、あとはそれを摂取し続けるのみ。ここで、ネット通販によるまとめ買いに移行します。街の店舗で購入するよりも、ネットでまとめ買いをした方がお得な場合が多いんです。

2. ネット通販でまとめ買いがお得な理由
 街の店舗で販売される商品には、輸送費やスタッフの人件費などがかかります。しかし、ネット通販であれば全国各地へ商品を出荷していた輸送費がかかりませんし、大きな倉庫で一斉に在庫管理がされているため1商品にかかる人件費が抑えられるわけです。また、薬局やドラックストアでは、サプリメントの割引をあまり目にしません。毎日摂取する人が多い分、需要があるので値引きしなくても売れていくのですね。実際、リブロンオンラインショップというネットショップでは、2箱で5%引き、3~5箱で10%引き、6箱以上で15%引きと、購入箱数に応じて値引き率が高くなるという仕組みになっています。15%引きはとても大きいですよね。

美容や健康のために、毎日摂取するサプリメント。ネット通販でまとめ買いをすることで、節約もできてストックがすぐになくなる心配もなし。まさに一石二鳥です。

年末の帰省時、雪が降る前にお得にスタッドレスタイヤを準備しよう!

10月もあと少し。ちらほらと初雪のニュースが聞こえてくる時期です。

タイヤがすり減るともったいないからぎりぎりでいいや……という方、もしかしたらスタッドレスタイヤを安く買える時期を逃しているかもしれませんよ。そろそろ自宅のクルマもタイヤを冬用のスタッドレスに変える準備をはじめましょう。

今回は、冬に向けた準備として、スタッドレスタイヤを安く購入するために知っておきたい予備知識をご紹介します。

1. スタッドレスタイヤってなに?
スタッドレスタイヤは、積雪路や凍結路などの摩擦係数が低い路面で、普通のタイヤに比べて駆動力や制動力をより大きく路面に伝える工夫がされた冬用のタイヤです。

1960年代ごろにタイヤに鋲(スタッド)がついたタイヤが冬用として販売されましたが、道路の傷みやスタッドで削られた舗装の粉じんなどが公害となり、社会問題化したので、「スタッドのないタイヤ(=スタッドレスタイヤ)」が登場しました。

2. スタッドレスタイヤの交換時期は?
スタッドレスタイヤの交換時期は住んでいる地域によって異なりますが、「初雪の前」と覚えておきましょう。雪が降るとあわててタイヤを交換する人で込み合いますから、週間天気予報をチェックしておいて、雪が降りそうだなと思ったらその前の週末にでも交換しにいきましょう。また、山間部に出かける予定がある人も、早めに交換しておきます。

3. スタッドレスタイヤを安く買える時期
スタッドレスタイヤは、各メーカーからだいたい9月頃新商品が発売されます。それにあわせて「早割キャンペーン」を実施するメーカーや店舗も多いようです。早割キャンペーンはだいたい9月から10月まで。今まさにスタッドレスタイヤを安く買える時期なのです。この時期は品ぞろえも豊富なので、購入・交換を考えている人は、今すぐにお店に向かったほうが吉です。

また、購入したいメーカーや製品が決まっている人は、ネット通販で安く購入して、タイヤとホイールの交換だけお店で依頼するという方法も可能です。

【アイデアを金に変える】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.3

みなさま、こんにちは。作家・まんが家の歌川たいじです。

リスクの低い金融商品などの広告を見ますと、結果的には1円とか2円程度安くなるのを謳いあげ、「超オトク!」などと宣伝していたりしますが、そのたびにビミョーな気持ちになってしまいます。「かといってバクチみたいに高リスクな金融商品には手を出せないし、老後資金を増やすことはムリなのだろうか…」そんなふうに頭を抱える人が、ワタクシのまわりにたくさんいらっしゃいますし、ワタクシだって、財政の厳しい国で老後を送ることになるひとりとして、まったく不安を感じないと言えば嘘になります。

ワタクシの知人に、60代のゲイがいるのですが、彼はHIVの感染拡大予防運動に身を捧げた人で、感染してしまった人へのケアも非常にきめ細かく動いてきた人でした。身寄りもなく、私財もすべて活動に捧げてしまったので、ほぼ裸一貫。そんな彼が今年、大病を患ってしまいました。
「もう、生きていたって路頭に迷うだけだから死んじゃってもいいかな」と、彼は思ったそうなのですが、彼が世話してきた人たちが連絡を取り合い、看病や身の回りの世話を少しずつ分担し、カンパを募り、さらに弁護士に相談して生活に困らないだけの行政制度の利用の道筋をつけました。
「そんなことされたから、死ねなくなっちゃった」と、冗談まじりに話す彼の笑顔を見ながら、ワタクシは、「人は財産」という言葉の意味を目の当たりにした気がしたのでした。

お金はもちろん大事ですが、資産の増減に一喜一憂するよりも、人とのつながりを大事にすることのほうが大切なのではないか…思わず、そんな気持ちにさせられた出来事でした。

【マネーギャグアニメ動画】ラブホテル相場を制する者はクリスマスを制する!?

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

第2話は…クリスマスムードで盛り上がる街で金男くんとゲームを楽しむわんわんわんコイン。そんな2人の前に″魅力的な”景品が…! また端金として使われてしまうのか… !? ピンチ! わんわんわんコイン!! 金田くんは「クリスマス限定」という釣りコピーに釣られてしまうのか…それとも… !?

気になる第2話はこちら!

ランキング