大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』第32回 「数値目標を作ると良いか悪いか?」

9856.jpg

「ぶっちぎり社員育成塾」の第32話です。

会社で数値のノルマはありますか?

ある会社が多いと思います。
会社を存続させて行く以上、利益がないといけないので、それは仕方ないかも知れません。利益を出すために、売上が必要です。売上から利益を残すために、経費削減が求められます。なので、両方の数値目標があると思います。主に、売上だと思いますが。

では、その数値目標に対して、どういったアプローチを取れば良いでしょうか?

・ 数値目標を設定して、上司がプレシャーをかける
・ ロジックではなく、精神論でプレッシャーをかける
・ 数値的な成績を、面前で公表してプレッシャーをかける

こういうことをやってないでしょうか?
あなたが、まだ責任者じゃないのであれば、こういうのを受ける側のはずです。その時に、どういう対応をしましょう?
会社と上司の方針には、なかなか逆らえないかも知れません。
「数値目標をやめてください!」って言う。それが出来る会社は、ほぼないでしょう。
言ったとしても、「じゃあ、どうするつもりなんだ」「会社をどうやって運営していくつもりなんだ」と言われるのが落ちです。なので、それはそれで仕方ない。
でも、自分の中では、違う目標を立てましょう。数値目標を、行動目標に落とすのです。
売上は、何かしらの行動で作られます。行動がないところに売上は発生しません。
売上は、行動の結果ということです。

なので、どういう行動をしたら、どういう結果になるのか?を分析しておきましょう。
それで、小さい結果が出るまでの流れが見えます。それを積み重ねれば、最終的な売上になります。
数値目標だけ立てて、「売上あげなきゃ!」って思ってると、売上に結び付くアイディアが出にくい。むしろ、お客様とか、行動にフォーカスして考えるべきなんですね。
数字だけでプレッシャーをかけて売上が上がるのでれば、誰でも上司が出来ます。
誰でも売上が上げられます。でも、そんなことないですね。
ちゃんとしたステップで、結果が出るように行動しないとダメです。
僕は、数字だけでプレッシャーをかけるのは、プラス面よりマイナス面の方が、もの凄く大きいと考えています。

行動目標にしましょう。
ないのであれば、今日から作りましょう。

若手育成コンサルタントによる「社員育成塾」

<関連記事>

画像一覧

  • 数値目標を作ると良いか悪いか?

執筆者

染谷充紀 若手育成コンサルタント/ マーケティングコンサルタント

『想い』が波紋のように伝わる『波紋型マネジメント™』で、人財育成のコンサルをしています。 『想い』が広がると、スタッフさんは楽しくが仕事できます。 そうすると、それを見た子供が、大人になるのをワクワク出来るのです。 楽しく、ぶっちぎりで仕事が出来る大人を増やして行きましょう。 【ブログ】http://ler-taisa.com/ 【facebook】https://www.facebook.com/psychotaisa

染谷充紀

関連記事

特集

関連記事

40歳からでも間に合う、ダメ主婦からFPへ転身!FPの資格取得&今後の目標は?

■一つの出会いから

女性FPの会に入会すると、勉強会のほかに先輩FPの話を聞く会、会員同士の交流会などたくさんの出会いがありました。少しでも多くの知識を得たかった筆者は、できる限りイベントに参加するようにしていました。

あるイベントの帰り道でのこと、一人の先輩FPとおしゃべりをしながら歩いていたところ、たまたまパワーポイントが使えるという話になりました。ちょうど資料が作れる人を探しているFP会社がある・・・とご紹介いただいたのが、現在も提携FPとしてお仕事をさせていただいている会社です。

■手助けしてくれる周囲の人たちに感謝しながら…

パワーポイントは、息子が幼稚園に通っている時に、同級生のお母さん(いわゆるママ友達)に紹介してもらったデザイン事務所の方がゼロから教えてくれました。筆者がOLをしていた頃は、現在のようにパソコンを一人一台持っているような時代ではなかったので、ほとんど何もできない状態からのチャレンジでした。

FP会社で仕事をすることになった時にも、社長をはじめ社員の方がいろいろとフォローしてくれました。1枚の資料を作成する時には、官公庁のサイトからのデータなど一次情報をきちんと取ることなどもその時に教えていただいた大切なことです。最初はサイトのどの部分を見ればよいのかさえ分からず、手探りでした。

■いくつになっても…未知の仕事にもチャレンジ!

資料を作り慣れたころ、執筆や講師の仕事もさせてもらえるようになりました。とはいえ、原稿を書いてはみたものの、修正の嵐。「1本につき2回までしか見ない!」といわれつつも、完成するまでしつこくチェックしてもらいました。

40歳を過ぎて人からダメ出しされるのも…結構キツイです。でも仕事とはそういうものなんですよね。ここであきらめてしまったら、何も残らない…という思いで、歯を食いしばって仕上げたことも何度もありました。

講師の仕事についても、学生時代に塾講師や教育実習をした経験から少しは自信があったのですが、こちらも見事に打ち砕かれてしまいました。今思えば、なぜ自分がここで話をしているのか、参加者に何を伝えたいのか、どうすれば参加者に満足してもらえるのか…といった視点が足りなかったのだと思います。

こうして、筆者がFPの資格を取って、どのように仕事につなげていったかについて書かせていただきましたが、現在もまだまだ自分がどんなFPになるべきか模索中です。ただ日々厳しくなる社会環境の中で、不安を抱えている人達に対して、自分の発信が少しでも役に立てばと考えています。そのためには社会の変化を追い続けること、新しい知識を得ることは忘れないようにしたいです。

<キャリアアップ&資格取得のおすすめ関連記事>

ダメ主婦からFPへ!資格取得後「稼ぐ仕事にする」ためには?
ダメ主婦からFPへ「お金に無縁の私がFP資格取得を目指したワケ」
高収入の人はなぜ本を読む?「読書でキャリアアップできる」真の理由

資格も取り柄もない「専業主婦のままで大丈夫?」女性FPのアドバイスは?

ひと昔前までは女性が家庭に入って家事や子育てに専念するのがあたりまえでした。ところが最近は夫婦共働きというのが常識になりつつあります。

とは言っても、おいしい食事を時間かけて作りたいし、子育てだってしっかりしたい、どちらかというと主婦業の方が向いているという方も多いはずです。また、現在専業主婦の方は、このまま専業主婦で将来の家計は大丈夫なのかという不安もかかえている方も多いようです。

今回は地方在住、33歳A子さんの例をもとに見ていきましょう。

■専業主婦のお悩み相談

<A子さんプロフィール>
・家族:夫(年収500万円)、A子さん(33歳、専業主婦)、子供(2歳)
・住宅:賃貸(いずれは持ち家がほしい)

<A子さんの相談内容>
子供がもうひとりほしいけど将来の家計が心配。私が専業主婦のままではだめですか?再び働くのも上手くいくか自信がなくて…。

今の所、お子さんにもお金がそれほどかかっていませんので無理なくやっていけているのかもしれません。ただし、今後の住宅取得や教育費を考えると今後家計が苦しくなっていきます。さらに、もうひとりお子さんがほしいとなると現状はかなり厳しいです。

■FPからのアドバイス:望みを叶えたいなら将来働くべき

もし、このまま専業主婦を続ける場合、次のポイントが重要になってきます。
・ご主人の収入アップが見込めること
・住宅にあまりお金をかけず親との同居、中古物件にすること
・子供の学校はなるべく国公立にすること
・親や祖父母の援助が見込めること

しかし、これらのポイントは予測不能なこともあります。ご主人の収入もどのくらいアップするかわかりませんし、子供の学校も必ず国公立とはいかない可能性も大きいのです。それらを考えると、今すぐではなくても、将来働くことを視野に入れるべきです。

■仕事をするとしても徐々に始めることが大事

仕事をするというと「たくさん稼がなくては」と思っていませんか? 退職してからしばらくたっているのに、改めて仕事をするというのなら、不安を抱えて当然です。本格的に仕事をするにも準備期間が必要になってきます。

例えば週に2日、時給950円で4時間だけパートで働くとします。これでしたらそれほど難しいことではないです。この働き方の場合、収入は1か月3万400円です。この3万400円を15年間毎月貯めたとします。合計で547万2000円になりますのでお子様ひとりの国公立大学の学費になります。

つまり、少しでも働くと家計もずいぶん楽になるということになるのです。そして時間が取れるようになったり、自信がついてきたりしたら時間を増やすと良いでしょう。

■小さい積み重ねを意識すること

A子さんのように、再び働き始めるのに不安な方も、無理なく働くことから始めると次へのステップアップにつながります。大切なのは小さいことの積み重ねがとても大きなパワーを生み出すということに気づくことです。

専業主婦にプラスαで少しだけでも働く意識を持つと未来が大きく変わるのです。そして、少し働くという事が周囲の情報を得られたり、サポートしてくれる人を増やしたりすることに繋がります。何より視野が広がり家庭にも良い影響を与えられることでしょう。

まずは、少しだけ働く主婦を目指してみてはいかがでしょうか?

<主婦に関するおすすめ記事>
年収130万未満なのに…「配偶者控除されない」要注意パート主婦は?
手取りが大幅減!年収UPなのに「パート主婦が損する働き方」3つの事例
会社が拒否したら法律違反!パート主婦が有給休暇をもらう方法
もう主婦じゃ生きていけない!「配偶者控除の撤廃」現状と問題点

合格率3%!噂の資格「デートの魔術師・夜景鑑賞士」徹底攻略テクニック

前回は、実際に夜景鑑賞士2級から1級の資格取得対策法の序盤を紹介しましたが、本日は1級の具体的な必勝法を。

秋から始める自己投資!全国で22名しかいない「夜景鑑賞士1級」攻略法
秋から始める自己投資!話題いっぱい「夜景鑑賞士」のメリット&勉強法

■1級の暗記対策:暗記法

私は1級テキストに記載がある夜景スポットや歴史に関する人物、年号、閉館時間、タワーの高さなどを赤ペンで塗りつぶし、緑の下敷きで隠すという、電車で予備校生が英単語を暗記している様子ばりに暗記してやりました。ええ。

4択だからといって手を緩めてはいけません。数字をちょっと変えられると人間の記憶は曖昧でわからなくなるものなので、夜景マイスターと名乗れる代償としてここはやるしかないです。

■1級の暗記対策:プランニング問題

次に特徴的なのはプランニング問題。「横浜において徒歩で鑑賞可能な夜景スポット巡りは次の4つのうちどれ?」というような問題です。ここは配点が高く、かつ落としてはいけないと言われる問題です。私の見解では東京・横浜・大阪・神戸くらいしか出ません。

この4つの地域のスポットで、テキストに「夜は暗いから危ない・中心から少し離れている」などの記載があったらチェックし、そこを重点的に覚えてください。私は地図を買い、各スポットに丸いシール貼り、妄想旅行して対策をしました。とても涙ぐましいですね。今ならGoogleMap等で代替してもいいかもしれません。

そして試験会場にはみんなできそうな人が集まっていますが、ビビってはいけません。あなたが受かるということはほとんどの人は落ちるくらいの気合いで臨んでください。

■1級の暗記対策:試験当日

そして、大事なのは試験が終わった後です。合格率3%の難関な試験です。当日手応えがあろうとなかろうと、試験が終わった後もその問題をできるだけ覚えておいてください。そしてすぐにカフェに行き、覚えていた問題を全て紙に書き出してください。もし合格していたらOK。たとえ不合格でも来年も同じような問題がきっと出ます。そのメモを中心に来年の対策を打てば必ず合格に近付くと思います。

という感じの勉強法でしたが、いかがだったでしょうか。私が今こうして夜景コラムを書かせていただいているのも、テレビやWebの取材を受けさせていただいたのも、この夜景マイスターを取ったのがキッカケです。

自分から積極的に働きかけたり、周りのご協力がなければなかなかこういう機会は得られないのはどの資格でも一緒かと思いますが、このコラムを読んで是非1級を取られた方がいましたらご一報ください。一緒に日本の夜景を盛り上げるようなお話ができること、楽しみにしております。

合格率3%の難関資格!知られざる「夜景鑑賞士1級」勉強法その1

前回の夜景鑑賞士に関するコラムの反応が良かったので、この場を借りて、私が夜景鑑賞士1級合格までの道のりを具体的に書いていきます。

秋から始める自己投資!全国で22名しかいない「夜景鑑賞士1級」攻略法
秋から始める自己投資!話題いっぱい「夜景鑑賞士」のメリット&勉強法

■2級対策

繰り返しになりますが、3級・2級の対策はまったく一緒です。そして2級を受からなければ1級は受けることができません。必ず2級をエントリーしてください。

2級は最新のテキストを購入し、今から読み込みをしてください。けれど人間そんなに根を詰めて集中はできません。気軽に楽しみながらぼんやりで大丈夫です。そして1ヶ月前あたりから前回紹介させていただいた、『ドリル学習サイトDriller(ドリラー)』内にある、日本夜景遺産事務局『夜景鑑賞士検定・過去問題集(2級)』という問題集を購入し、何度も繰り返してください。

この問題を繰り返すか繰り返さないかで合否はほぼ決まります。おそらくその問題から9割近く同じような問題が出ることが予想されます。何回かやって平均的に90点くらいを超えてればきっと受かります。(新しい夜景スポットだけは問題集は更新されていないのでそこは注意が必要です。)

2級はWebテストで誰も見ていないからといって、決して、決してカンニングなどはしないで自分の力で合格を勝ち取ってくださいね(笑)

■1級対策

問題は1級です。私は3回目で合格したのですが、1回目は何もできずに撃沈。2回目は傾向がわかった上で対策したのに借敗。3回目にはさらに細かい対策を武装してギリギリ合格といった感じでした。

決して高くない受験料。そしてあまり好きではない受験勉強。正直二度とやりたくありません(笑)
1級テキストは2級合格後、1級を申し込むとテキストが送られてきます。テキストはなかなかシンプルな作りでかわいいです。対策は残念ながら暗記が中心、いや、「日本の夜景データ暗記王座決定戦」と名前を変えてもいいような内容です。

ただし、文字のみのマークシート問題なので、2級のような夜景の写真を見せて、ここはどこ?というような内容は出てきません。←ここ重要です。夜景の知識という意味ではとても素晴らしいことですが、受験に合格するという観点からいうと無駄な作業はなるべく避けるべきですので。

久々に熱く語っていたら字数が足りなくなりそうです。暗記などの対策は次回のコラムで!

無駄な資格取得に走るな!0円でも役立つ「本当の自己投資」とは?

キャリアアップのために語学や簿記の勉強、資格取得に挑戦したい!と考えている人は多いでしょう。自分に投資することによって、上司に指示される立場から、部下を指示する立場にキャリアアップできるかもしれません。

しかし、半分以上のサラリーマンは“自己投資”に対して勘違いをしているようです。後輩から「あの先輩、なんで意味のない資格ばかり取ってるの?」と冷ややかな目で見られる…なんてことも考えられます。

今回は、そのような資格コレクターにならないために、本当の自己投資とは何か?また、今やるべき自己投資についてお話しします。

■本当の自己投資ってなに?

そもそも世間一般のサラリーマンは、なぜ自己投資するのでしょうか。おそらく多くの人は自分のキャリアアップを考えているでしょう。

では、どんな自己投資をすれば自分のキャリアアップに結びつきますか?

この辺りをきちんと考えられている人は多くありません。自己投資と一言で言っても、資格のような勉強から、コミュニケーション能力のような対人スキルを上げる方法まで様々です。

自分の目的(キャリアアップ)と手段(資格?コミュニケーション能力?)をきちんと考えることが、あなたの目的を達成させる本当の自己投資となるのです。

■やっぱり読書は外せない!

では、0円でできる本当の自己投資とはなんでしょうか。

まず、読書は1つの選択肢としてあります。「歴史は繰り返される」ということわざもあるように、多くの成功者には法則が存在します。そういった法則を過去の偉人から学ぶことにより、あなたも成功者の第一歩を踏み出すことができるのです。

■ボランティア活動

『嫌われる勇気』でも有名な心理学者のアドラーによると、人間の全ての悩みは対人関係から来るそうです。1つのコミュニティしか持っていないと、そのコミュニティから抜けることになったとき、言い知れぬ虚無感に襲われます。

ですから、ボランティア活動のように新たなコミュニティを持っておくのは安定した精神状態を保つための有効な手段と言えるでしょう。

■ランニング

人間の資本は誰もが体です。健康なくして仕事でいい成果が望めるはずもありません。運動は気分的なリラックスにもなりますし、見た目が良くなれば自信がつきます。ぜひ、積極的に取り入れてもらえたらと思います。

ランキング