大掃除・車の中を大掃除!おすすめのハンディークリーナーは?

このレシピを実行して

5000貯まる!
<材料>

・プロの価格、ハンディークリーナーの価格

<How to>

1プロに頼む費用を調べる

2ハンディークリーナーを紹介

3比較、今後どちらが安くつくか

※年間:約5000円(年3回プロに頼んだ場合、ハンディークリーナーを購入した場合の比較)

3681.jpg

普段、見ないようにしていたところを大掃除の時にきれいにしたい。

家の中だけではなく、いつもお世話になっている車だって。でも、なかなかお金が必要なのでは?いえいえ。溜まった埃も、お手頃なハンディークリーナーで、節約しながらお得にすっきり綺麗にできます。

1実際、カーショップにお願いするとおいくら?

オートバックスの場合

ルームクリーニング(120分~)の詳細は各店舗に要問い合わせとのこと。しかし、ワンコインメニュー(1回500円)には、簡易清掃(1座席)とありましたので、おそらく2000~3000円といったところでは。

イエローハットやカーコンビニ倶楽部

各店舗により、価格や施工内容が異なるため、要店舗問い合わせです。

2自力でなんとか…

掃除の度にカーショップへお願いすると、年間10000円程。出費を抑えつつ、今後もできるだけ車内を綺麗に保ちたい。そこでおすすめしたいのが、ハンディークリーナーです。初期費用は必要ですが、カーショップへ掃除をお願いすることはなくなるので、全体を通してみると節約になるんです。

3おすすめのハンディークリーナー

Meltec (メルテック) /車内掃除器 カークリーナー(DC12V専用) FC-08
Amazon価格:1,907円~2000円でおつりがくるという価格設定が魅力的。コーナー用ノズル、水用アタッチメント、ブラシノズル、フィルター予備(2枚)が付属品としてついており、水用アタッチメントでは、座席シートにこぼしてしまった飲み物を吸い上げることができます。

パルスター/サイクロン カークリーナーsweeper ジュウデンシキ PSE-600
Amazon価格:5,400円~充電式なので、掃除中にコードが絡まったり、邪魔になる心配がありません。少しお値段は上がりますが、吸引力が長続きし、高性能フィルターで細かな粒子も強力捕集。フィルターとダストカップは水洗いOK。多機能ノズル4種付き。連続使用時間20分のタフバッテリー搭載と、内容も充実。

さて、2種類のハンディークリーナーをご紹介しましたが、高い価格のものでも6000円以下。ハンディークリーナーを購入して都度掃除する方が何度もプロに依頼するよりも節約になることがわかっていただけると思います。

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

関連記事

繁華街でお得にクルマを停める方法:商品券でおトクに駐車できる

車で出かければ、行く先々でかかるのが駐車場代。所用で繁華街までクルマで来た時に、駐車場代が高くて困った……!という経験はありませんか。

10分で400円のコインパーキングなら、1時間停めただけで1000円以上かかってしまいます。
そこで今回は、商品券やデパートの優待を使って、繁華街でオトクに駐車する方法を紹介します。

1.商品券を買って、駐車場代を浮かす!

デパートではたいてい、「●千円以上買うと駐車場代が●時間無料」という提携駐車場があります。ただ、そこのデパートに用があるのではなかったり、そこで買い物をしたとしても駐車場代が無料になるほどでなかったりすると、駐車場代を払うことになります。
そういうときは、デパートのカスタマーカウンターに行って、駐車場代が無料になる金額分の商品券を購入しましょう。商品券の購入も、もちろん駐車場代の無料特典の対象になります。

購入した商品券でデパートで買い物をしておつりを受け取ってもよいですし、使うあてがなければ買った商品券をそのまま金券ショップに持ち込んで換金してもよいでしょう。

有名デパートの商品券であれば、金券ショップで「額面の90%~95%」ほどで買い取ってもらえます。差額として、駐車場代の負担は数百円で済みますよ。

2.駐車場代を浮かすための路駐は厳禁

駐車場代を浮かしたいからといって、路上駐車をするのはやめましょう。ちょっとのあいだだから大丈夫……なんて思っていても、繁華街ならとくに、取り締まりが頻繁にやってきます。
また路駐でなく、関係ない店舗に停めるのもやめましょう。迷惑料として数千円~数万円を払うハメになる可能性もあります。数百円~数千円を節約したつもりが、逆に罰金や迷惑料で罰金で大損ということになりかねません。

1で紹介した商品券を使う方法や、デパートのクレカやポイントカードの駐車場優待など、損にならないかしこい方法を使って駐車場をオトクに利用したいものです。

ついつい車利用が増える冬。少しでも給油代を節約しよう!

これからやって来る寒い冬。ちょっとした買い物でも車を利用してしまう方も多いのではないでしょうか。

最近はハイブリット車などエコカーが普及してきましたが、まだまだガソリン車
が国内シェアの大半を占めます。冬に車を使うと、冷えたエンジンを温める為やエアコンで暖房を使ったりなど余分なガソリンを使うので燃費が悪くなります。やはり少しでもガソリン代は節約したいところ。そこでガソリンを安く給油する方法をご紹介いたします。

1. 検索で最安価格を割り出す

みなさんはガソリンが無くなってきたら、どこで給油をしますか?家から一番
近くのガソリンスタンドや、走行している時に目に付いたガソリンスタンドが
多いのではないでしょうか。まずガソリンを少しでも安く給油するのに重要な
のは、価格が安いガソリンスタンドを利用する事が一番の近道です。しかし、
家や自分いる場所の近くのガソリンスタンドを巡って安い所を探すのは大変で
す。そこで便利なのがgogo.gsというサイトです。このサイトでは全国のガソ
リン価格が調べられて、地域別のガソリンスタンド価格ランキングも見られる
んです。たとえば、全国平均価格がレギュラー126円のとき、都内現金価格最
安112円という14円も安いガソリンスタンドを見つけられるのです。仮に50リ
ットル給油したとすると、700円も一回の給油で節約できます。家の近くの最
安ガソリンスタンドや出先の最安ガソリンスタンドを検索するだけなので、是
非活用してみて下さい。

2. 最安の会員価格を利用

安いガソリンスタンドが見つかったら、次に支払い方法でもっとお得に給油しましょう。各ガソリンスタンドには会員価格と言うものを設定してます。現金会員価格、カード会員価格、プリペイド会員価格などです。そのガソリンスタンド毎に最安の価格は支払い方法によって違うのでそこを把握しておけば、通常価格より1リットル数円引きで給油できます。具体的には、ガソリンスタンド最大手であるエネオスが発行するエネオスカードSを使う事によって、常に1リットル2円引きの会員価格になるのです。
しかも、年に一回利用すればカード年会費はタダ。給油専用カードとして一枚持っておいて損はないですね。

3. 各種ポイント還元を利用

最安のガソリンスタンドと最安の会員価格で給油できたなら、あとは、各種ポイント還元を受けましょう。たとえば、エネオスではTカードを提示すればTポイントが貯まりますし、楽天カードと提携しているので、カード払いをすれば通常1%が倍の2%分、楽天ポイントとして還元されます。JXホールディングス (エネオス)と東燃ゼネラル石油(エッソ、モービル、ゼネラル)が統合の動きもあるので、今後値引きやポイント還元が利用できるガソリンスタンドがさらに増えると嬉しいですね。

冬支度・年末の年越しに備え、おすすめ掃除グッズで車内を掃除しよう

年末年始、自宅の大掃除をするときに忘れてはならないのが、愛車のお掃除です。今回は、安くておすすめな車内用お掃除グッズを紹介します。車内をピカピカにして、すがすがしく新年を迎えてみてはいかがでしょうか。

1.ホコリ取りなら「ホコリ取りグローブ」や「小型モップ」でかんたんお掃除
手にはめて拭くだけで、ホコリのたまりやすいナビやパネルの塵・ホコリがキレイにとれる「ホコリ取りグローブ」。ふわふわの繊維が細かいホコリを吸着させます。
気づいたときにさっとひとふきできるのがホコリ取り用の小型モップ。お迎えの待機時間や信号待ち、渋滞のときなどにささっと掃除しておけば、年末の大掃除がラクですよ。

2.布シートの汚れは「布製シート&マットクリーナー」で
「布製シート&マットクリーナー」なら、布シートやマットについた手アカや皮脂、タバコのヤニ、飲食物のシミなどを簡単お掃除。ブラシが付属しているので、頑固な汚れも簡単に落とせます。爽やかなミントの香りで、お掃除後は車内をリフレッシュする効果も。ダニやカビの発生も防止するので、小さなお子さんを乗せているご家庭も安心ですね。

3.車内のお掃除はどれくらいの頻度ですべき?
ネット上のアンケート調査を見ると、車内のお掃除は「気が付いたとき」「乗るたび、降りるときにささっと掃除をする」など、ちょっとしたときにさっとやってしまうという人が多いよう。ついで、半年に1~2回程度とけっこう皆さんマメに掃除をしているよです。中には、「窓を全て開けて走って車内のホコリを飛ばす」「人を乗せる前に掃除する」「汚れていても走行に支障がないので気にしない」なんて豪快な人もいるようですが。

たしかに、マメに掃除をしておけば、年末の大掃除のときの負担も軽くなりますよね。上記で紹介した車内のお掃除グッズは、どれも1000円以内で気軽に購入できるものばかり。こうしたグッズを活用して、愛車はいつも清潔に保っておきましょう。

【マネーギャグアニメ動画】ラブホテル相場を制する者はクリスマスを制する!?

犬でコインな「わんわんわんコイン」は飼い主の「金田金男」くんが大好き!! …が、金男くんは500円なんて端金(はしたがね)とばかりに、わんわんわんコインをすぐにお金として使おうとするよ! この“すれ違い劇”の先に待つのは、絶望か!? 悲劇か!? …それとも愛か!?

第2話は…クリスマスムードで盛り上がる街で金男くんとゲームを楽しむわんわんわんコイン。そんな2人の前に″魅力的な”景品が…! また端金として使われてしまうのか… !? ピンチ! わんわんわんコイン!! 金田くんは「クリスマス限定」という釣りコピーに釣られてしまうのか…それとも… !?

気になる第2話はこちら!

「マイナンバーやれんのか?」マネギャルのケツ論

マネギャル第9回のテーマは「マイナンバー」。

来年から始まる「マイナンバー」。
なんとなくみんな聞いて知ってはいるものの本当のところはどうなの?

「領収書みたいのきた!」
「副業とかしている人はバイヤーって聞いた」
「過去に払ってないものがバレる!?」
「ウシジマくんくる?」

色々な不安が錯綜する中、マネギャルが出した結論は!?

ランキング