パーティーの前に…無料でメイク体験!

このレシピを実行して

10000貯まる!
<材料>

・手ぶらでOK

<Point>

1無料

2自分に似合うメイクがわかる

3旬のメイクがわかる

4メイク方法を取得できる

※1ヶ月:約3,000円~(クーポンで幹事1名無料の場合)

3583.jpg

何かとイベントやパーティーが多くなる時期。たとえ残業や飲み会が続いて疲れて
いても、メイクをきちんとして出掛けたい!

ところが、そう思いながら、ついつい何年も同じメイクばかりしている人も多いのではないでしょうか?

 流行の象徴であるメイクは、常に変わっていくもの。キレイに見せたいなら、自分の年齢に合わせて変化させる必要もあります。もしかしたら、周りの人から「服装はかわいいのに、メイクが似合っていないな〜」なんて思われているかもしれません!
 かくいう筆者もそのひとり。鏡を見るたびに不安になりながら、ネットの動画などでメイク術を見たところで、そのメイク自体が自分に合っているかさえ分からず…。
とはいえ、それなりの費用がかかるメイク教室に通うには勇気が必要。そこで試した
いのが、無料メイク体験なのです。

■資生堂カウンターの無料メイクサービス
 タカシマヤや東急百貨店などのデパートに入っている資生堂カウンターでは、予約
制で無料のメイク相談を受け付けています。たとえば、「就活メーキャップレッスン 約45分コース」「ポイントメイクアドバイス 約30分コース」など。公式サイト「ワタシプラス」で予約することも可能です! ここまで時間をかけて丁寧にレクチャーしてくれるカウンターは貴重と言えるでしょう。

▽ワタシプラス
http://www.shiseido.co.jp/wp/index.html

■ 他の化粧品メーカーのカウンターでも!
 資生堂のようなコースではないかもしれませんが、多くの化粧品メーカーのカウンターでは、サービスでお試しメイクを行っています。商品の購入が必須ではないと思いますが、熱心に勧められる場合も。もちろん、体験をして自分に似合うと分かれば買い足してもいいでしょう。

■ 話題のメイクアプリを試してみる
 「YouCamメイク」など、スマホの顔認証を使って、写真にメイクを施してくれるアプリもあります。ただし、どんな顔でも認識して、ちょっと派手めなメイクをしてくれるので、男性や動物にメイクをさせるという本来とは違う楽しみ方をしている人も多いようです!! 無料のメイク体験だけでなく、飲み会のネタとしても活躍してくれそうですね。

画像一覧

執筆者

麻布たぬ

映画・演劇・音楽・アニメなどエンターテイメント系の雑誌編集歴13年。 現在は雑誌やWebサイトで執筆。最近は走ることで心身を鍛え、物やコトに執着しない“エネルギーの断捨離!?”を実践中。

麻布たぬ

関連記事

関連記事

締切間近!クリスマスケーキ&ディナーは早割でオトクに

 今年のクリスマスは金曜日。いつもよりちょっと贅沢したくなりそう。せっかくですから、早めにクリスマスプランを計画して、様々な「早期予約割引」を利用するとオトクです。

 クリスマスの早割を行っているのは、一流ホテルやケーキチェーン、ファーストフードなど。11月末日に締め切ってしまうお店やショップも多いのですが、ここでは12月初旬〜中旬まで間に合う早割を紹介します。

不二家でプレートプレゼント&割引/12月6日まで(プレートは12月16日まで)

 ホームパーティなどに欠かせないクリスマスケーキ。不二家では、12月6日までの早期予約で300円お買い物券がプレゼントされます。また、毎年恒例のクリスマスプレートは、1台1,800円(税込)以上のクリスマスケーキを12月16日までに予約すればゲットできます。

ケンタッキーで100円引など/12月10日まで

 クリスマスに食べたくなるケンタッキーフライドチキンは、早割予約しておくと、当日の混雑に巻き込まれることもなく一石二鳥! 12月10日まで販売される数量限定パーティバーレルは、通常4,090円のところ、100円引きの3,990円に。オリジナルチキン8個にクリスマスサラダ、グラサージュショコラ、そしてクリスマス絵皿がついています。さらに、「Pontaポイント3倍」やプレゼント応募などの特典も。

ミニストップでクリスマスケーキ10%割/12月6日まで

 3種類のクリスマスケーキが「インターネット予約」の早期割引で10%オフに。ベルギーチョコレートノエルとホワイトチョコレートノエルは1個280円割引の2,520円、ショートケーキ風のザ・フレーズ5号は360円引きの3,240円です。ノエル2種は数量限定なのでお早めに。

ホテルニューオータニのSP早割コース「ドンペリ」つき・2名88,000円/12月6日まで

 ホテル最上階にある絶景フランス料理店「SAKURA」のスペシャルディナーコースが、2名で88,000円に。一流ホテルなら通常2〜3万円するシャンパーニュ「ドン・ペリニヨン」フルボトルが1本セットになったプランで、クリスマスにふさわしい豪華な一夜をオトクに過ごせるチャンス! 「聖夜の物語」と題されたディナーは、トリュフや鴨肉を使った食事にスイーツまでついたフルコース。12月6日までの予約で、12月19日〜27日まで利用可能です。

子どものクリスマスパーティーはおトクでかんたん、欧米で人気のポッ トラックパーティで楽しもう!

年末の子どもたちのお楽しみといえば、クリスマスパーティです。

ママ友や子どものお友達、親戚やいとこ同士集まって、クリスマスパーティを計画している家庭も多いのでは。でも、大人数が集まるとなると、出費もバカにできませんね。
そこで今年のクリスマスパーティは、欧米でメジャーなポットラックパーティに
してはいかがでしょうか。

1.ポットラックパーティってなに?

ポットラックとはあり合わせの料理のことで、料理を持ち寄るという意味でもあります。 ポットラック形式のパーティーではおもてなしする側が料理・飲み物を全部用意するのではなく、参加者が一品ずつ持ち寄ります。また、お片付けの手間をはぶくために、紙皿、紙コップなどの食器類などを持ち寄りにするのもよいでしょう。
ポットラックパーティは、気楽なパーティの形式として、欧米ではメジャーになっています。

2.ポットラックパーティを成功させるための秘訣

肉料理や魚料理のメイン、ご飯やパン系の主食、サラダやフライドポテトなどのサイドディッシュ、デザートやくだもの、飲み物と、あらかじめ分担を決めておくことが、ポットラックパーティを成功させるための秘訣です。
こうしておけば、パーティのメニューが偏りすぎるということもありませんし、だれの料理が豪華で、だれの持ってきたものが安上がりだとか、そういうことでもめることも少ないでしょう。

3.どんな料理を持ち寄ればいい?

ポットラックパーティの料理の基本は、大人数でも取り分けがしやすいことです。たとえば、から揚げやフライドチキンのようなお肉メニューや、クリスマスっぽさを出すならカナッペやピンチョスなどのオードブル系もおすすめ。
ごはんものなら、手まり寿司やおにぎらずをクリスマス風にアレンジしてもいいですね。
せっかくだからみんなに「おいしい」といわれる料理を持っていきたいものです。おいしいものがあれば、楽しい時間がより充実したものになること間違いなしです。

カラオケで盛り上がろう!クリスマスパーティー節約術

今年もあと二ヶ月を切りました。年末と言えば忘れてはならない最大のイベント、クリスマスがあります。

友達を集めてみんなでワイワイ盛り上がりたいですよね。でも、ホームパーティーだと準備や片づけが面倒。そこでお勧めしたいのがカラオケパーティー。音を気にせず盛り上がれるし、料理やドリンクも出してくれるので楽ちんです。早割があるお店もあるので、今のうちにクリスマスパーティーを企画しちゃいましょう。

1. カラオケ店を利用
カラオケパーティーにはやっぱりカラオケの専門店。歌をメインにするなら音響がしっかりしたところが良いですよね。しかもシダックスやビッグエコーなど、ちゃんとコース料理を頼めるところもあるのでいちいちオーダーしなくてもOK。ビックエコーではコース料理と3時間の室料込みで、なんと2160円なんです。ソフトドリンクやお酒の飲み放題をオプションで付けても3456円。居酒屋大手チェーンの宴会コースは二時間で3700円~4200円なので相当お得に楽しめますよね。また、カラオケ店のシダックスではクリスマスプランを展開していて、コース料理+飲み放題+3時間で4800円相当が11月30日までの前売りチケット購入で3300円になるんです。1500円も安くなるなら利用しない手はないですね。ただカラオケ店の部屋じゃちょっと…という方には、パセラがおすすめ。アジアンリゾートをイメージした空間で美味しい料理とカラオケが楽しめちゃいます。しかも、大人数のパーティーでは幹事特典として宿泊券やディナー券などがもらえるのも嬉しいですね。

2. 貸切スペースを利用
10人以上集まってパーティーするなら、貸切スペースがおすすめです。ゆったりしたソファ付きの空間があったり、クリスマスのデコレーションを自分たちでしたり、お子様連れでも他の客に気を遣うことなく寛げます。ほとんどの会場ではお料理やドリンクを頼めるので準備も要りません。もちろんカラオケやダーツ完備のところも多いので、みんなでゲームをしたり映像を流したりとパーティーの自由度が上がりますね。新宿G-style Whiteは 2.5時間利用+お料理+フリードリンク付き14名~一人3980円で借りられ、さらに前月予約だと3800円に値引きしてくれますので、年末のイベント予約は今がチャンスです。

3. 持ち込みでさらに節約
もっと大人数で集まって本格的なパーティーをするなら、ものすごくお得になる方法をお教えします。それはフード、ドリンクを持ち込みする事です。上記の新宿G-style Whiteでは35名だと一人600円で3時間利用出来るので、あとは一人1500円程度のフード、ドリンクを買い出しすれば十分豪華なパーティーが開けます。さらに参加者に持ち寄りでお願いすれば幹事の負担もほとんどなく、楽しくパーティを過ごす事が出来ますね。

クリスマスにオススメ!100均素材で手作りプレゼントを作ろう!

100均で購入することができる「プラバン」や「紙粘土」。

最近、これらを使ってオシャレなアクセサリーなどを作る人が増えています。お金をかけなくても、世界にひとつだけのオリジナルグッズを作ることができ、クリスマスプレゼントとして贈っても喜ばれそうです。

■ 紙粘土で作る「クリスマスツリーのオーナメント」
<100均で購入>紙粘土、クッキー型、水彩絵の具

 適度な厚さに伸ばした紙粘土をクッキー型などでくりぬき、爪楊枝などでヒモを通すための穴を開けます。その上にレースなどを軽く押し付けると、模様をつけることも。3日ほど干して完成です。色をつける場合は水彩絵の具が最適。最初に色を練りこむか、紙粘土が乾いてから絵を描くと良いです。

■ プラバンで「ネックレスヘッド」
<100均で購入>プラバン、マニキュア

 プラバンをリボンや星型など好きな形にハサミで切った後は、マニキュアで絵を書いてトースターで焼くだけ。4分の1ほどのサイズに縮んで、オシャレなアクセサリーが仕上がります。絵を描く代わりにマスキングテープを貼れば、もっとお手軽に! 仕上がったら穴開けパンチで穴を開けておきましょう。

■ パーティーのお土産にも!「アロマキャンドル」
<100均で購入>キャンドル、アロマオイル、麻ひも、ボタン、片手鍋、プラスチックカップなどの容器

 クリスマスパーティーにも使えるアロマキャンドルを手作りしましょう。ボールの中にキャンドルを砕いて入れたら、湯煎にかけて溶かします。そこへ、好きな香りのアロマオイルを投入。麻ひもの片端をボタンにくくりつけて底の部分を作成。容器の真ん中に芯を通してロウを流し込み、完全に乾かしたら完成です。

■ フェルトボールで「クリスマスリース」
<100均で購入>フェルトボール、ワイヤー、羊毛フェルト

 100均に売っている色とりどりの「フェルトボール」。それらをワイヤーで繋ぎ、上をリボンでとめれば簡単なリースの出来上がり。もう少しアレンジしたい時は、別の色の「羊毛フェルト」を買い足して、フェルトボールの上に絵を描いても。羊毛フェルトは、何色か揃えれば、サンタや雪だるまを作ることもできます。

■レジンで「スマホケース」
<100均で購入>レジン、ビーズなどのパーツ、土台になるシンプルなスマホケース

 デザインを事前に考えておき、各パーツに軽くレジンを塗って順番にスマホケースに貼り付けていきます。パーツをすべて乗せたら、気泡が入らないように気をつけながら、さらにレジンを塗ります。部屋の中の暖かい場所で数時間放置し、完全に乾いたら完成です。

ネットオークションやフリーマーケットで被服費を抑える

被服費は本当に大きな出費です。いいものを持っていたとしても、トレンド
や季節によって、いつだって人は服やバッグ、靴などを買い替えていかなけれ
ばなりません。しかしいいものは高い。どうにか節約したい。そんなときに使
えるのが、以下の2点のテクニックです。

・インターネットオークションを活用する

 世の中にはネットオークションと呼ばれるサイトが溢れています。ヤフーオ
ークションが最も有名なサイトだと思いますが、それ以外にも楽天オークションやドコモなどのキャリアが運営するオークションサイト、最近ではLINEな
ども参入してきています。
オークションでいい服、自分の好きな服を購入するのは当然ですが、もう一つヒントが隠れています。それは、インターネットバンク同士で同行間の取引をすると、振込手数料が無料だということです。日本の銀行はほぼすべて口座開設を無料でできますので、色々なネットバンクの口座を持っていて、相手の振込口座にあわせて自分の口座を変えましょう。そうすることによって、多ければ数百円の振込手数料を節約することができるようになります。

・フリーマーケットを探す

 フリーマーケットというと、いらなくなったお皿やおもちゃなどを売っている、いわゆる「バザー」のようなものを想像する人も多いかもしれませんが、
そんなことはありません。おしゃれな服や靴、バッグなどが売っているフリー
マーケットはほぼ毎週末、どこかで行われているものです。
たとえば関東近辺であれば、こんな風なサイト「フリーマーケットへ行こう!(http://www2j.biglobe.ne.jp/~tatuta/)」などで調べて、自分の家の近くのフ
リーマーケットの開催時期を調べて見ましょう。
ちなみに、隠れたポイントがもう一点。フリーマーケットは基本的に15時前後で終わります。出展者は自分たちが持ってきた服などを持って帰りたくないため、14時ごろから安売りを始めます。さらに節約がしたい方は、この時間帯にぜひ参加して、お目当てのものをゲットしてみてください。

2015.5.27更新

ランキング