ツイートでプレゼント交換!「#クリスマスボックス」、Twitterで開始

3428.jpg

 Twitterは1日、「#クリスマスボックス」キャンペーンを日本で開始した。キャンペーンサイト「xmasbox.net」も同日より開設されている。期間は12月25日まで。

 「#クリスマスボックス」は、クリスマスプレゼントの「ボックス」をもらう、または贈ることができるキャンペーン。「ボックスをもらう」では、タイムラインに回ってきたツイートや特設サイトから気になるボックスを選び、持ち主アカウントのフォロー&ツイートを行うことで、抽選でプレゼントが贈られる。

 ANA、サントリー、JAL、デジャヴュ、メルセデスベンツ、キリンビール、セブン-イレブン(企業)、長友佑都さん、藤田富さん、小島瑠璃子さん、小澤一敬さん、清水美加さん、マギーさん、西川瑞希さんら、企業や芸能人が多数参加している。

 また、自分から「ボックスをおくる」ことも可能。特設サイトで好きなボックスをクリックすると、フォロワーにツイートでボックスを送ることが可能。フォロワーはツイート経由で、「XX%OFFクーポン」などさまざまなギフトを受け取ることが可能。

<関連記事>

画像一覧

  • 「#クリスマスボックス」キャンペーン特設サイト
  • 参加中の企業・芸能人(サイトより)
  • 参加中の企業・芸能人(サイトより)
  • 「#クリスマスボックス」のイメージ
  • タイムラインにツイートが回ってくる
  • 「ボックスをおくる」でのプレゼントツイートの受け取りイメージ
  • プレゼントの受け取りイメージ

提供元

関連記事

特集

関連記事

クリスマスプレゼントにエステ券はいかが?

年末年始のイベントシーズン。写真を撮ることも多い時期ですし、パーフェクトなボディ・パーフェクトな美肌ですごしたいという女性は多いものです。

クリスマスプレゼントには、日ごろ節約した分、彼女・奥さん・お母さんなどの身近な女性にエステ券をプレゼントするのはいかがでしょうか。必ず喜んでもらえること間違いなしです。

1.PMKのエステ券は定価よりオトク!
脱毛、痩身、美肌などのトリートメントに精通した大手エステサロンのPMKでは、女性に喜ばれるフェイシャルエステを中心として、チョコレートやワインを用いた贅沢なスパや新特許成分を配合したオリジナルコスメ付きなど、定価よりお得な内容になったギフトコースを1万円から5万円までの5種類用意しています。
例えば、1万円のコースでは定価11,000円のプラチナ・リフトフェイシャル(60分)の施術を受けられます。新特許成分を配合した高品質化粧品・ポールマリエシリーズを贅沢に使用し、肌の奥からクリアに。2万円のコースでは、Wリペア小顔フェイシャル(90分:定価15000円)もしくはお好きなスパメニュー(90分:定価17000円)に6400円相当の化粧品をプレゼント。スパメニューは、チョコレートスパやワインスパなど個性的です。

2.ホテルスパでぜいたくな気分を!
大阪の高級ホテル、リッツ・カールトン大阪でも、ホテル内スパのギフト券を販売しています。こちらは60分18000円と90分23000円の2種類。フェイシャルと目元トリートメントで効果的にシワに働きかけ、再生を促す「アンチエイジング・フェイシャル(90分)」や乾燥気味のお肌にみずみずしさを取り戻す「リハイドレーター・フェイシャル(60分)」、6つのアロマオイルからカウンセリングで最適なものを選ぶ「アロマテラピー」といった施術を受けられます。こちらのギフト券は定価と同じ値段ですが、極上のサービスとゴッドハンドのテクニックで、身近な大切な女性が美しい笑顔を取り戻せると思えば、節約効果はプライスレスなのではないでしょうか。

締切間近!クリスマスケーキ&ディナーは早割でオトクに

 今年のクリスマスは金曜日。いつもよりちょっと贅沢したくなりそう。せっかくですから、早めにクリスマスプランを計画して、様々な「早期予約割引」を利用するとオトクです。

 クリスマスの早割を行っているのは、一流ホテルやケーキチェーン、ファーストフードなど。11月末日に締め切ってしまうお店やショップも多いのですが、ここでは12月初旬〜中旬まで間に合う早割を紹介します。

不二家でプレートプレゼント&割引/12月6日まで(プレートは12月16日まで)

 ホームパーティなどに欠かせないクリスマスケーキ。不二家では、12月6日までの早期予約で300円お買い物券がプレゼントされます。また、毎年恒例のクリスマスプレートは、1台1,800円(税込)以上のクリスマスケーキを12月16日までに予約すればゲットできます。

ケンタッキーで100円引など/12月10日まで

 クリスマスに食べたくなるケンタッキーフライドチキンは、早割予約しておくと、当日の混雑に巻き込まれることもなく一石二鳥! 12月10日まで販売される数量限定パーティバーレルは、通常4,090円のところ、100円引きの3,990円に。オリジナルチキン8個にクリスマスサラダ、グラサージュショコラ、そしてクリスマス絵皿がついています。さらに、「Pontaポイント3倍」やプレゼント応募などの特典も。

ミニストップでクリスマスケーキ10%割/12月6日まで

 3種類のクリスマスケーキが「インターネット予約」の早期割引で10%オフに。ベルギーチョコレートノエルとホワイトチョコレートノエルは1個280円割引の2,520円、ショートケーキ風のザ・フレーズ5号は360円引きの3,240円です。ノエル2種は数量限定なのでお早めに。

ホテルニューオータニのSP早割コース「ドンペリ」つき・2名88,000円/12月6日まで

 ホテル最上階にある絶景フランス料理店「SAKURA」のスペシャルディナーコースが、2名で88,000円に。一流ホテルなら通常2〜3万円するシャンパーニュ「ドン・ペリニヨン」フルボトルが1本セットになったプランで、クリスマスにふさわしい豪華な一夜をオトクに過ごせるチャンス! 「聖夜の物語」と題されたディナーは、トリュフや鴨肉を使った食事にスイーツまでついたフルコース。12月6日までの予約で、12月19日〜27日まで利用可能です。

カラオケで盛り上がろう!クリスマスパーティー節約術

今年もあと二ヶ月を切りました。年末と言えば忘れてはならない最大のイベント、クリスマスがあります。

友達を集めてみんなでワイワイ盛り上がりたいですよね。でも、ホームパーティーだと準備や片づけが面倒。そこでお勧めしたいのがカラオケパーティー。音を気にせず盛り上がれるし、料理やドリンクも出してくれるので楽ちんです。早割があるお店もあるので、今のうちにクリスマスパーティーを企画しちゃいましょう。

1. カラオケ店を利用
カラオケパーティーにはやっぱりカラオケの専門店。歌をメインにするなら音響がしっかりしたところが良いですよね。しかもシダックスやビッグエコーなど、ちゃんとコース料理を頼めるところもあるのでいちいちオーダーしなくてもOK。ビックエコーではコース料理と3時間の室料込みで、なんと2160円なんです。ソフトドリンクやお酒の飲み放題をオプションで付けても3456円。居酒屋大手チェーンの宴会コースは二時間で3700円~4200円なので相当お得に楽しめますよね。また、カラオケ店のシダックスではクリスマスプランを展開していて、コース料理+飲み放題+3時間で4800円相当が11月30日までの前売りチケット購入で3300円になるんです。1500円も安くなるなら利用しない手はないですね。ただカラオケ店の部屋じゃちょっと…という方には、パセラがおすすめ。アジアンリゾートをイメージした空間で美味しい料理とカラオケが楽しめちゃいます。しかも、大人数のパーティーでは幹事特典として宿泊券やディナー券などがもらえるのも嬉しいですね。

2. 貸切スペースを利用
10人以上集まってパーティーするなら、貸切スペースがおすすめです。ゆったりしたソファ付きの空間があったり、クリスマスのデコレーションを自分たちでしたり、お子様連れでも他の客に気を遣うことなく寛げます。ほとんどの会場ではお料理やドリンクを頼めるので準備も要りません。もちろんカラオケやダーツ完備のところも多いので、みんなでゲームをしたり映像を流したりとパーティーの自由度が上がりますね。新宿G-style Whiteは 2.5時間利用+お料理+フリードリンク付き14名~一人3980円で借りられ、さらに前月予約だと3800円に値引きしてくれますので、年末のイベント予約は今がチャンスです。

3. 持ち込みでさらに節約
もっと大人数で集まって本格的なパーティーをするなら、ものすごくお得になる方法をお教えします。それはフード、ドリンクを持ち込みする事です。上記の新宿G-style Whiteでは35名だと一人600円で3時間利用出来るので、あとは一人1500円程度のフード、ドリンクを買い出しすれば十分豪華なパーティーが開けます。さらに参加者に持ち寄りでお願いすれば幹事の負担もほとんどなく、楽しくパーティを過ごす事が出来ますね。

新定番!大切な人と聴きたいクリスマスソング7選 〜邦楽Ver.〜

 街を歩くと耳に入ってくるクリスマスソング。「今年もクリスマスが来たな〜」とつい聴き入ってしまいます。

それにしても、流れてくるのは、どれも聴きなれた曲ばかり。山下達郎さんの「クリスマス・イブ」、マライア・キャリーの「恋人達のクリスマス」、ワム!の「ラスト・クリスマス」などは、いずれも80年代〜90年代にヒットしたナンバーです。

 ところが、新たなクリスマスソングも続々と生まれています! 最近登場したクリスマスソングの中からおすすめの楽曲をチェックしてみました。パーティーのBGMやカラオケで披露したら注目されるかも!? ダウンロードサイトなどで1曲ずつ購入できる楽曲もありますので、オリジナルのクリスマスソング集を作成しても楽しそうです。

back number「クリスマスソング」(2015)
群馬県出身バンドの14枚目となるシングル。現在放送中のTVドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」主題歌としても話題に。まさに新たなクリスマスソングの誕生、と言える名曲!

e-girls「Mr.Snowman」(2014)
恋する女の子の気持ちを爽やかに歌ったポップナンバー。この冬、好きな人に明るく告白したい人におすすめ。

宇多田ヒカル「Can’t Wait ‘Til Christmas」(2010)
「ペプシネックス」のCMソングとして起用された曲。ちょっと照れくさそうに想いを伝える、素直でかわいいナンバーです。

L'Arc-en-Ciel/Hurry Xmas(2007)
彼らが初めてクリスマスを意識して作ったという1曲。楽しげなバンドサウンドに乗せたロックな歌声がかっこいい! 賑やかなパーティーにぴったりです。

三浦大地「Everlasting Love」(1999/2007)
Folderとして歌った曲を、ソロとしてもセルフカヴァー。切なくソウルフルな歌声が、ロマンティックな時間を演出してくれるはず。

安室奈美恵/White Light(2005)
30枚目のシングルに収録されたHIP HOPナンバー。透き通った歌声とキラキラとしたサウンドに彩られたロマンティックな1曲。

BoA/メリクリ(2004)
しっとりと心に染み入るバラード。等身大の恋心に心があたたまる、切ないラブソング!

クリスマス情報が載っているエリア雑誌を電子書籍でお得にダウンロード!

もうすぐクリスマス。地域ごとに華やかなイルミネーションなど、クリスマスから年末年始にかけてさまざまなイベントが繰り広げられます。

イベントの情報を確実にゲットするなら、その地域の情報が詰まったタウン誌やフリーペーパーがいちばん。新聞を購読していればタウン誌は挟み込まれてくることも多いですが、節約のために新聞をやめてしまっていると、発行されるたびに探しに行くのもおっくうなもの。

今回はそんな方のために、タウン誌やフリーペーパーをダウンロードで割安~無料でゲットできるサービスを紹介します。

1. 日本全国のフリーペーパーを電子ブックで紹介!
「オールフリーペーパー」は、日本全国の地域に密着したフリーペーパーを電子ブック形式で掲載しているサイトです。
「博多天神の楽しいこと探しELF」や「クリエイター参加型のブンガク・ゲイジュツマガジン 静岡維新」など、日本の各地には個性的なフリーペーパーがあるんだなあと表紙を眺めているだけでも楽しくなってしまいます。
自分の住んでいる地域だけでなく、まだ見ぬ地方の街や、旅先のフリーペーパーを見つけるのも面白いかもしれません。

2. 雑誌は読み放題の時代!タウン誌も雑誌読み放題アプリでチェック
「ビューン」は、月額400円で70誌以上の雑誌を読み放題できるアプリです。「JJ」などのファッション誌のほか、「東京ウォーカー」などのタウン誌も閲覧できます。東京ウォーカーは、関西、福岡、東海、横浜、北海道と各地のものをとりそろえているので、旅行に出かける前にチェックするのをお忘れなく。iPhone・iPad、Androidに対応しているので、外出先でも空き時間にささっと雑誌が読めますよ。

ただ1つ難点は、「全部読み」サービスに参加している雑誌でないと、一冊まるごとは読めないという点。雑誌によってはほんの数記事しか読めないことも。でも、いつも買っている雑誌が「全部読み」サービスに入っているなら、かなりオトクになります。

ランキング