勤労感謝の日!日ごろの仕事から解放されて、都内近郊の日帰り温泉でお得に温泉気分を!

このレシピを実行して

17000貯まる!
<材料>

・日帰り温泉、電車賃

<How to>

1定番の箱根は電車で楽ちんアクセス

2江の島に温泉?!ロマンチックな江の島アイランドスパ

※1ヶ月:約17000円~(1泊2日の温泉ツアーと、江の島アイランドスパの1日料金+小田急往復を比較した場合)

3175.jpg

11月23日は勤労感謝の日。年内最後の3連休になります。せっかくだから、一生懸命働いている自分にごほうび。

山奥の温泉で雪見酒など、どこかにお出かけ……と言いたいところですが、これからのイベントシーズンや年末年始の帰省、忘年会に向けた軍資金を貯めておきたいところ。今回は、都内近郊の日帰り温泉で、遠出せずにオトクに温泉気分を味わうためのプランを紹介します。

1. 定番の箱根は電車で楽ちんアクセス
都内近郊の温泉地の代表といえば箱根。都内からロマンスカーで2時間弱と、日帰りでも余裕で行ける距離が魅力です。
小田急電鉄では、日帰り温泉と小田急線、箱根登山線、箱根登山バスの往復乗車券をセットにしたオトクなチケットを発売しています。箱根湯本駅から無料バス3分!アクセス抜群の「箱根湯寮」の日帰り温泉クーポンなら、新宿から3040円。
家族連れやグループ旅行に最適、地中海をモチーフとしたバラエティ豊かな温泉を水着で楽しめる「ユネッサン」と 庭園露天風呂の「森の湯」を思いっきり贅沢に満喫できる箱根小涌園の温泉クーポンは4470円です。
渋滞や駐車場探しの心配をせずに、温泉を満喫してはどうでしょうか。

2.江の島に温泉?!ロマンチックな江の島アイランドスパ
夏のビーチのイメージが強い江の島ですが、島にわたってすぐのところにある「江の島アイランドスパ」は一見日帰り温泉とは思えないような洋風のオシャレな建物が目印。地下1500メートルから湧き出す天然温泉が自慢です。10種類ものスパプール、そして世界各地から選び抜いた極上のボディトリートメントやヘルシーなスパキュイジーヌが楽しめます。ワンデースパは2742円です。

眺望良好の「露天泉」は、湘南の海や富士山が望める絶景が魅力。まるで大海原と一体化したような気分が味わえます。神秘的な「洞窟エリア」では、星空を眺めながらのロマンチックな寝湯も。都内から1時間の江の島の日帰りスパで、非日常を味わってみてはいかがでしょうか。

画像一覧

  • 勤労感謝の日!日ごろの仕事から解放されて、都内近郊の日帰り温泉でお得に温泉気分を!

執筆者

新部若菜

4年間、資生堂に勤務、アメリカ留学などを経てフリーライターとなる。 ビジネスから美容、フード、トレンド系もフォロー。

新部若菜

関連記事

関連記事

休日は家から出ない!オンラインゲームのススメ

休暇の過ごし方もいろいろ。混雑を避けて自宅でまったりすごすという人も多いかもしれません。仕事や勉強に追われる普段とは違い、休暇は時間をかけて家でじっくりゲームに取り組むのにも向いています。

今回は、そんな自宅派におすすめの最新人気オンラインゲームについて紹介します。

1.水着姿で夏の最後をエンジョイする
オンラインゲームの中でも、夏らしくアバターに水着を着せられるものも登場しています。
アニメのようなグラフィックが人気のMMORPG「幻想神域 -Cross to Fate-」では、9月2日まで新規登録キャンペーンを開催しています。期間中に登録すると、スクール水着やフリルのビキニ、浴衣など夏にぴったりの衣装がセットされた「サマーSPセット」がもれなくもらえます!

世界各地をめぐる冒険を楽しんだり、プレイヤー同士で大規模海戦に挑んだりできる「蒼海の武装商船」では、冒険をサポートしてくれる航海士が水着で登場するイベントを開催しています。

季節にあわせてさまざまな衣装が登場するのもオンラインゲームの魅力。新作水着に加えて、過去の人気コスチュームが再版されることも。普段見られないレアのキャラクターの水着姿を見逃さないようにしよう!

2. なつかしのゲームのブラウザ版も登場
11の発売やマインクラフト系ゲームも発表されたことで、今勢いに乗っている「ドラクエ」シリーズ。子どものころ、夏休みには「ドラクエ」に夢中になりすぎて、「宿題をしなさい!」と怒られたという方も多いのでは。そんな懐かしさもあいまって、夏休みにぜひともプレイしたいオンラインゲームのひとつです。
「ドラゴンクエストモンスターパレード」はブラウザ版ゲームで、基本プレイは無料です。「ドラゴンクエストモンスターパレード」では、過去のゲームからさまざまなモンスターが登場します。モンスターを育成することで、最強のパレードを作ることも。お気に入りのモンスターでパレードを組んで、冒険の旅に出かけましょう!

連休はたっぷりおしゃれしちゃお! 美容院を割安で利用する方法

暑さも一段落し、衣替えで秋物のおしゃれを楽しめる季節になりました。夏場は暑さを防ぐことを優先してまとめ髪一辺倒だった方も、秋らしいカラーに染めたり、ふんわりとパーマをかけたりと、秋にふさわしいスタイルに変えたいですよね。

でも、美容院って一回行くだけでけっこうな出費……。そこで今回は、美容室を割安に利用するための節約術についてお知らせします。

1. カット&カラーで2000円台の美容院が都内に登場!
都内で美容室にいくと、だいたいカット・シャンプーと指名料で6500円〜7000円台、さらにカラーやパーマをすると1〜2万円くらい簡単に飛んでしまいます。3ヶ月に1度美容室に行く方なら、年間で2〜8万円くらいを美容室代にかけているわけです。1カ月に1回、2か月に1回ならなおさらです。これって、かなりの痛い出費だと思いませんか?!

なんと最近、都内の新宿や渋谷などに、カット&カラーで2000円台という驚きの価格でサービスを提供する店が登場しています。

8,000円前後の美容室と2,000円台の安い美容室で、サービス内容が大きく異なるのかといえば、そんなことはないようです。安かろう悪かろうで腕が悪いのでは……と心配になりますが、美容師さんも、技術がそれなりの方が多く、なかには有名店の勤務経験者などもいるようです。

こんな低価格で自分のなりたいスタイルを叶えてくれる美容師さんが見つかれば、言うことなしですよね。もう高い美容室には戻れません。

2. カットモデルも狙い目
カットモデルというと、新人美容師さんの練習台というイメージがあります。しかし、中堅〜ベテランの美容師さんでも、技術の向上のためにカットモデルで練習することもあるようです。

カットモデルなら、タダ〜格安で好みの髪型にカットをしてもらえます。シャンプーやブローもつくことがほとんどなので、おトクです

カットモデルの募集は、繁華街で直接声をかけるほかにも、最近では専用のアプリがあります。ぜひ一度チェックしてみましょう。

連休の間に冬支度!秋のお疲れ肌にタダでできるスキンケアのポイント

夏から秋、そして冬へと季節は目まぐるしく変わっていきます。季節の変わり目とともにゆらぎやすいお肌の状態。連休でお休みのあいだに、お肌もリフレッシュさせてはいかがでしょうか。今回は、安くできる冬に向けたスキンケアのポイントを紹介します。

1.秋のお肌はダメージ大!肌機能を健全に保とう
春~夏にかけて大量の紫外線を浴びた肌は、日焼けが残っていたり、エアコンの乾燥で潤いやツヤが失われています。また季節の変わり目なので、お肌がデリケートな状態になっています。
そのため、秋のスキンケアのポイントは、肌の保湿機能・バリア機能を健全に保つということにつきます。

保湿というと、クリームや美容液など「与える」スキンケアに注目しがち。でも実は保湿対策の前提は、肌本来の保湿機能を守ることなのです。そのためにも、まずは肌についた余分なものを取り除くための朝晩の洗顔には気を付けたいところです。

2.朝はぬるめのお湯ですすぎ洗顔だけでOK
秋になってから、朝洗顔料で顔を洗うとき、ピリピリすることはありませんか。乾燥しているのかな……と思うかもしれませんが、実はそんなときお肌が傷んでいるのです。

夜の洗顔はメイクアップを落とすために洗浄剤が必要ですが、朝はすすぐだけで十分なのです。それも、寒くなってきたからと熱いお湯で洗ってはいけません。熱すぎるお湯で顔を洗うと、必要な皮脂まですっかり落としてしまい、乾燥やつっぱり、ニキビ、しわ、てかりの原因になるのです。お肌に最適なお湯の温度は、人肌よりも少しぬるい32度程度と言われています。

3.うるおいケアは「あたため」がポイント
肌を清潔な状態に保ったら、次は化粧水や美容液、乳液などでうるおいを与えます。そのときにも気を付けたいのが、肌を「温める」ということ。肌をあたためて血行をよくすることで、お肌のターンオーバーを促進します。化粧品を広げたら、手のひらを使って顔全体を軽くおさえてあたためます。手が詰めたいようなら、お湯であたためて。

長期休暇での帰省時は、自宅のブレーカーを止めて節約?! 留守にするときの注意点

一人暮らしの学生などで、夏休みのあいだに長期間実家に帰省する場合、気になるのが電気代です。

最近は、待機電力の少ない省エネ家電も増えていますが、それでもいないときに電気料金がかかっていると考えると、もったいなく感じますよね。自宅のブレーカーを落として、電気を止めちゃえばいいのでは? と考える方もいるかもしれません。

今回は、夏の帰省のときに電気のブレーカーを落としていくべきかどうか、お伝えします。

1. 冷蔵庫、ダメ、ゼッタイ
帰省前に意気込んで部屋のブレーカーを落とすとき、ぜったいにやらなければならないのは、冷蔵庫をキレイにすることです。うっかり食品が残ったままブレーカーを落とし、帰ってきて開けたらびっくり……なんてことにもなりかねません。節約するつもりが、よけいなコストがかかってしまった、なんて泣くに泣けませんよね。

また、食品が入っていなくても、長期間電源を落として閉めっぱなしにしていると、匂いがこもることも。また、冷凍庫の霜が溶けて、戻ってドアを開けたときに、庫内が水浸し……やカビだらけなんてこともありえます。冷蔵庫のブレーカーを落としたいのであれば、徹底的に掃除が必要です。

部屋の広さや構造によっては、冷蔵庫のブレーカーだけを落とさずに済む場合もあります。ブレーカーを落として通電しない期間が続くと、冷蔵庫が壊れる原因になるという説もあるので、できれば冷蔵庫のブレーカーは落とさないほうがよさそうです。

2. セキュリティサービスに注意
家具付きアパートのレオパレスでは、こんな注意書きがあります。
「セキュリティサービスをご契約されているお客様は、ブレーカーを遮断すると、異常通報が発信される為、室内のブレーカーはON(入)の状態のままにしてください。」

レオパレスでは、ブレーカーは落としてはいけないようですが、各自、自分の住居がどのような決まりになっているか、まずは確認したほうがよさそうです。

夏休みは自宅でゆっくり派に朗報!無料で映画を楽しめるサービス

夏休みも後半に突入しました。帰省して親孝行や旧友と親交を深める、旅行やレジャーに出かけるほかに、自宅でのんびりゆっくりして、日ごろの疲れをとるという過ごし方もあります。

もちろん、節約派のなかには、外に出て出費するよりも、家でゆっくりとお金を使わずに過ごしたいという人もいますね。今回は、そんな自宅で過ごす夏休みに向けた、無料で映画を楽しめるサイトについて紹介します。

1. 日本の映画料金は世界一高い!
日本の映画館で新作映画を見ようとすると、1回1800円もしますよね。これはなんと、世界でも最高額なんです。スイスが約1760円、スウェーデンが約1720円、ノルウェイ 約1680円というデータもありますので、為替相場にもよりますが、世界でも物価が高くて有名な北欧の国々よりと同じ、もしくはそれよりも高いということになります。
ほかに、DVDでレンタルするという方法もありますが、実店舗で借りると返却がめんどうだったり、うっかりしていて高額な延滞料金がかかったりするので、実際のところそれほど安いというわけではありません。ネットレンタルも、無料というわけではありません。

2. 無料で映画が楽しめる動画サイト
ネット上には、無料で映画が楽しめるサービスがあります。YouTubeなどの動画共有サイトでも映画がアップロードされていますが、多くは非合法のもの。全編ではなかったり、細切れだったり、見ようと思っていたら著作権違反で削除されてしまったりと、逆にストレスがたまります。
その点、「無料動画ステーションGYAO」のようなサービスなら、合法的に無料で映画などの動画が楽しめます。もちろん、映画館で封切られたばかりの最新作は無料で視聴できませんが、むしろ昔なつかしの名作映画や、人気ドラマなどがみられるので、そういった意味で楽しめます。ほかにも、動画配信サービスには、海外ドラマが充実の「hulu」などもありますが、こちらは月会費が必要です。ただ、2週間の無料お試しサービスもあるので、夏休み中のヒマつぶしに見てみたいという場合はよいかもしれません。

ランキング