9千円で自衛隊体験!防衛省、大学生向け体験ツアー3/9-11実施

3150.jpg

 防衛省は大学生対象の自衛隊体験ツアー「大学生等スプリングツアー」を平成28年3月9日から11日の2泊3日で開催する。場所は海上自衛隊横須賀基地で、体験航海や護衛艦見学、隊員との懇談などを行う。参加費は食事、懇親会代などの実費9,000円程度。

 自衛隊での生活や隊員との交流などで、ありのままの自衛隊を実感してもらうのが目的。対象は平成28年3月9日時点で20歳以上の日本国籍を有する大学生または大学院生で、卒業予定者を含む。

 開催場所は海上自衛隊横須賀基地で、自衛隊の概要説明や防衛講話などのほか、訓練体験として基本教練、手旗、結策、カッター訓練などを行う。体験航海、護衛艦や施設などの見学もある。

 平成26年度に航空自衛隊入間基地で開催されたスプリングツアーの参加者は、「自衛隊を初めて知ることができた」「平和について考えさせられた」「学生生活最後に忘れられない思い出ができた」などの感想があったという。

 申込みはインターネットによる応募限定となっており、Webサイトの申込みフォームから申し込む。必要事項のほか、応募の理由(400字程度)や申込みのきっかけなどを記入する。定員は約30人。締切りは1月10日必着。

◆自衛隊「大学生等スプリングツアー」
日時:平成28年3月9日(水)~11日(金)の2泊3日
※状況により日程を変更する場合あり
場所:海上自衛隊横須賀基地
集合場所:9日9時に京浜急行線三崎口駅
解散場所:11日16時にJR横須賀駅
必要経費:食事、懇親会、諸経費など実費9,000円程度。集合、解散後の交通費は自己負担
申込方法:Webサイトの申込みフォームから申し込む
申込締切:1月10日(日)必着
当選発表:防衛省から1月下旬に通知する

<関連記事>

画像一覧

  • 大学生等スプリングツアー
  • 防衛省・自衛隊(学生向けページなど)

提供元

関連記事

特集

関連記事

混乱必須!?安倍政権指示の就活ルールわずか1年で見直し、来年の選考前倒し

気になるニュース・気になる内幕—今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。

2015年10月26日付

●東芝旧経営陣を提訴へ、賠償請求来月に最終判断(読売・1面)

●介護ロボ開発仲介拠点来年度全国に10か所、現場の声企業くみ取り(読売・2面)

●羽田―中国が増便、1日20往復、訪日客を後押し(読売・6面)

●就活来年の選考前倒し、経団連方針、6月前後に解禁(読売・1面)

●EV無線充電実用化へ省令総務省12月めど施行(産経・2面)

●ANA営業益最高、5割増、訪日客がけん引、4~9月(日経・1面)

●社説、自動車が向き合う21世紀の課題(日経・2面)

●TPP効果どれほど? 政府試算3.2兆円、10兆円規模の声も(毎日・3面)

ひとくちコメント

「二度あることは三度ある」とはいうものの、こうコロコロ就職活動のルールを変更しては、学生も企業の人事担当者もたまったものではないだろう。

経団連が現在の大学3年生で2017年春入社の大学生らを対象にした16年の採用活動について、面接などの選考活動の解禁時期を現行より2カ月前倒しして、6月にする案を軸に検討しているという。

きょうの朝日が1面トップで報じたほか、各紙も「就活来年の選考前倒し」を1面などで大きく取り上げている。それによると、今年から従来より4カ月遅い8月に変更したが、「就職活動が結局長期化し、学業に支障が出た」などの批判が噴出し、前倒しの検討に着手していた。

大企業を中心とする経団連の会員企業向けの指針を11月9日にも見直す方針だが、「わずか1年で方針転換する」(朝日)ことで、2年連続の場当たり的な変更となり、批判は免れないだろう。

そもそも選考の後ろ倒しは、安倍政権が「学生を学業に専念させる」として経団連に見直しを求めたのがきっかけ。ルール変更は、就活の負担を減らし、学業に専念する時間を増増やそうという狙いがあった。

しかし、選考期間は大幅に短縮されたにもかかわらず、学生、企業の双方から「就活が長期化した」との矛盾も発覚。「一部企業が抜け駆けして解禁前に面接を行い、就職活動が長期化した」などの弊害を指摘する声も出ていたという。

安倍政権は、この就職活動のルール変更に限らず、賃上げ要請や携帯電話料金の引き下げまで、越権とも思えるような“領海侵犯”が目立つ。それを鵜呑みにする企業側も情けないが、首相から唐突に指示を受けてかえって現場が混乱することも少なくない。

【就活】先輩社員インタビューも、石川県が若者向け就職ポータル開設

 石川県が学生をはじめとした若年層と県内企業のマッチング促進を図る就職情報ポータルサイト「ジョブNAVI石川」を開設した。開設時点で222社の情報を掲載している。

 サイトでは企業に関する情報を掲載するほか、インターン、会社説明会、県などが主催する就職イベントを案内。会員登録を行うことで、求人やイベントへの応募がサイトから直接できる。

 また、サイト内には県内企業で働く社員へのインタビュー記事も収録。ものづくりや食品、宿泊業などの県内企業を、社員の視点から紹介している。石川県の暮らしなどに触れる記事も展開し、Uターンなどによる移住を喚起する狙いだ。

非公開: 就職留年をしても不利にならないようにするために抑えるべきポイント

同じ就活留年でも、良い評価を受けられる場合とそうではない場合とがあります。

企業の立場で考えればわかると思いますが、「去年何社も受けたんですが、うまくいかなかったのであきらめて今年もう一度やってます」と言われれば、「何社もこの就活生を取らなかったんなら、何か問題があるに違いない」と言う視点からあなたのことを見てしまうのは当然でしょう。もちろん就職留年して志望企業に入る人もたくさんいますから、それでダメになるかというとそうではありませんが、ポジティブなスタートにならないことは確かでしょう。

ではどのように、決断し、どのように就職留年の理由を伝えれば良いのでしょうか。とにかく、相手の立場に立つということが大前提です。相手はどんな理由であればあなたが就職留年したことについて納得してくれるかを考えましょう。大切なのは、お金を支払ってあなたを雇いたいと思わせるだけのコミュニケーションになっているかということです。これが正解ということはありませんから、自分なりの言葉で表現してみましょう。

ただ、それをする前に自分が就職留年をする理由をきちんと整理して考えなくてはなりません。今できることをすべてしたのか?ほんとうに就職留年することが自分にとって最善なのか。それは何故なのか。これらのことを深いレベルで真剣に考えなくてはなりません。

◆就職留年したあと、どのように行動するか

例えば、

就活を始めたが働くことのモチベーションをどうしても見つけることができず、このままでは主体的に働けないと思い、自分なりの折れないモチベーションを見つけた上で働く環境を探し直したいと思いました。

こうした考えをもっている人が、実際に行動した結果、誰もが納得できるような働くモチベーションを見つけて、それを話してくれたらどうでしょうか?この就活生の話す内容が、確かに君のモチベーションはそこにありそうだね!と思わせてくれる内容であれば、評価してもらえるでしょう。

つまり大事なのは、就職留年をした明確な理由に加えて、就職留年したあとどのように行動するかということです。なんにせようまく結果が出なかったわけですから、そこからの期間を使って圧倒的な変化を生み出すことができる行動をとらなくてはいけません。ただ面接内容を変えたり、話すエピソードを変えるだけでは就職留年をした意味がありません。今すぐ逃げ出さないで就活すべきです。

就職留年をしても不利にならないようにするには、就職留年をすると決めた理由を考え抜くこと、そしてあなた自身が圧倒的に変化することが大切です。

最初に伝えたように、ただ就職留年したというだけでは決してプラスの要素にはなりませんので、その分たくさん考え抜く必要があります。

そろそろ暖房?暖房を効率的に使って節約する方法

冬のあいだ、家計を圧迫するのが暖房費です。真夏の期間だけ使う冷房に比べて、暖房は11月~3月までの長期間使用するので、年間の光熱費をトータルで考えても、削減すべきといえます。

かといって、ムリをして寒い中過ごして体調を崩すのでは意味がありません。今回は、ちょっとした工夫で暖房費を削減するためのワザについて紹介します。

1.着るものを見直してみる
フリースなどのあったか素材や、ユニクロやニトリが発売して話題になった「着る毛布」の生地などは、空気をふくんだふわふわの素材で、人体から出る熱を逃がさずにあたためます。また、ルームソックスやスリッパなどで足元をあたためるだけで体感温度が変わります。財団法人省エネルギーセンターの発表では、カーディガン着用で+2.2度、ひざかけで+2.5度、ソックス着用で+0.6度、体感温度が上がるようです。

2.エアコンは22度に設定
エアコンの設定温度が1度違うだけで、消費電力は10%削減できるそう。とくに冬場の場合、0~5度と冷え込んだ室内を一気に設定温度まで暖めるときに、もっとも電力が消費されます。設定温度をあらかじめ低くしておけば、暖房のつけはじめの消費電力もカットできますね。

また、エアコンの空気で室内が乾燥していると喉をいためて風邪をひく原因になります。湿度が高いほうが暖かく感じられるので、加湿器を使ったり、洗濯ものを室内干ししたりして、湿度は50%以上に保ちましょう。

3.エアコンのフィルターを掃除する
エアコンのフィルターにほこりがつまっていると、性能が落ちて消費電力が増える原因になります。フィルターは2週間に一度はお掃除をしましょう。きれいなフィルターを使うことで、電気代が5%も削減できるといわれています。また、エアコンの送風口や室外機のまわりがふさがれていると、空気のスムーズな循環が行われず、性能が下がる原因になります。エアコンのまわりは整理整頓し、余計なものはおかないようにしておきましょう

ほとんどの大人が投資しているファンドがあるんです!

 ときおり、「私は、投資信託や株式のようなリスクのあるものには投資をしない!」と断言する人に出会うことがあります。けれど、実はほとんどの大人が、投資信託のようなものを利用しているのです。

 しかしそれは、銀行や証券会社などの窓口で取り扱う投資信託ではありません。それでも、きっとあなたも利用していることでしょう。

それは、公的年金という巨額なファンドです(中には、加入していない人=保険料未納の人、もいるかもしれませんが……)。

公的年金の運用のしくみは、まさに投資信託と同じ。投資信託も公的年金の運用も「ファンド」で運用されています。平成26年度の運用成績は、12.27%。過去9年間の運用利回りは、賃金上昇率を差し引いた計算で年率3.37%となっています。

公的年金は、現役世代が納める保険料を入れる、大きな金庫をイメージ。その金庫から、リタイア世代などに年金が渡されます。

この金庫には、ただ現金をしまっておくのではありません。現役人口が減れば、金庫に入れる金額が少なくなります。高齢者人口が増えれば、金庫から出すお金は増えます。少しでも金庫の中のお金を増やすため、株式や債券を買い、同じ金庫の中にしまっておくのです。

さてこの巨大な年金ファンドですが、以前は、金庫の中の大半が日本の国債でした。現在は、【図1】の内訳を基本に、グローバルな投資に分散されています。最近公表された平成27年6月末現在の金庫の内訳は、【図2】の通りです。金庫の中には外国株式や外国債券が入っています。これらは為替相場の変動によっても、資産価値が増えたり減ったりします。

国民年金や厚生年金は、「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」が金庫番です。平成27年9月末の金庫番(GPIF)の発表では、「6月末時点では外国債券がちょっと少なめなので、もう少し増やす」とのことでした。特に、新興国の国債など、債券の中でも比較的ハイリスクな債券を買うと発表しています。

なお、平成27年10月より、公務員の方の公的年金である共済年金が、厚生年金に一元化されました。これからも公務員の方の年金運用を担当する3つの共済連合会は独自の金庫を持って運用しますが、運用の内訳のめやすはGPIFと同じです。

「株式のようなリスクのあるものには投資をしない!」と言っている人でも、公的年金制度に加入して(いるはず!)、年金制度を通じて間接的に株式や債券をパックした巨大な投資信託を利用しているのです。

ランキング