地方に注目!産業活用した観光まちづくり、愛媛県新居浜市が経産大臣賞!

2390.jpg

 日本観光振興協会は9月28日、第9回「産業観光まちづくり大賞」の受賞団体を発表した。表彰式は10月1日、新潟県三条市で開催される「全国産業観光フォーラム in 燕三条」の式典で行われる。

 同大賞は産業遺産や産業施設などを活用し、産業観光によるまちづくりを実践している団体を表彰するもの。公益社団法人日本観光振興協会が2007年度から実施している。

 第9回となる今回は、金賞は知多半島観光圏協議会(愛知県)、銀賞は北海道鉄道観光資源研究会(北海道)、経済産業大臣賞は新居浜市(愛媛県)、奨励賞は生野まちづくり工房井筒屋運営委員会(兵庫県)、観光庁長官賞は「三条市」(新潟県)がそれぞれ受賞した。

 経済産業大臣賞を受賞した新居浜市は、市の産業基盤の礎となり、1973年に閉山された別子銅山の功績を伝える「別子銅山記念館」、及び銅山跡施設を親しみやすいようにテーマパーク化した「マイントピア別子」が対象となった。近代化産業遺産の活用に目をつけ、全国に先駆けて取り組んだことなどが評価されている。

画像一覧

  • 日本最初の山岳鉱山専用鉄道である「別子1号」の蒸気機関車が保存展示
  • 銅山跡施設を親しみやすいようにテーマパーク化

提供元

関連記事

関連記事

【福島発】会津で6次産業化支援、専門家の助言や道の駅での販売など

 あいづ“まるごと”ネットは18日、「平成27年度 会津地方6次化商品づくり支援事業」における支援商品の募集を開始した。

 6次化とは農業や水産業を手掛ける1次産業者が、その産物を加工・販売する2次産業、3次産業までを手掛ける行為のこと。同ネットは会津・南会津地方の農林水産物や観光資源などを活用し、6次産業化や農商工連携などの促進を目指している。

 今回の取り組みは同ネットの会員を対象に、会津地方の6次化商品作りを支援しようというもの。専門家に商品(試食用)を提供して評価や改善点についての助言を得るほか、応募者が自ら支援商品のプレゼンテーションを実施。専門家からのアドバイスを元に、6次化商品作りに役立てる。

 その他、商品づくり検討会議の開催、専門家の個別訪問、道の駅などでテストマーケティングを行う予定。申込書の提出期限は10月7日、サンプル商品の提出期限は10月14日となっている。

【大分発】地元企業を応援!“実はすごい”ものづくりを動画でアピール!

 大分県が人材確保支援事業の一環として、ものづくり企業の紹介動画を制作する。それに合わせて、紹介動画を制作したい県内のものづくり企業の募集を開始した。

 この事業は高校生や実務経験者らに向けて、県内企業の魅力をPRするもの。技術力や高い業界内シェアを持ちながらも知名度が低いものづくり企業に対し、その人材確保を支援する狙いだ。

 対象となるのは人材確保に困窮している、高い技術力ややりがいを持つ大分県内の企業。取材や動画撮影に協力することを条件に、撮影した動画を配信する。動画制作の費用は無料で、募集数は30社程度。制作対象企業は審査の上決定される。

 応募は大分県商工労働部企業立地推進課企業誘致班で受け付ける。

【京都発】京都の魅力満載!CNNや米国空港などでPR動画OA!

 京都市が10月からCNNテレビや空港モニターなど米国をターゲットに、京都のPR映像を制作、放送する。海外での認知度やブランドイメージ向上、さらなる外国人観光客誘致を狙う。

 今回制作されたのは30秒のPR動画。動画制作はターナージャパンの外国人ディレクターが手がけており、四季折々の京都の風景や京都市長の一言コメント、トラベル&レジャー誌でワールドベストシティに選ばれたことなどを折り込んでいる。

 放送媒体はCNNテレビと空港モニターのほか、全日空機内ビデオ、NYタイムズスクエア街頭テレビジョン、CNNのウェブサイトの5チャネル。CNN系列媒体で10月からスタートするのを皮切りに、12月まで順次各媒体で展開される。

 なお、PR映像はYouTubeにもアップロードされており、国内でもPCなどで閲覧可能だ。

【熊本発】健康経営セミナー、経産省の中小企業向け促進施策など講演

 熊本県が10月16日、健康経営のためのセミナー「健康経営で働く人に元気を!会社に成長力を!」を開催する。参加費は無料。

 同セミナーは「火の国健康づくり健康企業応援キャンペーン」の一環として行われるもの。会場ではヘルスケア・コミッティー株式会社のエグゼクティブフェローで、東京大学特任助教の古井祐司氏による講演「社員への健康投資が企業の持続的な成長を促す」を開催。さらに、経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課、全国健康保険協会熊本支部長らが登壇し、中小企業の健康経営促進施策や協会けんぽにおける健康経営の取組みについて紹介していく。

 会場は熊本市交際交流会館で、時間は13時30分から16時まで。事前登録制で定員は150名。参加申し込みは10月7日まで受け付ける。

スグに一発検索できる!補助金・助成金サイト活用術!

皆さんは補助金・助成金を調べる時、どのようにしていますか?

「どんな補助金・助成金があるか、一発で調べる方法はないだろうか?」
「一覧にしたり、比較して見ることはできないだろうか?」
「調べても既に終わっているものもあり、なかなか見つけることができない・・・」

補助金・助成金を調べる中で、このように感じたことがある人も多いのではないでしょうか。今回はそんな悩みを解決できる『ミラサポ』というサイトを紹介します。このサイトでは、中小企業庁が小規模事業者や中小企業などの小さな会社向けの様々な情報を提供しています。これを活用すれば、自社(自分)が関係する補助金・助成金の詳細を調べたり、一覧にしたり、比較して見ることもできるのです。

例えば、会社が東京にあり、創業・起業に関する補助金・助成金を調べるとしましょう。「支援内容」「分野」「対象地域」を設定するだけで、該当する情報を簡単に比較することができます。その中には、
・商品プロモーション支援事業
・ホームページ作成助成金
・創業プランコンテスト
・ものづくり応援助成金
・中小企業セミナー等受講助成金
・外国語ホームページ新規作成費用支援事業
・事務所等賃料支援事業・・・
などがありますが、業種なども入力すればより関連度の高い情報を入手することができます。

時期も設定できますので、例えば10月~12月に募集が開始されるものに絞って表示することもできます。今回ご紹介した「ミラサポ」は、自分から欲しい情報を取りにいかなければいけませんが、過去に紹介したグーグルアラートも活用すれば、「ミラサポ」で一発検索して、「グーグルアラート」で必要な情報だけ届けてもらうこともできます。

自社に関係する補助金・助成金の情報だけ見てみたいと思ったことがある方、ぜひチェックしてみて下さいね。

ランキング