【北海道発】UIターン、人材マッチングサイト始動、無料でマッチング!

6211.jpg

 北海道で「UIターン・プロフェッショナル人材誘致推進事業」の公式サイトがオープンした。サイトを通じて道外の人材と道内企業をマッチングしていく。

 このサイトは北海道へのUIターンを検討しているユーザーが対象。無料の会員登録をすることで道内企業の求人情報の閲覧・応募、キャリアコンサルタントによる転職相談、UIターン事例の閲覧などが可能になる。今後は就職関連だけでなく、北海道で暮らすためのノウハウなどをまとめたコンテンツも拡充していく予定だ。

 同サイトでは現在、求人を行っている企業も募集中。本事業を通じた人材紹介は無料で利用できるので、人材採用を考えている道内企業は利用を検討してもいいだろう。

<関連記事>

画像一覧

  • 「北海道UIターン・プロフェッショナル人材誘致推進事業」の公式サイトイメージ
  • 「北海道UIターン・プロフェッショナル人材誘致推進事業」の公式サイトイメージ

提供元

関連記事

特集

関連記事

【就活】学生、女性に中小企業の魅力伝える「東京カイシャハッケン伝!」

 東京都が中小企業の人材確保を支援する「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」をスタート。それに伴い、情報発信の拠点として、ウェブサイト「東京カイシャハッケン伝!」を開設した。

 同サイトでは製造業やソフトウェア業、建設業などの分野で高い技術を持ち、人材育成や労働環境整備で国などに表彰された企業を紹介。学生や若年層にアピールするため、スマートフォン対応のサイトとした。また、ターゲットのひとつとして女性も重視しており、女性経営者や女性左官らに話を聞く特集コンテンツなど、女性目線を意識した記事も展開している。

 サイト開設と同時に情報冊子「東京カイシャハッケン伝!GUIDE」も発行。学生などに向けて、就職のポイントや企業の紹介記事などをまとめている。冊子は年4回発行を予定しており、うち1回は女性をターゲットにした内容となる。

 東京都ではこのほか、中小企業と若者の交流を目的とした仕事体験ツアー「トーキョー・シゴト・ワゴン」を開催。「身近なヒット商品を生んだ企業特集」をテーマにした9月30日のツアー2回を皮切りに、年14回の実施を予定している。

愛媛県がUIJターン支援、県外からの人材雇用に一人100万円を上限に給料など助成

 愛媛県が県外からの人材流入をはかるため、「UIJターン就職促進助成事業」を実施。県内の中堅・中小企業が県外から人材を獲得したときに給料などの経費の一部を県が助成する。

 対象となるのは愛知県内の資本金10億円未満の事業者。受け入れる人材の配属先が愛媛県内の事業所であることなどが条件となっている。

 助成対象となる経費は、新規獲得人材の給料や通勤手当、住居手当、引っ越しのための手当、社会保険料の事業者負担分で、最長3か月まで経費の半額まで助成金が支給される。1人あたりの限度額は100万円で、1事業主につき3人まで申請可能。

 申請期間は12月28日まで。

★毎週月曜発行★先週公開のオススメ記事をピックアップ!HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら

東京都、中小企業の人材確保を支援……委託事業者アデコが無料でコンサル

 東京都が中小企業の緊急人材確保支援事業を開始。人材サービス事業を行うアデコに委託し、無料でコンサルティングや人材マッチング支援を行う。

 同事業は、従業員数300名以下の東京都内の企業を対象にしたもの。人材を必要としながら確保できない企業をサポートするのが狙いで、2016年3月末までに合計100社をサポートする。事前ヒアリングを経て3か月程度のコンサルティングを実施し、その後ハローワークの人材マッチングと連携しながらサポートを行っていく。

 募集は2期に分かれており、現在第1期の対象企業50社を募集中。8月には第2期の募集を行う予定だ。

ランキング