自由研究に使える!有名大学の“無料”博物館5選

このレシピを実行して

1000貯まる!
<材料>

・ノート、文房具

<How to>

1展示物の特徴をチェック!

2休館日、開館時間、場所などを必ず確認してからアクセス

3気になった展示についてノートにまとめ

※1人¥1,000〜

1534.jpg

大学に併設されている博物館や資料館、じつは誰にでも利用できるんです。

ここでは、ジャンルの異なる5つの施設を厳選して紹介。どの施設も、その大学の特徴を生かした珍しい展示ばかり。自由研究のテーマとしても注目を集めそうです。

子供達にとっては、「大学」という普段は入れない神聖な場所に足を踏み入れる、いい機会になるかもしれません。

注意したいのは、お盆時期などは、学校の都合に合わせて休館していること。ホームページに「開館スケジュール」などが紹介されているので、チェックをお忘れなく。

■東京農業大学「食と農」の博物館
【最寄り駅:小田急線「経堂駅」から徒歩約20分、近くにバス停あり】
農業の歴史を知ることができる博物館。
農家の古民家を再現したジオラマや、農業をしている人々を再現したミニチュアなど、立体的な展示が多いので、子供達も楽しく学べます。
8月20日(木)からは、戦後70年にあたって農大と戦争を回顧する展示も。

http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/index.php

■國學院大學博物館
【最寄り駅:JR「渋谷駅」から徒歩約13分】
主に「神道学」が学べる大学とあって、考古学における「祭祀遺跡にみるモノと心」、神道学における「神社祭礼に見るモノと心」などを展示。
子供達の教科書に載っている、縄文時代の土器や土偶の展示も! モノや文化の成り立ちに「信仰」や「祈り」があることを学習できます。

http://www.kokugakuin.ac.jp/oard/index9.html

■日本工業大学 工業技術博物館
【最寄り駅:東武伊勢崎線「東武動物公園」駅から徒歩にて】
大型ガスターピンなどの工作機械が250台以上展示され、日本の産業がどんな機械に支えられてきたのかを学習できます。
しかも、ほとんどの工作機械は“動く”状態なので、「乗り物好き」や「機械好き」の子供達にぴったり。特に、蒸気機関車の運転(運転日時は要確認)や、キャンパス内を定期運行する本物のSLが人気!

https://www.nit.ac.jp/center/scholarship/museum.html

■日本大学芸術学部 芸術資料館
【最寄り駅:西武池袋線「江古田」駅から徒歩約1分】
映画、演劇、美術、写真に関する膨大な資料や展示物で、国内外の芸術の歴史について知ることができます。
映画関連では、9.5mm映画撮影機や。昔は映画館で使われていた映写機、フィルムなど。

演劇関連では、270演目にも渡る歌舞伎衣装や大道具帳など。

http://www.art.nihon-u.ac.jp/facilities/archives.html

■東京理科大学 近代科学資料館
【最寄り駅:JR「飯田橋」駅から徒歩約4分】
最後に紹介するのは、「計算機の歴史」や「録音技術の歴史」が展示された、東京理科大学の近代科学資料館。

今では子供達の学習に欠かせないコンピュータも、元々は計算機。動く状態の機械式計算機やコンピュータの他、昔懐かしいゲーム機などが展示され、コンピュータの歴史について学習できます。

http://www.tus.ac.jp/info/setubi/museum/index.html

画像一覧

執筆者

麻布たぬ

映画・演劇・音楽・アニメなどエンターテイメント系の雑誌編集歴13年。 現在は雑誌やWebサイトで執筆。最近は走ることで心身を鍛え、物やコトに執着しない“エネルギーの断捨離!?”を実践中。

麻布たぬ

関連記事

関連記事

夏休みの自由研究の仕上げに!東京都内の無料施設5選

夏休みも折り返し地点。自由研究について考える頃でしょうか。東京都内には無料の博物館が多くありますので、自由研究の仕上げにオススメです。
大きな博物館に比べてテーマが絞られているので、自由研究にも向いていると言えそう。

1時間ほどで見て回れる施設が多いのですが、じっくり見たいなら、お弁当やドリンクを持参すると良いでしょう。

1. 先端技術館@TEPIA
【最寄り駅⇒外苑前駅】
日本の社会全体を支える「先端技術」を展示や体験教室などで紹介。ミドリムシを使った燃料や最新のウェアラブル端末など、驚きがいっぱいです。
夏休み期間は、小学生対象の工作やワークショップも開催。応募が必要なワークショップは締切間近なのでお早めに!

2. 警察博物館
【最寄り駅:京橋駅】
警視庁のマスコットキャラ・ピーポくんが迎えてくれる、警察に関する博物館です。警察のお仕事や歴史を勉強できるほか、ヘリコプター、白バイ、赤バイ、黒バイなど乗り物の展示も。
8月は、パトカーの乗車体験や、制服展示イベントも開催中!

3. JRA競馬博物館
【最寄り駅:府中競馬正門前駅】
競馬の歴史や、競馬がどのように開催されているのかを学ぶことができます。
動くロボットホースによる騎乗体験や、コンピューターを駆使した模擬レース体験コーナーなどアトラクションも充実!

4. 消防博物館
【最寄り駅:四谷三丁目駅】
消防の歴史やしくみを学べる博物館。かなり大きな施設なので、隈なく見学すると2時間はかかりそうです。
おすすめの展示は、本物の消防ヘリコプター! 見終わった後は、10階の展望休憩室でひと休み。

5. お札と切手の博物館
【最寄り駅:王子駅】
普段なにげなく使っているお札や切手の歴史を知ることができます。他に、製造工程を紹介するコーナーや、体験コーナーなど。
小田原工場や彦根工場の見学も案内しているので、あわせてチェックを! ただし、工場見学は事前予約が必要です。

東京観光の交通費を節約する!

日本の文化がギュッと凝縮された浅草、様々なエンターテイメントが堪能できるお台場など、東京の観光スポットを挙げたらキリがないほど。2020年にはオリンピックの開催を控え、外国からの旅行者も着実に増加しています。

日本政府観光局(JNTO)の調査によると、2015年1月〜6月までに日本を訪れた外国人の旅行者は、約900万人。前年同月比46%という伸び率に。この波に乗って東京の観光スポットは今後ますます充実し、旅行者も増加することでしょう。
もちろん、日本人であっても、まだまだ知らない東京の魅力はあるはず。この夏、新たな東京を見つけに出かけるのも一興です。東京の観光巡りをするなら、都内に張り巡らされた電車を使うのが便利! フリーパスなどを利用して、オトクに東京を堪能しましょう。

▼日本政府観光局(JNTO)
http://www.jnto.go.jp/jpn/reference/tourism_data/visitor_trends/pdf/2013_15_tourists.pdf

■人気スポットのスカイツリーも回れる「下町日和きっぷ」
「下町日和きっぷ」は、京成線の都内エリアが1日乗り放題に! 柴又などディープな下町や、今や東京観光では欠かせない観光スポット・スカイツリーなどがエリア内にあります。料金は大人500円と格安! しかも、エリア内にある上野の森美術館などの施設、レストランやお土産店などで使える優待特典もついています。上野を探索した後、各駅でおいしいものを食べ歩きして、最後はスカイツリーで夜景を眺める…といったコースはいかがですか?

「東京メトロ一日乗車券」は、家族ならスタンプラリーもオススメ
都内の移動で何かと便利なのが、「東京メトロ一日乗車券」。今年2月に価格を値下げし、大人710円から600円、小児360円から300円と、さらにオトクになりました。夏休みに家族で利用するなら、スタンプラリーもオススメ。同じ料金で、今年は「仮面ライダードライブ」と「プリンセスプリキュア」のスタンプラリーを行っています。ただし、スタンプラリーの販売は枚数限定なので、購入はお早めに。

都営地下鉄で使える「夏のワンデーパス」はパワースポット巡りにも!
期間限定発売でオトク感が高いのが、都営地下鉄の大江戸線、浅草線、三田線、新宿線の乗り降りが自由になる「夏のワンデーパス」。大人500円、8月30日まで販売中です。エリア内には、大手町駅の皇居や、芝公園駅の増上寺など、都内中心部の観光スポットも充実。各駅のパワースポット巡りにも使えるかもしれませんね。ただし、平日の使用日は限られているので、ホームページなどをチェック!

保険料のまとめ払いでランチ代を浮かそう

全く同じ保険に加入するのでも、保険料の支払い方で節約する方法があります。それが“まとめ払い”。毎月の支払いを、半年ごとや1年ごとなど、先にまとめて払う方法です。

どのくらい安くなるのかを、30歳の男性がある保険会社の商品に加入する例で見てみましょう(表参照)。死亡保障の収入保障保険の月払保険料は3,650円ですが、半年払は21,700円、年払は42,670円。年間の保険料が、半年払は400円、年払は1,130円安くなります。ランチ代くらい安くなる見込みです。更に医療保険やがん保険にも加入していれば、半年払で年間930円、年払で2,528円もお得に。年払の方が半年払よりも倍以上のメリットがでます。

“その程度か…”と思う人もいるかもしれませんが、保険は長期に渡って保険料を払っていくものですから、仮に65歳までの35年分で考えると年払のメリットは約8.8万円。銀行に預けても中々増えない時代、無視できない金額と言えるでしょう。保険料が高い保険ほどメリットも大きくなります。

まとめ払いで気になるのは、もしも途中で解約するなど、保険料を払う必要がなくなった時のこと。一般的に、まだ経過していない期間(月数分)の保険料相当が戻ってきますから、ムダになるわけではありません。医療保険やがん保険で、三大疾病やがんになったら以降の保険料を支払う必要がなくなる“保険料支払免除特約”を付けた場合も同様で、未経過分は戻ってきます。払い損にはなりません。

まとめ払いの注意点は、支払日の銀行口座にお金がない!という事態。そうならないためには、計画的な家計管理が大切です。保険料の支払いに備えて、毎月の収入から口座に少しずつ残したり、ボーナスから取っておくなど工夫しましょう。
既に加入している保険もまとめ払いへの変更が可能です。手続き方法などは保険会社に問い合わせてみましょう。

ランキング