お盆時期の同窓会は半数が「行きやすい」!オトクに同級生と集まろう!

1330.jpg

このレシピを実行して

500貯まる!
<材料>

・居酒屋、実家、一緒に飲む仲間

<How to>

1居酒屋の特別メニューを狙う

2実家で家飲みをする

※1ヶ月:約500~円

お盆に地元へ帰省するにあたり、同級生との同窓会を恒例にしている人も多いのではないでしょうか。同窓会というほどおおげさなものでなくても、気の合う同級生同士、飲み会をする方は多いでしょう。

同窓会代行サービスの笑屋のアンケート調査によると、同窓会のお盆開催に関して、調査対象者1192人の約半数にあたる550人が「参加しやすかった」と答えています。それだけ、お盆時期に地元に帰っている人が多いという表れでしょう。ただ、同じく半数は「お盆は地元に帰らない」「仕事が休みでない」という理由で、「お盆の同窓会参加は難しい」とも答えています。ただ、こういう人も、地元でなく現在の仕事・住居のベースである都市部であれば、同級生の集まりに参加できるのではないでしょうか。お盆は休みをとっている取引先も多いので、いつもは夜遅くまで働いているという人も、宴会に参加しやすいかもしれませんね。

今回は、お盆に同窓会や同級生の集まりを開催する人向けの、節約できる楽しみ方を紹介します。

1. 居酒屋の特別メニューを狙う
いまだに、日本ではお盆時期を夏季休業としている企業が多くあります。都市部のビジネス街などを中心に、居酒屋は客足が鈍るため、特別メニューを実施する店もあるようです。
例えば、飲み放題つきコース20%OFFや、大人数の宴会の割引など。店内も込み合っていないので、居酒屋で飲み会をするならねらい目の時期といえます。

2. 実家で家飲みをする
地元で同級生と会うなら、実家で家飲みをおすすめします。お店で飲むよりも家飲みのほうが安上がりなのは、節約派なら常識ですよね。都会の自宅では、スペースの問題で人を呼ぶのが難しかったという人でも、実家なら広々。飲み物やおつまみは近くの店で買ったり、かんたんなものを用意したりして、同級生を実家に呼びましょう。
普段は広い家に二人きりで暮らしているご両親も、子どもたちの友人が集まってにぎやかになれば、昔を思い出して喜ぶかもしれません。思い出話に花が咲くこと、まちがいなしです。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

新部若菜

4年間、資生堂に勤務、アメリカ留学などを経てフリーライターとなる。 ビジネスから美容、フード、トレンド系もフォロー。

新部若菜

関連記事

特集

関連記事

その飲み会必要ですか?!交際費を節約するワザ

部署の飲み会、同期の飲み会、同級生との飲み会、彼氏・彼女とのデート……など、交際費が必要となる場面はたくさんありますが、振り返ればそのぶんたくさんのお金を浪費している可能性があります。

でも、お金の節約のためだけに誘いを断っていると、いつしか周りから人がいなくなっているかもしれません。今回は、めりはりをつけた交際費の上手な節約方法を紹介します。

1) めりはりをつけて参加する
ただなんとなく……で職場の飲み会に参加するのはやめましょう。浪費に加えて、暴飲暴食の原因にもなります。
基本的に、参加したほうがいい飲み会は、歓迎会と送迎会です。お世話になった人への感謝を示し、また新しいメンバーと良好な関係を築くためにも、節約中であってもこうした節目ごとの飲み会には参加すべきです。歓送迎会シーズンには、少し多めに交際費の予算をとってもいいかもしれません。
そのほかの飲み会については、重要度と優先順位をつけて参加しましょう。

2) 気乗りしない誘いは断る
「あの人といくと終電を逃す」「高い店につれていかれる」など、いつもよりお金がかかりそうなメンツだったり、気の乗らない誘いなら、思い切って断ってしまいましょう。ただ、毎回断るのは気が引けるかもしれません。その場合は、3回に1回など、回数を決めて誘いに乗りましょう。また、断る時は「●●のために節約してるから」などできるだけ正直に伝え、決して嘘はつかないようにしましょう。あとで嘘がばれると気まずくなります。

3) 参加するのは1次会まで、終電は逃さない
飲み会に参加したとしても、1次会で帰りましょう。2次会、3次会、さらには朝までのカラオケ……と際限なくお付き合いしていると、それだけ交際費の無駄遣いになります。また、健康にもよくありません。
また、楽しむのは電車のある時間までにとどめ、遠距離を高い深夜料金でタクシー帰宅……なんてことにならないように気を付けましょう。

絶好のタイミングを逃すな! 住宅ローンの借り換えで数百万円の節約も!!

夢のマイホーム、ゲットしたはいいけれど、ローン返済が大変ということはありませんか。

住宅ローンは借りっぱなしにせず、時々見直すことで、
労少なくして、多額の節約ができる可能性があるのです!

メンテナンスの方法にはいろいろありますが、今回ご紹介するのは「借り換え」です。
借り換えとは、その名のとおり、今の住宅ローンを新しく借り直すこと。
日本では、一部のモーゲージバンク(住宅ローンを専門に扱う金融機関)を除いて、
原則的に同じ金融機関では借り換えできないため、別の金融機関で取引することになります。

そして今、借り換えの“絶好のチャンス”が来ているのです!
というのも、ご存知「アベノミクス」という政策により世の中にお金がジャブジャブにあふれ、異常なほど金利が下がっているからです。
変動型で0.725%程度~、10年固定型では1.09%程度~、「フラット35」なら全期間固定でなんと1.46%~(買取型、借入期間が21年以上35年以下の場合)という史上最低水準の低さ! 
数年前に住宅を購入した人なら、借り換えを行うことで、総返済額を大幅に圧縮できる可能性アリです。

変動型で借りている人は、世の中の金利が下がるのに連れて、自分のローン金利も低下しているので、借り換えの必要は感じないかもしれません。
でも、変動型や3年・5年といった短期固定型のローンこそ、今のうちに長期固定型へ変更することをおススメします。まだもうしばらくは低金利が続くでしょうが、今後景気が回復し物価が上昇する兆しが現れれば、世の中の金利は先んじて上昇を始めます。そうなれば、変動型のローン金利も上昇し、返済負担が増すことになるのです。

現在の金利水準は、おそらく皆さんの一生で最も低い水準といっても過言ではないでしょう。通常ではありえない低金利のまま数十年間お金を借り続けられることは、ある意味「お宝」ともいえます。

ただし、借り換えには、今のローンを一括返済するための手数料や、新しくローンを借り入れるための様々な費用が、数十万円もかかります。それだけのコストを負担しても借り換えメリットが出るかどうか、まずは金融機関などのHPでシミュレーションしてみましょう。

もうひとつの注意点は、年収が大幅に下がったり転職したばかりだと、新たな融資の審査が通らないかもしれないことです。
その場合は、今借りている金融機関で、他行の条件をほのめかしつつ、金利交渉してみましょう。ダメでもともと。成功しなくても損することはありませんから、面倒がらずにチャレンジすることをおススメします。

2015.5.13更新

夏のアクティビティ、体験プランで初期費用を節約!

夏ならではのマリンスポーツやアウトドア、いつか挑戦してみたい! と思っている人もいるでしょう。

しかし、初期費用がかかるのが心配。そこで利用したいのが、体験プランです。必要なウェアや機材をレンタルできる上に、プロがレクチャーしてくれるプランが多く、安心して利用できます。

これからどんなアクティビティを始めようかと迷っている人にもオススメ。大人1名1万円の予算があれば、さまざまなアクティビティが体験できてしまいます!

■バラエティ充実!「アクティビティジャパン」で体験プランを探す
「アクティビティジャパン」は、国内でアウトドアレジャー体験ができるオトクな情報を集めた専門サイト。種類の多さが何よりの魅力! 全国各地のアクティビティを種類別、エリア別などで探し、サイト内で予約まで行えます。例えば、東京・奥多摩で行われる本格的なパラグライダーは、大人1名9,000円〜(フライト料、機材使用料、講習料、施設使用料、1日保険料、消費税込)。通常の初期費用50万円程度が、一切かかりません。また、今話題の空飛ぶサーフィン・ホバーボードも、兵庫県の体験プランで大人1名\5700+施設使用料\800!(15分の体験+講習、ウェットスーツ&機材一式レンタル、シャワー・更衣室使用、ワンドリンク付)。
http://activityjapan.com

■「じゃらん」の遊び・体験サービスがスタート!
あの「じゃらん」でも、この夏から「遊び・体験」というサービスがスタートしました。話題のアップパドルボード体験が2時間\6,480(体験料や機材一式レンタルなど含む)、マウンテンバイクの半日ツアー\6,000など、手ぶらで出かけられるアクティビティがザクザク! 「8月土日に予約できるプラン特集」や「お盆に予約できるプラン特集」などの利用も便利です。
http://www.jalan.net/activity/?afCd=&rootCd=&screenId=OUW2210

■オトク度No.1!? 「トクー!ポン」で格安プランをゲット
クーポンの卸売販売サイト「トクー!ポン」にも、オトクなアクティビティ情報が満載。体験プランがさらに「トクー!会員価格」で安くなるため、気に入ったプランが見つかれば、他社よりオトクと言えるかもしれません。例えば、群馬県で体験する半日ラフティングツアー\5,833〜(税抜)、神奈川県藤沢市のサーフショップが企画するサーフィン体験初心者コース\4,167〜(税抜)など。サイト内で、宿泊やレンタカーのクーポンも紹介しているため、幾つかのプランを組み合わせた格安オリジナルツアーを計画するのもオススメです!
http://www.tocoo.jp/coupon

ランキング