涼を求めて秩父へGO! 「ガリガリ君×秩父鉄道」のコラボイベント

1216.jpg

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市)は、 赤城乳業株式会社(埼玉県深谷市)のアイスキャンディー「ガリガリ君」と、 秩父鉄道で運行中の「SLパレオエクスプレス」とのコラボレーションイベントをさらに充実させた、 「SLガリガリ君エクスプレス2015」を開催。

昨年同様SL車内じゃんけん大会の実施やヘッドマーク等の装飾のほかに、 SL客車内のヘッドカバーに「ガリガリ君」デザインを採用し、 熊谷駅の発車メロディを「ガリガリ君のうた」に変更、 駅で発売する「ガリガリ君×秩父鉄道2015記念乗車券」にはグレープフルーツの香りを付けるなど、 秩父鉄道全体がガリガリ君一色になるイベント。 期間中にはフルーツの香りつき「ガリガリ君×秩父鉄道記念乗車券2015」の発売や、 9駅全て異なるスタンプデザインの「ガリガリ君×秩父鉄道2015スタンプラリー」も開催する。

まさに、埼玉県を代表する企業の夢のコラボ。酷暑を避けて、ガリガリ君を食べながら、涼しい秩父鉄道に乗って、山間に出かけてみるのはいかが?

イベント概要
SLガリガリ君エクスプレス2015

1)開催日
平成27年8月6日(木)、 27日(木)、 28日(金)、 9月5日(土)、 21日(月・祝)、 22日(火・休)、 10月12日(月・祝)計7日間

2)開催区間
SL列車くだり 熊谷~長瀞間

3)SLイベント
・SL車内にてガリガリ君アイスバー(ソーダ)をプレゼント ※無くなり次第終了
・SL車内にてじゃんけん大会を開催し、 勝った方へオリジナル缶バッジプレゼント
・SLご乗車の方へガリガリ君アイスバー型のSL特別乗車記念証プレゼント

4)SL装飾
・SL車内イベント開催日、 ガリガリ君デザインの特別ヘッドマーク・特別サボ掲出
・8月6日~31日のSL運転日は、 SLデフへガリガリ君のイラストを掲出し運転
・SL客車内の座席へガリガリ君デザインのヘッドカバーを装着

5)駅等でのイベント
・運行初日の8月6日(木)は、 熊谷駅にて出発式を開催します。 (9:50~10:10頃)
・SLガリガリ君エクスプレス運転時、 熊谷駅ホームにてSL出発時にガリガリ君との記念撮影会開催(不定期)
・ガリガリ君アイスバー食べ放題の日
8月22日(土)三峰口駅構内開催「ちびっこ納涼駅まつり」内
10月10日(土)長瀞駅周辺開催「長瀞ラインくだり創業100周年記念イベント」内

同時開催
・ガリガリ君×秩父鉄道記念乗車券2015
・ガリガリ君×秩父鉄道スタンプラリー2015

画像一覧

  • 涼を求めて秩父へGO! 「ガリガリ君×秩父鉄道」のコラボイベント
  • 涼を求めて秩父へGO! 「ガリガリ君×秩父鉄道」のコラボイベント
  • 涼を求めて秩父へGO! 「ガリガリ君×秩父鉄道」のコラボイベント
  • 涼を求めて秩父へGO! 「ガリガリ君×秩父鉄道」のコラボイベント
  • 涼を求めて秩父へGO! 「ガリガリ君×秩父鉄道」のコラボイベント

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

関連記事

渋谷ヒカリエ、9月リニューアル!今週末から夜景体感イベント開催

 東京・渋谷の渋谷ヒカリエは、施設内ショッピングエリア「ShinQs(シンクス)」の大型リニューアルを9月に実施する。また、8月7日からはクリエイティブ・プロダクションのNAKED(ネイキッド)による夜景体感イベントも開催される。

 今回のリニューアルは渋谷ヒカリエの開業以来初となる大掛かりなもの。リニューアルの目玉のひとつとして、ファッションやライフスタイルカテゴリーを中心に「ShinQs Only」や「関東初」「渋谷初」を含む、33のショップ・ブランドを新たにオープン&リニューアルさせる。

 そのリニューアルを前に、8月7日からは、3Dプロジェクションマッピングを得意とするNAKEDが手がける夜景体感イベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」が実施される。場所は11階スカイロビー。「子供の頃に見た未来都市」というテーマをベースに、夜空を舞台に渋谷の街をファンタジックに描き、スカイロビーを彩る。

 渋谷ヒカリエのリニューアルは9月18日から開始される予定。「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」は8月7日から8月30日にわたって開催され、開催時間は19時30分から22時30分の間となっている。観覧は無料。

夏休みを自宅で過ごす人に!オンラインDVDレンタルがオトク

夏休みが久しぶりのまとまった休みという人も多いのでは。

どこに行っても混んでいるし、帰省や旅行をするとこの時期は料金が高いし……と、家でゆっくりする人も多いかもしれません。そんなとき、「あの見たかった映画やドラマをまとめて見よう」と思っている人に、DVDをオトクにレンタルする方法をお伝えします。

1. レンタルDVDは店で借りると不便
店頭でDVDを借りる時、不便を感じることはありませんか? 例えば、返却期限日が雨だったり、急な残業や予定が入ってしまったりなどなど……。また、せっかく借りに行ったのに、シリーズものの途中1本だけ借りられているとかも、イライラしますよね。
そんなときに便利なのが、オンラインDVDレンタルサービスです。

2. オンラインDVDレンタルサービスなら、オトクに借りられる
オンラインDVDレンタルサービスは、インターネット上でDVDがレンタルできるサービスです。インターネットで見たい作品を予約すると、宅配便でそのDVDが自宅に届けられます。楽しんだあとは、好きな日にポストに投函して郵送で返すだけ。返却期限が決められていないので、当然延滞料金も発生しません。また、送料もかかりません。

3.メジャーどころはこの3社
メジャーなオンラインDVDレンタルサービスとしては、DMM.com、TSUTAYA DISCAS、ぽすれんなどがあります。
例えば、DMM.comなら、1ヶ月間で最大8枚まで借りられる、「ベーシック8」プランを業界最安値の1,680円で提供。また、新作を含む全作品がレンタル対象となり、1カ月間借り放題できるプランが1980円で利用できます。
また、店舗型のDVDレンタルでもおなじみのTSUTAYAが提供するTSUTAYA DISCASでは、1ヶ月間で最大8枚まで借りられるプランが1,865円。さらに、動画配信サービスも提供しています。
ぽすれんは、月4枚借りられるプランが900円から利用できます。たまに見るだけという人が低料金で利用できるのもうれしいところ。
この3社はそれぞれ無料の1カ月お試し期間を設けているので、夏休み中に利用してみるのもよいかもしれません。

東京観光の交通費を節約する!

日本の文化がギュッと凝縮された浅草、様々なエンターテイメントが堪能できるお台場など、東京の観光スポットを挙げたらキリがないほど。2020年にはオリンピックの開催を控え、外国からの旅行者も着実に増加しています。

日本政府観光局(JNTO)の調査によると、2015年1月〜6月までに日本を訪れた外国人の旅行者は、約900万人。前年同月比46%という伸び率に。この波に乗って東京の観光スポットは今後ますます充実し、旅行者も増加することでしょう。
もちろん、日本人であっても、まだまだ知らない東京の魅力はあるはず。この夏、新たな東京を見つけに出かけるのも一興です。東京の観光巡りをするなら、都内に張り巡らされた電車を使うのが便利! フリーパスなどを利用して、オトクに東京を堪能しましょう。

▼日本政府観光局(JNTO)
http://www.jnto.go.jp/jpn/reference/tourism_data/visitor_trends/pdf/2013_15_tourists.pdf

■人気スポットのスカイツリーも回れる「下町日和きっぷ」
「下町日和きっぷ」は、京成線の都内エリアが1日乗り放題に! 柴又などディープな下町や、今や東京観光では欠かせない観光スポット・スカイツリーなどがエリア内にあります。料金は大人500円と格安! しかも、エリア内にある上野の森美術館などの施設、レストランやお土産店などで使える優待特典もついています。上野を探索した後、各駅でおいしいものを食べ歩きして、最後はスカイツリーで夜景を眺める…といったコースはいかがですか?

「東京メトロ一日乗車券」は、家族ならスタンプラリーもオススメ
都内の移動で何かと便利なのが、「東京メトロ一日乗車券」。今年2月に価格を値下げし、大人710円から600円、小児360円から300円と、さらにオトクになりました。夏休みに家族で利用するなら、スタンプラリーもオススメ。同じ料金で、今年は「仮面ライダードライブ」と「プリンセスプリキュア」のスタンプラリーを行っています。ただし、スタンプラリーの販売は枚数限定なので、購入はお早めに。

都営地下鉄で使える「夏のワンデーパス」はパワースポット巡りにも!
期間限定発売でオトク感が高いのが、都営地下鉄の大江戸線、浅草線、三田線、新宿線の乗り降りが自由になる「夏のワンデーパス」。大人500円、8月30日まで販売中です。エリア内には、大手町駅の皇居や、芝公園駅の増上寺など、都内中心部の観光スポットも充実。各駅のパワースポット巡りにも使えるかもしれませんね。ただし、平日の使用日は限られているので、ホームページなどをチェック!

ランキング