ドコモ国際ローミングサービス利用者はラオックスでお買い物がお得!

606.jpg

 NTTドコモとラオックスは14日、訪日外国人向け新サービスの提供で提携に合意した。基本合意書を同日に締結した。

 第一弾として、中国チャイナモバイルと韓国KTのユーザーを対象に、ラオックスでの買い物に利用できる特別優待サービスを10月から提供する。日本滞在時にドコモのネットワークを通して国際ローミングを利用したユーザーが対象で、ラオックス全店での商品購入時に割引サービスを受けることができる。

 今回の合意は、ドコモ、チャイナモバイル、KTの3社で締結している事業協力契約(SCFA)を通して、日中韓3か国間の国際ローミングの利用促進が狙いだという。なお3社が連携して新パートナーと提携する取り組みは、これが初。

 今後ドコモとラオックスは、日本滞在中に使える情報提供、翻訳技術を活用したさまざまな言語のサポート、およびビッグデータを活用した訪日外国人に関するマーケティングなど、さまざまな施策を検討する予定。

画像一覧

  • サービスイメージ
  • 各社の概要

提供元

特集

ランキング