夏の帰省の食事は出前の節約でワイワイ食べよう!

543.jpg

このレシピを実行して

1,000貯まる!
<材料>

・アウトドア用品 ・食材 ・一緒に楽しむ仲間

<How to>

1ピザはお持ち帰りしよう

2ポイントサイトを経由する

3支払いはクレジットカードで

※ 1ヶ月: 約1,000~円

夏の恒例行事、帰省。兄弟姉妹や親せき、その家族が集まっての食事……

となると、準備も片づけも大変! そんなときに活躍するのが出前です。節約には、自宅での自炊が一番近道なのは当然ですが、イベント時に出前をとるくらいの小さなぜいたくは許してしまいましょう。ここでは、夏の帰省時に覚えておきたい、出前での節約ワザをお知らせします。

1.ピザはお持ち帰りしよう
子どもたちが大好きなピザ。夏休みの帰省で子どもが多いときほど利用頻度が高くなるのでは。でも、宅配ピザってデリバリー代が含まれているので、結構高くついてしまいますよね。
そこで、時間がある時はデリバリーを頼まず、お店からお持ち帰りにしましょう。ピザチェーンの中には、「2枚目以降半額」「もう1枚無料」などお持ち帰り特典を設けている場合があります。夏休みの帰省のように大勢でピザを食べるなら、これを利用しない手はありません!

2.ポイントサイトを経由する
宅配ピザを注文する時は、新聞のチラシに入ってきたクーポンを使って電話注文、という方が多いのではないでしょうか。実は、宅配ピザの注文は、ポイントサイトを使って注文するともっとお得なのです。その還元率は、最大4.5~6パーセントと高く、これはもう、利用しない手はありません。
注文方法は簡単で、ポイントサイトのリンクから宅配ピザチェーンのウェブサイトにアクセス→ネット注文をするだけ。また、ネット注文限定でドリンク、フライドポテトやチキンなどのサイドメニューがおまけされることも!
また、ピザだけでなく、楽天デリバリーや出前館といった宅配サービスサイトから、おすしなども注文すれば、同じようにポイントがたまります。
ポイントサイトは無料で利用できますし、たまったポイントは数百円から換金できます。

3.支払いはクレジットカードで
出前の支払いは、可能であればクレジットカードで支払いましょう。大人数での利用など利用金額が多ければ多いほどポイントがたまり、お得になります。

画像一覧

執筆者

新部若菜

4年間、資生堂に勤務、アメリカ留学などを経てフリーライターとなる。 ビジネスから美容、フード、トレンド系もフォロー。

新部若菜

特集

ランキング