~ギリシャ問題ってなに?(前編)~【第3回】高橋先生の教えて経済ニュース

737.jpg

~ギリシャ問題ってなに?(前編)~

ギリシャ問題とはユーロ導入時のギリシャによるウソがすべての始まりでした。
2001年のユーロ導入時に、ギリシャも加盟することになりました。

ユーロを導入する際に各国は一定以下に借金の水準を収めていなければならなかったのですが、そこでギリシャは数字をごまかしてユーロに加わりました。

2009年の政権交代時にその不正が発覚し、全世界から非難を浴びることになります。

その結果、ギリシャ国債が暴落し、ギリシャの国債を多くの国や銀行が保有していたため、銀行経営や、ひいては世界経済にも影響するのではないかということで経済が混乱しました。

ギリシャは公的な機関からの支援により、財政再建に取り組むことになりましたが、その後も改善が進んでいない状況です。

このままギリシャが借金を返せない状況が続くと世界経済に影響を与えるかもしれないことが、ギリシャ危機になります。

2015.7.03更新

動画はこちら

画像一覧

  • 【第3回】高橋先生の教えて経済ニュース
  • 【第3回】高橋先生の教えて経済ニュース

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

ランキング